« バシャール:依存の軸 | トップページ | バシャール:スリリング (魂の次元から地球へ) »

2016年10月24日 (月)

バシャール:最速方法

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12212652935.html?frm_src=favoritemail

バシャール達は記憶を持ちません。なぜならば、知りたい時に”知りたい事柄”を知る事ができる”シンクロ”の力を信じているので、物事を記憶したり記憶を辿ったりする必要がないのだとバシャールは話しています。つまり、無限大の宇宙の力を真に信じる事が出来ているからこそ、なんの躊躇もなく様々な情報を掴んでは放し、掴んでは手放す事ができるというわけなのです。

では、記憶を持たずにどのように学習する事ができるのでしょうか。また、貴方が知らなくてはいけない事はベストなタイミングで知る事ができるとバシャールは話していますが、それでもなぜ私達は学習して何かを学び得たいと考えるのでしょうか。バシャールは、そのメカニズムを以下のように説明しています。

一時的にとはいえ、コントラストの激しい物質界に降り立つ私達は、プロセス(物事が実る過程や発展するさま)を体験しにやってきています。ですから最終目的地に到着する事が最大目的ではなく、そこに行き着く過程、その心境となるその過程、その状況が誕生するその過程、そこから生まれる心の状態や思想など、様々な観点から”変化”する貴方を体験するためにプロセスが存在しているのだと、バシャールは説明しています。たとえば無条件の愛を体験したいと考えているならば、その波動を掴むまでのプロセスである”道筋”をひっくるめて、”学習”してゆく事に大きな意味があるのだと、バシャールは話しているのです。

知らなくてはいけない事が、突然脳裏にパッと浮かんでそれで終了というわけではありません。もちろん、そういった気づきのカタチもありますが、多くの場合は人生を生きる過程で、こっちでこれを学習してあっちでこれを学び取る、という具合に、”現在進行形”で人生を歩みつつ、新しい貴方が構築されてゆくのです。その一番の最速方法が、ワクワクを追いかける事なのだとバシャールは話しています。

« バシャール:依存の軸 | トップページ | バシャール:スリリング (魂の次元から地球へ) »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/64391916

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:最速方法 :

« バシャール:依存の軸 | トップページ | バシャール:スリリング (魂の次元から地球へ) »