« 3つの太陽 | トップページ | バシャール:削ぐわない焦点 (を手放して魂のピュアな状態へ) »

2016年6月21日 (火)

バシャール:3つ目のエネルギー

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12172804506.html?frm_src=favoritemail

”もう苦しみを味わうのは終わりにして、これからはハッピーに生きる!”と心に強く決心したその瞬間、貴方は文字通り”新しい自分”へとシフトを果たした事になるのだと、バシャールは話しています。ではその瞬間、波動バランスの関係から考えると、自分が味わう事になっていた”苦しみ”を、代わりに他の誰かが味わう事になるのでしょうか?どのように波動バランスが取られるのでしょうか?

バシャールはこう話しています。
全ては”今ここ”に結集されている事を思い出して下さい。つまり、あらゆる平行世界が存在する中で、苦しみを苦しみ抜くバージョンの”貴方”と、ハッピーに生き生きと生きるバージョンの貴方がお互いに波動バランスを取リ合っているのです。もっと簡単に説明すると、以下のようになります。

以前の貴方は苦しみを体験していましたが、現在の貴方は苦しみを手放しています。“全て”は”今ここ”に存在しているように、苦しみの中にいる以前の貴方は”今ここ”に存在し、同じように苦しみを手放した”新しい”貴方もまた、今ここに存在しています。よって、波動はこれによってバランスが取られるのであって、他の誰かが代わりに苦しみを体験してゆく、という事では無い事を理解して下さいとバシャールは話しています。

新しい貴方は、以前の貴方と違って”苦しみ”に焦点を当てていません。そうは言っても、”苦しみ”に焦点をあてている以前の貴方が消えて無くなってしまったわけではなく、貴方はその体験に何時でもアクセスし、何時もでアクティベート(活性化)する事が出来るのです。例えば、今でも苦しみを味わっている”以前の自分”が可哀想だな、と思うとします。すると、以前の貴方が呼び起こされ、いとも簡単に以前の貴方が感じていた波動域へと舞い戻る事が出来るのです。

貴方が手放した波動は、貴方の中に”形”としていつまでも存在してゆきますが、アクティベート(活性化)されなければ、そのまま起動する事は無いという事を知って下さいと、バシャールは話しています。遠い昔に起こった出来事をいつまでも怒る事は出来ません。”貴方”がその想いに点火しない限りは。これが所謂、地球の波動である”コントラスト(ポジティブ・ネガティブ)”の波動体験というわけなのです。そして、このコントラストを上手に扱う貴方が、3つ目のニュートラルのエネルギーというわけなのです。

« 3つの太陽 | トップページ | バシャール:削ぐわない焦点 (を手放して魂のピュアな状態へ) »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63808614

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:3つ目のエネルギー :

« 3つの太陽 | トップページ | バシャール:削ぐわない焦点 (を手放して魂のピュアな状態へ) »