« バシャール:共存する存在 | トップページ | バシャール:ブラッグ・リーグ »

2016年8月22日 (月)

バシャール:チャネリングの質

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12192657618.html?frm_src=favoritemail

よく”チャネリング”出来るようになるにはどうしたら良いのでしょうか、と聞く人がいますが、貴方はどんな時でも”チャネリング”を行っている事を知ってくださいと、バシャールは話しています。ネガティブに意識が傾いている時にはろくなアイデアが思いつかないのは、アクセスする波動域が狭く、情報の”質”にも劣化が見られるからなのです。一方、ポジティブに意識が傾いている時は、素晴らしいインスピレーションを受診する事が出来ます。それは、貴方のアクセスポイントが”無限大”になるからなのだと、バシャールは説明しています。

”チャネリング”の”質”を向上させたいのであれば、絵や詩、歌やダンスといった、貴方のワクワクを通して向上させる事をお勧めしますと、バシャールは話しています。貴方のワクワクとは、貴方が”チャネリング”できる”ベスト”な波動域を表しており、アクセスポイントが”一番”高い位置にある事を意味しているのです。そして、そのアクセスポイントを徐々に上へ上へと向上させてゆけば、より高い質の情報をチャネリング出来るようになるというわけなのです。

つまり、”夢中”になって時間が経つのを忘れてしまう事柄(ワクワク)に、どれだけワクワク波動を投入出来るか、が鍵となるのだとバシャールは話しています。貴方のワクワクは、魂の存在になっても変わる事はありません。ワクワク波動を伸ばしてゆきましょう。そして質の高い情報をチャネリングし、高みへ向けて前進してゆきましょう!
 

« バシャール:共存する存在 | トップページ | バシャール:ブラッグ・リーグ »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/64096796

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:チャネリングの質 :

« バシャール:共存する存在 | トップページ | バシャール:ブラッグ・リーグ »