« バシャール: 段取り | トップページ | バシャール: 最初のコンタクトの手順01 »

2016年12月 7日 (水)

バシャール: お得情報 (どんな情報源でも)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12226379077.html?frm_src=favoritemail

バシャールの住む世界と私達の住む世界は、次元が違うどころか同じ平行世界に存在し合っているわけではない事を知ってくださいと、バシャールは話しています。それでも、ダリルを通してこの異なる二つの平行世界が交差する事ができるのです。そしてダリルがアクセスするように、貴方もバシャールの意識にアクセスする事ができるだけでなく、今まで地球上に存在していた人物や、その時代を象徴する人達の意識にもアクセスが可能となります。

しかし自分以外の意識にアクセスできると言われても、果たしてこれが自分の意識からやってきているのかどうかの判断が難しいと感じる人もいるでしょう。バシャール曰く、得た情報がどうあれ、貴方が活用できると感じる波動であれば、その出どころは大して重要ではないと話します。むしろ、貴方にとってどういった情報となるのか、それをどう活用するのかが大切な要素となるのです。

とは言っても、私達は情報の出どころに大いに執着する傾向があります。年齢や性別をはじめ、職業や学歴を提示して初めて信用できる情報であると判断したり、きちんとしたまともな教育を受けた人の言う事が正しいと決めつけたりと、なかなか”通常”の外へと飛び出す事ができないでいます。しかし焦点を心の中に移してみると、何が自分にとって重要で有益な情報となるのかがはっきりと認識できるようになるので、たとえ情報源が土手の看板からきていたとしても、全く問題にする必要はありません。

この事でわかるように、貴方がアクセスするどんな情報も、貴方が”これだ”と感じる情報であれば何でも”お得情報”となり得るという事です。確かなルートからのみ受け取らないのではなく、良いと感じる波動はどんどん自分の中に取り入れてゆき、しっくり来ない波動はどんどん手放して身軽になってゆきましょう。そして、全てをワクワクの波動に置き換えてゆきましょう!

« バシャール: 段取り | トップページ | バシャール: 最初のコンタクトの手順01 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/64593667

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール: お得情報 (どんな情報源でも):

« バシャール: 段取り | トップページ | バシャール: 最初のコンタクトの手順01 »