« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

バシャール:招き入れる事 (オーバーソウル関連)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12185766584.html?frm_src=favoritemail

貴方はオーバーソウルの断片の1つです。その事を真に認識出来るようになると、貴方自身の独特の世界観を、”本当の意味”で創造出来るようになる事を意味しています。また、オーバーソウルの高い”視点”にアクセス出来るようになるので、ハイヤーマインドがチャネリングしている”今ここ”の貴方の個性にも”ある”変化が見られるようになるのだと、バシャールは話しています。つまり、オーバーソウルの高い視点で物事に対応出来るようになるので、解決も早く、ダメージからの回復もスピードアップする事を意味しているのです。

では具体的に一体どういった変化が起こるのでしょうか。バシャール曰く、貴方のエンパス/共感能力(2016-06-04)が更にパワーアップするようになるでしょうと、話しています。それがどういった事に繋がるかと言うと、相手の抱える問題や状況を自分の事のように感じて受け止める事が出来るようになり、相手の思考パターンや視点を通して、”貴方”が感じるベストのアイデアを伝達し、投入する事が出来るようになります。この能力がもっと発達してくるようになると、会話せずとも相手が何を考えているか瞬時に分かるようになり、今までの分離された伝達能力が”統合”されてゆくようになります。これがいわゆる、テレパシーの始まりというわけなのです。

4次元密度の世界の始まりを生きる私達は、古い3次元的思考を手放して少しずつ、少しずつ新しい波動を招き入れているのだと、バシャールは話してます。そのスピードは個人差がありますが、確実に貴方の波動は昨日よりも今日、今日よりも明日といった感じで、決して”もと”の波動域に戻る事はありません。オーバーソウルの大きな高い視点を手にいれて、4次元密度の世界をどんどん招きいれてゆきましょう!そして、一緒に歩んでゆきましょう!
 

2016年7月30日 (土)

バシャール:スライドする意識 (オーバーソウル関連)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12185485474.html?frm_src=favoritemail

オーバーソウルの意識と統合する事が出来るようになると、大きな問題に直面した時でも”統合”された意識として物事に対応する事が出来るようになるのだと、バシャールは話しています。つまり、意識レベルを上下させてスライドする事で、幅広い体験を得る事が出来るようになる事を意味しています。

柔軟性のある意識とは、物質界にフォーカスする”今ここ”の貴方→オーバーソウルの波動域までを自由自在に意識のレベルをスライドさせて最適な答えを引っ張って来たり、問題を分析して新しい認識を得たりと、好みの”視点”を掴んで来る事を意味しています。ですから、物質界のみにフォーカスしていては決して掴んでくる事が出来ない”高い視点”を、いつでも引っ張ってこれるようになる事を意味しているのです。

その際、貴方の意識が上下スライドするので、情緒不安定を引き起こす事もあるでしょうと、バシャールは話していますが、それも最初のうちで、慣れて来ると貴方の意識をニュートラルに保ったまま、アクセスする波動域をズラしてゆく事が出来るようになります。まずはオーバーソウルと統合し、貴方の意識レベルを上下スライドさせて高い意識で物事を捉えてみるようにしてゆきましょう。そうする事で、貴方のオーバーソウルの大きな目的やテーマを掴む事が出来るようになります。また目的やテーマを掴むと、”今ここ”の貴方の周りで起こる全ての事が必然であって、ちゃんとした理由がある事に気がつけるようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年7月29日 (金)

バシャール:キャラクター (オーバーソウルと統合されると)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12185153336.html?frm_src=favoritemail

オーバーソウルの断片の1つである”今ここ”の貴方が1つの”統合”された集合体としてオーバーソウルを捉える事が出来るようになると、不変的な世界として捉えられていた物質世界が、瞬く間に夢の世界のように”柔軟な世界”として捉える事が出来るようになるのだと、バシャールは話しています。そして、貴方という個性は人生のテーマ用に"創られた”キャラクターであり、貴方のエッセンスのほんの一部でしかないという事が理解出来るようになるでしょうと、話しています。そうなると、”今”の貴方の個性に振り回される事なく、本当の貴方(魂の貴方、またはハイヤーマンド)を理解し、掴み易くなるようになります。また、貴方以外の人達にも寛大な気持ちで”受け入れる”余裕が誕生し、貴方という1つのエッセンスが、より統合された波動を体験出来るようになるというわけなのです。

オーバーソウルのバックアップを手に入れる事が出来ると、貴方は”キャラクター/個性”をチャネリングしている事を理解し、本当の貴方と”キャラクター”との波動ギャップを徐々に縮めてゆく事が出来るようになります。波動ギャップが縮まるという事は、貴方がよりハイヤーマインドに近づき、”素の貴方”にシンクロする事を意味しているのです。よって、”目覚め”を生きながら体験する事が出来るというわけなのです。これが、アセンションのメカニズムの1つとなるのだと、バシャールは話しています。
 

2016年7月28日 (木)

バシャール:オーバーソウルの断片達

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12184920238.html?frm_src=favoritemail

貴方のオーバーソウルの断片は、過去・未来隔てる事なく様々な波動域に散らばっている事を知って下さいと、バシャールは話しています。”今ここ”の貴方もまたオーバーソウルの断片の1つであり、“全て”の断片と統合する事、つまり、1つの”卵”として繋がる事が出来る事を意味しています。それを可能にするには、貴方の想像力がとても重要な鍵となるのだと、バシャールは話しています。綺麗な宝石が散りばめられた卵や、山のように大きな卵、復活祭の色とりどりの卵など、何でも良いので貴方の好きな”卵”を想像してゆきましょう。これが、貴方のオーバーソウルと繋がる”許可証”となります。

ここで理解して欲しい事は、”卵/オーバソウル”に焦点を合わせるだけで、他の断片を磁石のように引寄せてゆく事です。つまり、他の断片達にもアクセスする事が可能となるだけでなく、オーバーソウルが体験する”総合体験”を得る事が出来るようになるのだと、バシャールは話しています。

過去や未来のあらゆる波動域に散らばる貴方と同じオーバーソウルの断片は、1万以上あるとバシャールは話しています。彼等との繋がりを確立する事が出来るようになると、貴方の思考に起こるアイデアや視点が、”今ここ”の貴方からなのか、またはそれ以外の断片から得た波動なのかといった、”区別”が分かるようになるのだと、バシャールは話しています。

2016年7月27日 (水)

バシャール:ハンプティ・ダンプティ (オーバーソウル)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12184525655.html?frm_src=favoritemail

現在の世界人口数は約73億人と言われていますが、それに対するオーバーソウルの数は約30万人〜50万人であるという事を知って下さいと、バシャールは話しています。つまり、貴方と同じソウルメンバーが沢山存在している事を意味しているのです。バシャールがマザーグーズのハンプティ・ダンプティを使ってオーバーソウルについて説明しているので、ここでご紹介致しましょう。

ハンプティ・ダンプティが貴方のオーバーソウルと例えます。ハンプティ・ダンプティは高い堀に座っていますが、転落し、殻が破れてしまいます。壊れた殻を誰も元に戻す事ができません。が、それは寓話の中での話しで、ここでは貴方だけが殻を元通りに戻す力があるという事を念頭に入れておいて下さいと、バシャールは話しています。

高い堀に座るハンプティ・ダンプティが貴方のオーバーソウルだとすると、粉々に破れた卵の断片が貴方のソウルメンバーです。貴方のソウルメンバーは、同じオーバーソウルグループの”視点”を違えた”貴方”という事が言えますが、現社会に留まらずに、過去や未来、または違う惑星等、様々な波動域に散らばる事が出来るのだと、バシャールは話しています。つまり貴方のオーバーソウルは、過去未来隔てなく、様々な時代、様々な波動域に貴方の断片を散りばめて体験を得る事が出来る事を意味しているのです。

物質界に降り立つために粉々となったハンプティ・ダンプティ(オーバーソウル)は、貴方だけがまた1つにする事が出来る事を知って下さいと、バシャールは話しています。貴方の破片が”統一”されて1つになると、様々な波動域に散った、貴方の断片の体験や思考、アイデアをチャネリングしてダウンロードする事が出来るのだと、話しています。それにはまず貴方の想像力を利用し、貴方のオーバーソウルを認識出来るよう工夫する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年7月26日 (火)

バシャール:波紋の如く

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12184219020.html?frm_src=favoritemail

現社会に存在する階級制や身分制度等、究極の恐れの上に創られた制限社会は衰えるどころか、勢力を増しているようにも見受けられます。かつて無い程の難民人口増加のため、恐れの波紋がいよいよ大きく成長中であると、バシャールは話しています。彼等の社会の根底にある”自尊心”や”自己評価”の欠落が、そういった”制限社会”を形成する大きな要因の1つとなっていますが、彼等は私達に負の信念のデモンストレーションを実施して表現してくれている事にあるのだと、バシャールは話しています。ここで覚えておいて欲しい事は、全ては愛の波動で作られているという事です。つまり、負の波動は愛の波動が欠落したエネルギーであり、元々の”無条件の愛”の波動から負の信念というフィルターで、”愛”の波動がごっそりと削り取られてしまっている状態というわけなのです。

では負の信念のデモンストレーションを実施する人達に対して、私達は一体どういった対応が出来るのでしょうか。どのようにしたら異なる”キッカケ”を持たせる事が出来るのでしょうか。バシャールは以下のように答えています。私達が出来る事は、相手の恐れの意識をまず理解してあげる事から始めます。愛の波動を心に灯しながら、彼等に自分の”パワー”が取り戻せる環境や手はずを整える手助けをしてあげる事が肝心です。また、相手の信念(視点)を心の底から理解したいと想って接する事で、相手も貴方の信念(視点)を理解したいと思う、”連鎖反応”が起こるようになります。こうした心と心の会話をする事で、お互いの”ギャップ”を縮めてゆく事が出来るのです。

2016年7月25日 (月)

バシャール:月の細工

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12183925717.html?frm_src=favoritemail

1万5百年程前に勃発した地球規模の大災害の後、今後二度とこのような惨事が起こらないよう、ある高次的存在によって”月”に細工が施されたのだと、バシャールは話しています。”月”に施された細工は地球のバランスを整えるだけでなく、こういった大惨事が起こりにくくなるよう、波動をニュートラル化する働きがあるのだと話しています。また2014年の6月にササニ文明のオーバーソウルと私達のオーバーソウル(総合意識体)の両方の波動が月に投影されていると、話しています。

月に細工される前に存在していた文明は、私達の現在の文明よりも遥かに科学的に進歩した文明であったと、バシャールは説明しています。しかし、地球規模の大惨事は一度だけでなく、何度も繰り返し起こっている事を知って下さいと話しています。ある時は、地球上に存在する“全て”の文明が消滅する大きな大きな災害が勃発した為、現在ではそれらの文明の存在証拠を見つける事さえ出来ない程であると話しています。また地球以外の惑星へと移動していった文明も存在しているので、多くの情報が失われてしまったのは致し方のない事かも知れません。

それでも
私達の意識がある程度のレベルへ達する頃、月に細工が施される前に存在した文明や、その時に深く関わり合いを持っていた高次的文明の存在等、多くの情報が受け渡される事になっているのだと、バシャールは話しています。

2016年7月24日 (日)

バシャール:規準の外側

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12183581003.html?frm_src=favoritemail

私達が経験している”時間”は、“大いなる全て”の中に含まれる1つのアイデアとして存在しています。つまり、私達の視点において”時間”は”不変”であると考えていますが、実際には100あるうちの1つのアイデアとして存在しているにすぎない、という事を理解してゆきましょうとバシャールは話しています。

3次元密度の箱から飛び出した私達の意識は、これから様々な高次の波動を呼び寄せ実現させてゆきます。
全てはエネルギーで”光”の粒子で作られているとバシャールは話しているように、貴方の意識もエネルギーの1つなのです。高次の意識にアクセスし、貴方のエッセンスとして取り込まれた新しい波動が貴方の意識に”プラス”され、これからの世界を象る大切なエネルギーとなって放出されてゆくというわけなのです。

貴方以外の”物差し”を規準に生きるのはもうおしまいですと、バシャールは話しています。自分の”物差し”は自分で構築しながらどうにでも変化させる事が出来る柔軟さを持っていますが、貴方以外の”物差し”には、コントロール権はありません。

最近特に自閉症の子供が多いのは、3次元密度の箱(規準)の中だけに収まりたくない、自分の心のナビを使って自分の世界を創造したい、新しい波動にアクセスして自分のワクワクを試したいという、強い欲求を持って産まれてきている事にあるのだとバシャールは話しています。つまり多くの大人達が困難の末に到達する心境(自由に自分の世界を創造したいという要求)に、既に到達している魂なのだとバシャールは話しています。

2016年7月23日 (土)

バシャール:長寿のメカニズム

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12183255794.html?frm_src=favoritemail

エササニは、私達が住む次元と違って流動的な世界であるとバシャールは説明しています。流動的な世界とは、自由に形を変える事が出来る世界でもあります。例えば、今の瞬間の貴方が207歳かと思ったら、次の瞬間は140歳であったりと、話すトピックや話す人によって、”年齢”をコロコロ変化させる事が出来るのだと話しています。つまり、アクセスする情報の質や種類の”微妙”な彩りを一番受け取り易い”形”で受け取って、一番ベストな方法で流してゆく事が出来る世界を意味しています。

私達が感じる30数年の年月を、バシャール達はたった6ヶ月程度にしか感じる事はありません。それは、完璧なるワクワクの中で生きているからなのだと、バシャールは説明しています。例えば、ワクワクで3時間イベントに参加した時、まるでたった30分しか経った気がしないのは、”今ここ”の瞬間を”フル”な貴方で参加していた事にあるのです。

ササニ人は、私達が感じる事が出来るワクワク x 数十倍 もの強烈なワクワクを感じる世界に住んでいます。ですから、私達が感じるような時間の”経過”を体験する事はありません。では、どういった体験をササニ人達が体験しているのかと言うと、以下の方程式で表現する事ができます。

ササニ人の”時間”のプロセス=ワクワクを”味わった”時間”

たとえ物質界で3時間の時間の経過があっても、バシャール達にとって30分しか経過した感じがないので、結果30分しか歳をとらない事を意味しているのです。このようにしてササニ人達は250年という長寿を実現させているのだと、バシャールは説明しています。

2016年7月22日 (金)

バシャール:エササニ教育プログラム

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12182995073.html?frm_src=favoritemail

バシャールの住む世界は、最高のワクワク波動を基盤にして構築された、完璧なシンクロの世界であると話しています。学びたい事や体験したい事等、それらの“全て”がベストのタイミングでやってくる世界です。しかし過去のササニ社会には、子供にシンクロのシステムを教える”教育プログラム”が存在していた話しています。

ササニ文明の教育プログラムは3つのパートに分かれています。まず最初に、子供達が安全にシンクロ社会を体験出来るよう、環境を整えてあげる必要があるでしょうと、バシャールは話しています。ここで理解して欲しい事は、子供達は”体験”を元に経験を積んでゆく点です。私達の教育プログラムと違って、机の上に教科書を広げてお勉強するわけではなく、心と体の全てを使って学んでゆく事を意味しています。

プログラム1:子供達が安全かつ具体的な体験が出来るよう、環境を整えます。好ましい環境とは、この場合、相互的に情報のやりとりが出来る”対話形式/インターアクティブ”な環境である事です。そして自分自身や他人を傷つける事なく、自分の選んだ選択によって様々な”結果”がはじき出される方法を習得してゆきます。

プログラム2:”現実”の世界と自分自身との相互関係について習得します。シュミレーションを使って自分自身をその状況に置き、どういった結果を招いてゆくのか、どういった可能性を秘めているのか等、様々な角度から研究実行してゆきます。例えば信念Aを持つ人が選択Aをした場合と、信念Bの信念を持つ人が同じ選択Aをした場合の、異なる体験を分析してゆきます。

プログラム3:教育プログラムの範囲内でワクワクを見つけるのではなく、子供達のワクワクを使って教育を進めてゆきます。

これらの3つの教育プログラムを実施する事で、ササニ文明の完璧なシンクロの世界が完成していったのだと、バシャールは説明しています。
 

2016年7月21日 (木)

バシャール:過去生・未来生の自分

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12182626829.html?frm_src=favoritemail

私達のDNAはどんどん進化し、著しい変化を遂げている事を知って下さいと、バシャールは話しています。何千年という長い時間、私達の一部のDNAはシャットダウンされていたとバシャールは話していますが、また再びスタートアップされています。覚えておいて下さい。自分のDNA進化をはっきり認識出来ないかも知れませんが、300年前の人類から見た私達は、キラキラと光輝く存在に見える事でしょうとバシャールは話しているのです。

ダリルの未来生はバシャールですが、ダリルはバシャールから沢山の情報をダウンロードし、自分のエッセンスとして取り入れています。それと同じように、貴方が望みさえすれば、過去生・未来生のどこからでも様々なベネフィットを得る事が出来るのです。何故ならば、全てが今ここに存在するからなのだと、バシャールは話しています。

では、一体どういったベネフィットを得る事が出来るのでしょうか。バシャールは以下のように答えています。例えば、過去生の自分が同じ過ちを何度も繰り返していたとします。未来生の貴方も同じように、同じ過ちを何度も繰り返していたとします。過去生の自分が編み出した解決策の良いとこだけを未来生の貴方がダウンロードして自分のエッセンスに加えたり、過去生の貴方が未来性が編み出した斬新な解決策の一部分だけを抜き取って、自分の波動へと組み込んで二度と同じ過ちを犯さないよう対策を練ったりと、様々な角度から様々な方法でアクセスが出来る事を知って下さいと、バシャールは話しています。

ここで理解して欲しい事は、
貴方の過去生・未来生は、今の”貴方”ではないという事です。違うバージョンの貴方が存在し、”今ここ”の貴方がそれらの”貴方”にアクセスしている事を意味しているのだと、バシャールは説明しています。

2016年7月20日 (水)

バシャール:創造する権利

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12182275270.html?frm_src=favoritemail

”無条件の愛”をもう一度きちんと理解して下さいと、バシャールは話しています。”無条件の愛”とは、貴方の愛する人が何処へ行こうと、何を始めようと、何を求めようと、貴方の愛が色あせる事は無いという事を意味しています。しかし現実には、殆どの人達が”無条件の愛”を履き違えてしまっている事にさえ気がつかないでいると、バシャールは話しています。

2012年以降の波動シフト後、私達は新しい地球へ向けてゆっくりと、しかし確実に波動を上げて前進しています。そしてあと数年後には、それぞれが選んだ“新しい世界”へと到着してゆきます。ここで覚えておいて下さいと、バシャールは続けます。貴方の愛する人は、貴方と同様に”永遠なる存在”であるという事です。彼等にも人生のテーマがあり、物質界での接点が今後たとえ無くなったとしても、彼等には彼等の世界を”創造する権利”が与えられているのです。それが、私達生命に与えられた権利であり、特権であると、バシャールは話しています。

貴方の愛する人が貴方と同じ選択をしなくてはいけない、という義務はどこにもありません。貴方の子供にも愛する人にも誰にでも、心のナビゲーション・システムが搭載されており、そのシステムはその人だけにしか有効では無いのだと、バシャールは説明しています。無条件の愛のもとに”創造する権利”を認めてゆきましょう。そしてあらゆる存在に、この権利があるという事を今一度理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。
 

2016年7月19日 (火)

バシャール:舵取り

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12182027232.html?frm_src=favoritemail

”大いなる全て”の答えはいつも”イエス”でしかありません。貴方の想いに常に”イエス”と答え、それと同じ波動を貴方の元へと戻してくれるのです。そのメカニズムをしっかりと理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。そして、自分の思考をもう少しモニターしてみよう、もっとポジティブな方向で物事を捉えてみよう、という具合に、自分の気持ちの動きを意識的に捉えれるよう日々訓練してゆきましょう。

例えば、思考をモニターするエキスパートにもなると、ネガティブ思考が起こる前に自分自身の波動をポジティブへとシフトさせる事が出来るようになります。つまり、心の中に潜むネガティブ思考を触る事なく(アクティベートする事なく)、上手に思考をコントロールし、ポジティブな波動域へと思考を誘導する事が出来るようになる事を意味しています。

このように、思考の行方の”舵取り”を自分自身に移してゆきましょうと、バシャールは話しています。そうする事で、本当の意味での人生構築が可能となるだけでなく、人生を思うまま自由に"創造”してゆけるようになるのだと、話しています。
 

2016年7月18日 (月)

バシャール:存在しない”存在”

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12181692367.html?frm_src=favoritemail

“大いなる全て”が破壊されたり、消滅する事は絶対に有り得ないという事を知って下さいと、バシャールは話しています。貴方が今ここに”存在する”という事は、これからもずっと永遠に存在し続けてゆく事を意味しているのです。ですからエネルギーの形状が変わったとしても、”貴方”という存在は決して消滅する事はあり得ません。何故ならば、”存在”=唯一の属性(特性)だからなのです。もっと簡単に言うと、存在を存在しない”存在”にする事は決して出来ないことを意味しています。

貴方が何処へ旅に出かけようと、何年も年齢を重ねていようと、それらは物質界のイリュージョンであって”本当の貴方”は何処にも行ってないし、歳も重ねているわけではない事を知って下さいとバシャールは話しています。しかし物質界に住む私達にとって、”今ここ”に全てが存在している事、外側の世界はイリュージョンであって本当は何も無い事等、どれも理解する事が難しいと考えてしまいます。しかし心配する必要はありませんと、バシャールは続けています。なぜならば、物質的思考ではなかなか理解が難しいコンセプトであっても、非物質界にフォーカスするもう一人の貴方(ハイヤーマインド)が完璧に理解しているからなのです。

非物質界にフォーカスするもう一人の貴方(ハイヤーマインド)は、覚醒した意識を持つもう一人の貴方であると、バシャールは話しています。ハイヤーマインドの思考を物質界にフォーカスする自分とシンクロさせてゆきましょう。そうする事で、貴方という”存在”がより強化されてゆくようになります。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!

2016年7月17日 (日)

バシャール:シニシズム (冷笑主義)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12181329654.html?frm_src=favoritemail

世界平和とは、一人一人が手をつないでハーモニーを醸し出す事で実現するというよりも、一人一人が100%自分らしさでいる事で自然と実現してゆく現象です。つまり、私達のワクワクの”集合”波動が、世界の平和を象ってゆく事を意味しているのだとバシャールは説明しています。しかしまず最初に理解しなくてはいけない事は、例えどんな世界に見えようと、世界平和が可能であるという事です。この部分を真に”信じる”事ができて初めて私達は、”平和行き”の列車へと搭乗する事が出来るのだと、バシャールは話しています。

地球人が直面する一番”核”となるネガティブ信念は、それぞれの私達の意識に潜む一番大きな挑戦となる波動であり、一番変えてゆかなくてはいけない波動であると、バシャールは話しています。この“一番”変えてゆかなくてはいけない”核”となるネガティブ信念が、”シニシズム”であるとバシャールは断言しているのです。

シニシズムとは(冷笑主義または犬儒主義)、批判や軽蔑の念を表しており、シニシズム=無知(浅はかさ)+傲慢さのコンビネーションであると、バシャールは話しています。自分が一番正しいと考え、自分の意識に当てはまらないアイデアを冷笑し、批判する事にあります。
シニシズムが起こる原因は、自信喪失、恐れ、自己評価の低さ等が挙げられます。殆どの地球人に見られるこの波動こそが、世界中で多くの”分離”を発生させる、一番の原因というわけなのです。

2016年7月16日 (土)

バシャール:象る世界 (パズルのピースが揃う)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12181017857.html?frm_src=favoritemail

近年私達が直面する様々な社会問題や経済問題から考えると、世界平和が実現するとは到底考えられない事かも知れません。しかしバシャール曰く、2050年までには中東を含めた世界平和が実現するでしょうと、話しています。それには2025年~2033年の間に起こる、高次元的存在との面会が極めて重要な要素とななりす。その面会をキッカケに私達の意識はロケット花火のように真っ直ぐ上昇してゆくようになるでしょうと、バシャールは話しているのです。

しかし何故ここまで世界中に”困難”が充満しているのでしょうか。なぜ状況が進展しているように見えないのでしょうか。バシャールはこう話しています。私達はそれぞれ形の違ったパズル・ピースであると、話しています。多くの困難のキッカケは、自分のパズル形状と全く違った”型”で対応する事にあるのだと、話しています。それにより、摩擦が障じてしまい、統合からかけ離れた”分離”の体験を引寄せてゆくというわけなのです。

もしも一人一人が自分自身の形状を保持する事が出来たなら、それはとてつもなく大きなパズル”絵”が完成する事を意味しています。それぞれがバランスの良いハーモニーで結びつき、それぞれがピタリと統合するので、何の摩擦も衝撃も生じません。そのかわり統合されたパズル”絵”が醸し出す大きなエネルギーによって、1つ1つのパズル・ピースが強化されてパワーアップしてゆくようになるのだと、バシャールは説明しています。これが新しい世界の”統合世界”であり、私達が求める至福の世界を象っているのです。
 

2016年7月15日 (金)

バシャール:高次の現象

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12180780007.html?frm_src=favoritemail

チャネリングとは、波動周波数に共鳴する事で起こる現象であるとバシャールは話しています。つまり貴方自身が”チューニング・フォーク”そのものとなって受け取る波動と共に”共鳴振動”を起こす現象を表しています。ですから、テレパシーや頭の中で声が聞こえたりする現象は、貴方の”波動”から産まれているのだと、バシャールは話しています。もっと簡単に言うと、シンクロする”波動”をそっくりそのままコピーし、自分の波動を使って”ミミック”(まね)しているというわけなのです。

しかし、しばしば自分の声と異なる声音が聞こえたりする事がありますが、それはどう説明する事が出来るのでしょうか。バシャールはこう続けます。声音が自分の声と異なる現象は、周波数が異なる世界にアクセスしている事にあるのだと話しています。では、高次の情報にアクセスしているかどうかを見極める方法はあるのでしょうか。バシャール曰く、それは情報を受けた時の貴方の心の動きによって見極める事が出来るでしょうと、話しています。つまり貴方の心にパワーを感じる事が出来るような”質”の情報か、否かによって高次かどうかの判断が出来るというわけなのです。

その他の現象として挙げられるのは、実際には隣りの部屋にいる人の声がまるで耳元で聞こえたりする現象です。これは3次元的な時間と空間の”壁”が曖昧化される事で起こる現象であり、3次元密度以降の高次元の世界で起こる現象であると、バシャールは説明しています。
 

2016年7月14日 (木)

バシャール:スピードアップ

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12180422263.html?frm_src=favoritemail

最近では高次的存在をチャネリングする人達が増加傾向にあり、コミュニティー単位で高次元に意識を這わせる人達が急増中であるとバシャールは話しています。そして”目覚めた”意識と繋がりたいと熱望する高次的存在達は、”目覚め”のプロセス中であるスターシード達をしっかりガイドして導いててくれているのだと話しています。

ダリルとバシャールが30年以上かけて共同作業で伝えてきた高次の”教え”は、私達の心にしっかりと浸透し、地球の隅々へと運ばれています。しかしバシャール達にとって、時間や空間のコンセプトは私達と全く異なるため、私達にとって30数年でも、彼等には6ヶ月程の年月しか経っていない事を意味しています(*時間や空間のコンセプトを3次元密度に合わせて話しています)。

また、バシャールの住む世界は100%シンクロの世界であると話します。私達地球文明はまさにバシャール達が住む世界を目指して前進していますが、その世界を実現させるにはやはり、自分自身の”存在”をしっかりと理解する事から始めなくてはなりません。つまり、自分自身の”ハイヤーマインド”をチャネリングする事から始めてみると良いでしょうと、バシャールは話しています。そうする事で、高次元に焦点を持つ“もう一人の貴方(ハイヤーマインド)”の波動が、”目覚め”のプロセスをナチュラルにスピードアップしてくれるというわけなのです。
 

2016年7月13日 (水)

バシャール:浮き彫り

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12180113222.html?frm_src=favoritemail

キリストや仏陀、クリシュナ(+その他)は自分自身の”存在”を明確に理解できた人物であるとバシャールは話しています。自分自身を”真”に理解出来るという事は、宇宙と自分との相互関係を自然に理解出来るようになる事を意味しています。そして自分自身の”本当の姿”を見失う事なく、”光”を灯し続ける”パワー”を得る事が出来るようになるというわけなのです。

歴史上人物に限らず、ネイティブ・アメリカンや他の原住民の人達は、現在でも高次の教えに基づいて生活を営んでいると話します。特にシャーマンやメディスン・マンは高次の教えを学ぶ事なく、ナチュラルにそれらの教えを理解する事が出来るのです。何故ならば、高次の波動にアクセスする際、そういった”視点”もナチュラルにアップデートされてゆくからなのです。という事は、バシャールの教えや高次の教えに耳を傾けなくとも、ただワクワクに沿って行動してゆけば高次の情報が貴方に引寄せられてくるという事が言えます。覚えておいて下さいと、バシャールは続けます。貴方の波動に見合った波動のみしか、貴方は体験する事が出来ないのです

バシャールの教えや他の高次な教えにアクセスするスターシードは、自分自身の”存在”、宇宙との関係を潜在的に”覚えて”いる存在でもあります。”覚えている”とは、貴方自身の”もと”となる波動を嗅ぎ分ける”力”を持っている、という事が言えるのです。潜在的にそれらの波動を嗅ぎ分ける力がある貴方は、キリストや仏陀の意識が存在する波動域から様々な情報をダウンロードし、自分なりに形を変えて受け取っているのです。そして少しずつ”自分”という存在を明確にし、浮き彫りにしているのだとバシャールは話しています。
 

2016年7月12日 (火)

バシャール:マスターと呼ばれる人達

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12179826949.html?frm_src=favoritemail

バシャールの言う自分の”ワクワク”を真っ直ぐ体現できる人達は果たしてこの世に存在しているのでしょうか。果たしてバシャールの教えのような高次的意識に耳を傾け、それを確実に実行出来る存在はいるのでしょうか?バシャールは次のように答えています。

仏陀やキリストに然り、私達が良く知る”マスター”と呼ばれる人達こそ自分自身のワクワクに真っ直ぐシンクロし、”無条件の愛”を行動に移してきた人達であると説明しています。もちろん仏陀やキリストに然り、私達と同じような物質界に焦点を置く自分と、魂の世界に焦点を置く自分の二つのコントラストの”アンバランスさ”に悩む時期があったと話します。しかし仏陀やキリストはそれらの波動バランスを調律する方法を自ら学び取り、覚醒された意識の元、沢山の人達に”教え”を広めていった人達というわけなのです。

マスター”と呼ばれる人達は紛れもなく私達と“同じ”人間である事を知って下さいと、バシャールは話しています。彼等だけが特別でも何でもなく、貴方も同じように神の意識へ覚醒する事が出来るのです。キリストの再来=神の意識へ覚醒する事=アセンションを意味していますが、神の領域へ覚醒するという事は、本来あるべき”貴方”の姿に戻る事を意味しているのです。もとある姿に戻る事は、ネガティブ波動に留まる事よりも簡単に成し遂げる事が出来る事を知って下さいと、バシャールは話しています。何故ならば、貴方はナチュラルにポジティブな存在だからなのだとバシャールは話しています。
 

2016年7月11日 (月)

バシャール:大人達の先生 (子供のように楽しむ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12179351426.html?frm_src=favoritemail

地球文明の何が一番素晴らしいと思うのですか?という問いに、バシャールは次のように答えています。1つだけではなく、地球人の“全て”がワクワクで愛おしいと話します。そして、地球人との交流の瞬間瞬間のその時が、バシャール達にとっての最高のワクワクの瞬間なのだと話しています。

しかし私達はバシャールや他の高次的存在のように、いつもワクワクでいられないと感じています。何度も同じ事を繰り返す体験に嫌気がさしてしまったり、つまらないと思う感情を押さえる事が出来ません。しかしバシャールはこう話します。つまらないと感じるのは、貴方の視点の問題であって外側の”何か”に面白みが欠けているわけではない事を知って下さいと、バシャールは話しています。つまり、“つまらない”と感じるその事に関して、貴方の信念がネガティブに設定されている事にあるというわけなのです。こんな小さな事から何かを得る事はないだろう、と考えてみたり、~だから詰まらないに決まっているだろう、一人だから楽しめるわけがない、といった具合に、最初からワクワクを見つける気持ちでいない事が理解できます。

子供のようになって下さいと、バシャールは話しています。”今ここ”の瞬間を上手に楽しむ事が出来る子供達は、大人達の先生とも言えます。“大いなる全て”の無条件の愛をそのまま体現する子供達のように、素直に波動を受け取ってそれを真っ直ぐに体現してゆきましょう。そして、高みへ向かって一緒に歩んでゆきましょう!
 

2016年7月10日 (日)

バシャール:同じ進化の過程

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12179027657.html?frm_src=favoritemail

貴方の”現実”とは、貴方の意識に直接働きかける波動であり、貴方が実践出来る“全て”の波動を”現実”と説明する事が出来るのです。それ以外の波動は貴方の”現実”ではない事を意味しているのだと、バシャールは話しています。例えば、部屋に人が10人いるとしたら、10の異なる”現実”が存在する事を意味しています。それぞれがユニークで、同じ現実は1つも存在していません。貴方の現実はですから、他の誰にも当てはめる事ができないのです。それぞれが、心のナビゲーション・システムを持ち、それぞれがそれぞれの異なる人生のテーマを持ちます。よって貴方が出来る事はただ1つ。それは、”ありのまま”の素の貴方でいる事、それだけであると、バシャールは話しています。

お互いに重なりあう共通する”現実”は、無意識のうちに同意が交わされている波動です。しかし、それでも受け取り方や視点がそれぞれユニークであるので、体験する現実が異なってくるというわけなのです。それと同じコンセプトで言うと、私達地球人は“同じ”進化の過程を体験している事が言えます。同じ進化の過程とは、類似した波動域に存在する魂同士がお互いに刺激し合いながら、高みへ向けて前進する事を意味しています。

貴方の”現実”は与えられるものでも、決めてもらうものでもありません。貴方自身が選択して望みの世界を創造してゆくのです。貴方だけの人生を創造して下さいと、バシャールは話しています。私達は地球史上初、動き易く扱い易い波動域に到達しているのです。さぁ、恐れを手放し、高みへ向けて一緒に歩んでゆきましょう!
 

2016年7月 9日 (土)

光の存在 「ホワイトクラウド」 との接し方「ただ在る」

http://folinjapan.blogspot.jp/2016/07/73.html

2016年73日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~

ブロッサム:またですねこんなにも早く!こんにちは、ようこそおいでくださいました。

光の銀河連合:愛しいブロッサム、そして全ての方に、みなさんという存在の核を狙って、愛と恵みの神聖なご挨拶を申し上げます。

ブロッサム:ちょっと聞きたい事があります。何度かこういったチャネリングの後で、どうしてもAdieu’(さらば)と書きたくなる衝動に駆られる事があるのです…多くの方はご存知かと思いますが、このセリフはホワイトクラウドとのチャネリングが終わる時、彼が言う決まり文句です。みなさんは、彼も光の銀河連合の一部であると以前に仰っていましたが、彼は1500年代後期に地球に住んでいたネイティブアメリカンインディアンのはずですよね。光の銀河連合のみなさんは、確か人間として地球に生きた事は無いという事だったと思いますが、ホワイトクラウドとの友情というか、どうしてみなさんの一部であると言えるのかを説明して頂けますか?

光の銀河連合:もちろんです。まずは、みなさんにリマインドしなくてはなりません。他人との分離など無い、私たちは皆一つです。そして次に、あなたがホワイトクラウドと呼んでいるスピリットのエネルギーはあなたが思う以上に遥かに偉大であるという事を指摘させて頂きます。

ブロッサム:心臓がバクバクしてきました驚きというよりも、エネルギーの上昇で。どうか続けてください。

光の銀河連合:あなたがホワイトクラウドとして知る存在は、多くの方にはまだ馴染みのない輝きを放つ存在です。ご存知の通り彼が話すと多くの方は涙が出ると言います。それは彼の高度な威厳、高度な光のエネルギーの為です。彼と話す際には、最も深い謙虚さを持っていないと、彼のエネルギーと調和する事は出来ません。

彼が私たちとの友情の輪に加わる時とでも言いましょうか、それは彼が来ると選択した時のみですその時私たちは、彼と同じ場にいられる事を非常に光栄に思います。

ブロッサム:本当ですか?隅々まで愛しているホワイトクラウドに対して、悪気はないですが驚きました!でも光の銀河連合のみなさんだって、相当に高度な意識を持ち、高周波数地帯に滞在しているのですよね。そんなみなさんが、彼といられるだけで光栄に感じるなんて私が思っていたより本当に凄い方だったのですね。

光の銀河連合:だからと言って、何か変わりますか?

ブロッサム:いいえ、もちろん何も変わらないです。

光の銀河連合:どうか知ってください彼があなたを通して何かを話す時、彼はそのエネルギーをかなりの度合いで湿らせなければ、あなたは彼と同じ場にさえいられないのです。彼は、エネルギーを低下させる能力を持っているからそうする訳でそうでなければ彼の話しを聞いたり、同じ場にいるだけでみなさんは爆発してしまいます。

ブロッサム:それは、すごく分かります。

光の銀河連合:そして、あなたのエネルギーが上昇すればする程、彼のエネルギーがあなたの中に浸透する割り合いが増加するので、あなたのエネルギーが高い程、それを他の人により多く共有できるという事はご理解頂いていますか?それはあなたと彼の間で決められた約束で、それは今まで守られてきました。

ブロッサム:その約束は、これからも守られます。みなさんと同じく、私も彼とやり取りできるのはとても光栄な事ですから。変な質問ですが彼が来る時ってどうするのですか?おしゃべりとか?

光の銀河連合私たちは、ただ在るようにします。彼とブレンドして、ただ在るのみです

ブロッサム:何だか突然涙が出てきました!すごい愛を感じますその最後の一言がグッときました。その感じが分かる/感じる/見える/想像できます。ワオ、彼とブレンドしてただお互い在るのみ…そういう事なのですね。私たち人間も同じようにできたらいいのに!

光の銀河連合:愛しいブロッサム、その為に必要なのは呼吸のみですたった一度の呼吸、そして次の呼吸そして次。

ブロッサム:っていうか、みなさんって呼吸の必要がないのでは?

光の銀河連合:ないです。

ブロッサム:では、呼吸の代わりに何をするの?

光の銀河連合静寂。ひたすら光を感じる事。自分の中自分の外あちらこちらに。みんなの中全ての中に。光で出来ていないものなど無いと知りながら。

ブロッサム:では、ホワイトクラウドと同じ空間にいる時何が起きるの?何か目的はあるの?

光の銀河連合ただ在る事!もしかしたら人間であるあなたの観点からは理解し難いかもしれませんがあなたの世界においても、どの世界においてもただ在る事更には、他の存在と共に在る事以上の感情はこの世にはありません。あなたはそれを経験しなければなりません何故ならあなたしか、それを感じられないからそれを表現できる言葉もありません。

しかし、ご自分の為に否定はしないでくださいみなさん一人一人はそれで出来ています。みなさんはそれぞれ全てはそれで出来ているのです。

ブロッサム:はい、分かります。しかし、あなたが先ほど仰ったようにホワイトクラウドは自分の周波数を下げて私とコミュニケーションしているのですよね私たちが濃い密度に滞在しているから?

光の銀河連合:ちょっと口を挟んでもよろしいですか?

ブロッサム:もちろん!

光の銀河連合:あなたは人間としての観点からものを仰っていますね。どうかその縛りからご自分を解放してくださいそうすればまた話は違ってきます。

ブロッサム:はい、分かりました。とはいえ、この件に関しては議論の余地があって、人によって真実は違うと思うのですがその点はどう話を進めれば良いですか?私たちは皆それぞれの選択に応じて、それぞれの旅、それぞれのレベル、それぞれの学びの濃さや理解度があるのですよね。

光の銀河連合:はい。

ブロッサム:では、ある魂が師を通じてこのカオスな肉体の世界を離れて他のどこかで出現する際は、自動的に完全なる光、完全な真実の自分になっているのそれともまだ進化の旅の途中なの?

光の銀河連合:魂の中で進化を続けています一定の境界の中で。

ブロッサム:こうなると思った、訳が分からない!その境界って何?

光の銀河連合:それは人間の表現をした光として、ある学びの球体の中にいるという事です。

ブロッサム:では死後に他の世界に行く時、何かしらの球体の中にいるの?

光の銀河連合:自己実現の球体です。

ブロッサム:では、死後は全てが分かるという境地に至るのですか?

光の銀河連合:はい、そうなります。どのように説明すればいいのでしょうか?その球体の可能性の中でという意味で。

ブロッサム:ワオ!何だか一編にたくさんの疑問が沸いてきました。では、全てが分かる/理解できるといってもその一部分だけという事?そんな事ある?全部分かるか、分からないかのどっちかしかないでしょう!

光の銀河連合:あなたは球体の中で全てを分かっていて理解していると感じます実際そうです。あなたはその球体内において知るべき事は全て理解しています。

ブロッサム:これは、完全に私にとっての新しい情報ですだから聞いていいですかその球体を超えた所には何があるの?

光の銀河連合:もう一つ。

ロッサム:そしてもう一つ、そしてもう一つ?

光の銀河連合:その通りです。

ブロッサム:というと、一つの球体を卒業して次の球体に行くという感じ?

光の銀河連合:はい、その感じで正解です。そこで私たちが階級として‘関係して’くるのです。何故なら、たくさんの球体があるからです。例えば、ホワイトクラウドは地球的経験である‘時間カプセル’を遥かに超越したレベルへと卒業しています。それでも…彼は‘地球に影響’を与える為にネイティブアメリカンとして地球に還る事が出来ました。その知識と愛の種を地球に植える為に…何故ならそれが彼の望みであったから。彼の全体に対する愛は、あまりにも深くあまりにも情熱的だった ので…彼はそれを成し遂げ、‘当時’地球での生涯を閉じる際には自分のほとんどを捧げました…その為、彼は彼本来の光を再び取り戻すのに、かなりの休息を要しました。

ブロッサム:では、あなたの球体はどうなの?様々な光のレベルがある中で、あなたの小さな光の球体はどの辺に位置するの?っていうか、レベルいくつまであるの?返事は大体分かるけど

光の銀河連合:無限です。よく分かりましたね。では、あなたを混乱させるために、付け加えましょうある一定のレベルまで到達した後、人は他の球体間で交換/行き来/好きな球体に行くなどという事が出来るようになり…より多くの球体を経験し続ける事ができます。更に混乱させるような事を言うと…球体は一定の光に達すると他の球体と統合して…二つが一つになったり…三つが二つになったり、一つになったりと…続くわけです。

ブロッサム:では、光の銀河連合のみんなとホワイトクラウドが、かなり高レベルな球体内に滞在しているとしてホワイトクラウドがお茶でもいかがって来る時は彼のエネルギーだけが来るの?それとも個人として?もしくは球体ごと?だって、事前に知らないとお茶菓子の準備とか大変でしょ!!!???

光の銀河連合無限の領域の話の中に、地球的な要素を盛り込んでくるとは何て楽しい事でしょう。これに関しては、やはり言葉に直すのはちょっと難しいですねホワイトクラウドが滞在しているレベルにおいて彼はでは無いですから。

ブロッサム:性別とか無いって事ですよね。

光の銀河連合:正解です。彼は単純に光の存在です。しかし、ある時まで個人として振る舞っていた彼の光のエネルギーは、高いバイブレーションに上昇し、高エネルギーに戻った、その他の多くの光のエネルギーたちと繋がり一つになっています。だからと言って個人として振る舞えなくなるわけでは無く希望/選択すれば…その必要がある時に分離する事が出来ます…例えば…あなたの球体に入るとか。ホワイトクラウド程のレベルに到達すると、できない事はほぼ無いのです。

ブロッサム:光の銀河連合のみんなはどうなの?みなさんだって相当高いレベルでしょう?

光の銀河連合:謙遜して言わせて頂ければレベル的には彼とはそんなに離れていないです!

ブロッサム:でしょうね私もそうだと思っていました!友人のみなさん、何だか涙が出てきましたみなさんの真実を感じて、心が満たされ、涙が溢れてきました。愛しています。愛しています。愛しています。私たちの受け入れ準備が整ったと察して、新しい考え方をシェアして下さって本当にありがとうございます!

光の銀河連合:人類を手助けできる事を非常に光栄に思っています。みなさんを愛し、愛される事を非常に光栄に思っています。では、次回まで

ブロッサム:バケツ一杯の愛と感謝を送ります。

バシャール:波動の回路

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12178721420.html?frm_src=favoritemail

一瞬一瞬に心を込めてワクワクで生活してゆく事を日々心がけてゆきましょうと、バシャールは話しています。しかし日々の生活が忙し過ぎて、感情の起伏や心の動きに耳を傾ける余裕がありません。心の叫びに蓋をして見ぬふりをし、それらの波動を”端折って”生活する人は、イライラやストレスに感情が麻痺してしまっていると、バシャールは話しています。

心の叫びを”端折る”とはどういう事かと言うと、波動の回路を途中で断ち切ってしまう事を意味しています。つまり、波動の回路を円と例えるとしたら、円の半分の所で経ち切ってしまうので、その波動(エネルギー)の行き場が遮断され、結果的にその場に低迷したまま蓄積される事を意味しています。

瞑想は、貴方の心を沈めて雑念を払いのける強力なツールの1つですが、その他に貴方の波動の”中心”となるセットポイントを徐々に高めてくれる作用があります。つまり、瞑想する度に余分な埃を叩いて落とし、綺麗な波動で浄化しているというわけなのです。

貴方の波動がある程度浄化が進む頃、ほんの小さな埃も目立つようになります。それは丁度、綺麗に掃除が行き渡るお部屋の埃が目立ってしまうように、貴方の心に浮かぶ”ネガティブ”なエネルギーをとても簡単に見つける事が出来るようになります。まだ埃にもならない小さな一片をも見逃す事がなくなり、純粋な光へとシフトしてゆけるようになるというわけなのです。
 

2016年7月 8日 (金)

バシャール:クリスタル

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12178409408.html?frm_src=favoritemail

クリスタルは、膨大な情報量を貯蔵する事が出来る”記録装置”のような存在です。レムリア時代、アトランティス時代のそれぞれの記憶をそのまま受け継いでいるのだと、バシャールは話しています。また、クリスタルは”常に”ポジティブ波動を放出する、地球の一部である事を知って下さいとバシャールは話しています。クリスタルは別名”メディシン(お薬)”と言われるように、ブレた不調和音を調律し、無駄のない美しい波動へと戻してくれます。例えば”痛み”は波動の世界で”抵抗感”と表現されます。波動内に抵”ブレ”た波動がある事で、抵抗感即ち痛みが起こるというわけなのです。そしてクリスタルは、痛みの元となるブレた波動を見つけ出し、元ある美しいハーモニーの波動へと戻してくれる働きがあります。

クリスタルを使ったヒーリングシステムやクリスタル療法は、アトランティス時代にまで遡る事が出来るでしょうとバシャールは話しています。アトランティス時代では、クリスタルを用いた療法が医療システムの一環として位置づけされており、また様々な”ベネフィット”が発見された時代でもあるのです。つまり、クリスタルを用いた最新のテクノロジーが存在していた時代であったと話しています。

アトランティス文明が崩壊の道を辿ったその理由の1つに、クリスタルの使い道があります。クリスタルを用いるベクトル方向がネガティブであったため、縮小→崩壊の道を辿っていったのだと、話しています。そしてアトランティス文明をそのままコピーした時代に生きる私達は、焦点のベクトル方向をネガティブからポジティブへとシフトを果たした文明です。それはとてつもなく長い時代を繰り返し生きて来た私達にとって、とてつもなく“大きな“偉業”であった事は間違いないでしょうとバシャールは話しています。貴方は新しく生まれ変わった新しい存在です。その事をしっかりと”記憶”に刻み込み、一緒に歩んでゆきましょう!
 

2016年7月 7日 (木)

バシャール:カメレオンのように

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12178109050.html?frm_src=favoritemail

貴方の”個性”は、そのまま永続する不変的な波動というよりも、カメレオンのようにどんどん変化してゆく存在である事を知って下さいと、バシャール話しています。文字通り今の貴方はハイヤーマインドがチャネリングしている”一時的”な貴方なのです。一時的に構築されている”今”の貴方は、もっと大きな存在である魂の存在である貴方の、ほんの小さな一片に過ぎません。それはまるで、大きな大きな一枚の鏡を無数のピースになるよう粉々にし、一番小さな破片に”今”の貴方を映し出しているような感じです。

個性がチャンネリングされているという事実を発見するには、眠りから覚める一瞬を狙うと理解する事が出来るでしょうと、バシャールは話しています。夢の世界から物質界へ戻る時に何が起こっているかというと、波動を下げて物質界に目を覚ましています。物質界仕様に自分の波動を下げる時、眠る前に置き去りにしてきた”雑念”や”想い”をその瞬間にかき集め、”貴方”という一時的な個性をチャネリングし始めます。直ぐに立ち上がって起き出さず、しばらくじっと目を瞑っていて下さいとバシャールは話しています。貴方が個性をかき集めてチャネリングするその”様”を、”感じる”事が出来るはずである、と話しています。

チャネリングが開始される時、ネガティブ部分を拾い集めないよう焦点をポジティブに調律してゆく必要があります。これも訓練でどうにでもなる事だと話していますが、要するになるべく感情の流れに耳を澄まして、分析や偏見といった物質界のフィルターをオフのままに保ちます。そうする事で、今までチャネリングしていた”個性”はリセットされ、新しい波動の入る隙間が出来るようになるというわけなのです。
 

2016年7月 6日 (水)

バシャール:コンプレックス

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12177732479.html?frm_src=favoritemail

今年、沢山の人達が自殺を考えるほどの”コンプレックス”に悩まされています。自分のここが嫌いだとか、あの部分を変えたい、といった”コンプレックス”は誰にでもあります。しかし、貴方の”コンプレックス”は”本当の貴方/魂の貴方”の波動ではない事を知って下さいとバシャールは話しています。貴方の個性は、人生のテーマを効率良く運ぶ為の”属性”が初期設定で設定されている、という意味です。例えば、無条件の愛を学びにやってきた魂は、愛情に欠落した環境から”無条件の愛”を見つけ出してゆく人生を歩んでゆきます。その際、最初からどんな状況化においても”心から”愛を感じる事ができていては学びの意味がありません。やはり、個性という物質界のフィルターを活用して、様々な”ハプニング”から様々な経験を積んでゆきたいと考え、この物質界に下り立っているというわけなのです。

物質界は私達魂の存在にとっての舞台であり、イリュージョンの世界である事を理解して下さいとバシャールは話しています。この世界で起きている全ての事柄は、大きな大きな物語の1つなのです。“全て”が必然的であってそれが起きる理由が存在しています。それぞれ私達は、それぞれ大きな人生のテーマを持ってやって来ているのです。そのテーマにそって創られた”属性”は、貴方が自分自身でデザインした個性です。ここで理解して欲しい事は、無条件の愛の波動域でこれらの”属性”がデザインされているという事です。無条件の愛のもとに創造された”コンプレックス”が、新たな自分を誕生させる”キッカケ”となる事を知っていて設定されているというわけなのです。

2016年7月 5日 (火)

バシャール:ノイズ(雑念) 払いでニュートラル心境へ

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12177408321.html?frm_src=favoritemail

貴方の心をニュートラルに調律するという事は、”素晴らしい情報なのでとても有効ですよ”だとか、”この情報を聞き入れないと大変な事が待ち受けていますよ”といった先入観(色味や風味)の波動を、一切捨て去る事にあるのだとバシャールは話しています。つまり貴方がニュートラルでいるという事は、情報を”まっさらな形”で受け取ってそこから、”貴方自身”が自由に調理してゆく事を意味しています。従って、”生”の情報を受け取った貴方は、そこから好きなように”解釈”してゆけば良いのです。これが高次元世界を前進する理想の形であるとバシャールは話しています。

ニュートラルに心を調律する為にも、瞑想はとても強力なツールとなります。瞑想によって雑念が存在する波動域からノイズ(雑念)の少ない高波動域へと意識を移動させ、その波動域に浸って”埃”を払います。それを毎日繰り返す事で確実に貴方の波動は上昇してゆくでしょうと、バシャールは話しています。また瞑想は、心の中に溜まった埃を取り除く働きがあるだけでなく、埃を跳ね退ける作用もあります。貴方の波動は強化され、多少の”ブレ”にも動じない真の”輝き”を持てるようになります。

3次元密度の世界に長い間慣れ親しんできた私達にとって、ニュートラルにそのままの形で”存在”する事に抵抗があるかも知れません。どうしても”恐れ”の思考を払いのける事が出来ないと考える人こそ、瞑想がとても役に立つでしょうと、バシャールは話しています。15分~20分の瞑想中のみ、恐れの感情を心の外へ置いておいて心の中を”空っぽ”にしてゆきます。そうする事で、新しいエネルギーを流し込み、心の中の埃を少しずつ綺麗にはいでゆくというわけなのです。
 

2016年7月 4日 (月)

バシャール:フィルターOFF

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12177062619.html?frm_src=favoritemail

貴方のフィルター(偏見や信念)を通さずに、ハイヤーマインドからのメッセージを”そのまま”の形で受け取る事が肝心であるとバシャールは話しています。ハイヤーマインドからやってくるメッセージが、たとえネガティブ波動であったとしても、貴方は常にニュートラルでいる事が重要です。*ここでのニュートラルという意味は、何の風味も色味も付けない”フィルターOFF”を意味しています。風味や色味を付けない=偏見やジャッジといった分析をOFFという意味

”フィルターOFF”の状態をもう少し詳しく説明すると、以下のようになります。

”フィルターOFF”の時、貴方はガンマ波状態を体験します。宇宙”そのもの”の波動と調和して共鳴する事を意味しているので、おのずと地球の波動と調和してゆきます。地球の波動と調和するという事は、人類の総合意識体とシンクロ調和する事を意味しているのです。

”フィルターOFF”の時、エネルギーを塞き止める壁がありません。よって、”生”の波動をそのままの形で受け取る事が出来るので、効率良く人生のテーマを最高の形で体験する事が出来るようになります。

”フィルターOFF”の時、貴方そのものの波動が上昇します。よって、体験出来る可能性がいっきに広がる事を意味しており、
宇宙の波動と調和した”シンクロ”世界へと突入してゆきます。

”フィルターOFF”の時、上限無しの至福を体験してゆきます。
”フィルターOFF”の時、本当の貴方が目を覚まし、貴方らしい最高の貴方が誕生してゆきます。

このように、貴方が持ち続けてきたフィルターによって、本当に大切な”栄養素”がみな根こそぎ落とされてきたのです。何も色味も風味も持たない、真っ新なエネルギーをそのまま受け取る事。ここに焦点をあててゆきましょうと、バシャールは話しています。そうする事で、本当の貴方が顔を出し、いっきに新規の貴方が誕生してゆくようになります。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!

2016年7月 3日 (日)

バシャール:ワクワクマグネット

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12176753172.html?frm_src=favoritemail

よく、どうやったらワクワクを見つける事が出来るのか、どのように発見してゆけばいいのか見当がつかないと言う人がいますが、そもそもそういった疑問が起こるという事は、貴方自身がワクワクの波動域に存在していない事を意味しているのだとバシャールは話しています。つまり、疑問が起こる波動内に意識が存在していては、一向にワクワクを見つける事は出来ないのです。

貴方がワクワク波動のど真中に存在している時、ワクワクを疑う気持ちは少しもありません。それよりも、貴方はワクワク波動をしっかりとキャッチする事が出来ているので、例えたった1分前に頭を悩ませていた”疑い”があったとしても、ワクワク波動内に入った途端に気持ちが浄化されてゆきます。

至福の真っただ中にいる時の貴方は、紛れも無く”幸せ”を感じている瞬間です。その瞬間に”自分は今楽しんでいるぞ”といった、外側から観察する”視点”は誕生しません。しかし、一旦外側に視点を置いて自分を分析し始めると、たちまちネガティブ信念や先入観が介入してくるようになり、貴方の幸せ感をどんどん鈍らせてしまうというわけなのです。それと同じように、問題の真っただ中にいる時の貴方は、解決策の存在しない八方塞がりであると感じてしまいます。
しかしどんな事にも解決策は存在しているとバシャールが話しているように、少しだけ高い波動域に、貴方の求める答えが存在しているというわけなのです。

ワクワクが存在する波動域は、貴方のワクワクする、その”気持ち”が存在する波動域に存在しています。翌日の旅行をワクワク感で待つ気持ちの時、遊園地のジェットコースターに乗る前のワクワク感など、心が踊り出すような感情が湧く波動域に、貴方のワクワクが存在しています。外からワクワクがやってくるのをひたすら待つのではなく、貴方の心をワクワク波動(心が踊る気持ち)に最初から設定してしまうと、いとも簡単にワクワクを引寄せる事が出来るのです。貴方自身がワクワクマグネットになって、様々なワクワクを手に入れてゆきましょう!

2016年7月 2日 (土)

バシャール:箱の外の世界へ

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12176416435.html

イライラしたり落ち着きが無く、むしゃくしゃする時の貴方は、三次元密度の古い波動にフォーカスしている事にあるのだとバシャールは話しています。時間やプロセスを直線的に捉え、先に進みたいと焦る気持ちがそうさせています。また物事が実る大切なプロセス時に、自分自身の心を投じる隙間がないので、よって”愛”が欠落した体験を呼び込むというわけなのです。

一方、心が平穏でニュートラルにいる時の貴方は、高次元の非物質界に焦点をおいています。時間やプロセスは”今ここ”に存在し、何事もベストなタイミングでやってくる、という具合に大きな気持ちでドシンと構える心があります。また、様々なエネルギーが自由に行き来出来る”オープンさ”を持っているので、ワクワクな発見を掴みつつ、良いとこ取りであらゆる状況に適応する柔軟さがあります。

このように、焦点をどこに置くかによって、得る体験が全く異なる事が理解出来るでしょうと、バシャールは話します。もっと簡単に言うと:

物質界にフォーカス=箱の中の制限された世界 
非物質界にフォーカス=箱の外の無限の世界

非物質界の世界は、貴方が帰る”故郷”である事を知って下さい、とバシャールは話しています。貴方の思考は非物質界の産物です。貴方の感情や想いも非物質界の産物なのです。つまり、全ては非物質界から始まって非物質界に戻ってゆく事を意味しています。そして貴方の”意思”で、非物質界の産物をどのように受け取り、どのように解釈してゆくかを決定しているというわけなのです。
 

2016年7月 1日 (金)

バシャール:影響し合う (ワクワクの波及効果)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12176096161.html?frm_src=favoritemail

貴方と交流を持ちたがっている高次的存在やガイド達は、いつも貴方の”ワクワク”をサポートしてくれている事を知って下さいと、バシャールは話しています。貴方のワクワクは、地球上に散らばる様々な人達の心に響きわって多大なる影響を与える”波及効果”です。つまり、貴方によって表現された高波動(ワクワク)は、それを受けた人達の”ワクワク”をアクティベートする効果があるというわけなのです。

貴方の”ワクワク”のエネルギーは3次元密度の世界をゆうに超えた、高次的波動であると話します。よって、3次元密度の”直線的”な思考では大きく育ってゆかない波動でもある事を理解して下さいと、バシャールは話しています。現在の私達は、ワクワクを遂行しうる上で”最高の時期”を体験しているのです。古い考えである(~べき)といった発想から離脱し、独特でユニークな方法でワクワクを遂行出来る時代へと到来した事を意味しているのです。

また、
貴方のワクワクは、仲間を引寄せる磁石でもあります。地球人に限らず、目に見えない高次元的観客を引寄せたり、一緒にコラボしたいと考えるガイドや精霊達等、沢山の人達の興味を引っ張ってくる力強い波動なのだと、バシャールは話しています。

ワクワクを大切に育ててゆきましょう。そして多くの人達がワクワクで影響し合う、そういった環境を育ててゆきましょう!

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »