« バシャール:ハイブリッドと共に (アヌンナキの遺伝子操作) | トップページ | バシャール:バランス社会 (ヤイエル文明) »

2016年6月12日 (日)

バシャール:シェープシフター

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12169775617.html?frm_src=favoritemail

私達はものすごいスピードで平行世界を移動しているのだとバシャールは話していますが、それ以上“スピーディー”に平行世界をシフトする存在が、シェープシフターと呼ばれる存在です。シェープシフターとは、様々な姿に変容する能力を表していますが、ものすごい早さで平行世界を移動する事で、自分の姿を変化させているのです。

”動き”とは、パラパラ漫画のように”似たような”世界を移動する事で起きる”副作用”です。つまり、”今”というこの瞬間に全てが含まれており、動きはありません。私達はただ、平行世界を移動する事で、物質的な”動き”をシュミレーションして体験している事にあるのだと、バシャールは話しています。

ウィラ・ヒルクレッシング(Willa Hillicrissing)は、700年先の未来に住むハイブリッド(地球人)です。ウィラはレプタリアン(爬虫類人)と様々な高次的存在の特徴を持ち合わせており、洋服を変えるように姿を変える事が出来る存在でもあります。現在の地球に住む私達の中にも、ウィラのような特殊能力と関わり合いのある人達も存在しています。いずれにせよ、現在の私達は無意識に平行世界を移動し続けていますが、これから近い未来に、意図的に意図する平行世界へと移動する事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

« バシャール:ハイブリッドと共に (アヌンナキの遺伝子操作) | トップページ | バシャール:バランス社会 (ヤイエル文明) »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63765961

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:シェープシフター :

« バシャール:ハイブリッドと共に (アヌンナキの遺伝子操作) | トップページ | バシャール:バランス社会 (ヤイエル文明) »