« バシャール:必然的な体験 | トップページ | バシャール:ハンドルを手にいれる (訓練を続ける) »

2017年1月30日 (月)

バシャール:ナンセンス! (自分軸を)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12242472760.html?frm_src=favoritemail

自分自身の波動バランスを”意図的”に整える事は、とても大切です。特に、めまぐるしい日常生活を送っていると、”素の自分”に戻る事さえ忘れてしまいます。しかし、”素の自分”がそもそもどんな状態なのかを感じ取れない人も、中にはいるでしょう。また”素の自分”を感じつつも、それを表現する事に怖さを覚える人も多いと思います。

子供の頃から両親の言いつけを良く聞いて自分らしい要求を押さえ込んできていたり、ずっとイエスマンを通して”取り扱い”が簡単な人を演じてきたりすると、何にワクワクをして何を求めているのかが、本当に分からなくなってしまいます。ずっと人の顔色を伺って人の要求ばかりを叶えてきた貴方は、自分で要求を誕生させる事に慣れていません。そして本当に独りになった時、実際にどう考えどう行動に移してゆくのかが、分からなくなってしまうというわけなのです。

しかし、たとえ自分の要求を発見できたとしても、多くの場合はそれを実行に移せないでいます。自分の要求を行動に移した経験が少ないせいで、要求を達成させる事に恐怖を覚えてしまう事にあるからなのです。つまり”気弱”になる事とは、自分の本当の”力”を知らない事が原因です。周りに合わせていれば間違いない、ではなく、自分軸で真に振るまえるようになりましょうと、バシャールは話しています。貴方が感じるように、貴方を理解できる人は貴方以外にはいないのです。それと同じように、波動が同じでない限り、他の人を理解する事は出来ません。ですから、貴方を知らない人にどう思われても全く問題ない事が理解できるでしょうと、バシャールは話しています。貴方を真に”貴方が理解しているよう”に理解できる存在は、この世に貴方だけなのです。そのたった一人の”理解者”を蔑ろにする事はなんともナンセンスである!とバシャールは話しています。

« バシャール:必然的な体験 | トップページ | バシャール:ハンドルを手にいれる (訓練を続ける) »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/64828218

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:ナンセンス! (自分軸を):

« バシャール:必然的な体験 | トップページ | バシャール:ハンドルを手にいれる (訓練を続ける) »