« バシャール:宝探しの旅 | トップページ | バシャール:体験範囲 »

2017年2月11日 (土)

バシャール:波動が上がると

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12246631858.html?frm_src=favoritemail

波動が上がると、理解力が高まります。理解力が高まるという意味は、”共用できる波動域”が広がるという意味です。”共用できる波動域”が広がるという事は、掴める波動もそれだけ多くなります。そして一旦広がりを見せた波動は、広がる前の波動域に戻ることは絶対にありません。このようにして私たちは、常に”前進”しながら波動の階段を人つづづ登っているのです。*広がる前の波動域に”アクセス”は可能です。つまり、”大は小を兼ねる”という具合です。

波動が上がると、小さな事にこだわらなくなります。しかしここで理解して欲しい事は、べつに豪快になる事では無いという事です。それよりも、貴方の”疑い”を上書きするほどの”自信”がみなぎり、心地よい静寂さが貴方の心を支配するようになります。また時には”自分は繊細だから”という人がいますが、そういったコメントもこの波動域には存在していません。繊細でデリケートという意味は、自分を小さく見積もる”心”からやってくる、極めて”控えめ”な波動だからです。

波動が上がると、何もかもが輝いて見えます。何もかもが嬉しく思え、何もかもが美しく見えます。公園の普段見慣れた立木が大変美しく見えたり、”おはようございます”のちょっとした一言に心がウキウキしたりと、様々な美しい波動に共鳴して、感激を覚えます。

波動が上がると、食事が美味しく感じられます。お腹が空いた時に好きな物が食べれる瞬間のように、体が喜び心が喜んでいるのを感じる事ができます。

また波動が上がると、会話が楽しく感じられます。ポンポンアイデアが飛び交い、どのタイミングのどこで話すかなど、トピックやジョークを上手に練りこんだお話を、お腹いっぱい堪能できるようになる事を意味しています。

このように波動が上がると、何もかもが上手く運ぶようになります。なぜかというと、文句やクレーム、問題や困難、悲しみや嫉妬、こういったエネルギーが存在する”上”をいくからなのです。つまり、”大は小を兼ねる”とい具合に、そういった低い波動を含みつつも、上へ上へと上昇してゆく事を意味しています。そして終いには、そういった低い波動があることさえも、わからなくなってゆくというわけなのです。

« バシャール:宝探しの旅 | トップページ | バシャール:体験範囲 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/64879167

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:波動が上がると :

« バシャール:宝探しの旅 | トップページ | バシャール:体験範囲 »