« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

バシャール:完璧な世界 (ガンマ波状態が理想の心)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12175764290.html?frm_src=favoritemail

なるべく”フィルター”を通さない”生”の情報を受信出来るよう、自分自身の波動を調律してニュートラル化してゆきましょうとバシャールは話しています。ニュートラル化する事とは、何の色味を付ける事なく、何のデータも削る事なく、”ありのまま”のデータを受け取る事を意味しています。この状態こそが”ガンマ波状態”であり、理想の心のあり方なのだとバシャールは話しています。

ネガティブ/ポジティブ偏見は、情報の”一部分”のみが取り出された、”欠けた状態”である事を理解して下さいと、バシャールは話しています。貴方の”意思/信念”によって一部の情報が削がれていると話していますが、多くの場合、”愛”の波動が欠落しているのです。つまり、”無条件の愛”はどんなシチュエーションにも、どんな人の心にも、どんな事にも常に存在する生命の”基本型”です。この基本となる波動をわざわざ削いでいるのは、貴方自身というわけなのです。

全てに”無条件の愛”を見つける事が出来た時、本当の意味での”自由”を手に入れた事になるのだとバシャールは話しています。何処にいても誰と話していても、まるで自宅にいるように、様々な側面から”愛”を受け取る事が出来るようになります。そして何の躊躇なくして、誰にでも”愛”を与える事が出来るようになるのです。

全ては様々でユニークだからこそ、楽しく美しい、という事を知って下さいとバシャールは話しています。”無条件の愛”で創造された”完璧な世界”を”フル”な形で体験し、汚れたフィルターはどんどん捨ててしまいましょう。そして新しい”ありのまま”の貴方で、完璧な世界を体験してゆきましょう!
 

2016年6月29日 (水)

【「喜び」を感じるイメージ法】 ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~

Japanese -- Blossom Goodchild - June 24, 2016 

【「喜び」を感じるイメージ法】

ブロッサム:おはようございます。今日、お話ができるのを楽しみにしていました。何から始めましょうか?

光の銀河連合:愛しいブロッサム、そしてこのように私たちと繋がってくださる皆さんに高次からのご挨拶を申し上げます。皆さんのエネルギーと交わり、喜びを見い出そうとこのメッセージを読んでくださる全ての人々をアシストする為に、できる限りの事をするというのが私たちの魂の目的/旅なのです。この喜びは、どこで何があったとしても永遠に内に残るタイプの喜びです。

ブロッサム:それは素晴らしいですね。でも、例えば悲惨な出来事や悲しい死別を体験をしたばっかりの人の前で大喜びするのは、ちょっと不謹慎なような気もしますが。

光の銀河連合:喜びを常に表向きに表現しなければならないと言っている訳ではないです。もちろん、喜びを表現するにも…その状況を見極めた上で…しかし例え、悲しい状況下であっても内なる喜びを保つ事で…悲しい思いをしている魂を助ける事は出来ます。喜びとは魔法の様に効きます。それは魂を通して、ありとあらゆる全て…どこにでも魔法をかけます

ブロッサム:その永遠の喜びとやらを手に入れる鍵はどこにあるの?どこかの岩の下?茶化すわけでは無いですが…私だって喜びはしょっちゅう経験するし、よく笑います…けれど、それが永遠に続くとは感じられません。

光の銀河連合:その鍵は、もちろん・・あなたの中にあります。

ブロッサム:それは、どうやってアクセスするの?

光の銀河連合:それがそこにあるという認識から、それが実際は自分であるという認識から。

喜びとはあなたの事です、あなたが喜びであり、愛なのです…愛は喜びですから。

ブロッサム:なるほど!またそこに行き着くわけですね!分かっていますよ、私は愛です…そうです。しかしながら、それを完全に完璧には感じられないのです。

光の銀河連合:どうしてそう言えるのですか?

ブロッサム:私の気持ちです。例えば…朝起きる時‘気合を入れないと’感謝の気持ちや、その日一日を気持ちよく過ごす為の良い気分には中々なれない。上品に言えば、起きたては‘ドロドロ’な感じで、気持ちを切り替えるのに数分間かかります。それって明らかに永遠の喜びの状態ではないですよね。自分が愛である事は分かっていながら、‘フルタイム’でそれを実感できないというか。

光の銀河連合:それに対する私たちの答えはこうです…あなたも分かっていると思うし、読者の皆さんの多くもそうだと思いますが…起きたての気分が優れないのは、寝ている間に皆さんが休みなく‘働いている’からです。

皆さんの肉体は寝ていて、脳も一時的に休んでいるかもしれませんが、あなたの魂は…愛しい皆さんの魂は…休息など必要ありません。その神聖な目的は奉仕する事であって、皆さんが寝ている間は‘体外にいて’たくさんの善き事を行っています。いろんな方を助けています。様々な方法で人助けをしているのですが、‘身体に戻った’後にはその記憶はありません。

ブロッサム:何で忘れてしまうの?覚えていたら素晴らしいのに。

光の銀河連合:覚えていてよい事もありますが、中には皆さんの精神に異常をきたしてしまうような事もあるかもしれません。何故なら、あなたの魂は、光を届けるべく非常に‘暗黒’な場所を‘訪問’する事もありますから。人間の脳にはとても耐え難いような場所に行く事もあるのです。

ブロッサム:ええ!それはえぐいですね!

光の銀河連合:そうですよ!愛しい魂の皆さん、全てが可能である事は既に知っていますね。魂にとって気持ちの良い事ばかりではなく、逆に非常に不快な事もあるのです…肉体的な現実の認識においてはそう捉えられます。だからこそ、起きた時には覚えていない方が都合が良いのです。

暗黒に堕ちてしまった魂は…あなたにとっては非現実的であるくらい深く悲しい状態です。どうか、そんな方がいても…落ち込まないで…不快に思わないで…いつもの通り…明るく輝いて下さい。何故なら、皆さんのような輝く光の存在の方は、敢えて最も暗い‘場所’に率先して行くからです…誰かの役に立つために…そこに行って光を輝かせる為に。そうするには非常に強い‘気質’を保ち続け、自分の光に対する絶対的な自信がないとできません。他の人が自ら選択してはまり込んでいる泥沼に自分も引き込まれてしまわないように。

こうやって多くの奉仕が提供され、多くの方に受け取られています。それによって、たくさんの魂が神聖化され、真実と自らの光の善意と和解しています。たくさんの善意が効果を発揮し…多くの魂の救済が成し遂げられています。

寝ている間は明るいところに行く事もあります。故郷に近い波長の合う場所…自分の居場所などです。それに、様々な場所があり、地球上の故郷や‘休暇的なパラダイス’…単純に光を浴びるだけという事もあります。疲れた魂を充電してくれるような事なら何でも。私たちも承知していますが、人間の皆さんが選択した、地球という星に滞在する事は簡単ではありません。あまりにも多くの事に耐えなければなりません…その多くは無意識化レベルでの忍耐です。そして、あまりにも多くの愛すべきものがあります。

こういった故郷への‘訪問’によって、人はより深い意味合いで‘愛する’事が出来るようになります。何故なら、あなたの神聖な地球というのはあまりにも美しいから。人間の意識の低下によって、エネルギーが多少陰気な感じになってはいますが。

愛しい皆さん、どうか周りを見渡してください。木に寄り掛かったり…花の香りを嗅いだり…動物を撫でたり…夕暮れ始めの太陽の色彩を浴びてください。どうか魂と呼吸を開放し…ハートと思考を開放し…もう一度呼吸をしてください…両手を広げて…頭をあげて…ご自分を感じてください!

自分が自分である事…そして母なる自然が提供する全てとの一体感(ワンネス)に感謝してください。そうする事で、あなたは喜びを知ります。喜びというものが存在するという事を信じるだけではなく…喜びを知ります…何故なら、あなたがその喜びの瞬間の…喜びそのものであるから。

ブロッサム:私…これ知っています…感じた事があって、世界一素敵な気持ちになりました。その気持ちが永遠に続いている訳では無いけれど、他の人と比べたら私の人生は魔法がかっていると言えるかもしれません。

光の銀河連合:ですからこそ、私たちはその魔法がかった状態にまで上昇した魂の皆さんに何があっても…喜びの状態でいる事こそが…皆さんのように魔法の森にいないような方々のバイブレーションを上昇させる為の助けになるのだと…お伝え/情報のご提供/お教えさせて頂いているのです。あなたの喜びは…全員の喜び…それは全てにシェアされるのです。例え、あまりにも自分を見失ってしまい、他人に深い傷を負わせる必要性を感じているような人でさえ…あなたの喜びの気持ちを得るに値します、可愛らしい小さな子供が喜びを得るに値するのと同じように。

ブロッサム:ちょっと話を喜びの鍵に戻しましょうか…喜びの扉を開け、ずっと喜びの中に留まれるようにする為にはどうしたらよいの?

光の銀河連合:その鍵は先程申したように、あなたの中にあります。瞬間的に喜びを感じた時…あなたはその鍵を手の中に持っていますので、それを手放さないでください。

では、その鍵を握る手をあなたの記憶の中に描きましょう。喜びを感じている時に、これを思い出して頂き、その時に鍵を手にしている事、それを永遠に手にする/している事を自分で認識してください。その鍵をあなたのハートのカギ穴に差し込み…扉を開けると…暖かさと光が差し込んでくるのを思い描き/感じてください。文字通りに、あなたのハートの辺の扉が開くのを思い描き…それと同時に解放された光が自分から出てくるのを感じてください。

ブロッサム:ヘ~それは興味深いですね…扉を開けて光が‘流入’するのを受け入れて…とか言うと思っていました。自分から出すのですね。

光の銀河連合:愛しいブロッサム、そうなのですよ。何故なら光は…もうあなたの中にあるから。光はずっとそこにあったし、これからも永遠にあり続けます。何故なら…あなたのエッセンス…あなたの魂は…光でできているから。

あなたもそうですし…全員がそうです…光の存在なのです。光という成分で…あなたはできているのです。あなたは人間という身体をまとって地球を訪れる事を選択して、ここにいます。この身体というのは動き回れるようにデザインされた優れた発明品で、人生を‘違った目’を通して見る体験が出来ます。それはかなり違う視点になります。この身体は呼吸をする事で機能します。呼吸をしないと体は永遠の眠りにつき、土に還ります。身体もエネルギーで構成されていますが、使用後は全体へと還ります。しかし、あなたの魂は…あなたの光は…身体の中に閉じ込められてはいません。あなたの魂はいつでも自由です。

ブロッサム:そうは感じませんけど。どこかにぴゅーんと飛んで行けるわけでもないし。

光の銀河連合:それはあなたが、体の中に閉じ込められていると信じているからです。あなたの信念は何度となく人生を積み重ねてきた結果、とても深く信じ込まされている為に…その誤解を解くにはかなりの時間がかかります。無意識にまで入り込んだ固定観念を崩し、考え方の癖を無くしていくには、まずは意識的にそれを認識しなければなりません。

ブロッサム:ほら、それって難しいですよね。4年間の催眠術コースを受講せずに、無意識に取り掛かる事なんてできますか!

光の銀河連合:いいえ、言うほど難しい事ではないのですよ。何事もあなたが考えるほど難しくないのです。ただあなた自身が難しいと信じて、そう決めつけているだけです。そういう考え方をあまりにも深く自分の中に信じ込ませている為に、逆にその根源を探すのが難しくなっているようです!

愛しい魂であり…兄弟姉妹であり…家族である皆さん…覚えておいてください…あなたは最強の力を持った存在なのです

あなたは何だって…見たり、やったり、持ったり、達成したり…あらゆる全てをする事が出来ます。

この知識を受け入れ…自分の為に…全体の最善の為に…賢く利用してください。

そして、あなたの想像もつかないような結果を…見て/感じて/期待してください。

ブロッサム:要は、自分に自分がそうである事を納得させればいいの?

何度も自分に言い聞かせるとか?

光の銀河連合:そういう事です。でもその鍵は…

ブロッサム:何だかビルの管理人のような気分になってきたわ。

光の銀河連合:その鍵はですね、ただ言い聞かせるだけではなく…感じなければなりません!

心からそうであると感じなければなりません。

自らにそう言い聞かせ・感じる際には、深く愛の呼吸を吸い込んでください。

自分の力を感じてください。

自分である光を感じてください。

ご自分の圧倒的な愛らしさを感じてください。

自分が本来は何者であるかを知っている自分を感じてください。

そうするとあなたは…ご自分の人生を、ご自分の世界を、地球内外の全てを…明るく照らします。

あなたは、あらゆるもの全てを明るく照らします。

これがあなたの持つ力です…これをあなたがあなたの内で認識すると…愛しい光の家族の皆さん…全てはあなたの目の前でがらりと変わります

ブロッサム:分かりました…そして私のような方の多くも徐々に分かってきていると思います。この旅が時にのろのろに感じるのと同じようにゆっくりと。

光の銀河連合:とはいえ、ご存知の通り…あなたはどこかの目的地を求めているのではなく、旅の道中で経験する事を通して魂が元の通りに戻るのです。

ブロッサム:はい、リュックは持ったし、お弁当も、水筒も、自分も、あなたも…必要なものは全て揃っているわ…いざ出発!愛と感謝を送ります。いつもながら、とても楽しい一時間でした。

光の銀河連合:私たちが光と愛の中へとひたすら進んでゆく中、皆さんお一人お一人に…お送りしている神聖な愛を感じて、受け取って頂ければと思います。

ブロッサム:あれ、それってホワイトクラウドのいつものセリフよね!

光の銀河連合:そういう訳では無いです…彼もほぼ私たちの一部ですから。

ブロッサム:あら、ではその件はまたいつか話してください。友人の皆さんに愛と感謝をお送りします。ではさようなら。

光の銀河連合:さようなら。

ブロッサム:ホワイトクラウドにも…さようなら。

バシャール:干渉する情報

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12175431758.html?frm_src=favoritemail

貴方と交流を取りたいと考える”存在”は、貴方が学ぶべき人生のテーマを誤って干渉しないよう、お節介や妨害にならないよう、細心の注意を払っている事を知って下さいと、バシャールは話し始めます。手を貸しすぎたりして甘やかしてしまうと、体験から学ぶその”目的”が削がれてしまう事になります。

ですから貴方のガイドやその他の存在達は、人生のテーマの”道先”に様々な”仕掛け”を仕込み、貴方が道先でパッと掴んでゆけるようアレンジしてくれているのだと、話します。そうする事で、目的地に辿り着くまでに体験しなくてはいけない事柄や、シチュエーションを妨害する事なく、貴方に必要な情報のみを提供する事が出来るというわけなのです。

しかし、貴方の人生テーマを妨害する可能性のある”情報”には、我々はもともとアクセスする事が出来ないという事を知って下さいと、バシャールは話しています。ですからこの事で分かるように、我々ササニ文明からのメッセージの“全て”は、貴方達地球文明にとって何らかの”ベネフィット(利益)”がある事を意味しているのです。覚えておいて下さいと、バシャールは続けます。貴方にとって何の意味も無い事柄は、決して貴方の目の前に運ばれて来る事はありません。貴方の意識にのぼる全ての事柄は、貴方に”何か”を訴える波動が潜んでいるからなのです。
 

2016年6月28日 (火)

バシャール:先入観とは

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12175131098.html?frm_src=favoritemail

貴方の意識がポジティブである時、やってくる情報は真っ直ぐ溢れる事なく貴方の所へと届けられますが、ネガティブな意識でいる時、やってくる情報は完全にブロックされる、もしくは空っぽの外側だけの情報であったりと、不完全な形で届けられる事を意味しているのだとバシャールは話しています。

”フィルターの概要”にある、円の中のストライプの線は、貴方の意識変化に連動して猛スピードで回転している事を理解して下さいとバシャールは話しています。例えば”先入観”は、制限的視点を表しています。つまり、ポジティブな先入観のストライプは右上がりの線で表現されていますが、この角度は常に変化しています。欲しい情報、欲しくない情報、怖いと感じる情報等、あらゆる波動がふるいにかけられ、貴方が納得する形まで削られてゆくのだと、話しています。ですから先入観という制限を取っ払ってしまえば、むき出しの”生”の情報を”そのまま”の形で受け取る事が出来るという事が言えるのです。

ここで理解して欲しい事は、全ては”無条件の愛”で出来ている事です。どんな様子に見えようと、誰が何と言おうと、”全て”が貴方にとって”意味”のある必然なのだと、バシャールは話しています。ですから、何が起ころうと貴方にとって意味のある事であれば、未来を心配したり、その場の出来事に四苦八苦する事もなくなく、何時でもドシンと構えている事が出来るようになるのです。
 

2016年6月27日 (月)

バシャール:一時的な属性

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12174788093.html?frm_src=favoritemail

本当の貴方は”今の”貴方よりももっと更に大きな存在であると、バシャールは話しています。しかし、小さな事にクヨクヨし過ぎて自分が嫌いだとか、気が弱くて嫌だ、神経質だったり、頑固だったりと色々ですが、これらは“全て”貴方が予め設定してきた”属性”であって”一時的”な特質であるという事を理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。つまり、視点や興味の対象等、貴方が体験したい”テーマ”に沿って情報処理の”伝送路”が設定されているのです。人格はですから、人生のテーマによってころころ属性が変化してゆく事を意味しています。

貴方とコミュニケーションを取りたいと考える存在、例えばバシャールを含む高次的存在、亡くなった魂やガイドは、設定された"人格”の一番外側部分に位置する属性、”総合/
合意(意識)”のフィルターから貴方にアクセスしてゆきます。一番外側に位置するこのフィルターは、人類の総合意識体に基づいて設定されている属性であり、現在進行形の発展や進化が”阻害”されないようブロックする”ディフェンス・システム”でもあるのだとバシャールは話しています。

”総合/
合意(意識)”のフィルターを通った後、次の段階が、ハイヤーマインドのフィルターです。このフィルターは、貴方の人生のテーマが阻害される事がないよう”バリヤー”のように張り巡らされたフィルターですが、貴方の愛する故人もまた、ここの部分から貴方にコンタクトを取っているのだと、バシャールは話しています。

時に、貴方のハイヤーマインドが貴方の質問に答えない事がありますが、それは現在進行形に”学ぶ気付き”があるからなのだと、バシャールは話しています。つまり、魂の進化を妨げる事がないよう、必要最低限の情報のみが渡されるというわけなのです。
 

2016年6月26日 (日)

バシャール:人生運営 (脳は量子コンピュータ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12174423185.html?frm_src=favoritemail

貴方の脳は精密な量子共振器であると、バシャールは話しています。簡単に言えば、波動を受信する”アンテナ”です。また貴方の脳は精密な量子コンピュータのように、非物質界の波動を物質界で受け取れる形へと”変換”しているのです。そして説明のつかない情報や、不要な情報を振るいにかけて、貴方が一番受け取り易い”形”ヘと整えてくれているというわけなのです。

貴方の脳は、ですから大変な情報量を処理している事になります。自分にとってその時に一番必要な情報のみが、貴方の意識にのぼるようデザインされているというわけなのです。という事は、情報処理する間に様々なフィルターを通るわけですから、そのフィルターさえクリアにしておけば、貴方の意識に届く情報が限りなくピュアな形で届けられるというわけなのです。

何度も言うように、物質界に焦点を持つ貴方が人生運営の担当者では無いという事です。あくまでもハンドルを握るのは非物質界に焦点を持つもう一人の貴方、ハイヤーマインドなのだという事をもう一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。物質界の貴方は、ハイヤーマインドの波動を受信し、その指示に従って動く存在です。しかし、どうしても物質界に住む貴方が全ての担当であると勘違いしがちであるのはわかりますが、そうなるといずれは心身共に燃え尽きてしまう、といった”縮小”過程を体験してゆく事を意味しています。

ハイヤーマインドの波動をピュアな形で受信出来ているかどうかの判断は、貴方の情緒(ムード)で示されます。心の流れに身を任せてみましょう。そして”愛”の流れる方向を掴んで、真っ直ぐ上昇してゆきましょう!
 

2016年6月25日 (土)

バシャール:個性をチャネリング

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12174110450.html?frm_src=favoritemail

私達は物質界に焦点を置く自分、非物質界(魂の世界)に焦点を置く自分の二つの波動で構成されています。物質界に焦点を置く自分はレーザー光線を照射したような焦点を持ち、非物質界(魂の世界)に焦点を置く自分は、無限大の焦点を持ちます。また、非物質界(魂の世界)に焦点を置く自分は、100%ピュアでポジティブな存在だという事を決して忘れないようにしてゆきましょうと、バシャールは話しています。

非物質界(魂の世界)に焦点を置く自分を乗せる”器”が、物質界に焦点を置く自分ですが、もっと違う言い方をすると、バシャールがダリルをチャネリングして3次元密度の世界を体験するように、非物質界(魂の世界)に焦点を置く自分が、貴方という物質界に焦点を持つもう一人の自分をチャネリングして、この”現実”を体験しているというわけなのです。ですから貴方の”個性”は外付けの”マスク”であって、色んな”マスク”をチャネリングする事で、様々な体験が可能である事が理解出来るでしょうとバシャールは話しています。

この図にも表されているように、貴方の思考は”エネルギー”である事が理解で来ます。人間アンテナである貴方は、フィルターを開けたり閉じたりする事で、受信する情報をコントロールしているのです。そして現在の貴方は、”無意識”な反応に”意識”を向ける事が出来る波動域に存在しているのだと、バシャールは話しています。高い情報を”真っ直ぐ”に捉え、レーザー光線のようなパワフルな貴方の焦点を、ポジティブに真っ直ぐ合わせてゆきましょう。そして、一緒に高みへ向かって前進してゆきましょう!

2016年6月24日 (金)

銀河ファミリー

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12173838927.html?frm_src=favoritemail

太陽系には6つの人工物(ピラミッド)が設置されているという事ですが(以前は7つ)、私達の意識拡張に伴って、発見されるタイミングが決定されてゆくという事を知って下さいと、バシャールは話しています。例えば、月にあるピラミッドは既に写真に納められていると、話しています。しかし、公に公表されているわけでは無いので、憶測ばかりが一人歩きしている状態です。

次に地球に近い人工物は、火星に存在しています(6つの人工物 後半/ピラミッド 2016-03-12)。バシャールの言う火星の人工物(ピラミッド)は、一般的に知られるシドニア地域にある人面岩の事ではありません。火星周辺を周る”人工衛星”が軌道上から火星を撮影した際、偶然映り込んでいた物体が、バシャールの言う人工物(ピラミッド)であると、話しています。しかし現在においては、ほんの一握りの人間のみしか知らされていない事実であるので、これから一般的に広がってゆく情報となるでしょうと、バシャールは話しています。

また、そられが一般的に公開される頃、私達の”意識/許容量”は大幅に成長を遂げ、銀河ファミリーの一員となる日へ、また一歩近づいた事を意味しています。覚えておいて下さいと、バシャールは続けています。銀河ファミリーの一員となる日は、そんなに遠い未来では無いという事です。少なくとも2050年頃までには、新たな銀河メンバーとなって新しい地球文明を築いてゆくようになるでしょう
 

2016年6月23日 (木)

バシャール:意外性の発見

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12173469437.html?frm_src=favoritemail

“大いなる全て”は、“全て”の世界から”全て”の体験を吸収してゆく存在です。今まで誰かが体験してきた事柄、想い、考えや発想のその”全て”を含んでいる事を意味しているのです。つまり、あらゆる平行世界に住むあらゆる存在のその“全て”を含んでいる事を意味しているのです。

また、苦しみ”を手放す!と貴方が決断したとします。すると、“大いなる全て”が貴方の代わりにそれらの波動を請負い、貴方の意識に低迷していた波動を押し退けて、新しい波動が流れ込む”隙間”を作って貴方が前進出来るようアレンジしてくれるのです。

このように、貴方の意識のベクトル方向は”気付き”によって変えてゆく事が出来る事を理解して下さいとバシャールは話しています。”気付き”は貴方の心に”驚き”の発見を与えてくれる”点火剤”です。よく、笑う事はとても良い事であるとバシャールが言うように、”笑い”が起こるメカニズムは、ポジティブで意外性のある”驚き”を発見した時に起こる現象であると、説明しています。

意外性の発見に”気が付く”心を養ってゆきましょうと、バシャールは話しています。意外性のある驚きは、固まった思考回路を柔軟にし、新しい波動の入る隙間を作ってくれます。また、より新しい感情、より新しい体験へと誘ってくれるので、貴方を異なる波動域へと誘ってくれるというわけなのです。さぁ、ワクワクな気付きを発見し、一緒に高みへ向かって前進してゆきましょう!
 

2016年6月22日 (水)

バシャール:削ぐわない焦点 (を手放して魂のピュアな状態へ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12173169130.html?frm_src=favoritemail

以前の”苦しみ”や”悲しみ”の体験にアクセスするには、それらの体験を”思い出す”事で呼び起こす事が出来るのだと、バシャールは話しています。波動の世界で言うと、”焦点を合わせる”という言い方で表現する事が出来ますが、これらの”焦点”は、地球人として生活する”現在”の貴方の中でずっとずっと生き続けてゆく波動でもある事を理解して下さいと、バシャールは話しています。つまり、貴方が魂の世界へと舞い戻る時、貴方の波動に削ぐわない”焦点”はその場で手放され、地球に残されてゆく事を意味しているのです。

地球上に存在していた(る)“全て”の人物の意識は、今もこの地球に残されている事を知って下さいとバシャールは話しています。しかしここで理解して欲しい事は、魂の世界へ旅立った”魂”は、削ぐわない”焦点”を手放している時点で100%ピュアでポジティブな存在となります。それはヒトラーであろうと、ガンジーであろうと変わりは無いという事を知って下さいと、バシャールは話しています。

例えば、中には恐ろしい事を言って怖がらせたりする霊媒師がいますが、それらの波動は、とうの昔に手放された波動、つまり、手放された”残像”のエネルギーにアクセスしています。従って”現在”のピュアな魂にアクセスしている情報では無い、という事が言えるのだとバシャールは説明しています。

自分以外の波動を手放して身軽になるという事は、文字通り心身共に軽くなって元のピュアでポジティブな貴方に近づいてゆく事を意味しています。私達は死を体験せずに、”生きたまま”ピュアでポジティブな自分へとシフトしている最中なのです。このプロセスを私達は、アセンション(気付きのプロセス)と呼んでいるというわけなのです。
 

2016年6月21日 (火)

バシャール:3つ目のエネルギー

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12172804506.html?frm_src=favoritemail

”もう苦しみを味わうのは終わりにして、これからはハッピーに生きる!”と心に強く決心したその瞬間、貴方は文字通り”新しい自分”へとシフトを果たした事になるのだと、バシャールは話しています。ではその瞬間、波動バランスの関係から考えると、自分が味わう事になっていた”苦しみ”を、代わりに他の誰かが味わう事になるのでしょうか?どのように波動バランスが取られるのでしょうか?

バシャールはこう話しています。
全ては”今ここ”に結集されている事を思い出して下さい。つまり、あらゆる平行世界が存在する中で、苦しみを苦しみ抜くバージョンの”貴方”と、ハッピーに生き生きと生きるバージョンの貴方がお互いに波動バランスを取リ合っているのです。もっと簡単に説明すると、以下のようになります。

以前の貴方は苦しみを体験していましたが、現在の貴方は苦しみを手放しています。“全て”は”今ここ”に存在しているように、苦しみの中にいる以前の貴方は”今ここ”に存在し、同じように苦しみを手放した”新しい”貴方もまた、今ここに存在しています。よって、波動はこれによってバランスが取られるのであって、他の誰かが代わりに苦しみを体験してゆく、という事では無い事を理解して下さいとバシャールは話しています。

新しい貴方は、以前の貴方と違って”苦しみ”に焦点を当てていません。そうは言っても、”苦しみ”に焦点をあてている以前の貴方が消えて無くなってしまったわけではなく、貴方はその体験に何時でもアクセスし、何時もでアクティベート(活性化)する事が出来るのです。例えば、今でも苦しみを味わっている”以前の自分”が可哀想だな、と思うとします。すると、以前の貴方が呼び起こされ、いとも簡単に以前の貴方が感じていた波動域へと舞い戻る事が出来るのです。

貴方が手放した波動は、貴方の中に”形”としていつまでも存在してゆきますが、アクティベート(活性化)されなければ、そのまま起動する事は無いという事を知って下さいと、バシャールは話しています。遠い昔に起こった出来事をいつまでも怒る事は出来ません。”貴方”がその想いに点火しない限りは。これが所謂、地球の波動である”コントラスト(ポジティブ・ネガティブ)”の波動体験というわけなのです。そして、このコントラストを上手に扱う貴方が、3つ目のニュートラルのエネルギーというわけなのです。

2016年6月20日 (月)

3つの太陽

http://www12.plala.or.jp/gflservice/PleadesLightCouncil160616.html

●プレアデスの光の評議会2016年6月16日  20166月の夏至                  

http://pleiadedolphininfos.blogspot.jp/2016/06/solara-ra-june-solstice-2016-message.html

Thursday, June 16, 2016 Solara An-Ra ~ June Solstice 2016: Message from the Pleiadian Councils of Light

テラの人々よ、私たちプレアデスの光の評議会はあなた方の惑星のエネルギーを最新のものにしようとして来ています。あなた方はあなた方の惑星上で実際にポジティブな進歩が起きていることを確かめるために、このような報告を求めているのです、そうじゃありませんか?いつものように私たちはエネルギー的な支援を行い、ガイア上の光のエージェントとしてのあなた方のミッションを達成できるように周波数をあげる支援をしたいと思います。私たちはこのチャネラーを経由 して、ニュースの報告をするとともに、あなた方をガイド付き瞑想で活性化させ、もしくは光のチャンバーに導き入れたいと思います。

このニュースはあなた方にお知らせをし、確認ができるようにするための,歪いのないものなので安心してください。このメッセージの中に暗号化されていることを通じてあなた方には愛と拡張が感じられますが、これは恐れと不能の檻の中に閉じ込めるように企てられている主流メディアから作り出される恐れと委縮とは正反対のものです。さて、始めましょう。親愛なるみなさん、このメッセージを読む時には、あなた方のハートの中にある知性がエゴマインドを乗り越えるように、ハートを開いてください。そのようにしてください。

私たちは地球の自転を見守っていて、自転軸の傾斜の変位に注目していますが、これはある人達にとっては、自転軸の反転という恐れに結び付く警鐘になります。 私たちの観点からはテラ[地球]の自転におけるこのわずかな変化は、テラのミルキーウエイ銀河の中心であるグレートセントラルサンとの間の配置変更という特別な目的を持っているだけです。この配置変更は夏至サイクルの歳差の結果であって、長い間待たれていたあなた方の惑星の生まれ変わりと人々の意識変化の先駆け になるものです。

私たちからのニュースは次の通りです。:あなた方は意識の向上を保証するエネルギーに巻き込まれますが、この時点では、人々のうちの10%または11%だけがこの向上を受けられるだけのエネルギー的な安定性をもっています。これはこの時間の窓において予想よりも少ない割合ですが、それにもかかわらず、増加し 続けていて、2016年と2017年を通じて、量子的な飛躍が見られるでしょう。いつものように、私たちのメッセージはこの飛躍を支援するように組み立てられています。

地球上にいるほとんどの人達を妨げている障害は、あなた方が心の葛藤にとらわれていて、これが葛藤的な生活経験につながっているという、理解と経験に関する小さい箱の中に閉じ込められていることです。あなた方の多くは、毎日、毎週、毎年、閉じ込めの箱を開ける勇気を持たずに自分が本当には誰で本当にはここでどのような存在なのかをあえて考えようともせずに、自分が考えていることが自分の義務だとして、とぼとぼ歩んでいるのです。

解決策はただ一つ、あなた方の変わろう、違った者になろう、情動の鎖を断ち切ろう、不毛な習慣と信念を止めよう、という意志から始まります。古い行き方を変えるには勇気がいります。あなた方が拡張し、喜びを得ようとする時の新しい行き方について、ほかの人達がどう考えるか気にしないようにし、あなた方の世界が私たちの世界、および大宇宙とエネルギー的な繋がりがあるという理解を得るには、勇気が必要です。あなた方のマインドを拡張し、古い生活経験のあり方との結びつきを緩めるのはこの理解なのです。

26000 年周期のプレアデスのセントラルサンであるアルシオンを中心とする太陽系の周回では、太陽系はアルシオンに磁気的に引き付けられて愛のダンスを踊っています。このダンスにおいて、太陽系は13000年毎にアルシオンのトロイダルエネルギー場の中に入ってゆきます。このエネルギー場はフォトン光からなっていて、このフォトン場への突入によって必然的に惑星とそこに存在する生物の意識に変化がじます。2012年には太陽系全体がプレアデスのフォトンベルトに 入り、地球の2000年に亘る光の時代である、新たな歴史の始まりの先駆けになりました。

量子力学は、光、フォトン(光子)、エネルギー、および意識レベルの間のつながりに対してあなた方の目を開かせました。光は純粋な知性としても知られています。ソース(源)の純粋な知性は、初めに銀河のグレートセントラルサン、プレアデスの太陽であるアルシオン、それからあなた方の太陽を通じて、最終的にあなた方の現実へ とダウンロードされます。恐れを手放して愛に対して心を開けば、より高い次元の光を受け取るようなエネルギー的な青写真が、あなた方には埋め込まれています。

テラの人々よ、毎日自分の中に光を呼び込んでください。光はソースの純粋な知性であり、あなた方は光を受け取り、伝送するように設計されているだけではなく、あなた方の惑星上での光の護持者になるよう義務付けられているのです。あなた方は目覚めを起こす者なのですから、最高の能力を用いて機能するように注 意し目覚めなければなりません。

あなた方が光を受けられるように周波数を上げ、ガイアのコアクリスタルにプラーナチューブを差し込んでグラウンディングをすると、あなた方の意識は自動的に拡張します。マインドを開くために薬は必要なく、単に光を呼び込み、意識して周波数を上げるだけで、幻想から目覚めることが確かですあなた方の惑星上で純粋な光と知性があなた方に届くのは次元間のポータルとして作用する3つの太陽を通じてだということを分かってください。銀河のトロイダ ル場中心からの光暗号はアルシオンのトロイダル場によって捉えられ、アルシオンとあなた方の太陽との間の磁気的なつながりを通じて捕捉され、それから地球 に照射されます。それゆえに、ソースの愛と光を受け取るためには、これらの3つの太陽とあなた方とのつながりを愛をもって認識することが大切なのです。

共鳴するのなら、この時点では日々のアファーメーションをお勧めします。まずあなた方のプラーナチューブを生かし、ムードラによって垂直なつながりを作って ください。グラウンディングの鎖があなた方の惑星のハートにしっかりと愛でつながるようなイメージを抱いてください。それから自分のハイアーセルフとのつ ながりができていることを知り、以下のプロセスの中であなた方の才能を生かしてください。:

私は愛をもって自分の中にグレートセントラルサン、アルシオン、地球の太陽を通じて光を呼び入れます。私は目覚めを起こす者です。私を通じて流れる光によって私は真実に目覚めます。そうあって下さい、親愛なる光の中の兄弟姉妹よ。私たちはいつもあなた方と共にあります。ナマステ。

バシャール:神の領域へ

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12172462579.html?frm_src=favoritemail

貴方が今まで経験してきた人生を直線的に捉えるならば、それぞれの人生はまるで一瞬輝く雷光のように儚く短いものだと捉える事が出来ます。そして気が遠くなる程の様々な人生を経て、”今ここ”の貴方が形成されている事を知って下さいと、バシャールは話しています。

貴方の人生は、これからもずっとずっと永遠に永続して”終わる”事を知りません。世界の終わりを迎えるわけでも、ゴールに辿り着くわけでもありません。あくまでもゴールは自己設定であり、世界の終わりも貴方が体験したければそちらの世界へシフトする事が可能なのです。しかしここで理解して欲しい事は、深いネガティブ波動の世界にたとえ貴方が行ったとしても、そこには何の生命も存在していない事です。つまり、誰かが一時的に迷い込んだとしても、その波動域に居続ける魂は”1つも”存在していないのだとバシャールは説明しています。

もっと簡単に言うと、世界中何処探しても五右衛門風呂に10年も浸かって苦しみを堪能する魂は何処にもいません。私達は100%ピュアでポジティブな存在である故、こういった苦しみや恐怖の波動から自然と遠ざかってゆく存在なのです。

もっと自分自身の”本質”を見抜いてゆきましょうと、バシャールは話しています。貴方はピュアでポジティブな存在である事、貴方は永遠の命を持つ”神”なる存在である事、そして物質界で一時的に体験を積む魂の存在である事。その事をしっかりと認識出来るようになる事で、”神の領域”へと踏み込んでゆく事が出来るのです。
 

2016年6月19日 (日)

バシャール:左脳的な反応

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12172112085.html?frm_src=favoritemail

物質界に住む私達にとって、体を使って表現する事はとても大切な要素の1つである事を理解して下さいと、バシャールは話しています。体を動かす事とは、体を使って波動を表現する事であり、言葉を話したり音楽や絵画で”想い”を伝達したりする事と同じである事が理解出来るでしょうと、バシャールは話しています。しかしながら体調が悪くて体を思うように動かす事が出来ない、昔のように動く事が出来なくなってしまったと話す人がいますが、その場合は1つの方法に囚われるではなく、違った方法で体を動か(表現する)方法を見つけてゆけば良いのだと、バシャールは話しています。

また脳内科学でも実際に証明されているように、頭にイメージするだけでも実際に体を動かした時と”同じ”効果が期待出来るという事です。もちろん、100%ピュアで意図的に挑めば、の話ですが。つまり、少しでも”偽り”であるという考えが頭をもたげてしまうと、効果は期待できない事を意味しています。

結果にこだわらず(期待せず)、自由に貴方のイメージで遊んでみましょうと、バシャールは話しています。貴方の頭に浮かぶイメージを分析する事なく、そのもの事態を体験して手放してゆきます。もっと簡単に言うと、心で感じる事に焦点を当てて、分析したり考え込むような、左脳的な反応を眠らしておきます。そうする事で、あらゆる情報が貴方の元へと流れる”隙間”が出来るようになり、貴方は波動を受信するアンテナとなる事が出来るようになるというわけなのです。これがいわゆる、ガンマ状態を表しています。

以前訪れたパワースポットで感じた感動や感覚を思い出すだけで、その場で得た情報を呼び覚ます事が出来る事を知って下さいとバシャールは話しています。貴方は体を実際に動かす事なく実体験を体験する力を持っているだけでなく、五感をフルに使って更なる体験へと前進する事が出来る存在でもあるのです。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!
 

2016年6月18日 (土)

バシャール:隙間をふやす (ネガ波動を手放して)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12171804012.html?frm_src=favoritemail

”今ここ”の貴方の人生は、”変化/Transformations" の流れを上手に利用して、飛躍的な成長が達成出来るようデザインされているのだとバシャールは話しています。そして今までの古い世界では、個人よりも”総合意識体”の方が遥かにパワフルであったとバシャールは話しています。しかし現在の貴方は、総合意識体と”同等”の”パワー”を手にする事が出来ている事をきちんと理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。

ここで理解して欲しい事は、”パワー”を手にするという事は、ポジティブでいる事を意味しています。つまり、ネガティブでながら貴方がパワフルでいる事は、絶対に有り得ないという事を理解して下さいと、バシャールは話しています。ネガティブ波動は”分離”の波動を、ポジティブな波動は”統合”の波動を表しているように、ネガティブ波動にはパワーを”繋ぐ”パイプがありません。よって、どんどんパワーレス”になって縮小し、しまいには自滅してゆく性質を持っているのです

例えば男性優位を基盤とする文化は、自分達は”無力”である、といった信念が根底にある事にあります。自分達の”力”が何者かに脅かされてしまうといった”恐怖心”が男性優位の社会を形成しているので、暴力に訴えて”強制的”に従わせる、といった方法が多く取られるというわけなのです。

こういった”縮小”波動は、これからもどんどん浄化されてゆき、次から次へと新しい波動が流れ込みやすいよう”隙間”を作ってくれるでしょうと、バシャールは話しています。それと同じコンセプトで、貴方の思考を鈍らす”縮小波動(ネガティブ信念)”を手放し、新しい波動の入る”隙間”をどんどん増やしてゆきましょう。そして、新しい波動をどんどん招きいれてゆきましょう!
 

2016年6月17日 (金)

バシャール:高次的存在(カマキリ型)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12171455959.html?frm_src=favoritemail

ハイブリッド計画が終了した現在、ハイブリッドの子供達はスターシード達の助けを借りて、様々な地球の”様式”を習得している最中であると、バシャールは話しています。食事の形式や、食べるタイミング、歯を磨いたりトイレでの作法等、ありとあらゆる事柄を”0”から学んでいるのです。その際、彼等にとってとても”ユニーク”となる事柄が、後悔や悲しみといった深い悲痛を表す感情です。言わばこれらの”後ろ向き”の波動は、私達ヒトに最初から組み込まれている”特殊”な波動であると話していますが、彼等からすると、時間を割いてわざわざこれらの波動に”焦点”を持つ理由をなかなか理解する事が出来ないのだと話しています。

ハイブリッド計画を直接監督する存在が、カマキリ型の高次元的存在であるとバシャールは説明しています。彼等は一般的に言われるような恐ろしい存在でも負の存在でも何でもなく、あくまでもニュートラルな存在であって決してヒトを傷つけたりする存在ではない、という事をしっかりと理解して下さいと、バシャールは話しています。

スターシードの中には、他のスターシードの意識拡張の為に存在する人達もいます。彼等は”ありのまま”の自分、魂の存在である自分を理解し、その”拡張された”意識を使って多くの人達に”気付き”を与える大切な存在です。また、高次的存在(カマキリ型)と共にハイブリッド・チルドレン計画を遂行し、スムーズに運べるよう動いてきた人達でもあるのです。要するに、空のスタッフ+地上スタッフの程よいコラボによって達成する事が出来たというわけなのです。
 

2016年6月16日 (木)

バシャール:これからの地球 (イルカ・クジラ類)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12171150895.html?frm_src=favoritemail

イルカやクジラは、私達と同等かそれ以上の高い意識を持つ高次的生命体であると、バシャール話します。私達の思考回路とは多少也とも違いはあるにしろ、”無条件の愛”を軸にしている私達と、非常に”近い”存在となります。また、多くのスターシードやインディゴチルドレンの中には、少なくとも一度や二度イルカとしての人生をおくった事がある人達も多いでしょうと、バシャールは話しています。そういった経験を持つ人は大抵、”水”との深い縁を持つ人が多く、水に携わる事に興味を持ったり、水に関する仕事をしていたりと、水との関係を非常に好む傾向があるのだと話しています。

私達の意識の覚醒がいよいよピークに達する2033年~2050年頃、イルカとクジラの殺傷はヒトを傷つけたり殺める事と”同等”の罪になる社会システムが形成されるようになるでしょうと、バシャールは話しています。つまり、その頃までにはイルカやクジラの存在権利が確立され、新たな”人類”として位置づけられる事を意味しています。

また、この時期に予定されているササニ文明や他の公的存在との面会で数多くの“新しい”決断がなされると共に、陸の人間と海の人間(イルカやクジラ)が”初めて”統合的に”共存”してゆけるようになるでしょうと、バシャールは話しています。

2016年6月15日 (水)

バシャール:ワンダラー (さまよい人)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12170809288.html?frm_src=favoritemail

現在の社会には沢山の”ワンダラー”(さまよい人)が地球を訪れているのだとバシャールは話しています。”ワンダラー”とは、花から花へとミツバチが飛びかうように色んな世界を旅する”存在”を表します。その土地に対する執着心がない変わりに、目新しい”情報”を求めてさまよいます。ですから、様々な文化や知識を吸収してパッと離れていく、そういった存在が”ワンダラー”というわけなのです。

そうかと言って”ワンダラー”は放浪者というわけではありません。彼等はその場その場で学ぶ”気付き”を元にして、様々な”進化の過程”を体験してゆきます。くの”ワンダラー”は短命であったり、凄まじい人生を体験したりと、そこに住む人達に大きなインパクトを残してゆく存在でもあるのだと、バシャールは話しています。ですから”ワンダラー”とは、新しい独特のアイデアを誕生させる助けをしてくれる、”刺激的”な存在という事が言えるのです。

また、地球上全ての”生命”に興味を持つ”ワンダラー”は、地上スタッフであるスターシード達と共に地球の波動上昇を助けている存在でもあるのだと、バシャールは話ています。彼等の軸となるフォーカスは、”統合波動”を発信する事にあるです。つまり、”一体感”といった”無条件の愛”の波動を伝達し、その波動を回してゆくスターシード達と共に動いてゆく存在というわけなのです。
 

2016年6月14日 (火)

バシャール:手間隙の意味

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12170487517.html?frm_src=favoritemail

地球はコントラストのある”分離”の世界です。100%ピュアでポジティブな”統合世界”からやってきた私達は、このコントラスト界で様々なプロファイルを構築しながら、”本来”の自分へ舞い戻る作業をしているのだとバシャールは話しています。なぜわざわざ面倒な作業を繰り返すのか、一向に意味が分からないと思う人もいるでしょう。わざわざ波動を下げて分離の世界へ誕生し、また元のピュアな自分を目指して前進する”手間隙”の意味が分からない、という人がいるかもしれません。しかしバシャールはこう話しています。貴方が旅行へ出る時に、どうせ家へ戻るのだからと言って間をふっとばしても良し、という感じで旅に出かける人はいません。それよりも、”旅”に関わる全てを堪能し、道中の珍しい出来事をわくわくしながら体験して楽しみたいと考えます。それと同じように、人生(道中)の珍しい出来事や気付きにワクワクしたい!体験したい!という”強い”要求を持って貴方は地球にやってきているのです。

貴方の内面に潜むネガティブ+ポジティブ波動の存在は、いたって自然な波動である事を理解して下さいと、バシャールは話しています。地球という”分離”の世界を学びにやってきた私達の意識には、これらのコントラストが予め”組み込まれて”いるのです。そして、地球人として誕生する前の貴方は、このコントラストの存在を十分理解して地球へ下り立っているのだと、バシャールは話しています。

魂の世界では体験出来ない”コントラスト”を上手に利用し、自分自身の好み(プロファイル)を強化してゆきましょう!そして、分離の世界でしか得る事が難しい、沢山の気付きを体験し、どんどん高みへ向けて前進してゆきましょう!
 

2016年6月13日 (月)

バシャール:バランス社会 (ヤイエル文明)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12170131273.html?frm_src=favoritemail

最初に私達がコンタクトを取る事になっている存在がヤイエル文明ですが、彼等は私達にとって一番近い存在でもあるのだと、バシャールは話しています。ヤイエル文明は男性エネルギー・女性エネルギーのバランスが程よく取られた社会を形成しており、お互いの繋がり方は地球文明と酷似していると、話しています。

例えば、男女間のカップル、男性同士、女性同士のカップル等、地球上で見られる様々な”関係”がバランス良く存在している社会となります。しかしながらヒトの遺伝子で誕生したハイブリッドの子供達は、多少アンバランスな波動を持って誕生してくるので、”性”のバランスが取れるよう様々な助けが用意されているのだと、バシャールは話しています。

ハイブリッドの子供達は、これから様々な分野で活躍してゆく存在です。彼等が受信するエネルギーは地球の各地に拡散され、その地域の波動を丸ごと上げてゆきます。そして、スターシード達の存在によって、それらの拡散された波動は更に地球の隅々まで行き渡っていくようになるというわけなのです。さぁ、一緒に新しい地球を歩んでゆきましょう!

2016年6月12日 (日)

バシャール:シェープシフター

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12169775617.html?frm_src=favoritemail

私達はものすごいスピードで平行世界を移動しているのだとバシャールは話していますが、それ以上“スピーディー”に平行世界をシフトする存在が、シェープシフターと呼ばれる存在です。シェープシフターとは、様々な姿に変容する能力を表していますが、ものすごい早さで平行世界を移動する事で、自分の姿を変化させているのです。

”動き”とは、パラパラ漫画のように”似たような”世界を移動する事で起きる”副作用”です。つまり、”今”というこの瞬間に全てが含まれており、動きはありません。私達はただ、平行世界を移動する事で、物質的な”動き”をシュミレーションして体験している事にあるのだと、バシャールは話しています。

ウィラ・ヒルクレッシング(Willa Hillicrissing)は、700年先の未来に住むハイブリッド(地球人)です。ウィラはレプタリアン(爬虫類人)と様々な高次的存在の特徴を持ち合わせており、洋服を変えるように姿を変える事が出来る存在でもあります。現在の地球に住む私達の中にも、ウィラのような特殊能力と関わり合いのある人達も存在しています。いずれにせよ、現在の私達は無意識に平行世界を移動し続けていますが、これから近い未来に、意図的に意図する平行世界へと移動する事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年6月11日 (土)

バシャール:ハイブリッドと共に (アヌンナキの遺伝子操作)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12169454317.html?frm_src=favoritemail

アヌンナキによる遺伝子操作が開始されたのは、今から約30万年~50万年前との事ですが、グレイ種によるハイブリッド計画は、比較的最近の6千年程前から開始されていたのだと、バシャールは話しています。ある一部の人達の間では、”拉致行為”として一生トラウマに悩まされる程の恐怖体験となっていますが、それは”恐れ”等のネガティブな信念が、波動内に潜む負の波動を呼び起こす事にあるのです。という事は、ポジティブ波動をメインに持つ人にとっては一切恐怖体験として捉えられる事は無いという事を理解してゆきましょうと、バシャールは説明しています。

多くの地上スタッフ(スターシード)達は、魂の段階でこのハイブリッド計画に携わる事を承諾しています。魂の段階の貴方は、多次元的存在や精霊やエンジェル等、多くの”存在”とオープンに交流し、貴方が地上で成し遂げたい事を入念に計画を立ててゆきます。そして多くのスターシード達は、人の為に出来る事、環境の為に出来る事、地球や自然界に生きる生命の為に出来る事、これらに焦点を当ててやってくるのです。その一環が、ハイブリッド計画というわけなのです。

ハイブリッド計画によって誕生した子供達は、地球産の思考回路+多次元的存在の思考回路の程よいブレンドによって、沢山の変化を産み出してゆく存在です。彼等は地上スタッフ(スターシード)と共に
人類史上初の最高波動域にある、とても動き易い環境で活躍する事が出来るのです。貴方の本来の”目的”を体現し、一緒に新しい世界を創造してゆきましょう!

2016年6月10日 (金)

バシャール:永遠に生き続ける波動

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12169129971.html?frm_src=favoritemail

物質界に誕生する前、貴方は人生のテーマ(目的)を予め決定してからやって来ているのだとバシャールは話していますが、わざわざ”困難(人生のテーマ)”を設定するその目的がイマイチ理解出来ない、と感じる人もいるでしょう。しかし、物質界の貴方と違って無限の知識と統合する魂の貴方は、”こうありたい”という気持ちが苦境から誕生してゆくメカニズムをよく理解しています。そして物事の結果は大して重要ではなく、天界へ戻る時に唯一持ち帰る事が出来る、”経験”の大切さをよく理解している事にあるのだとバシャールは話しています。何故ならば、貴方の体験は”永遠”に生き続ける波動だからなのだと、バシャールは説明しています。

例えば、小さな誤解から全く関係のない事を言われ、その時に不快な想いをしたとします。その後すぐに誤解は溶けたとしても、その時に感じた貴方の反応は”本物”です。その話を聞く以前の貴方へと完璧に戻す事は出来ないのです。

このように、貴方の”反応/体験”は”異なる”自分へシフトさせる”キッカケ”になるという事が理解出来ます。そして、貴方の”反応/体験”がワクワクの波動に近ければ近い程、貴方の至福度も上がってゆくのです。ネガティブ螺旋は永遠に下降する底無しに対し、ポジティブ螺旋は永遠に上昇する無限大です。しかし今理解出来なくても心配する必要はありません。何故ならば、もともと
私達はポジティブ螺旋からやってきた存在なので、貴方にとってベストなタイミングで必ず理解出来る日がやってくるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年6月 9日 (木)

バシャール:リスク

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12168786071.html?frm_src=favoritemail

2012年から私達は着実に新しい地球へ向けて前進しているという事を知って下さいと、バシャールは話しています。駅のホームから離れた列車はゆっくりと、しかし確実にスピードを上げて前進しています。ここで理解して欲しい事は、列車はポジティブ地球とネガティブ地球行きの二つだけというよりも、貴方のワクワク度合いによって搭乗する列車が異なってくる、と説明した方がより明確でしょうとバシャールは話しています。

2025年~2033年までには、駅のホームを離れた列車がお互いに姿を見る事が無くなり、ポジティブ地球とネガティブ地球のそれぞれの世界が”結晶化”されてゆくでしょうと、話しています。そして、2050年までには、お互いの波動に大きな”差”が生じてゆきます。つまり、この時期までに恐怖や恐れを手放さなければ、ほぼ方向転換は出来なくなるでしょうと、話しています。だからこそ”結晶化”して固まる前に、早めに手を打つようにとバシャールは話しているわけなのです。

待てば待つほど時間が経てば経つ程、貴方のネガティブ信念は”確実に”大きく成長してゆきます。だからこそ、取り扱いが比較的簡単な時期、2012年-2015年の間に取り組むようにとバシャールは奨めていたというわけなのです。

貴方のワクワクに躊躇はいりません。”無条件の愛”の心から感じる貴方のワクワクは、”クモの糸”のように貴方を真っ直ぐ上へ上へと引き上げてくれるのです。貴方の望む列車へ搭乗して下さいと、バシャールは話しています。”リスク”は貴方の恐れと引き換えです。さぁ、一緒に新しい地球へ向けて前進してゆきましょう!

2016年6月 8日 (水)

バシャール:運命とは

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12168460530.html?frm_src=favoritemail

貴方の意思とは関係なく、天から定められた”運命”を決して変える事は出来ないと考えている人がいますが、それは大きな間違いであるとバシャールは話しています。何度も言うように、”運命”または”宿命”は、貴方が物質界に誕生する前に、事前に自らの意思で決定してくる”目的”です。よって、そこには大切なメッセージ(学び)が込められているという事を理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。もっと違う言い方をすると、貴方が選ぶ”目的/運命”は、”無条件の愛”の波動の元で決定されているのです。

人生の目的(テーマ)は、殆どの場合困難や苦しみといった”コントラスト”が与えられます。例えば、無条件の愛を目的とした魂は、愛情の乏しい家庭を選んでやってくるという具合です。愛情に飢えた環境から如何にして無条件の愛を掴んでゆくか、如何にして愛情の渇きから潤う自分へと変化してゆくか、こういった事を人生を通して学んでゆくというわけなのです。

2012年を越えて前進する私達は、”運命”を生きながらに変更出来る波動域へと到達している事を知って下さいと、バシャールは話しています。肉体はそのままで魂だけが入れ替わる”ウォークイン”という現象がありますが、バシャール曰く、それは同じ魂が人生の目的(テーマ)を変更した究極の例であると、説明しています。ですから、別の命が入れ替わるというのではなく、あくまでも“同じ魂”が人生の目的を変えて、再度同じ体へやってくる現象を表しているのだと、バシャールは話しています。
 

2016年6月 7日 (火)

バシャール:アセンション(次元上昇)とは

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12168136855.html?frm_src=favoritemail

アセンションとは、貴方が魂の存在である事を知りながらも一時的に地球という物質界で様々な体験をしにやってきているという事に”目を覚ます(気がつく)”事にあるのだと、バシャールは説明しています。つまり、貴方は地球という広大な遊技場で”自分らしさ”を追求しにやってきています。そして貴方がしたい体験をする為に、事前に両親や育つ環境や国、性格や人生のテーマ等の“全て”をデザインしてから誕生していると、話します。例えば無条件の愛を体感しにやってきた魂は、愛を感じる”心”が閉ざされた環境を選んでやってくる、という具合です。

しかし、あまりにも後付けの”貴方/キャラクター”を熱演し過ぎるばかり、本来の目的を見失ってしまいがちであると話します。なかなか本筋へ戻る事が出来ず、貴方以外の人が引いた線路を淡々と歩いてゆく事が自分の幸せであると勘違いしています。貴方のワクワクは、貴方がデザインした”個性/キャラクター”と魂の存在である本来の貴方が”統合”し、真っ直ぐ同じ道を歩む事で産まれる波動であると、バシャールは話しています。このシンクロ波動さえしっかり掴んでいれば、貴方は何時でも意図する世界を創造する事が可能なのです。

アセンションは、貴方が前進する”プロセス/過程”の一環であるとバシャールは話しているように、日々の”気付き”の積み重ねによって大きな目覚めへと繋がってゆきます。さぁ、一緒に高みへ向けて前進してゆきましょう!
 

2016年6月 6日 (月)

バシャール:ハイブリッド・チルドレン

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12167792664.html?frm_src=favoritemail

スターシードの殆どの人達がハイブリッド計画に携わっている事を知って下さいと、バシャールは話し始めます。ヒトの遺伝子と他の高次的存在の遺伝子を組み合わせて創られたハイブリッド・チルドレンは、新しい地球での生活に向けて日々勉強に励んでいると、話します。そして多くのスターシード達は、夢の中でハイブリッド・チルドレン達に地球での生活法を具体的に教えているのだと、バシャールは話しています。

しかしハイブリッド・チルドレンと一言で言っても一体どういった存在なのでしょうか。彼等は日々何を学んでいるのでしょうか。バシャールは次ぎのように話しています。

ハイブリッド・チルドレンは、貴方と同じように100%ピュアな愛の波動で創られた存在です。貴方と同じように好奇心旺盛で、新しい知識をスポンジの如く吸収してゆく存在であり、貴方と同じような思考回路を持ちつつも、”エイリアン”的な要素も満載された存在なのです。例えば、ヒトは食事から栄養素を摂取しますが、その独特な食事の仕方や作法等、彼等にとっては全くもって意味不明な文化というわけなのです。食事の下に引く平な器は何故必要なのか、何故テーブルにそのまま置いてそこから食べないのか、食事をする時にフォークをどういったタイミングで使うのか、スプーンとフォークの使い分けは何を基準にしているのか等、地球での生活様式は彼等にとって全くの”異質”な知識となります。よって新しいプログラムを習うように、真新しい知識をワクワクの波動で学んでいるというわけなのです。

スターシードは最高の”自分”になりたい、最高に”人間らしい”存在になりたいと願う存在であり、それを実際に体現してゆく存在でもあるのだと、バシャールは話しています。そして、その最高の存在から沢山の知識を吸収してゆくハイブリッドの子供達は、まさに私達と一緒に新しい地球を創造してゆく存在となるのです。
 

2016年6月 5日 (日)

バシャール:地球空洞説

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12167460459.html?frm_src=favoritemail

物質的な見解から言っても、地球は決して空洞では無いという事を知って下さいとバシャールは話しています。ただ、異次元への扉が地下に位置していたり洞窟内であったりするので、まさに地底に世界が広がっているように錯覚してしまう事にあるのだと、バシャールは説明しています。

異次元世界と一言で言っても、簡単に行き着く事など出来ない世界だと感じてしまいますが、実際には私達の目と鼻の先、つまり、文字通り”目の前”に繰り広げられる世界であるという事を知って下さいと、バシャールは話しています。魂の世界も然り、“全て”は今/
ここに存在しているのです。ただ、私達の視点+波動によって見える世界(体験出来る世界)がお互いに異なるという、それだけなのだと話しています。

私達は2012年以降をもって、真新しい地球が存在する世界へとシフトしてきたのだと、バシャールは話しています。新しい世界を生きる私達は、自らの手で望む世界を創造しようとやってきています。異次元の世界も”今ここ”の世界も同じように貴方の目の前に存在しているのです。ほんの少しだけ波動を伸ばしてあげさえする事で、これらの世界にアクセス出来るようになるでけでなく、五感を通して様々な体験をする事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。さぁ、一緒にマジカルな世界を体験してゆきましょう!

2016年6月 4日 (土)

バシャール:エンパス/共感能力

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12167149439.html?frm_src=favoritemail

私達を含める地球上に生きる動物達全てに、エンパス/共感能力が備わっているという事を知って下さいと、バシャールは話しています。エンパス/共感能力とは波動を読み取る機能を表していますが、例えば地球のエネルギー変化を察知したり、天災や地震の”予兆”を感じ取ったりするのも、この能力が関係しています。天災が起こる少し前に、多くの野生動物達が安全な場所へと避難する事が出来るのも、まさにこの能力があるからであり、他人の喜びを自分の事のように感じる事が出来るのも、この能力があるからなのです。

ネイティブ・アメリカンの部族の中には必ず、エンパス/共感能力に非常に長けた人が存在していたと、バシャールは話しています。彼等の主な仕事は、人間”レーダー”です。広大な大地から波動変化を読み取る事で、何処の方角でどういった出来事が起こっているかといった具体的な事を読み取る事が出来たのだと、バシャールは話しています。また彼等は、地球の波動の流れを言語に置き換え、地球と会話する存在でもあったと話します。

アパッチ族のジェロニモがなかなか敵に捕まる事が無かったのは、彼の隣に強力なエンパス/共感能力者がついていた事にあるのだと、バシャールは話しています。ローザンは女性でありながらジェロニモの右腕として働き、彼女のエンパス/共感能力を駆使して仲間を安全な場所まで誘導する事が出来た人物であったと、バシャールは話しています。また、血を流さずとも敵の戦闘能力を封じ込める事が出来た人物でもあります。

エンパス/共感能力は、テレパシー能力やヒーリング能力、サイキック等、様々な分野へと視野を広げる事が出来る基本能力であり、大かれ少なかれ誰しもがこの能力を持っているという事を知って下さいと、バシャールは話しています。つまりエンパス/共感能力は、誰しもがエキスパートになる事が出来る能力の1つだというわけなのです。
 

2016年6月 3日 (金)

バシャール:共感能力 (エンパス)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12166813945.html?frm_src=favoritemail

貴方以外の誰かが貴方に何と言おうと、また、貴方の話を聞いてくれようとくれまいと、そんな事はさ程重要ではないという事をきちんと理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。貴方のワクワクが本当であれば、貴方に賛同したい人達は自然に引寄せられてくるのです。それが自然の法則であり、宇宙の法則の基本であると話します。ですから、貴方は”ありのまま”の貴方でさえいれば、“全て”が上手に運んでゆく事を意味しています。

貴方を本当に理解したいと思う人、賛同したいと考えている人は、自然に自分自身の波動を貴方の波動とシンクロさせて同調させてゆきます。しかし、もし相手の波動調律を”無理強い”するならば、そこに大きな摩擦が生じてしまう事は予測がつくでしょう。これがいわゆる喧嘩やいざこざの原因となります。

貴方は極自然に自分の波動を調律し、興味の対象にシンクロさせる能力がある事を知って下さいと、バシャールは話しています。例えば、理解したい状況や世界観に対しても同じ事が言えるのです。事件や惨事等、貴方が経験していない事に涙したり怒りを覚えたりと、貴方は自由自在に波動を調律しています。これが、波動を読み取る能力、”エンパス/共感能力”と呼ばれる能力というわけなのです。
 

2016年6月 2日 (木)

バシャール:アンカーポイント(軸)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12166478138.html?frm_src=favoritemail

精神的に強い人とは、どんな状況化においても”ブレ”ない強い精神を持つ事を意味しています。強い精神を持つという事は、それだけ”真実”に軸を置く事が出来ている事を意味しているのです。では、真実に軸を置くという事は一体どういった事を意味しているのでしょうか。

バシャール曰く、真実に置く”軸”とは貴方自身の”あり方”にアンカーポイント(軸)を持つ事を意味しています。つまり、愛の波動である貴方自身を”真に”受け止める事が出来ている事、貴方の可能性は無限にあるという事、貴方は何も勝るも劣るもなく、貴方が貴方らしく存在する事を喜びとする精神をもっている事を意味しています。ですから、貴方が貴方らしく輝く瞬間、貴方はとてつもなく強い”軸”を育てるチャンスが与えられているというわけなのです。

しかし多くの人達は、心の軸を自分以外に託してしまう傾向があります。そうなると貴方の心は様々な外側の出来事に振り回され、大いに”ブレ”を体験してゆく事になります。つまり、他人からの承認や評価に重点(軸)を置いてゆくという事は、碇の無い小舟で大海原へと放浪する事を意味しているのです。

貴方のアンカーポイント(軸)を自分に移してゆきましょうと、バシャールは話しています。貴方の軸は貴方だけが持つ事が出来るのです。どんなに親しい友人や親族であっても、貴方を真っ直ぐ立たせてくれるのは、貴方自身であるという事を今一度理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。
 

2016年6月 1日 (水)

バシャール:”生”の体験

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12166128859.html?frm_src=favoritemail

日常の忙しさに追われる私達は、なかなかワクワクを実行する事が出来ないでいます。しかしワクワクを行動に移さなければ、貴方のスイッチは一向に”オン”になる事はありません。行動して下さいと、バシャールは話しています。貴方のワクワクを実施する事で、初めて”ありのまま”の貴方が動き出してゆくのです。

貴方は物質界に舞い降りる前、学びたい事、知りたい事、体験したい事をベースに、人生のテーマを決定してからやって来ています
。それらのテーマがどんなテーマであれ、苦しみや悲しみを味わう為でも何でもなく、むしろ”無条件の愛”の元に決定されたテーマである事を今一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。もともと100%ピュアでポジティブな存在である私達は、恐れや恐怖のない天界出身です。よって、物質界でしか体験出来ない”生”の体験を求めて、私達はわざわざ地球へやってきているというわけなのです。

多くの人達は、ジェットコースターで”最高”のスリルを味わう為に最前列に座りたいと考えます。それと同じように、地球に下り立った貴方は、望む体験を最高の形で味わいたいと考えます。つまり状況が繰り広げられようと”愛”が基盤に繰り広げられている事を意味している、”
無条件の愛”の波動の中で決定された貴方の人生のテーマは、例えどんな状況が繰り広げられようと”愛”が基盤に繰り広げられている事を意味しているのだと、バシャールは話しています。

地球という遊園地にいながら、全く楽しまないでいるのは何とも勿体ない話であると、バシャールは話しています。折角やってきた物質界を”ありのまま”の貴方で駆け抜けてゆきましょう。そして、貴方にとって最高の体験を獲得してゆきましょう!

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »