« バシャール:ペットの自由意志 | トップページ | バシャール:波動の”外” »

2016年11月 4日 (金)

バシャール:瞑想風に (ワクワクとは)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12216234791.html?frm_src=favoritemail

バシャールのワクワクは、異文化とのコミュニケーションです。たとえ観客が一人もいなくとも、理解を得る事がなくとも、情報を発信する事にワクワクするのであって、受け取る側が存在しようといまいと全く問題にしていないと話します。しかしワクワクの波動は”統合波動”である故、自然に人が集まる性質があります。つまり、バシャールの教えに”興味のある人”や共鳴する人達が自然と吸い寄せられてくるので、何もしなくても受け取り側が勝手に集ってくれるというわけなのです。

ワクワクは、人間マグネットでもあると、バシャールは話しています。人と人とを繋ぎとめ、愛の波動で統合させてゆく”接着”の役目があるので、”必要”な人材を自然に吸い寄せてくれます。

ワクワクは、情報マグネットでもあると、バシャールは話しています。必要な情報をベストなタイミングで呼び寄せ、一番最適な方法で貴方のもとに届けられます。

ワクワクは、次なるワクワクを引き寄せるワクワクマグネットでもあるのだと、バシャールは話しています。今よりも更に大きくワクワクする想いを引き寄せ、貴方に”新たな”波動域へと誘う”道”を見出してくれます。

そうは言っても、億劫な家事や仕事など、ワクワクから程遠いタスクをどうこなしてゆけば良いのかが分からないと言う人がいますが、バシャールは次のように答えています。ワクワクから程遠いタスクでも、瞑想風にこなす事が出来る事を知ってくださいと、バシャールは話しています。多くの人達がシャワーや入浴中に様々なアイデアやヒラメキが起こるように、お皿洗いや日々のルティーンを瞑想風に熟してゆけば、貴方は仕事を片付けながら思考をニュートラル化する事が出来るという、一石二鳥の体験が出来るようになるのです。

いつでもどこでもワクワク波動が導入出来るよう、訓練してゆきましょうとバシャールは話しています。これをする事で、貴方にとって不要な波動が一掃され、”必要”な波動のみが結集されてゆくようになるというわけなのです。

« バシャール:ペットの自由意志 | トップページ | バシャール:波動の”外” »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/64443556

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:瞑想風に (ワクワクとは):

« バシャール:ペットの自由意志 | トップページ | バシャール:波動の”外” »