« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

バシャール:ワガママに

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12195364641.html?frm_src=favoritemail

人に迷惑をかけてしまうとか、人を振り回して嫌われてしまう、という具合に、一般的に”ワガママ”はネガティブな意味で捉えられていますが、私達は大いに”ワガママ”でなければいけないのだとバシャールは話しています。つまり、”ワガママ”とは自分の”視点”に正直でいる事を意味しているのです。

そもそも私達は、自分の視点でのみしか考える事が出来ません。私達は自分の視点から物事を判断して行動へと移してゆく存在なのです。よって”ワガママ”でいる事は、ごく自然な表現方法というわけなのです。

貴方が真にワクワクの波動でいる時でも、ワクワクの外にいる人たちにとっては貴方の行動が大人げない、身勝手だと感じるかも知れません。しかし、一旦ワクワクの波動内に入ると、他人の”ワガママ”は一切気にならなくなり、代わりに”無条件の愛”で受け入れてゆける”ゆとり”が持てるようになります。つまり、受け入れられる波動の”器”が大きく成長し、異なる視点を無条件に認める事が出来る、”大きな心”が養われる事を意味しているのです。

もっと自分のワクワクに”ワガママ”でいてくださいと、バシャールは話しています。貴方の人生は貴方が創造してゆくのであって、貴方にはそれしか出来ない事を知ってくださいと、バシャールは話しています。つまり、他人の人生を貴方が構築してあげる事も、変えてあげる事も出来ないのです。自分自信を大いに認め、ワクワクを”ワガママ”に遂行してゆきましょう。そしてワクワクでいる事を何よりも”ワガママ”に求めてゆきましょう!
 

2016年8月30日 (火)

バシャール:運命の目的

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12195085614.html?frm_src=favoritemail

”運命”を簡単に説明すると、物質界に降り立つ前に決めてきた”人生の目的”を表しています。どういった体験を得て、そこからどんな学びをしたいのか等、貴方自身が完璧にアレンジしてやってきているのだと、バシャールは話しています。そしてそれらの”運命”の根っこの部分には共通する”目的”が存在している事を知ってくださいと、バシャールは話しています。

共通する目的は、物質界で”ありのまま”の自分に”戻る”事です。ワクワクをバシャールが推薦するのは、ワクワク=ありのままの貴方を表す波動だからです。例えば、親子間や夫婦間などでよく見られるシチュエーションで、片方に先立たれるという状況がありますが、これは魂の段階で決断された”目的”が隠されている事にあります。特に突然死や若すぎる死など、愛する人に先立たれたショックに多くの人たちはスピリチュアルな道を歩むようになります。

魂の世界へ先だった存在は、生のみが永遠に存在する事を知っています。彼らは”火つけ役”として物質界に存在し、光に向けて貴方の手をひっぱる役目をしてくれているというわけなのです。スピリチュアルに覚醒する事とは、本当の自分に目覚める事を意味しています。

先だった愛する人からもらった”気づき”は、貴方を根っこの部分から変えてゆく大きな大きな力を生みます。なぜならば、そこには”愛”が存在しているからなのだと、バシャールは話しています。非物質界に住む愛する人と繋がりたい、もっと知りたいという強い要求が貴方の道を調律し、高波動の世界へと誘ってゆきます。

死は存在しない事を理解してくださいと、バシャールは話しています。永遠なる生を受けた貴方は、これからもずっとずっと成長を続けてゆくのです。

2016年8月29日 (月)

バシャール:加速する波動

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12194792157.html?frm_src=favoritemail

アヌンナキによる遺伝子操作が行われたのは、それこそ気が遠くなるほど遠い昔となりますが、人類が誕生した場所はアフリカのみならず、中東や中南米など地球上様々な場所で人類が誕生していったのだとバシャールは話しています。最近になって南アフリカで発見された”リング・ストーン”は、シリコンをベースに作れらた人工物であり、ある波動に反応して拡散されるようデザインされているのだと、話しています。

私たちが迎える事になっている地球規模での”覚醒(アセンション)”のチャンスは、過去に何度も到来していた事を知ってくださいとバシャールは話しています。しかし以前の地球では、高波動に意識が追いつかずに結果的として文明丸ごと消滅させてしまっています。”覚醒”の道を辿る事のなかった平行世界の地球は、2012年を迎える事なく破壊されてしまっているのです。

今ここ”に存在する多くのスターシード達は、アトランティス文明の崩壊を体験した事のあるベテラン魂であるとバシャールは話しています。自分がアトランティス文明で体験した事を元に、新規のアイデアを投入し、二度と同じ事が繰り返されないよう注意を払っています。そして、各々のスターシードがワクワクで働きかけ、私たちは今までにないほどの”光”に包まれているのだと、バシャールは話しています。

光が加速していると、バシャールは話しています。その加速度は日々スピードアップし、最早流れに任せるか、もっと加速させるしかできないほどであると、話しています。ここで足踏みをするとなると、大変な抵抗波動が発生してしまうのは十分理解できるでしょう。流れに任せてくださいと、バシャールは話しています。そして、自由な発想で、貴方のワクワクをもっともっと加速させてゆきましょう!
 

2016年8月28日 (日)

バシャール:存在する文明数

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12194466655.html?frm_src=favoritemail

ササニ文明が加盟する連合体(連盟体)の文明数はそれこそ”数え切れないほど”であると、バシャールは話しています。いずれ私たちはその連合グループに加盟する事になりますが、その前にある程度の意識発展が必要となります。例えば、高次元的存在を認める事だったり、統合世界を形成している事であったりと、様々な意識の成長が求められています。

バシャール達が認識している文明数は、現時点で数百ないし数千の文明を認識していると話しています。バシャール達は一つの次元に留まらずに多元宇宙(平行世界も)を探索するので、それこそ膨大な文明数との交流がなされているのだと、バシャールは説明しています。

その中で、バシャール達が認識する私たちが住む3次元密度の世界に存在する文明数は、現時点において167ほど存在していると話します。また、地球に滞在する高次的文明の存在数は、12ほどで、だいたいこの数は変わる事はありません。これらの約12種の文明は、地上で活動したり、地底や次元と次元の狭間で活動したりと、私たちの”目”に触れる事のないよう極めて慎重に活動が行われていると、話しています。
 

2016年8月27日 (土)

バシャール:優雅に

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12194105216.html?frm_src=favoritemail

統合の世界の住民である私たちは、物質界に降り立つ前に自分の両親を選んでやってくる事を知ってくださいと、バシャールは話しています。もちろん、細部に渡って細かく選んでやってくる魂もいれば、この時代のこの時期に...という具合に、”空席”のある”場”にパッと誕生する魂も存在しています。いずれにせよ、お互いに”承諾”を得ての出来事となるので、自己責任でやってきている事には変わりはありません。

例えば、自分が誕生する時の母親の年齢や、誕生する日や時間、環境やその誕生する場の文化など、貴方が決定した”テーマ”を遂行する”最高”のシチュエーションを選んでやってきています。その際、ガイドや同じソール・グループが結集され、貴方専用の”チーム”が結成されるというわけなのです。

貴方の”チーム”は、貴方の自由意志のもと決定された”役割”をきちんと熟すようアレンジされていると、バシャールは話しています。例えば、嫌味ばかり言う上司の一言で仕事を辞める”キッカケ”を得るとします。ある程度意識が成長して次なるレベルへ進めるようになった貴方に、進路変更の”キッカケ”を投げてくれているのが、貴方の上司というわけなのです。詰まり、嫌な役を貴方のために実行してくれる、貴方の大切な”チーム・メイト”という事が言えるのだと、バシャールは説明しています。

このように”大きく”捉える事が出来るようになると(4次元密度的な捉え方)、貴方の周りから”敵”という存在が消えてゆくようになります。全てが貴方のために起こり、貴方のために働いていると話します。その事をしっかりと理解出来るようになると、貴方は本当の意味で物質界のコントラストの世界を優雅に渡り歩く事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年8月26日 (金)

バシャール:ありえない波動

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12193871953.html?frm_src=favoritemail

ては”無条件の愛”の波動で作られています。そして私たちは五感を使ってそれらの波動を表現しているのだと、バシャールは話しています。という事は、”恐怖や恐れ”といった波動は実際に存在する波動ではなく、”無条件の愛”の波動を”ネガティブ側”で捉える事で起こる現象である、という事が説明できるのです。つまり、貴方の持つネガティブフィルターが、貴方の”恐怖や恐れ”の原因を作っている事が言えるのです。

”恐怖や恐れ”の波動は、無条件の愛の波動が”遮断”されている状態というよりも、遮断されている状態を”見せかけ”ているにすぎないという事を知ってくださいと、バシャールは話します。この”見せかけ”の波動こそが”分離”の波動であり、私たちが住む物質世界の特徴というわけなのです。そして、”統合”する世界からやってきた私たちにとって、これらの”見せかけ”の分離波動は人生のテーマを生きる上でとても役立つツールとなります。

もともと100%ピュアな存在である私たちは、地球という”舞台”に集ってそこでたくさんの”学び”を得る目的をもっています。自分で全てを計画し、全てが自己責任であるという事は、全てが貴方にとって”必要不可欠”な出来事である、という事が説明出来ます。つまり、自分で決定した人生のテーマの範囲内で習得したい学びや体験を自由に習得してゆくので、テーマから外れた体験をする事は無いのだと、バシャールは話しています。詰まり、無駄はありえない波動であり、全てが有効に活用出来るのです。ですから、貴方の身の上に起こる全ての出来事は、貴方にとって必要不可欠な体験であり、そこに学びが隠されている事を意味しています。また、学びを発見される事なく隠されたままであれば、発見して習得されるまで何度も同じような体験をする事になるでしょうと、バシャールは話しています。
 

バシャール:コアの部分

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12193555324.html?frm_src=favoritemail

人生のテーマを進む中で、途中途中の道中で体験する”コントラスト”から貴方は多くの”望みや希望”を誕生させている事を知ってくださいと、バシャールは話しています。しかしその”望みや希望”のコアの部分を紐解いてゆくと、たった”一つ”の真実へとたどり着く事が出来るのだと話します。例えば、お金が欲しいと思うその根底には、”自由”になりたいという希望を表している事を意味しています。上等な車が欲しいというその根底には、”自由”なライフスタイルを望む貴方の意識が働いているのです。

自由になりたい=心地よい状態へ戻りたい➡︎”素の自分”をつかむ事を意味しています。という事は、”素の自分”を掴んでゆけさえすれば、あとは自動的に心地の良い状態=自由を手にいれる事が出来る事を意味しています。

本当の意味での自由を掴む事とは、誰かの物差しで生きる事ではなく、100%の貴方でいる事なのです。100%の貴方でいる事は、本来貴方が最も得意とする事であるとバシャールは話しています。本当の自由を掴み取り、高みへ向けて一緒に歩んでゆきましょう。
 

2016年8月24日 (水)

バシャール:地球人の想い

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12193182149.html?frm_src=favoritemail

闇社会を生き続けてきたオリオン文明を光社会へと移行させるには、多くの”光の意識”が働いていた事を知ってくださいと、バシャールは話しています。光へ移行したオリオン文明の人達が次世に光ある文明に輪廻転生し、そこから現在進行形のポジティブ意識に移行中の人達の支えとなって働いたのだと、話します。そうする事で、破壊の道を進んでいたオリオン文明社会を光ある社会へと導びく事が出来たのだと、バシャールは話しています。

地球文明も同じように、たくさんの”光の意識”の助けによってポジティブ社会へとシフト最中であると、バシャールは話しています。地球上に散らばるスターシードたちが彼らの”光”を受信し、それを拡散してひろめていっています。

私たちの住む銀河の中で、地球は”今ここ”で一番重要な時期を過ごしているのだとバシャールは話しています。素晴らしい時代に生きる私たちは今、この瞬間にも今まで到達できなかった波動域へと踏み出しています。可能性の”幅”が日々無限大に広がりを見せ、どこまでも高みへと上り詰める事が出来る波動域に存在している事を意味しています。そして何よりも、”光になりたい”というピュアな”想い”によって、こういった”ガイド・システム”が完成した事を知ってくださいと、バシャールは話しています。これらの”全て”はみな、私たち地球人の”意識”によって実現されているのです。
 

2016年8月23日 (火)

バシャール:ブラッグ・リーグ

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12192958202.html?frm_src=favoritemail

ネガティブなオリオン文明社会に真っ向から抵抗する組織団体を、自ら”ブラッグ・リーグ”と呼んでいますが、彼らはオリオン文明勢力に対して”火”でもって対抗していたとバシャールは話しています。しかし、火に対して火で対応するという事は、更に大きな火を誕生さてしまう事を意味しているので、この事に気がついた一部のオリオン文明の人達によって”水”の要素が導入されたのだと、バシャールは話しています。これによって火の鎮火と共に、波動バランスの安定化を試みたのだと、バシャールは話しています。

無条件の愛の波動こそが、ネガティブからポジティブへとシフトさせる波動であるという事に気がついたオリオン文明の一部の人達は、長い時間かけてやっとネガティブからポジティブ波動域へとシフト成功させたのでした。つまり、リラ文明、シリウス文明、プレアデス文明の三つの文明のポジティブ波動を導入する事で、火の鎮火に成功したというわけなのです。

”光”にシフトを果たしたオリオン文明の一部の人達は、後にリラ文明、シリウス文明、プレアデス文明の三つの文明のうちのどれかに輪廻転生を果たし、ネガティブ社会に残る彼らが、きちんと”光”へシフト出来るよう、”外側”からアプローチをかけた事にあるのだとバシャールは説明しています。
 

2016年8月22日 (月)

バシャール:チャネリングの質

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12192657618.html?frm_src=favoritemail

よく”チャネリング”出来るようになるにはどうしたら良いのでしょうか、と聞く人がいますが、貴方はどんな時でも”チャネリング”を行っている事を知ってくださいと、バシャールは話しています。ネガティブに意識が傾いている時にはろくなアイデアが思いつかないのは、アクセスする波動域が狭く、情報の”質”にも劣化が見られるからなのです。一方、ポジティブに意識が傾いている時は、素晴らしいインスピレーションを受診する事が出来ます。それは、貴方のアクセスポイントが”無限大”になるからなのだと、バシャールは説明しています。

”チャネリング”の”質”を向上させたいのであれば、絵や詩、歌やダンスといった、貴方のワクワクを通して向上させる事をお勧めしますと、バシャールは話しています。貴方のワクワクとは、貴方が”チャネリング”できる”ベスト”な波動域を表しており、アクセスポイントが”一番”高い位置にある事を意味しているのです。そして、そのアクセスポイントを徐々に上へ上へと向上させてゆけば、より高い質の情報をチャネリング出来るようになるというわけなのです。

つまり、”夢中”になって時間が経つのを忘れてしまう事柄(ワクワク)に、どれだけワクワク波動を投入出来るか、が鍵となるのだとバシャールは話しています。貴方のワクワクは、魂の存在になっても変わる事はありません。ワクワク波動を伸ばしてゆきましょう。そして質の高い情報をチャネリングし、高みへ向けて前進してゆきましょう!
 

2016年8月21日 (日)

バシャール:共存する存在

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12192361109.html?frm_src=favoritemail

次元密度がシフトする今、多くの私達は目の端に動く影を見たり、様々な光の点を見てとったりと、見えない”存在”を体感し始めるようになるでしょうと、バシャールは話しています。例えば、鏡に映る自分の体の周りに様々な色味のオーラが見えるようになったり、エネルギーを感じて皮膚が”ピリピリ”したりと、今まで”気がつかなかった”エネルギーを体験するようになります。

バシャールの住む世界では、魂の存在が”共存”する世界であると話します。魂の存在と会話を楽しんだり、一緒にワクワクを行動に移したりする事ができるのだとバシャールは話しています。という事は、いずれは私たち地球文明も、そういった交流が取れる社会を形成してゆく事を意味しています。

4次元密度の濃度がさらに色濃くなると、影だった存在に色味を見て取るようになります。そして、そのうち”姿”を見る事が出来るようにまでなるでしょうと、話しています。いずれにせよ、私たちの周りには”常に”存在がいる事を理解してくださいと、バシャールは話しています。貴方は決して一人になる事はないのだと、バシャールは話しているのです。
 

バシャール:双極性障害

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12192067401.html?frm_src=favoritemail

双極性障害とは躁鬱をシーソーの如く繰り返す精神疾患を表していますが、私たち人間は多かれ少なかれ、これらの疾患の”特徴”を持っていることを知ってくださいと、バシャールは話し始めます。普段の生活の中で簡単に心の浮き沈みは体験する事が出来ます。心がリラックスして楽しい気持ちでいる時や、心が収縮してネガティブでいる時など、様々なシチュエーションで”双極”を体験している事を意味しているのです。

双極性障害は、心の浮き沈みが極端に大きく、まるで終わりのないジェットコースターに乗っているような”落ち着かない”心の状態が続きます。人生はすべて自分自身が創造しているとバシャールは話していますが、こういった精神疾患から何を学びとる事が出来るのでしょうか。

まず”全て”は必然であって、常に目的を持っているという事を理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。双極性障害は、一般の人が持つシーソーよりも大きく長いシーソーを持ちます。ですから、それぞれの極から得る波動は誰よりも多く、躁状態の”頂点”がとても高い位置に持つ人たちでもあるのです。つまり、ワクワクの波動の頂点が誰よりも高いポイントにあるので、喜びを感じる度合いも人一倍になる事を意味しているのです。

鬱が訪れるのは、自分が知る”頂点”から外れてしまった自分に嘆き悲しむからです。ワクワク波動を誰よりも愛し、誰よりも戻りたいと願う人達なのだとバシャールは話しています。

2016年8月19日 (金)

バシャール:退屈から

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12191635187.html?frm_src=favoritemail

退屈な気持ちになったり、時に、物事に関心や興味がなくなってしまう事は誰にでも経験がある事です。日々の淡々とした生活にうんざりしてしまって、なんとなく気だるい気持ちになってしまいがちですが、こう言った状態がしばらく続くと、現代病の鬱へと発展してしまいます。物事に興味がなくなる現象は一体なぜ起こるのでしょうか。退屈とはどう言った状況を意味しているのでしょうか。バシャールが簡単に説明しているので、ここでご紹介しましょう。

そもそもピュアでポジティブな存在である貴方が”退屈”であると感じるのは、”素の自分”からかけ離れて、物質的に焦点を合わせる自分がコントロールを握っている事にあるのだと、バシャールは話しています。物質的=制限的、平面的に考えるもう一人の貴方は、思考回路に制限があります。思考回路の制限とは、無条件の愛の波動を受けることなく、空っぽの心で箱(制限)から箱(制限)へと思考を泳がすことを意味しています。つまり、非物質界に焦点を当てるもう一人の貴方は無限大にアクセスするので、いつも”新しい”発見を持ちます。新しい発見は、新しいインスピレーションとともに次から次へとワクワクする現実を引き継いでゆくので、退屈とは真反対の”ワクワク”のスパイラルを駆け上るシステムが出来上がって行くというわけなのです。

日々の生活に無条件の愛の波動を招き入れてゆきましょう、とバシャールは話しています。日々の生活に、ちょっとづつ非物質界にフォーカスするもう一人の貴方を招き入れ、ちょっとづつその”割合”を増やしていってみてください。そうする事で、退屈がワクワクへとシフトされてゆく事を見る事ができるようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年8月18日 (木)

バシャール:動物達から学ぶ事

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12191306215.html?frm_src=favoritemail

近年稀に見る猫ブームにより、犬よりも猫をペットに飼う人たちが増えています。猫にまつわる霊的な印象は今年も変わることはありません。それもそのはずで、猫はオリオン文明と強いコネクションがあるのだとバシャールは話しています。その他に、アルクトゥルス文明、シリウス文明、そして未だ私たちの知らない次元に存在する文明など、数多くの高次的文明との関わり合いを持っているのだと、話しています。そして彼らこそが”エイリアン”と呼ばれる存在でしょうと、バシャールは話しています。
*ここでのエイリアンとは、バシャールを含めた私達ヒューマノイドと異なる存在を”エイリアン”と呼んでいます。

ですから猫は、次元と次元の狭間を自由に行き来することができるだけでなく、聖霊の世界など、様々な世界を旅することが出来る”特別”な存在でもあるのです。猫の不思議な行動や、見える世界が異なるように感じられるのは、そう言った事実が起因している事が言えるのです。

殆どの私達は、”動物”とのコネクションを、たとえ”今ここ”の次元に持っていなくとも、必ずどこかの次元に持っていることを知ってくださいと、バシャールは話しています。動物達は私達とは比較にならないほど神秘的でスピリチュアルな存在です。ですから、スターシードの貴方が動物達とのコネクションを使って、多くの学びを得ているのだとバシャールは話しています。動物は、ピュアでポジティブな存在であり、ワクワクの波動域から常に離れる事はないのです。ですから私達は、動物達が”今ここ”に全てを投じて生きる姿にたくさんの学びを得ているというわけなのです

2016年8月17日 (水)

バシャール:動物達

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12191136265.html?frm_src=favoritemail

イルカやクジラはシリウス文明とのコネクションを持つ海の人間であると、バシャールは話しています。またイルカは”小さなクジラ”と言われるように、彼らは地球の波動をそのまま受け継ぐ、クリスタルのような存在であることが言えるのだと、バシャールは話しています。クリスタルは地球の磁場(レイライン)を通して情報を溜め込むことができる記憶装置であり、それと同じように、クジラ(イルカも含めて)もまた、地球の情報を保持する”図書館”的な存在でもあるです。現にクジラの唄にはたくさんの情報が組み込まれており、現在のテクノロジーで解明できる”コード”には限りがあると、話しています。

イルカやクジラの他に、例えば犬や猫も他の高度文明とコネクションを持つ動物達はたくさん存在しているのだと、バシャールは話しています。例えば、犬はシリウス文明とのコネクションを持ち、猫は全く違った文明とのコネクションを持っていると話しています。特に、猫の場合は一章まるまる費やすほど説明する箇所があるので、ここでは触れることができないと、バシャールは話しています。いずれにせよ、犬が太陽だとすると、猫は月のような存在であると話しています。
 

2016年8月16日 (火)

バシャール:多次元的存在の貴方とは

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12190747254.html?frm_src=favoritemail

貴方は多次元的存在である事を知って下さいと、バシャールは話しています。3次元密度に焦点を置く貴方の他に、様々な”次元”に精通するコネクションを持っているのです。過去・未来・他の次元や他の惑星や銀河等、3次元密度に焦点を置く貴方には到底把握する事は出来ません。では、多次元的要素とは一体どういった事を意味しているのでしょうか。具体的に言うと、どういった事が言えるのでしょうか。

例えば、ぼーっと白昼夢を見ている時に心の奥底で全く違った”体験”をしている事に気がつく事があります。瞑想や睡眠前の”トランス状態”によく起こる現象であると話していますが、要するに、”今ここ”の違う波動域に存在する”貴方”とコネクションを持つ”何か”にアクセスし、そこの体験を読み込んでいるわけなのです。これは物質界にフォーカスする”貴方”から非物質界にフォーカスする貴方に”焦点”を移動させる事で体験する事が出来るのだと話していますが、要は”意識的”にそういった波動域にアクセス出来るよう、もっと波動を高くしてゆく事で、よりスムーズに情報を得る事が出来るようになるでしょうとバシャールは話しています。

多次元的存在の貴方は、様々な波動域に”貴方”の接点を持ちます。これが所謂オーバーソウルと繋がってゆくわけなのですが、”今ここ”の貴方は様々な場所に点在する貴方だけの”接点”を使って必要な情報にアクセスし、”今ここ”で活用しているというわけなのです。
 

2016年8月15日 (月)

バシャール:新しい生命の力

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12190505807.html?frm_src=favoritemail

今日、アヌンナキから受け継ぐ”遺伝子”が徐々にアクティベート(活性化)されている事を知って下さいと、バシャールは話しています。物質界で”実現”出来る遺伝子の働きは第三節までであるとバシャールは明らかにしていますが、それ以上の”節(非物質界に存在)もまた、アクティベートされつつあるのだとバシャールは話しています。

ある原住民の中には、数百年あるいは千年余りの長い間、今でも元気に生き続ける人達が存在しています。彼等の殆どは一般社会のシステムに参加する事なく生活をおくり、交流が必要な”存在”のみと出会う事が出来るのだと、話します。つまり、彼等の存在を見つける事が出来る人は、そういった何らかの”目的”を持った人に限られるというわけなのです。

また、
数百年と生きる長寿の人達は、私達地球人のために”波動”を保持して維持する目的を持っています。彼等は生きる”ビーコン”となって私達の行く末を静かに照らし、将来的に”彼等のような”生命の力”を得るようになるでしょうと、バシャールは話しているのです。

2016年8月14日 (日)

バシャール:月の影響力

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12190138698.html?frm_src=favoritemail

月が私達に与える影響力は計り知れません。昔から言われる満月にまつわる不思議な話や、月に関する様々な現象は、探究心旺盛な私達にとって宝の宝庫だとも言えます。”月”は女性的な波動を象徴しているとバシャールが話しているように、貴方の女性的な側面、つまり、精神世界や神秘的世界観を増長させ、その波動を映し返してくれているというわけなのです。

は太陽の光を受け、その光を地球の中心へと跳ね返してくれています。太陽は銀河の中心からエネルギーを受け、それを拡散しているというわけなのです月は、ですから太陽の光を反射させる事で私達の精神世界を照らし、精神世界への”探究心”を増長させて、更なるワクワクを引寄せてくれているのだと、バシャールは説明しています。

また最近になって、月にはササニ文明のオーバーソウルの波動が反映されていると話します。その波動の”繋がりが”ササニ文明と地球文明の”コネクション”を強化させ、今後参加する事になっている”銀河ファミリー”を構成する上で大変役立つ波動となるでしょうと、バシャールは話しています。しかしここで理解して欲しい事は、その波動に”シンクロ”したいという意識がある事です。そういった意識を持たない人には、そういった影響を受ける事はありません。

月が自転する事なく片面のみを地球側に見せているのは、放射するエネルギーの強化と”安定”を図る事にあるのだと、バシャールは話しています。ですから、満月や月食、ブラッドムーンやスーパームーン等、銀河の中心からやってきた波動が、太陽→月のレンズで強化→地球の中心=私達の心の中心、という順番で届けられているというわけなのです。
 

2016年8月13日 (土)

バシャール:勢い ≪今・ここ≫の波動は自然上昇中

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12189936983.html?frm_src=favoritemail

”問題”とその”解決策”は、同じ波動域に存在する事が出来ないという事を知って下さいと、バシャールは話しています。問題の解決策は、問題が存在する少し上の波動域に存在しています。ですから、例えば解決したい問題があるのであれば、一旦ノートに記して瞑想で波動を上げ、それから思考を巡らしてインスピレーションを受け取ると良いでしょうと、話しています。

波動を上昇させる事とは、非物質界にフォーカスするもう一人の貴方(ハイヤーマインド)に近づく事を意味しています。そもそも私達は物質界に下り立ったその日から、徐々に波動を上昇させては”元の自分”へと一歩づつ近づいているのです。つまり"素の自分”というゴールに向かって前進しながら、人生を通して様々な"気付き”を学び取っているというわけなのです。

”今/
ここ”の波動は少しずつ確実に上昇しているのだと、バシャールは話しています。という事は、何もせずとも流れに”身をまかせる”だけで目的地(素の自分)へと辿り着く事が出来る事を意味しています。その流れに”勢い”を付けてあげるのが、貴方の意識であり、ワクワクであり、ポジティブな波動というわけなのです。

ここで理解して欲しい事は、ネガティブにもポジティブにも”勢い”を持たせる事が可能であるという事です。どちらのベクトル方向に”パワー”を持たせるかは貴方次第であると、バシャールは話しています。という事は、引寄せる現実を決定してゆく上で、貴方の心の動き(情緒)をモニターする事がどれだけ
大切”な事なのか理解する事が出来るでしょうと、バシャールは話しています。

2016年8月12日 (金)

バシャール:流れに任せる

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12189607742.html?frm_src=favoritemail

”疑い”の波動が、貴方の歩みを遅くする大きな原因となる事を知って下さいとバシャールは話しています。私達は波動を細かく分析する事で波動分類を行っていると話していますが、特に親しみの“薄い”波動に関しては、必要以上にこねくりまわして分析する癖があります。脅威となる波動かどうかを見極めるために分析するか、または、”知りたい”というワクワクで分析するか、そのどれかによって、得る答えも変わってくる事を理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。

”疑い”の波動は何処にも貴方を連れて行ってはくれません。目的に向かって前進する貴方の”妨げ”となる”疑い”の波動は、どんどん無限大に大きく成長してゆく事が出来ます。つまり、貴方の”疑い”の波動に“大いなる全て”が反応し、貴方の想い(疑い)に沿った現実が引寄せられます。その現実を見て貴方は、やはり”疑い”が本物だったと納得し、更なる”疑い”が大きく成長してゆくというわけなのです。

”疑い”は、プロセスの中間点で引き起こされる波動であると、バシャールは説明していますが、この波動は100%貴方の中から誕生している事を知って下さいとバシャールは話しています。”〜が〜だから”、と反論して意義を申し立てている事が、貴方の歩みを止める原因となるのです。

種を植えて植物が育つにはある程度の時間(プロセス)が必要となるように、物事が実る事にも時間(プロセス)が関わってゆきます。そのプロセスの途中で疑いの波動を招き入れてしまうと、今まで前進していた波動の歩みが止まり、どこにも行く事が出来なくなってしまいます。

もっと自由に流れに任せてゆきましょうと、バシャールは話しています。流れに任せてさえいれば、何もしなくても”流れ”に乗って目的地へ辿り着く事が出来るのです。まずは地球の流れを掴んで、波動の進むベクトル方向へと進んでゆきましょう。そして、一緒に高みへ向かって歩んでゆきましょう!
 

2016年8月11日 (木)

バシャール:長生きの秘訣

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12189329748.html?frm_src=favoritemail

貴方の心に設置されている”ナビゲーション・システム”は、100%"精確”である事を知って下さいとバシャールは話しています。どういった時にネガティブな感情が起きるかというと、非物質界にフォーカスする貴方+物質界にフォーカスする貴方の両方が”噛み合っていない”時にネガティブな感情が起こるのだと、バシャールは説明しています。つまり、非物質界にフォーカスする貴方とぜんぜん”噛み合っていないよ”、と知らせてくれる”サイン”が、貴方のネガティブ感情というわけなのです。

ちょうどロールプレーイングゲームのように、コントロールを握る側と、そのコマンドを受けて動くキャラクターとの二つのコラボでゲーム(人生)がすすめられてゆくわけですが、非物質界にフォーカスする貴方は常にポジティブである変わりに、物質界の貴方は何時もそうというわけではありません。殆どの場合、コントロール側を振り切って暴走してしまい、最終的には燃え尽きてしまう事が多いのだと、バシャールは話しています。

長生きする人の多くは、山を越えては手放し、また新たな挑戦を受けては手放し、を上手に繰り返してきた人達であるとバシャールは話しています。つまり、”噛み合ない”波動を手放して噛み合う波動を取り入れ、二つの貴方の波動(非物質界+物質界)を”統合”させる事で、“大いなる全て”の無条件の愛の波動を招き入れているというわけなのです。
 

2016年8月10日 (水)

バシャール:ベテラン魂

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12189017598.html?frm_src=favoritemail

物質界でどういった事を学んで、どういった世界を創造して体験してゆくのか等、物質界に降り立つ前の貴方が100%決定してやってくる事を理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。多くの魂は、何百回、何千回という輪廻転生を経て、少しづつ意識を上昇させてゆきますが、”ベテラン魂”は、少しずつ前進してゆく方法を取るのではなく、様々な困難や挑戦を”まとめて”経験し、一気に浮上しようと企てます。まるで起き上がりこぼしのように、困難の後に困難と挑戦を繰り返しては手放し、スピーディーに波動を上昇させてゆくというわけなのです。

また
ベテラン魂の中には、周りに”気付き”のキッカケを与える、という目的で物質界にやってきている存在もいる事を知って下さいと、バシャールは話しています。”自分”という存在から”何”かを学びとってもらう事を目的とし、周りに“新しい”波動街道を指し示す目的を持ちます。いずれにせよ、たとえどんな目的であれ、貴方自身が100%決定してやってきている事は間違いないでしょうと、バシャールは話しています。人生は貴方が創造し、貴方が決定してゆきます。”今ここ”の貴方こそが、最先端の波動を生きる存在です。そして貴方が持つ”パワー”とは、まさに”今ここ”のみに結集している事を意味しているのです。

2016年8月 9日 (火)

バシャール:愛の結晶 (心の中心に軸をもつ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12188728437.html?frm_src=favoritemail

貴方の周りには様々な”愛”の結晶が存在している事を知って下さいと、バシャールは話しています。輝く木漏れ日や美しい小鳥の声、心地よいそよ風や、いつ建てられたか分からない珍しい建造物等、そのどれを取っても貴方の心をうっとりさてくれます。しかしここで知って欲しい事は、周りにある美しい”物質”が貴方の心を心地よくしてくれているのでは無いという事です。貴方の心のベクトル方向が”ポジティブ”に設定されている事で、貴方は様々な”愛”の結晶を見つける事が出来るのです。つまり、貴方の心のベクトル方向が逆向きのネガティブであれば、木漏れ日やそよ風に感動したり、珍しい建造物に感嘆を受けたりといった”感激”の波動にアクセスする事は出来ない事を意味しています。

不愉快な気持ちでいる時の貴方が大好きな音楽を聞いたとしても、大して気持ちが動かないのは、”愛”を見つける波動域に存在していないからであると、バシャールは話しています。もちろん切り替えの上手な人であれば、パっと意識をシフトさせて気持ちを上げる事も出来るでしょう。しかし、多くの人達は周りの状況に振り回されてしまったりと、心の軸が無設定の状態であるとバシャールは話しています。心の軸が無設定であるという事は、”外側”の状況によってブレてゆく事を意味しています。

心の中心に軸を持つと、どんな状況下においてもポジティブでいる事が可能となります。何故ならば、貴方自身が”無条件の愛”そのものとなるからなのだと、バシャールは説明しています。無条件の愛を体現し、素晴らしい”愛”の結晶をどんどん選んでゆきましょう!

2016年8月 8日 (月)

バシャール:物質界と非物質界の共通項

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12188326903.html?frm_src=favoritemail

多くのスピリチュアル・リーダーが発進する”共通のメッセージ”が、”元の自分に還る”ですが、これは貴方が元々いた場所、つまり”魂の世界”に住む”本来の自分を、物質界にいながら思い出してゆきましょう、という極めてシンプルなメッセージを表しているのだとバシャールは話しています。一言で言い表すと、”アセンション/意識の覚醒”です。

貴方の”体”が死を迎えた時、貴方の波動が上昇して“大いなる全て”の波動にシンクロし、高い意識を得る事が出来るようになります。バシャールの”教え”やその他の高次的情報、多次元的な”宇宙の法則”等、何年経っても一向に浸透してゆかないと感じる情報でも、一旦魂の存在になると、それらの情報を学ぶ事なく瞬時に理解できるようになります。なぜならば、それらは“もともと”貴方が持っていた魂の世界の”共通項”だからなのだとバシャールは説明しています。

物質界の共通項は、たとえば黄色を誰もが黄色だと認識する事ですが、これは私達それぞれが“同じように”波動変換する事にあるのだと、説明しています。つまり、地球に住む私達の体に組み込まれる”共通項”によって、波動を同じように処理してゆく事が出来るというわけなのです。

一方貴方の故郷である”魂の世界”は、非物質界です。もともと非物質界の住人である貴方は、物質化する前の流動的な世界出身であり、精神世界を生きます。”死”は存在しないとバシャールが言うように、の永遠命をかけて、永遠に成長し続けてゆく存在でもあります。そして”今ここ”の私達は、物質界にいながら非物質界の”共通項”をダウンロードし、全く新しい世界観を繰り広げてゆこうとしているのです。
 

2016年8月 7日 (日)

バシャール:高揚する感情

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12188100820.html?frm_src=favoritemail

愛する子供に言葉をかける時や、愛する人へ想いを伝える時など、心の底から”愛している”というその言葉の中には、言葉だけでは表現出来ない大きな波動が込められている事を知って下さいと、バシャールは話しています。よく”言葉”に置き換えると色あせてしまったり、特別感が薄れてしまったりと、上手に感情を伝達する事が出来ないと感じてしまう事がありますが、それは高揚する感情(愛、感謝、ワクワク感など)が”無限”の世界の産物だからなのだと、バシャールは話しています。つまり、無限大の波動を言葉という小さな箱に納めるには、波動をコンパクトに端折る必要がある事を意味しています。言葉を端折るという事は、無限大の波動のエッセンスの一部だけを抜き出して表現する事を意味しているのです。

音楽家や画家または小説家は、無限大の波動を深く理解する人達でもある事を知って下さいと、バシャールは話しています。感じ取る”波動”を感覚として捉え、それを様々な型に表現してゆく事が出来ます。例えば、言葉を巧みに扱う小説家は、状況や感情を”言葉”という”絵の具”を使って描いてゆく方法であり、これもまた無限大を表現する”手法”の1つである事が言えるのだと、バシャールは話しているのです。

高揚する感情を無理に言葉にせず、なるべく長くその波動に浸れるよう訓練してゆきましょうと、バシャールは話しています。心地よい波動に身を任せ、無限なる波動を隅々まで堪能してゆきます。そして、感じた”まま”の波動を貴方なりに表現してみると良いでしょうと、バシャールは話しています。そうする事で、今まで端折られていた波動を、隅々まで汲み取る事が出来るようになり、相手にとっても貴方にとっても心地良い体験を引寄せる事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年8月 6日 (土)

バシャール:動物達の目的

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12187710198.html?frm_src=favoritemail

動物の家畜化(ここではペットとして飼われる事)が開始されたのは、アトランティス時代にまで遡る事が出来ますが、動物達は私達人間と異なる”目的”を持って物質界に降り立っている事を知って下さいと、バシャールは話しています。彼等は私達と違って、“大いなる全て”のピュアでポジティブな波動を“常に”絶やす事なく体内に保つ事が出来る存在です。よって、全人類を1つにまとめたエネルギーよりも、動物界の方が遥かにバランスの良い波動を提供している事にあるのだと、バシャールは説明しています。

彼等の”目的”は、波動を”招き入れる/受け取る”事にあるのだと、バシャールは話しています。彼等は私達人間と違って、すでに”素”となる波動を体内に流し込んでいる存在でもあります。正と負のコントラストから要求を誕生させ、それを実現させる為にアイデアやインスピレーションを受信し、そこから”素”となる波動にアクセスして望みへと前進する、といった、一連の”プロセス”を体験する事はありません。

動物達は私達人間と違って、過去を悔やんだり未来を心配する事はありません。”今ここ”の瞬間をワクワクで過ごし、思うままの”自分”を表現してゆける存在でもあるのだと、バシャールは説明しています。また、”素”の波動である“大いなる全て”の波動にシンクロしていない動物は稀で、なかなかそういった”存在”を見つける事は難しでしょうと、話しています。

いずれにせよ、貴方が“大いなる全て”の波動にシンクロする時、ワクワク波動内に存在する“全て”の生命体にアクセスする事が出来るようになります。例えば、貴方がペットの”目”となり”耳”となって彼等の”思考”を体験する事が出来るようになる事を意味しているのです。つまり、“大いなる全て”はヒトだろうと動物だろうとバシャールや高次的存在だろうと、常に平等に“全て”から体験を得てゆく存在だという事が言えるのだと、バシャールは話しています。
 

2016年8月 5日 (金)

バシャール:未来への伝承 (ダウンロードさせ反映させる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12187422000.html?frm_src=favoritemail

貴方が生涯かけて知り合う人数を、遥かに超える”大勢”のガイド達が、貴方と関係を持とうと働きかけている事を知って下さいと、バシャールは話しています。貴方が文章を書いたり絵を描いたりしている時、曲を作って歌詞を考えている時、何時もの散歩コースから外れて違った道を行ってみようと思う時、友人と電話するタイミングをはかる等、そのどれもに貴方のガイドが関わっているのだと、バシャールは話しています。

本当の意味での”伝承”とは、高次元へのアクセスによって伝承され引き継がれてゆく事を意味しています。覚えておいて下さいと、バシャールは続けています。貴方は”チャネラー”であって、高次の波動を常に受信するアンテナそのものである事です。例えばマイケル・ジャクソンは魂の世界でも音楽を作り続けており、最新のアイデアを欲するアーティストによって彼のアイデアがダウンロードされています。生涯を研究にささげてきた研究員は、魂の存在となった今でも研究を続け、物質界にフォーカスする存在にアイデアをダウンロードさせて物質界に反映させているのです。

つまり、物質界にすでに存在する波動にアップデートを加えたり、または全く新しいコンセプトを誕生させたりして、どんどん”拡張”して新しく生まれ変わるそのメカニズムは、物質界にフォーカスする私達というよりも、非物質界にフォーカスする魂達(ガイド達)が大きく関わっている事にあるのだとバシャールは説明しています。
 

2016年8月 4日 (木)

バシャール:素晴らしい人生を (高い波動を招き入れる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12187059294.html?frm_src=favoritemail

スピリチュアル・ヒーリング(レイキ)とは、波動を使って治療する方法の1つですが、ヒーラーが貴方をヒーリングしているのでは無い事を知って下さいと、バシャールは話しています。勿論、ヒーラーが体のヒーリングの”手助け”をしている事には変わりはありません。しかし、実際に波動を”招き入れて”治療しているのは、貴方本人なのです。

ここで重要な事は、波動を”招き入れる”事ですが、多くの人達は波動を招き入れる事に抵抗があります。”もしかしたら大変な事になるかも知れない”、”ひょっとしたら悪霊に乗っ取られてしまう”といった想いが重なって、”無条件の愛”のヒーリング波動をブロックしてしまっているのです。しかしこれらは“全て”、偽りの信念である事を知って下さいと、バシャールは話しています。

ポジティブ/ネガティブ波動を”招き入れる”か否かは貴方本人が決めてゆきます。これが所謂(いわゆる)、自分の世界を自分で選択して創造してゆく、という事を意味しています。今までの3次元密度の重たい世界では、殆ど無意識の段階でプロセスされていましたが、現在の貴方は”意図的”に波動を招きいれたり、”意図的”に波動をブロックしたりする事が出来るのです。それだけ貴方の意識が高く成長した事を意味しています。

波動を”招き入れる”状態とは、心がリラックスして心地よい心の状態でいる時を表しています。この状態をキープすると、様々な高い波動が貴方のもとへと引寄せられ、貴方はその中から好きな波動を選んで自分の中へと”招き入れて”ゆく事が出来るようになります。たったこれだけの事で、貴方は素晴らしい人生を手に入れる事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年8月 3日 (水)

バシャール:ハイヤーマインドから

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12186770787.html?frm_src=favoritemail

非物質界にフォーカスするもう一人の貴方は、物質界にフォーカスする”今ここ”の貴方のベスト・フレンド(親友)である事を知って下さいと、バシャールは話しています。バシャールは常に、貴方のハイヤーマインド(非物質界にフォーカスするもう一人の貴方)を通して情報を伝達しています。よって、バシャールのイベントに参加する人がよく、”感謝しています。大好きです!”とバシャールに喜びを伝えていますが、実際には貴方のハイヤーマインドに直接話しかけている事を意味しています。つまり自分自身に、”感謝しています。大好きです!”と語りかけている事を意味しているのです。

心と心の交流とは、ハイヤーマインド同士の交流を意味しています。しかし、心の交流とは一体どういった事を意味しているのでしょうか。たとえば、愛する人に”大好き”と伝える時、貴方の心はホンワカ暖かく、愛おしい気持ちが湧き起こります。貴方が言った事で湧き起こる感情や感覚が心地良ければ良い程、ハイヤーマインドの心で交流している事を意味しているのだと、バシャールは説明しています。

一般的には”心に光を灯す”という表現がされていますが、心の伴わない”義務的”な親切心や、自分の意思に反して世間体を考えての行動の中には、光は一切灯されていません。光の無い空っぽの箱の中には、何も込められていないので、受け取る側にも伝いたい情報が空っぽのまま伝わってゆくというわけなのです。

2016年8月 2日 (火)

バシャール:交流の開始

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12186433093.html?frm_src=favoritemail

物質界にフォーカスする貴方+非物質界にフォーカスする貴方の二つの波動で”今ここ”の貴方が出来あがっている事を理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。それは、たとえ貴方に嫌がらせをする人であっても、近所の八百屋のおばさんであっても、タクシーの運転手や、家族や友人、または犯罪者であっても変わる事の無い、万人共通の要素というわけなのです。よくバシャールは、”無条件の愛”を掴んでゆきましょうと話していますが、まさに非物質界(無条件の無限の世界)にフォーカスするもう一人の存在(ハイヤーマインド)と良い関係を築いてゆき、非物質界にフォーカスする者同士で交流を開始してゆく事が、これからの社会を築く上で非常に大切な要素となるのだと、バシャールは話しています。

非物質界にフォーカスする者同士で会話をする事とは、”心”をベースに交流する事を意味しています。心をベースに交流するという事は、心のナビゲーション・システムに沿って行動を移してゆく事を意味しているのです。つまり、万人に共通して存在する”非物質界にフォーカスする自分(=高い意識の存在=無限にアクセスする神の領域の存在)”を理解出来るようになると、相手の行動や言動に寛大になれるだけでなく、彼等の表面的な(物質的)な外側の見解に惑わされる事なく、彼等の持つ高い目的を理解する事が出来るようになります。

こういった”高い意識”にアクセス出来るようなった貴方は、バシャールの”教え”も然り、ごく日常から多くの学びを発見する事が出来るようなります。そして、いずれはバシャールの”教え”を必要としなくなる時がくるでしょうと、バシャールは話しています。何故ならば、貴方自身が高い意識そのものへとシフトを果たするからなのだと、バシャールは話しています。
 

2016年8月 1日 (月)

バシャール:統合のメカニズム

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12186225766.html?frm_src=favoritemail

私達地球文明はいずれササニ文明のように、”統合”された100%シンクロで成り立つ世界を体験してゆく事になるでしょうと、バシャール話しています。しかしここで理解して欲しい事は、それぞれの個性が1つにブレンドして個性が消滅してしまう事ではなく、あくまでも個々の”個性”を失う事なく、一体した1つの”統合”を体験してゆく事を意味しているのです。1つの統合された意識とは、貴方のオーバーソウルの意識を意味しています。

貴方のオーバーソウルにアクセス出来るようになるという事は、高次の意識にアクセス出来る事を意味しています。そもそも貴方は元々高次元に存在する魂であるので、高い意識が持てるよう”訓練”するというよりは、自転車の乗り方をもう一度”おさらい”するようなものであると、バシャールは説明しています。つまり、元々持っている”スキル”を思い出し、それを活用出来るよう再調整している事を意味しているのです。

オーバーソウルの高い意識にアクセスしている時の貴方は、全ての事を”一つ”の流れとして捉える事が出来る柔軟性を持ちます。お金の心配をしている時の貴方は、高い意識にアクセスしている瞬間ではありません。子供を叱って後悔する時の貴方は、高い意識にアクセスしている瞬間ではありません。孤独に苛まれてクヨクヨしている時の貴方は、高い意識にアクセスしている瞬間では無いのです。

高い意識にアクセスしている時の貴方は、気持ちが爽快でポジティブな心を持っている瞬間でもあります。この時の貴方は、貴方個人のオーバーソウルとシンクロする以外に、”その他”のオーバーソウル・グループともシンクロする事が可能な波動域に存在している事を意味しているのだと、バシャールは話しています。このようにして、高次の意識にアクセスする事で異なるソウル・グループとの”コネクション”を育て、貴方という個性を失う事なく、1つ1つのオーバーソウルの”統合”が完成してゆくというわけなのです。
 

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »