« バシャール:自己肯定 | トップページ | バシャール:どうでも良い瞬間 »

2017年1月 2日 (月)

バシャール:同じ過ち

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12234255682.html?frm_src=favoritemail

貴方の”抵抗波動”/ネガティブ信念”は、貴方を傷付ける唯一の波動である事を知ってください。貴方に体調不良を招いたり混乱させたりするのも抵抗波動の仕業なのです。しかし、たとえ大きく成長する”抵抗波動”を認識できたとしても、多くの場合は、それらを”後まわし”にしてしまう傾向があります。自分からないフリをしてみたり、蓋をして見えないように誤魔化してみたりと、自分自身に嘘をつくようになります。そしてそれが慢性化する頃、心のセンサーさえも把握できなくなるくらい混乱が深まるようになり、自分自身が一体何をどう考えているのかさえ掴み取れなくなってきてしまいます。そして、そのうち自分の心が辛すぎて感情を捨てるようになってくるというわけなのです。それがいわゆる、グレイ種の背負ってきたネガティブ社会への道のりの”はじまり”を表しているというわけなのです。

グレイ種は私達が決して同じ過ちを犯さないよう様々な情報を伝達し、私達の覚醒の手助をしてくれています。感情という心のセンサーを手放してしまわないように、自分達の惑星を破壊してしまわないように、そして何よりもワクワクで自分らしく生きていけるように細心の注意を払ってくれています。

ネガティブ地球の世界では、かつてグレイ種が体験してきたような世界が繰り広げられてゆきます。心のセンサーが錆び付いてしまった人達が集まるこの世界では、3次元密度の重たい世界観をそのまま引き続き遂行されてゆく世界となります。一方ポジティブ地球の世界では、心のセンサーをフル活動させた人達で集まる世界となるので、光あるゆるぎない不動の世界が構築されてゆく事を意味しているのです。そしてどちらの地球へ向かっているかは、矢張り貴方の心のセンサーが握っている事を意味しているのです。

« バシャール:自己肯定 | トップページ | バシャール:どうでも良い瞬間 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/64710794

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:同じ過ち :

« バシャール:自己肯定 | トップページ | バシャール:どうでも良い瞬間 »