« バシャール:象る世界 (パズルのピースが揃う) | トップページ | バシャール:存在しない”存在” »

2016年7月17日 (日)

バシャール:シニシズム (冷笑主義)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12181329654.html?frm_src=favoritemail

世界平和とは、一人一人が手をつないでハーモニーを醸し出す事で実現するというよりも、一人一人が100%自分らしさでいる事で自然と実現してゆく現象です。つまり、私達のワクワクの”集合”波動が、世界の平和を象ってゆく事を意味しているのだとバシャールは説明しています。しかしまず最初に理解しなくてはいけない事は、例えどんな世界に見えようと、世界平和が可能であるという事です。この部分を真に”信じる”事ができて初めて私達は、”平和行き”の列車へと搭乗する事が出来るのだと、バシャールは話しています。

地球人が直面する一番”核”となるネガティブ信念は、それぞれの私達の意識に潜む一番大きな挑戦となる波動であり、一番変えてゆかなくてはいけない波動であると、バシャールは話しています。この“一番”変えてゆかなくてはいけない”核”となるネガティブ信念が、”シニシズム”であるとバシャールは断言しているのです。

シニシズムとは(冷笑主義または犬儒主義)、批判や軽蔑の念を表しており、シニシズム=無知(浅はかさ)+傲慢さのコンビネーションであると、バシャールは話しています。自分が一番正しいと考え、自分の意識に当てはまらないアイデアを冷笑し、批判する事にあります。
シニシズムが起こる原因は、自信喪失、恐れ、自己評価の低さ等が挙げられます。殆どの地球人に見られるこの波動こそが、世界中で多くの”分離”を発生させる、一番の原因というわけなのです。

« バシャール:象る世界 (パズルのピースが揃う) | トップページ | バシャール:存在しない”存在” »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63926047

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:シニシズム (冷笑主義):

« バシャール:象る世界 (パズルのピースが揃う) | トップページ | バシャール:存在しない”存在” »