« バシャール:愛について | トップページ | バシャール:牛耳る存在 »

2016年9月29日 (木)

バシャール:嬉しい正体

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12204607897.html?frm_src=favoritemail

バシャールに会った事がある人たちは、誰もがバシャールのエネルギーに驚きを隠す事が出来ないかもしれません。しかし、たとえ30年以上バシャールをチャネリングするダリルでさえも、バシャールのエネルギーのほんの10%ほどしか受け取る事が出来ていないのです。そんなパワフルな波動を受信したらダリルの体が保たないのでは、と懸念する人がいますが、それは大きな勘違いであるとバシャールは話しています。ダリルの体は”無条件の愛”のバシャールの波動を受信し、体の細胞の隅々まで活性化されています。つまり、ダリルの体の波動停滞を緩和し、”ベスト”なコンディションへと調律してくれるという”おまけ”がついてくるので、たとえダリルが風邪をひいていたとしても、最終的には元気な体に戻してくれるというわけなのです。

では逆にダリルをチャネリングするバシャールの体には一体どういった変化が起こっているのでしょうか。3次元密度の波動を受信し、バシャールはどういった”感覚”を感じるのでしょうか。バシャールは以下のように話しています。

3次元密度の世界はとてもゆっくりで重たい波動である事は頭で理解できているかもしれません。それは丁度、深海にダイビングする時に感じる”水圧”を身体中に感じるように、視界や体の感覚その全てが狭く重たく、動きがとてもスローで、動きがガクガクしていてスムーズでは無い感じがするのだと、バシャールは話しています。また、話す時の口の動きや舌の動きにも、最初は注意が必要であったと話しています。

3次元密度の世界にどっぷりと浸かる私達は、全てがスムーズに動いているように感じていますが、ワクワクを追いかけて”ゾーン”に入った事がある人たちは、体が妙に軽くなったり、どこまででも走れそうな体力が湧いたりと、”ベスト”なコンディションを体験するようになります。これがいわゆる”高波動効果”という嬉しい”おまけ”の正体というわけなのです。

« バシャール:愛について | トップページ | バシャール:牛耳る存在 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/64273848

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:嬉しい正体 :

« バシャール:愛について | トップページ | バシャール:牛耳る存在 »