« バシャール:ヒマワリ浄化システム (フッ素の浄化法) | トップページ | バシャール:数術(ヌメロロジー) »

2016年5月10日 (火)

バシャール:シャーマン (幽体離脱でエササニへ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12158812684.html?frm_src=favoritemail

幽体離脱(アストラル・トラベル)とは、魂である幽体のみが肉体から離れる現象を表していますが、この状態の貴方は自由自在に色んな場所へ行く事が出来る状態を意味しています。もちろん地球上に限らず、エササニだろうと冥王星だろうと何処へでも行く事が出来るので、一度、惑星エササニへおこし下さいと、バシャールは話しています。

地球上の様々な場所で同じようなカルチャーが存在したり、同じような”習わし”や”しきたり”が存在したりするのは、まさにこの幽体離脱(アストラル・トラベル)で説明する事が出来るでしょうと、バシャールは話しています。例えばクリスタル・スカルの誕生に然り、ピラミッドの建設法やナスカの地上絵等、
古代シャーマン達はその時に一番必要な情報をアストラル・トラベルによって掴み、人々に伝達していった人達なのです。

またシャーマンは人間”アンテナ”なので、チャネラーやヒーラーでもあります。繊細なエネルギーの流れを敏感に察知する事が出来るので、その地域のエネルギーの高まりや”ブレ”を事前に知る事が出来る能力を持っていたと、話しています。腕を伸ばして手の平を空中にかざし、人間サテライトのようにゆっくりと一回転しながら波動状態を探ります。*その際、手の平にピリピリとした感覚を感じると思いますが、その感覚がエネルギーの流れです。

« バシャール:ヒマワリ浄化システム (フッ素の浄化法) | トップページ | バシャール:数術(ヌメロロジー) »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63607373

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:シャーマン (幽体離脱でエササニへ):

« バシャール:ヒマワリ浄化システム (フッ素の浄化法) | トップページ | バシャール:数術(ヌメロロジー) »