« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

バシャール:心のハンドル

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12251584122.html?frm_src=favoritemail

自然の流れに”身を任せる”事が、私たちにはなかなか出来ません。”身を任せる”事が出来て初めて、宇宙の無限なるパワーに”身を任せる”事ができるのです。”身を任せる”事ができるからこそシンクロが増えてゆき、”身を任せる”事ができるからこそ望む目的地まで素早く行く事ができるというわけなのです。この”身を任せる”事を言い換えると、”受け取る事”と言い換える事ができます。

”身を任せて受け取る”事、これは波動の世界でとても大切な事です。でも”身を任せて受け取る事”とは、感情の赴くままに周りの状況に応じて”反応”する、という事ではなくて、貴方の心のあり方はニュートラルかポジティブで、”何事も上手くいく”というスタンスで”身を任せて受け取る”事がそうなのです。つまりこの時の貴方は、心地よい波動に身を任せ、その波動に浸るような、その波動に耳を傾けて感じるような、そういったニュアンスを意味しています。

また”身を任せて受け取る”時の貴方は、物質的脳が中心の分析思考よりも、心にエンジンがついて心にハンドルがある、そんな感じの感覚です。そして、なかなか心にハンドルが持てない私達と違って、完璧にをれをやってのける存在が、地球上の動物達なのです。貴方の愛するペットを見ていてもわかるように、彼らの心にハンドルがついているのが理解できると思います。彼らは心に沿って行動し、潜在的に宇宙のパワーを信じ、心のナビを上手に使いこなしているのです。

2017年2月26日 (日)

バシャール:波動の通り道

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12251286645.html?frm_src=favoritemail

マッサージやセラピーやヒーリング等の施術を施す際、霊的存在に憑依されたりすることがあると言われますが、それは本当なのでしょうか、という質問に対してバシャールは次のように答えています。それも自分に出す”許可証”の一つです。そしてここで理解して欲しいことは、どんな事でも”想像”できる事は必ずどこかの並行世界に存在しているという事です。ですから、こういう世界を選択する人は、こういった体験をするだろうし、そうではない世界を選ぶ人には何の影響もありません。つまり図書館で読みたくもない、知りたくもない、まして苦手なジャンルの本をわざわざ貸りて家で熟読するのか、または手にはとるけどパッと戸棚に戻すのか、そのどちらを選ぶにしても貴方次第なのです。ですから、そういった現実を体験したくないのであれば、フォーカスしない事、相手にしない事が一番というわけなのです。*つまり本を借りてきて、家で熟読して自分の波動に取り込んだりしない事。

ポジティブだろうとネガティブだろうと何かに焦点を当てる事とは、フォーカスする対象とつなぐ”架け橋”を構築する事を意味しています。しかしせっかく波動の通り道を作るのであれば、ポジティブな波動が通る道を作りたいと誰もが願います。それを意図的にするには、フォーカスするベクトル方向をモニターする事なのです。すなわち、心も動きを観察していく事が大切となります。

また、フォーカスする対象に不愉快な気分が湧き起こるのであれば、ちょっとでもマシな気持ちになる対象を見つけてそっちにフォーカスするなり、なるべく不愉快な気持ちを起こさせないで心穏やかに過ごすようにします。そうすると、ネガティブ側のタービンはフォーカスされる事がないので、どんどんスピードがスローダウンし、終いには全く動かなくなってゆきます。そしてその代わり、ポジティブ側のタービンがいよいよパワフルになり、貴方は何もせずに楽々と突き進でゆけるようになるというわけなのです。

バシャール:ベネフィット

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12250989211.html?frm_src=favoritemail

貴方は、自分の損失になるだろうと信じる事から”瞬時”に遠ざかり、自分のベネフィットになるだろうと信じる側を常に選んでいる事を知ってくださいとバシャールは話しています。貴方は”無意識”にこれらの”計算”をやってのけているのです。それでも何故、ベネフィットがない事を認識しているのに関わらず、それらを手放す事ができないのでしょうか。

それは、ネガティブな想いを持ち続ける事に”ベネフィット”があると信じる心にあります。つまり、一番根っこの部分に貴方の根本的な”恐れ”が潜んでいます。その”恐れ”を掃除するには、貴方の心が上向きで気持ちが良い時に、新しい信念とすり替えてあげる必要があるのです。何故かというと、ネガティブな心境の時は、ネガティブな波動がとても魅力的に見えます。そして、ポジティブな信念をペラペラで何の効果もないように思えてしまい、”ななめ”な判断をしてしまいます。しかし、ポジティブな心境の時は、ポジティブな波動がとても心地よく感じ、”全てが上手に運ぶ”という認識が持てるようになります。この時に新しい信念を構築すると、とても強力で壊れる事のないポジティブ信念を作り上げる事ができるというわけなのです。

貴方の信念をポジティブに書き換える時は、必ず貴方がポジティブで気分が良い時に行うようにしましょうと、バシャールは話しています。会議でもプレゼンでも、プロポーズでもコンペティションでも、上手く物事を運ばせたいと思うのであれば、良い結果を得たいと思うのであれば、まず貴方がポジティブな波動そのものにならなければ始まりません。貴方自信のどこを切ってもポジティブな存在である事、これが貴方にとって大きなベネフィットに繋がる”鍵”となる事を今一度理解してゆきましょう。

2017年2月24日 (金)

バシャール:メンタリティ

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12250699315.html?frm_src=favoritemail

貴方の想いの物質化は、貴方の感情の行方が教えてくれています。貴方が引き寄せたい現実もまた、貴方の感情の行方で教えてくれています。ここで理解して欲しい事は、感情が示す”シグナル”は、貴方に”どこ”に向かっているのかを”確実”に教えてくれているという点です。車のナビゲーション·システムのように、貴方が目的地まで”正しい”道を来ている時は、心地よいシグナルで貴方に教えてくれます。道を外れてしまったり逆走してしまっていたら、不愉快な気持ちのシグナルで貴方に教えてくれます。

そして、目的地がいよいよ目の前に現れるぞという瞬間、望みの存在を”明確”に認識できるようになります。明確に認識できるという意味は、もう手に入っているという感覚の”バーチャル”版のような感じで、もう来るのは分かっているからそこをつっつく気持ちもない、そんな感覚です。例えば、とても足が早いとします。周りを見ても、絶対に徒競走で必ず1位を取る自信があります。このメンタリティの時をちょっとイメージして見るとわかるように、恐れや自己否定の無い状態だと理解できると思います。このメンタリティが、望みの存在を”明確”に認識する感覚というわけなのです。

この時の貴方の心には、一点の”曇り”もありません。自信があるので、手放して考える事すらしません。このメンタリティが、”物質化”される時のメンタリティであり、引き寄せの存在がやって来る時のメンタリティなのです。つまり、この感覚を”掴んでいれば”、貴方の望みも手早く手に届くようになるというわけなのです。

バシャール:本当の自由

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12250383786.html?frm_src=favoritemail

貴方は常になんらかのカタチで、”豊かさ”を自分の元に引き寄せています。お金だったり、恋人や結婚だったり、仕事だったり健康だったりと、個人によって”豊かさ”の対象も意味も全く異なってきます。では、本当の”豊かさ”とは一体どんな波動を表しているのでしょうか。

ここでの”豊かさ”とは、感情的な感覚を表しています。つまり豊かさとは、充足感や満たされた感を意味しています。お金が入る事も恋人ができる事も、結婚する事も車を買う事も、”満たされてハッピーな気持ちになる”という意味を持っています。

しかし、どうしても日頃の癖で、”足りない”衝動にかられてしまって、なかなか充足感を得る事ができない人も多いかもしれません。つまり、望みとは反対側にタービンを沢山つけているので、”豊かさ”が届くスピードが遅かったり、折角やってきても大幅に削られてしまっていたりと、“欠けた”状態で届いてしまいます。そして一番残念な事が、これらは全て全部自分自身が削ってしまっているという事です。

そもそも、非物質界の住人である私達は、もともと100%満たされている存在です。いつもハッピーで至福の中にいる私達は、わざわざ物質界にやってきて、満たされていない状態→満たされた状態 までの道のりを発見し、そこまでの”過程”も含めて味わいにやって来ているのです。ですから本来の貴方(非物質界の住人)は、”豊かさの欠けた状態”もまた、有り難くて充分満足のいく”体験”だと捉えています。

非物質界にフォーカスするハイヤーマインドの視点に戻ると、本当の”豊かさ”、本当に求める”心の状態”を認識できるようになるでしょうと、バシャールは話しています。貴方の求める本当の”豊かさ”を認識できるようになると、本当の”自由”に繋がるようになるのだと、バシャールは話しています。

 

2017年2月22日 (水)

バシャール:たった一つの頼り

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12250069586.html?frm_src=favoritemail

もしも貴方の目の前に”恐れ”がやってきたとしたら、怯まず”ありがとう!”と言ってまずは感謝してゆきましょうとバシャールは話しています。貴方が感謝する事によって、ポジティブなフィルターで恐れが上書きされてゆきます。また、貴方の”恐れ”は、体が痛みの”シグナル”を送るのと同じように、心に送られる大切な”シグナル”です。怪我をして病院に行き、痛いのが嫌なので神経を全部切って下さいとは誰も言いません。貴方の恐れは、本来あるべく”素の貴方”から真逆の地点に進んでいるよと伝えてくれる極めて重要な”シグナル”なのです。ですから感謝をしてゆくと、恐れの波動の活用方法やベネフィットに、どんどん気がつけるようになります。これがいわゆる、解決策の転がる波動域に存在する事を意味しています。

”恐れ”は悪い事ばかりではなく、ちゃんと”恐れ”もポジティブに活用する事が出来る事を知って下さいと、バシャールは話しています。例えば、恐れがあったお陰で、貴方は”進路変更”のキッカケをもらい、”気づき”が誕生して成長につなげています。物質界で”ありのまま”の自分探しに来ている貴方は、恐れも悲しみも当然ある事を認識してやってきているのです。人生を通して、いつかは困難も悲しみも挫折も体験するだろう、それでもワクワクで物質界にやってきたい、どんな世界が創造できるのか試したい、ワクワクで体験をしたい、という100%のワクワクで物質界に誕生しています。つまり誰もが”シバイの精神”で、物質界にやって来ている事を意味しています。

貴方は、過去生や未来生で学んだ事を一切合切”置いて”、たった一つだけの機能を頼りに物質界を泳ぎ渡ります。そのたった一つの機能が、”心”なのです。心のナビゲーション·システムがシグナルを発進し、貴方の人生の道先案内をしてくれます。ですから、”ありのまま”のピュアな自分に戻るには、やはり心のシグナルをつかむ事がとても大切となるのです。

バシャール:答えは

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12249761831.html?frm_src=favoritemail

高波動が充満する中で、たくさんの対立する視点が浮き彫りにされ、異なる視点と視点間の対立が地球上のあちこちで目立ち始めています。そしてまさに私達の内側でも例外なく、外側と同じように”浄化”が始まっているのです。多くの人達は、慣れ親しんだ波動から新しい波動に戸惑いを感じ、精神的なストレスを感じています。また多くの人たちは、質の高い視点と、そうではない視点に情緒不安定を体験しています。いずれにしろ、まずは自分自身を”ニュートラル、0地点”にまで戻す事が肝心であると、バシャールは話しているのです。つまり、自分の中に”軸”を戻してあげる事、これがとても大切な要素となる事を意味しています。

自分の中に”軸”を戻してあげると、これからやってくる波動にとても寛容になる事ができます。何故ならば、自分自身に”パワー”が宿るからなのです。つまり以前までの貴方は、全く違う場所を”ない、ない”と言いながら探し回っていましたが、探す場所は自分の中だ、と認識ができるようになると、”軸”を自分に戻してあげる事ができるようになります。すると、今まで見つける事ができなかった”やる気やハッピーな気持ち、想像力や創造力、ワクワクでポジティブな気持ち等”が、実は自分の中から”湧くもの”である、という事に気が付けるようになります。

貴方がフィルターであり、プリズムであり、プロジェクターです。全ては貴方を通してやってくるのです。ですから、探し物はみんな貴方の心の中が教えてくれるという事を、今一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。貴方の心が振動する事、心が共鳴する事、つまり、心のナビゲーション·システムが、心にシグナルを送って教えてくれる事が、貴方が知りたい答えというわけなのです。

2017年2月20日 (月)

バシャール:エゴイスティック

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12249474487.html?frm_src=favoritemail

”大いなる全て”がソース(源)エネルギーとして”完璧”に成り立つには、貴方の存在がなくては成り立ちません。つまり、”大いなる全て”が貴方という存在を必要として、貴方という存在が存在し続けているのです。貴方のユニークな視点の存在があってこそ、”大いなる全て”が完全版になる事ができるのであって、もしも貴方が欠けてしまったら、もはや”大いなる全て”が”大いなる全て”では無くなってしまいます。ですから、この”事実”については絶対に誰も変える事はできない、完全なる”普遍的”なファクトと言えます。

それでいて物質界に降り立つ私達の99.999…%が、自分は無価値だ、自分は足りていない、自分にはそんな力はないという類の”自信のなさ”を体験してゆきます。これは以前お話ししたように、貴方の存在が”絶対的”で揺るぎないという事実があるからこそ、貴方は逆境をわざわざ選び、自分の価値、自分のパワーを再確認しているというわけなのです。でなかったら、存在する事ができません。それだけ貴方はパワフルな存在だという事を今一度理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。

”大いなる全て”が間違って貴方を創り出す事は絶対にあり得ないのです。それでも、自分は足りてない、立派な人間じゃない等と、引き続き自己否定するのであれば、それはある意味自分を”特別視”する、極めてエゴイスティックな発想となる事を意味しています。

2017年2月19日 (日)

バシャール:シバイの精神

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12249156123.html?frm_src=favoritemail

ワクワクの波動”そのもの”である人たちは、世の中に本当にたくさん存在しています。最高のパフォーマーや冒険家、突拍子もない事をする芸術家や思想家など、彼らのお話や彼らの行動を見ているだけでもワクワク感が伝わってきます。何故ならば、彼ら”そのもの”がワクワクの波動内に生る、”ワクワク人間”だからです。

バシャールもしかり、ワクワク波動”そのもの”です。恐らく99.999…%の人たちがサイキック·ショックになって逃げ出すでしょうとバシャールが話しているように、バシャールのワクワク波動は、ヒトである私達が受け取れる”キャパ”を軽く上回る強さです。そしてバシャールは、どんな事があっても決してワクワク波動外には飛び出さない、と話しています。そしてこれを可能にするには、”シバイの精神”で突き進む”強さ”が必要となります。

”シバイの精神”は、頑固になれという意味ではないことを今一度理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。”シバイの精神”は、自分の心からの欲求や望みを”大切”にすること、ないがしろにしない事という意味が込められています。貴方の信頼する親友や尊敬する知識人が、貴方に何を言おうとも、貴方の”信じる事”が一番大切なのです。彼らに気持ちを寄せる必要は、全くありません。軸は自分に、それが”シバイの精神”というわけなのです。

”シバイの精神”は、右にならえの精神の真逆の精神です。独自の”心地よさ”を追求する力を持っています。

”シバイの精神”は、自分を誇りに、大切に想う精神です。

”シバイの精神”は、わたしはわたし、貴方は貴方という感じで、干渉しない精神です。

”シバイの精神”は、ポジティブでハッピーでワクワクの精神を表しています。

バシャール 明晰夢

私達が住む物質界のちょっとだけ上の波動域に、物質界の”元”となる、テンプレート界が存在しています。この世界は、貴方のハイヤーマインドの意識が存在する高波動世界でもあります。ですから病気やネガティブな波動が住めない、クリーンな世界となります。

私たちは、時にこのテンプレート界を訪れてはガイドや亡くなった愛する人達とコミュニケーションを取っています。また、ここから違う次元へと飛び立ったりと、まるで”駅/プラットフォーム”のように活用しているのです。貴方のガイドや亡くなった愛する人たちは、波動を下げてテンプレート界へ降り、私達は波動をあげてテンプレート界へ昇って半分地点で出会う方法をとっています。そしてバシャールや他の高次的存在もまた、この波動域まで波動を下げて、貴方のハイヤーマインドの意識とコミュニケーションを取っています。*もっと高い波動域でコミュニケーションを取る場合もあります。

このテンプレート界を訪れると気がつく事があります。それは、心がとても軽やかである事です。悩みや恐れといった波動から解放された世界なので、今まで悩んで苦しんでいた事を思い出す事もありません。しかし例えば、ちょっとでも”物質界”でのネガティブな想いに触れる事があると、途端にその波動域からはじき出されてしまいます。*つまり、目が覚めてしまう事。

明晰夢を見れるようになると、想いが物質化するその”メカニズム”をたくさん目の当たりにしますが、はじめは不思議にも思わないかもしれません。しかし、明晰夢内での貴方の意識がだんだん”覚醒”し、意識のキャパが大きくなり始めると、物質界との異なる”現象”に興味が持てるようになります。そして、波動を下げずに様々な想いを考えられるようなってゆきます。そうなると貴方は”水を得た魚のように”非物質界を生き生きと泳ぎ、欲しい答えを得て物質界へ持って帰る事ができるようになるというわけなのです。

2017年2月17日 (金)

バシャール:道路標識

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12248523219.html?frm_src=favoritemail

”時間”という概念は、私たちが作り出した”外付け”のコンセプトです。貴方が”素の自分”でいればいるほど無駄な時間は短縮され、時間の経過を意識する事もありません。ここで理解してほしい事は、”今ここ”のこの瞬間にのみ、宇宙パワーを最大限活用する事ができるという事です。そして宇宙パワーを最大限活用できるエンジンが、貴方のワクワクというわけなのです。

貴方のワクワクは、目的地まで運んでくれるエンジンでもありますが、どうやってワクワクを発見するのかがイマイチわからないという人が多くいます。そういう人は、まず自分の心の動きに敏感になってゆきましょうと、バシャールは話しています。なぜかというと、ワクワクを発見するにはまず、感情をモニターする必要があるからなのです。貴方の感情は、道路標識のシグナルのようなものです。つまり感情のあり方をきちんと把握する事さえできれば、あらゆるシチュエーションでも、ブレる事なくワクワクを見つける事ができます。例えば感情のシグナルは、次の事を教えてくれます。

*望みに向かって真っ直ぐ来ている貴方は、心は穏やかでハッピーです。意味は、正しい道に来ているよ。

*望みの逆方向を進んいたら、たちまちネガティブな想いでいっぱいになってしまいます。意味は、逆走しているよ。

このように、ワクワクを発見するには、”こっちの方がいいな”という心のシグナルにフォーカスしてゆく必要があるのです。ちょっとでも心地よい、ちょっとでも良いなと思う、ちょっとでもこっちの方が楽しいなと思う、という具合で、ちょっとでも”まし”な波動を見つけてゆきます。すると、間も無く貴方のワクワクは雪だるま式に大きなワクワクへと発展してゆき、貴方自身がワクワクの歯車となって周囲の人たちのワクワクにも影響を与えるようになるのです。

バシャール:外れる事

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12248194704.html?frm_src=favoritemail

ワクワクの波動には、貴方が望みに向けて出発できる必要な要素が全て詰まっているのだと、バシャールは話しています。ですからこの波動さえ押さえておけば、貴方の人生がより豊かで素晴らしい体験となる事を意味しているのです。

またワクワクの箱の中身を開けてみると、そこには望みに向けて行動を起こさなくてはいけない”必要”なステップがぎっしりと揃っています。そのステップは、シンクロともに貴方の元に徐々に引き寄せられてくるので、貴方は指をくわえて待っている必要もありません。貴方はただ宇宙の力を信じて、ワクワクの波動の波に乗っかり、その波に目的地まで連れて行ってもらえばいいだけなのです。ですから、何をどのタイミングでどんな事を何を使って、という”全て”の道しるべが、貴方のために用意されている事を意味しています。

しかし貴方がちょっとでも”まだかな?”という立ち止まる波動を持ち出したら、途端に波動タービンは反対側の”疑い”につき始め、貴方のあゆみがスローダウンしてしまいます。それでも心配する必要は全くなく、直ぐに波動のアライメントをして非物質界にフォーカスするもう一人の貴方(ハイヤーマインド)の視点に戻り、またワクワクを追いかけてみましょうと、バシャールは話しています。すると、先ほどの道しるべがあった地点まで、また直ぐに舞い戻る事ができるようになるからです。

このように、ワクワクを追いかけては道を外してまた舞い戻るを繰り返して、私達は成長し続けているというわけなのです。つまり、貴方はワクワクの道すがらに、たくさんの宝物(気づき)を見つけています。道を外れる事もまた学びとなっているし、プロファイル構築に必要な材料が揃ってゆきます。ですからワクワクから外れる事も、ワクワクの波に乗る事も、どちらにせよ貴方にとって大切な体験となる事を意味しています。

2017年2月15日 (水)

バシャール:愛の波動

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12247878139.html?frm_src=favoritemail

私達は紛れもなく、ピュアな愛の波動で創られた存在です。そしてこの世の中を象る”全て”もまた、ピュアな愛の波動で創られている事を知ってくださいと、バシャールは話しています。とてもとてもピュアでクリーンな波動なので、貴方の希望を100%”そのまま”のカタチで見せてくれます。

私達は、このピュアな波動を使って様々なエネルギーを物質化してきました。ここで理解して欲しい事は、作り手側の”意図”によってピュアな波動がどうにでもカタチを変える事ができるという事実です。例えばピュアな愛の波動を粘土として捉えるとします。ピュアな愛の粘土から恐ろしい悪魔を作る事もできるし、美しい天使を作り出す事もできます。そして作り手の“意図”が粘土のカタチを決定し、様々なプロセスを経て、作り手の”想い”が作品として誕生してゆくというわけなのです。これがいわゆる物質化を意味しています。貴方の”願い”を物質化する存在は、貴方だけです。宇宙はここに置いたよ、という具合に貴方に何かをしてあげるわけではない事を今一度理解する必要があるでしょう。ですから、覚醒はやってくるものではなく、貴方が掴むものですし、幸せも、貴方が幸せの波動そのものにならなければ、引き寄せられてくる事はありません。全てが貴方から始まるからなのです。ピュアな愛の波動は、誰からも与えられなくとも貴方のものなのです。貴方から湧き出る、貴方の波動なのです。その事を今一度理解してゆきましょう!

2017年2月14日 (火)

バシャール:想いの物質化

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12247561668.html?frm_src=favoritemail

宇宙の絶対的な法則の一つ、”自分の蒔いた種は自分で刈り取る”は、”引き寄せの法則”です。貴方の波動と100%マッチした現実が間違える事なく引き寄せられてくる、宇宙の素晴らしいシステムなのです。宇宙は”間違い”を犯す事はもちろん絶対にありません。貴方の歩みを止めるのも、スピードアップさせるのも、全て貴方の意思に任されている事を今一度理解してゆきましょう。

では、貴方の波動とマッチングした波動が引き寄せられる、という事を具体的に”イメージ”するとしたら、一体どんな風に説明できるのでしょうか。たとえば、想いに色がついているとイメージします。ポジティブやネガティブなど、意識のあり方によって彩度や明度、色味などの色彩が変化するとして、貴方自身の一つ一つの”想い”にも、全て色がついていると考えてください。

例えばピアノが欲しいと願う、その”想い”がオレンジ色だとします。すると宇宙は、彩度や明度、色味などが全く同じオレンジ色を、貴方の元に運んでくれるのです。ここで理解して欲しい事は、貴方が欲しいと願った瞬間に貴方の元に届けられているという点です。そして宇宙は貴方の心を読み取るので、貴方がたとえピアノが欲しいと話していたとしても、心の中では”大きすぎて家におさまらない、高すぎて自分には無理”といった反対波動があったら、宇宙はそうですか、ではもっとネガティブ側にタービンを運んであげましょうという具合に、貴方の心が表す”色味”をそっくりそのまま返してくれます。そうなると、なかなかピアノがやってくる事はないのが理解出来ると思います。

こういった具合に、貴方の人生の一つ一つが貴方によって完璧に導かれて創造されている事が理解できるでしょう。だからこそ心の行方をモニターし、”今ここ”の貴方の心の”色味”をしっかりと把握しておく事が肝心なのです。この宇宙の法則は、360度全ての角度に適用されます。電車の隣に座る見知らぬ人、手に取る本や目に入る記事、渋滞に巻き込まれたり、移動がスムーズだったり、これらは偶然でもなんでもなく、全てが貴方によって引き寄せられている現実であり、貴方の想いの”物質化”というわけなのです。

バシャール:足りないもの

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12247250863.html?frm_src=favoritemail

バシャールを含めた高次文明の存在たちは、私達地球人との面会を心待ちにしています。とは言っても、私達がある程度まで成長するのをずっと待っているわけではないのだと、バシャールは話しています。しかし高次文明の存在と面会をするには、まだまだ”明らかに”してゆかなくてはいけない事柄が沢山あります。その一つが、”地球外生命体”の存在を認める事なのです。

”地球外生命体”の存在が認められると、いよいよ私達の波動ピッチがバシャール達の波動ピッチと似通ってくるようになります。そうなると、よりクリアなコミュニケーションが可能となります。また視点が大幅にシフトするようになるので、物の考え方がより平和的になり、いわばバシャール側の視点に意識がどんどんシフトしてゆくようになるというわけなのです。しかし暫くの間は、紛争やテロなどの”コンフリクト”は収まるを見せる事はありません。しかしいずれ、男性エネルギーが強い中東地域においても、女性エネルギーを少しづつ受け入れてゆくようになり、徐々に尖った波動が中和されてゆくようになります。そして思いやりや愛情が、重たい負の波動を上書きするようになってゆき、愛の溢れる世界が浸透してゆくようになるというわけなのです。

今年2017年から、バシャールは予言を一切しない事にしていると話します。なぜかというと、未来は自分達で構築してゆけるからです。そして私達は、すでに”もつべきもの”を全て持っています。足りないものは一つもありません。知らなくてはいけないツールは全て手札に揃い、なくてはならない決めてのカードも手札に揃っています。あとは自分なりの方法でワクワクでプレイしてゆく、それでけなのです。

2017年2月12日 (日)

バシャール:体験範囲

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12246941449.html?frm_src=favoritemail

私達は五感を使って非物質界のエネルギーを”翻訳”しています。貴方の心のあり方によって、貴方の五感がクグモったり、クリアになったりまたは感度が上がったりと、貴方の心と密接な関わり合いがあります。選手の気持ちが上向きな時ほど成績がアップするだとか、気持ちが上向きな時ほど饒舌になるだとか、気分が良い時ほど仕事がはかどるなど、”心のあり方”と体の機能は密接な関わり合いがあるのです。

鬱などで心が閉ざされている時、貴方は味覚がわからくなったり、色彩がわからなくなったり、自分が何を考えて何を感じているのかさえも分からなくなってしまいます。これは、波動を”翻訳”する五感に蓋がついてしまっている状態で、ネガティブな信念で自分自身を文字通り”小さく”してしまっている事にあります。つまり貴方が体験できうる”体験範囲”を、抵抗波動によって狭めてしまっている事を意味しているのです。

一方、私達はみな五感では捉える事ができない”波動”を感じる事ができます。人によってはラジオで流れる曲を心の”耳”でキャッチできる人もいます。人によっては心の”声”を聞ける人もいますし、人によっては味に”色味”を感じたり、音に味を感じたり、それぞれの色味にそれぞれの個性を”感覚”で感じたりと、様々ですが、これらの能力を覚醒させるには、やはり貴方の心のあり方が鍵となるのです。

亡くなった愛する人とコンタクトを取りたいが、なかなかできないのは、”悲しみ”という蓋がついてしまっているからです。それと同じように、悲しみの中にいる時、貴方は亡くなった愛する人を夢で見る事もありません。それは、悲しみが”体験範囲”を狭めてしまっている事にあるのです。では、”体験範囲”を広げてゆくにはどうしたらいいのでしょうか。答えはシンプルに、”気持ちを上げる事”なのです。

2017年2月11日 (土)

バシャール:波動が上がると

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12246631858.html?frm_src=favoritemail

波動が上がると、理解力が高まります。理解力が高まるという意味は、”共用できる波動域”が広がるという意味です。”共用できる波動域”が広がるという事は、掴める波動もそれだけ多くなります。そして一旦広がりを見せた波動は、広がる前の波動域に戻ることは絶対にありません。このようにして私たちは、常に”前進”しながら波動の階段を人つづづ登っているのです。*広がる前の波動域に”アクセス”は可能です。つまり、”大は小を兼ねる”という具合です。

波動が上がると、小さな事にこだわらなくなります。しかしここで理解して欲しい事は、べつに豪快になる事では無いという事です。それよりも、貴方の”疑い”を上書きするほどの”自信”がみなぎり、心地よい静寂さが貴方の心を支配するようになります。また時には”自分は繊細だから”という人がいますが、そういったコメントもこの波動域には存在していません。繊細でデリケートという意味は、自分を小さく見積もる”心”からやってくる、極めて”控えめ”な波動だからです。

波動が上がると、何もかもが輝いて見えます。何もかもが嬉しく思え、何もかもが美しく見えます。公園の普段見慣れた立木が大変美しく見えたり、”おはようございます”のちょっとした一言に心がウキウキしたりと、様々な美しい波動に共鳴して、感激を覚えます。

波動が上がると、食事が美味しく感じられます。お腹が空いた時に好きな物が食べれる瞬間のように、体が喜び心が喜んでいるのを感じる事ができます。

また波動が上がると、会話が楽しく感じられます。ポンポンアイデアが飛び交い、どのタイミングのどこで話すかなど、トピックやジョークを上手に練りこんだお話を、お腹いっぱい堪能できるようになる事を意味しています。

このように波動が上がると、何もかもが上手く運ぶようになります。なぜかというと、文句やクレーム、問題や困難、悲しみや嫉妬、こういったエネルギーが存在する”上”をいくからなのです。つまり、”大は小を兼ねる”とい具合に、そういった低い波動を含みつつも、上へ上へと上昇してゆく事を意味しています。そして終いには、そういった低い波動があることさえも、わからなくなってゆくというわけなのです。

バシャール:宝探しの旅

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12246324781.html?frm_src=favoritemail

私たちは過去生で学んだ経験や気づきを、一切合切全部忘れて物質界にやってきています。何故かと言うと、新しい”視点”で様々なことを最初から体験したいという欲求があるからです。しかし最近では、過去生を覚えて誕生する子供達が増えています。その理由の一つに、私たちが次元シフトの時期にいるということ。そして二つ目に、あらゆる”視点”を試し尽くしたという点です。つまり、試す視点がいよいよ底をついてしまったので、次のステージへ進みましょう、ということを意味しているのです。

ではそもそも、私たちはなぜ異なる”視点”を体験したいと思うのでしょうか。私たちは、あらゆる視点から”世界”がどう映って見えるのか、どんな風に感じるのか、ということに大変興味を持っています。天界ではコントラストから誕生する”欲求”がないので、どんな欲求が誕生してどんな事にワクワクするんだろうか、といったデータが貴重です。ですから、私たちは視点を変えてのデータ収集の旅、”宝探しの旅”をしにやってきているというわけなのです。

貴方が次の人生を選んでやってくる時、現在生まれてくる子供達のように過去生を覚えてやってくることになります(もちろん、覚えない選択をする魂も存在しています)。そして新たなスタート地点から、新たな視点で出発する事になるのです。4次元密度の新しい世界を”どのような”世界にしたいのか、どんな世界に住みたいのかイメージしておくと良いでしょうと、バシャールは話しています。覚えておいてください、貴方が想像する”全て”は、どこかに必ず存在しているという事です。ですから、貴方が望む世界をイメージしておく事で、目的地を定める事を意味しているのです。さぁ、想像力をフルにし、新しい地球に向けて一緒に歩んでゆきましょう!

2017年2月 9日 (木)

バシャール:最強の創造主

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12246002007.html?frm_src=favoritemail

物質界での出来事を簡単に思い出せても、昨日見た夢をなかなか思い出す事ができないのは何故なのでしょうか。しかし貴方が夢を覚えていようがいまいが、さほど問題にする事はないのだと、バシャールは話しています。本当に重要なメッセージは、受け取りやすいベストなタイミングでやってくるので、夢を活用しなくても十分伝達する事ができるからです。

夢を思い出す事が出来ない理由の一つに、物質界の現実の世界で、既に”夢”を見ている”という事”を潜在的に認識している事にあります。つまりもともと非物質界の住人である貴方は、物質界で生きる”夢”を見ているのであって、この世界がイリュージョンで夢の世界だと理解している事にあるのです。例えばバシャール達は一切睡眠を必要としません。その理由の一つは、”現実”の世界で明晰夢を見ていると捉えているからなのです。ですから、既に夢を見ているので眠る必要もない、現実の夢の世界で意識がはっきり目覚めているので、明晰夢を見ている、と捉えているのです。またバシャールは次のように話しています。私たちは夢を見続けながら、常に覚醒している存在である、と。そして貴方達地球人も、我々が贈る世界観に向けて、日々前進しているのだと、話しています。

”今・ここ”の貴方は、現実の世界で明晰夢を見ています。”今ここ”にいればいるほど、夢の世界で得る”ヒーリング”を物質界で得る事ができるようになります。そうなると睡眠は短縮されながらも、効率よく体力が回復できるようになります。また、明晰夢状態は、深い瞑想状態でもあります。深い瞑想状態は、受信モードでもあるのです。という事は、”今ここ”の貴方は負け知らずの、最強の創造主として君臨する事になるのです。

バシャール:満足度

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12245698332.html?frm_src=favoritemail

ワクワクが軌道に乗ってくると、細かな事が気にならなくなってきます。もしかして”道”を外れてしまっているんではないか、一体いつになったら目的地が現れるんだろうかといった、自分の進む道に疑問を抱かなくなる事を意味しています。それだけ貴方は優雅にワクワクの海を泳ぎ、”要らない”波動に出くわしたとしても目がくれる事はありません。つまり、貴方はワクワク=満足波動にいるからなのです

しかしワクワクの波動外にいる貴方は、自分の行く道が心配で仕方がありません。あーだこーだと石橋を叩いては感触を分析し、誰かに助けを仰ぐもなかなか”満足感”を得る事ができません。では、”満足感”とは一体どういった事を意味しているのでしょうか。

”満足感”を100%得るには、貴方が最初から最後まで”ありのまま”の自分でいた時”のみ”、感じる事ができるスペシャルな感覚だという事を知ってくださいと、バシャールは話しています。最初から最後までとは、貴方だけのオリジナルな発想で、貴方が発見して貴方が創造してゆくという意味です。誰かに言われてやったり、誰かの真似だったり、半信半疑だったりと、100%の貴方が参加していないと、満足度もその”分のみ”となるのです。

2017年2月 7日 (火)

バシャール:振り切る波動 (バシャールの世界)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12245421476.html?frm_src=favoritemail

エササニ文明は、100%シンクロ世界で成り立っている世界です。よって予定や計画などは一切持たず、”想い”だけで繋がる世界でもあります。知らなくてはいけない必要事柄はベストなタイミングでやってくるので、スケジュール管理は100%宇宙に託してあります。また非物質界の魂の存在とも何の隔てもなくコミュニケーションができるという事もあって、天界と現実の世界がバランス良く融合された、夢のような世界を生きているというわけなのです。

バシャール達は声を出して笑ったりする時と、合唱などで歌う時以外は静寂の中で生活しています。コミュニケーションは”全て”テレパシーなので、よっぽどの事がない限りは声を出す事はありませんが、バシャール曰く、我々は常に”笑顔”でいると話しています。

また、バシャール達は私たちが感じる”驚き”を得る機会が殆どありません。テレパシーで全てを把握する事ができるので、意外性に驚きを感じたり、予想外のハプニングに出くわす機会があまりない事を意味しています。しかし、もしもそういった”驚き”に出会ったとしたら、バシャール達は手を叩いて大喜びするでしょうと、話しています。”シバイ!やった!おめでとう”という具合に、バシャールたちが認識する波動外から受信できた事、そして、受信モードの感度が上がった事に感激して大喜びすると話しています。

一見私たちの五感は”全て”を捉えているように見えますが、実際には波動を識別する”範囲”に限度があります。そして五感を振り切った波動は、“無いもの”として片付けられてきたわけですが、中世の時代で魔女狩りで”無いもの”として消されてきた私達の基本的な機能は、今世で大きく成長する事になるのです。そして、本当に多くの人たちがサイキックや霊能力を発揮するようになり、非物質界との接点がたくさん出現する事になるのです。その際、怖がらずに”ウェルカム”してゆきましょうと、バシャールは話しています。

2017年2月 6日 (月)

バシャール:統合失調症

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12245069903.html?frm_src=favoritemail

誰もが多かれ少なかれ、心と体のアンバランスを体験した事はあるでしょう。ストレスをリリースする事ができず、ネガティブな想いが継続してしまいます。それはやがてネガティブな信念として心底に到達し、それが貴方のフィルターとなって出現してゆくというわけなのです。

心と体の”アライメント(統合)”がきちんとされない究極の状態の一つが、統合失調症です。統合失調症とは、自分の感情や思考を”統合”させて一つにまとめる事ができません。また、自分や他人の感情起伏に関心が持てなくなってしまったりと、外界との接点が薄れてゆきます。

統合失調症を人生のテーマとして選ぶ人も多く存在していると、バシャールは話しています。彼らの目的は、分裂した意識をまた一つに”統合”させる事ですが、周りに多くの”学び”を広げる目的があるのだとバシャールは話しています。特に、”意識の力”を認識させる目的を持っているというわけなのです。

バシャールが、統合失調症の症状を改善させる方法を紹介しているので、ここで簡単にご紹介いたしましょう。

注)対象者が目で動く物を追える事が条件です。

1)対象者の注意を捉える事ができたら、手で“∞/インフィニティ”を描き続けます。対象者が手の動きを目で追えるような状態で行う事。この動作を目で追う事で、脳内で起こるアンバランスなエネルギーの流れを”統合”へと導いてゆきます。

*その時に、対象者の好きな音楽(心地よくなるスムーズな曲)をかける。ヘビーメタルのような激しい曲は不可

*手で“∞/インフィニティ”を描き続けるタイミングは、ランダムに気がついた時に行うといいでしょう。

*それから、貴方のガイドにヘルプを仰いでください。対象者のガイドも一緒に助けてくれるはずです。

*対象者の好きな花の香りを漂わせる。香りのある紫色のお花が好ましいでしょう。

このように、対象者の五感を総動員して心と体の”アライメント(統合)”を行なってゆきます。そうする事で、分離した体の機能が再び”統合”するようになり、バランス良く動きだすようになるでしょうと、バシャールは話しています。

バシャール:期待する事

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12244747021.html?frm_src=favoritemail

言われた事に腹を立てたり傷ついたりする経験は、誰にでもあるでしょう。同じ事でも、あの人に言われると腹が立たないのに、あの人だと腹が立ってしまう。こういった場合は一体どこに線引きがあるのでしょうか。なぜ同じ事でも、人が変われば受取り方も変わってきてしまうのでしょうか。

まず腹が立つ原因は、言われた事に対して”そうかもな”と受け入る部分があるからです。そうでなければ、ネガティブな反応が起こる事はありません。例えば愛する猫を可愛がる貴方に、なんだかんだ言う人がいても貴方は何とも感じません。好きだという気持ちに全く嘘がないから、反応はニュートラルです。しかし、愛する恋人からなんだかんだ言われるとなると、貴方は黙っちゃいられません。腹立ちが倍増し、不愉快な気持ちになってしまいます。なぜかと言うと、そこには恋人に対して”期待”があるからなのです。

期待する事は別に悪い事ではありません。ただ、最終結果を決定してしまうような”期待”の持ち方は、やってくる波動の扉を狭めてしまい、期待する現実はなかなかやてくる事はありません。

ネガティブフィルターで期待する事=執着心、嫉妬心

ポジティブフィルターで期待する事=願望、デザイヤー

このように、期待を持つ時の貴方の”あり方”によって、執着心にもなるし、強いデザイヤーにも変化する事を意味しているのです。ここでもう少し掘り下げて考えてみましょう。

嫉妬心のフィルターで行動に移す=例えば、好きな人を追いかけるストーカーはこの部類になります。

デザイヤーのフィルターで行動に移す=ワクワクとなります。

ポジティブフィルターでの期待(デザイヤー)は、貴方のワクワクでとなって、次から次へと素晴らしい現実へ誘ってくれます。ポジティブな期待(デザイヤー)を大いに行動へ移してゆきましょう!そして一緒に歩んでゆきましょう!

2017年2月 4日 (土)

バシャール:失敗の真実

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12244460702.html?frm_src=favoritemail

多くの私たちは、失敗が怖くて前に進めなかったり、失敗した時の心傷に耐えられなくて行動に移せなかったりと、様々な理由が原因で消極的になりがちです。しかしバシャールはこう話しています。白熱電球を発明したトーマス·エジソンは、電球を発明するまでに2000回以上もの失敗を繰り返した人物だと言われています。しかしエジソンは、自分は全く”失敗”したとは捉えていない。むしろ、2000個の電球が付かない方法を発見する事が出来たんだと話し、世間を沸かせたのでした。

失敗を恐れるメカニズムは、”無価値な自分”を守ろうとする”サバイバル”メカニズムです。しかしここで理解して欲しい事は、地球上に住む私達の共通の”悩み”でもあるという事です。私たちは皆、”無価値な自分”→”価値ある自分”にシフトさせる目的を持っているので、自己評価の低さを感じさせる環境から人生を初めてゆきます。つまり人生のテーマを通して、自己評価を徐々に高めてゆく旅をしてゆく、というわけなのです。

しかしあえて失敗を説明するならば、次のように説明できるでしょうとバシャールは話しています。貴方にとって一番の失敗は、宇宙の真理に逆行する事、すなわち”素の自分”でいない選択をする事であると話しています。貴方を否定できる人は誰もいません。ただ、貴方だけがその力を持っている事を知って下さい。

バシャール:波動アライメント

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12244147199.html?frm_src=favoritemail

スピリチュアルな世界で、”アライメント”という言葉をよく耳にする事が多いかもしれません。アライメントとは、”軸”を一直線に整えるという意味を持っていますが、波動”アライメント”がきちんとされていないとバランスが悪く、波動スピードも思わしくありません。波動スピードが遅いと言う事は、前進速度が遅い事を意味しています。また安定性が著しく劣る事もあって、軸がグラグラで他の波動に振り回され、ジグザクに走行してしまいます。

では、波動”アライメント”が良好な状態とは一体どういった状態なのでしょうか。波動”アライメント”がきちんとされている状態とは、非物質界にフォーカスするもう一人の貴方(ハイヤーマインド)とシンクロしている状態を表しています。波動バランスも安定し、抵抗波動が少ない分、前進速度も著しくスピードアップしてゆきます。そして何よりも質の高い”統合された視点”にアクセスしているので、全てがベストのタイミングでベストな事柄が最速でやってくる事ができるのです。すなわち、波動”アライメント”が良好な状態とは、物質界にフォーカスする”今ここ”の貴方自身が、ハイヤーマインドそのものになる事を意味しています。この状態こそが、高次元仕様というわけなのです。

いずれは誰でも、波動”アライメント”を体験する時がやってくるのは間違いありません。肉体の死をもって波動”アライメント”は完璧に完成し、高い意識と統合する事ができますが、私たちは”現世”でそれをやってのけるだけの”キャパ”を持って誕生しています。それぞれの人生のテーマを持ちながらも、波動”アライメント”をこの世で完成させる目的を持つ私たちは、一番最適で最速な方法を取ります。それが、貴方のワクワクというわけなのです。貴方のワクワクは、貴方が意識しようとしまいとも、勝手に波動”アライメント”をしてくれるだけでなく、高次元仕様に勝手に調律する働きがああるのです。

2017年2月 3日 (金)

バシャール:ワクワクの波紋

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12243848487.html?frm_src=favoritemail

”全て”はコインの裏/表のように、二つで”一つ”が構成されている事を理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。その二極性を踏まえて考えてみると、貴方のワクワクも同じように、二極のうちの片方側を表している事が理解できます。すなわち貴方がワクワクを”あげる側”であれば、”もらう側”も存在している事を意味しているのです。でなければ、決してワクワクが起こる事はあり得ません。

例えば、歌を唄う事にワクワクしているとしたら、必ず貴方の歌を聞く事にワクワクする”受け取り側”が存在しています。しかし恐怖心が優ってしまい、なかなかワクワクを実行に移せないとしたら、”受け取り側”はずっと待機する事になります(*実際には無限に受け取れる波動は存在していますが、ここでは理解を深めるために”待機中”と説明)。つまり、コインの裏/表が成立しないので、”穴”が開いたままの状態で”統合波動”の繋がりが、次に繋がってゆきません。次に繋がらないという意味は、たとえば湖に投石して波紋が生じてゆくように、ワクワクの最高潮のポジティブ波動が地球を一周回って戻ってくるという”流れ”が起こらない、という事態を意味しているのです。

貴方が出せる最も質の高い波動は、ワクワクです。貴方のワクワクは、貴方に表現されるのを待っているのです。4次元密度の統合的世界は、皆のワクワクで繋がる世界を意味しているのです。このワクワクの波紋が一つの大きな波となって、私達の望む世界が形成されてゆくというわけなのです。

2017年2月 1日 (水)

バシャール:涙の意味

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12243466373.html?frm_src=favoritemail

涙は全世界に”共通”する極めてパワフルな反応の一つです。勝負に勝って涙したり、赤ちゃんが誕生した時や愛する人を亡くした時にも涙しますが、泣く事は決して悪い事ではない事を知ってくださいと、バシャールは話しています。”涙の量だけ、いらないものがリリースされる”と一般的に言われるように、涙はいらない感情をリリースするツールでもあります。つまり長年のネガティブな想いは、実質的に”毒素”として体内に物質化され蓄積されてゆくので、その想いをリリースすると決意した時に涙として洗い流されてゆくメカニズムをもっているのです。

また涙は、波動と波動の”ジャンプ”を感じた時にも出る事があります。例えば鳥肌がたつような歌を聞いた時、貴方は”驚き”の感情とともに涙します。今までいた波動域→驚きを感じた波動域にジャンプする事で、貴方は”いらない波動”を涙とともにリリースしながら、新しい波動域へとシフトしている事を意味しているのです。

このように、波動が変わる度に出る体の反応の一つが、涙であるという事が説明できます。そして心のナビゲーション·システムが繊細になればなるほど、貴方は波動に敏感な、感受性豊かな”感激屋”となります。例えば、すでに至福を感じている時に更なる至福を見つけたとき、貴方は涙を抑えきれない感動を覚えたりする事があります。ここで理解して欲しい事は、至福指数は永遠で無限大なので(逆のネガティブも永遠で無限)、たとえ超至福な波動域にいようとも常に波動”ギャップ”を見つけて涙を体験する事ができます。よって涙の種類は変わっても、”いらない感情(波動)”をリリースするメカニズムは、変わる事はないのです。

バシャール:ヒットの秘訣 (基本のトーン)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12243196376.html?frm_src=favoritemail

ヒット曲やヒット映画などの人気作品は、沢山の”ワクワク”エネルギーで作られています。またシェークスピアやモーツアルトなど、長年に渡って私達の心に響く作品は、ワクワクの波動以外にも極めて大切な要素が組み込まれている事を知ってくださいとバシャールは話しています。それは私達の精神(サイコロジー)に組み込まれる、”基本”となるトーンが上手に組み合わさっているという点です。つまり、基本の”トーン/波長”が練りこまれている作品こそが、大ヒットの秘訣となる事を意味しているのです。

しかしそうは言っても、そもそも基本の”トーン/波長”とは具体的にどんな波長を表しているのでしょうか。バシャールは以下のように答えています。基本の”トーン/波長”とは、私達ヒトが振動する最も共通した”共感振動”を表しています。ときには人間に限らず音楽に聞き入る動物の姿が映像に捕らえられたり、植物の成長を促したりと、基本の”トーン/波長”はヒト以外にも直接語りかける波長でもあります。また同じトーンでも奏でる楽器によって波動が異なるように、作り手側によって仕上がる作品の波長も変わってきます。例えば私達の耳にはダリルの普段の声とチャネリング中の声の違いがあまりよく分からないかも知れませんが、コンピュータで音声チェックをすると、それらは全く異なる波長を表すのです。

ワクワクの波動で作られた作品は、五感が心地よく感じる他にも”心”に心地よい波動でもあります。つまり物質界にフォーカスする貴方と、非物質界にフォーカスする貴方の両方が、同時に”心地よさ”を感じている状態を意味しているのです。つまり、貴方のハイヤーマインドと”ピタリ”とシンクロさせる力が込められているというわけなのです。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »