« バシャール:長寿のメカニズム | トップページ | バシャール:月の細工 »

2016年7月24日 (日)

バシャール:規準の外側

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12183581003.html?frm_src=favoritemail

私達が経験している”時間”は、“大いなる全て”の中に含まれる1つのアイデアとして存在しています。つまり、私達の視点において”時間”は”不変”であると考えていますが、実際には100あるうちの1つのアイデアとして存在しているにすぎない、という事を理解してゆきましょうとバシャールは話しています。

3次元密度の箱から飛び出した私達の意識は、これから様々な高次の波動を呼び寄せ実現させてゆきます。
全てはエネルギーで”光”の粒子で作られているとバシャールは話しているように、貴方の意識もエネルギーの1つなのです。高次の意識にアクセスし、貴方のエッセンスとして取り込まれた新しい波動が貴方の意識に”プラス”され、これからの世界を象る大切なエネルギーとなって放出されてゆくというわけなのです。

貴方以外の”物差し”を規準に生きるのはもうおしまいですと、バシャールは話しています。自分の”物差し”は自分で構築しながらどうにでも変化させる事が出来る柔軟さを持っていますが、貴方以外の”物差し”には、コントロール権はありません。

最近特に自閉症の子供が多いのは、3次元密度の箱(規準)の中だけに収まりたくない、自分の心のナビを使って自分の世界を創造したい、新しい波動にアクセスして自分のワクワクを試したいという、強い欲求を持って産まれてきている事にあるのだとバシャールは話しています。つまり多くの大人達が困難の末に到達する心境(自由に自分の世界を創造したいという要求)に、既に到達している魂なのだとバシャールは話しています。

« バシャール:長寿のメカニズム | トップページ | バシャール:月の細工 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63958665

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:規準の外側 :

« バシャール:長寿のメカニズム | トップページ | バシャール:月の細工 »