« バシャール:カメレオンのように | トップページ | バシャール:波動の回路 »

2016年7月 8日 (金)

バシャール:クリスタル

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12178409408.html?frm_src=favoritemail

クリスタルは、膨大な情報量を貯蔵する事が出来る”記録装置”のような存在です。レムリア時代、アトランティス時代のそれぞれの記憶をそのまま受け継いでいるのだと、バシャールは話しています。また、クリスタルは”常に”ポジティブ波動を放出する、地球の一部である事を知って下さいとバシャールは話しています。クリスタルは別名”メディシン(お薬)”と言われるように、ブレた不調和音を調律し、無駄のない美しい波動へと戻してくれます。例えば”痛み”は波動の世界で”抵抗感”と表現されます。波動内に抵”ブレ”た波動がある事で、抵抗感即ち痛みが起こるというわけなのです。そしてクリスタルは、痛みの元となるブレた波動を見つけ出し、元ある美しいハーモニーの波動へと戻してくれる働きがあります。

クリスタルを使ったヒーリングシステムやクリスタル療法は、アトランティス時代にまで遡る事が出来るでしょうとバシャールは話しています。アトランティス時代では、クリスタルを用いた療法が医療システムの一環として位置づけされており、また様々な”ベネフィット”が発見された時代でもあるのです。つまり、クリスタルを用いた最新のテクノロジーが存在していた時代であったと話しています。

アトランティス文明が崩壊の道を辿ったその理由の1つに、クリスタルの使い道があります。クリスタルを用いるベクトル方向がネガティブであったため、縮小→崩壊の道を辿っていったのだと、話しています。そしてアトランティス文明をそのままコピーした時代に生きる私達は、焦点のベクトル方向をネガティブからポジティブへとシフトを果たした文明です。それはとてつもなく長い時代を繰り返し生きて来た私達にとって、とてつもなく“大きな“偉業”であった事は間違いないでしょうとバシャールは話しています。貴方は新しく生まれ変わった新しい存在です。その事をしっかりと”記憶”に刻み込み、一緒に歩んでゆきましょう!
 

« バシャール:カメレオンのように | トップページ | バシャール:波動の回路 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63885685

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:クリスタル :

« バシャール:カメレオンのように | トップページ | バシャール:波動の回路 »