« バシャール:お裾分け | トップページ | バシャール:空からの願い (自分の存在価値を疑わない) »

2016年5月 1日 (日)

バシャール:記憶というコンセプト

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12155719214.html?frm_src=favoritemail

ササニ文明と地球文明の二つの異なる文明から、新しい”文明”を誕生させる為に一丸となって働きかけるスターシードの皆様に、多大なる感謝を申し上げますとバシャールは話しています。私達は天界の無限なるパワーを使って、物質界を意図的に創造してゆく事を目的としてやってきていますが、その際、様々な”影響”を取り込んで活用しています。様々な”影響”を受けて様々な”インスピレーション”を貰い、人生を通して大きな”隠し味”を発見し、自分の波動へと取り込んでいるのです。詰まり貴方が取り込む”隠し味”とは、貴方の波動を一気に高めて向上させる”ブースター”を意味しているのです。

これらの
”隠し味”は、貴方のハイヤーマインドを通して非物質界(天界)からやってきていますが、たとえメッセージを見逃してしまっても心配する必要は全くありませんと、バシャールは話しています。覚えておいて下さい。全ては”今ここ”に存在し、貴方が望む事のその“全て”を手に入れる事が可能なのです。従って、チャンスも”ブースター”も無限に存在し、物資や資源もまた無限に引寄せる事が可能である事が言えるのです。そしてもう1つここで理解して欲しい事は、”記憶”という機能によって過去→今→未来といったように、”直線的”な流れで時間というコンセプトを捉えてしまう事です。

キリストは決して私達が考えているような宗教家では無かったのだと、バシャールは話しています。彼は私達と“同じ”ように誕生して、人間らしい生活をし、ある時を境に時間と空間のコンセプトから脱出して”記憶”というイリュージョンを上手に利用する事で、新しい”文明”を形成してゆく”種”を蒔いた存在でもあるのです。そしてまさに私達は今、キリストがやってきたように新しい”種”を蒔
いてゆく(いる)存在となります。それがいわゆる、”キリスト再来”というわけなのです。
 

« バシャール:お裾分け | トップページ | バシャール:空からの願い (自分の存在価値を疑わない) »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63563430

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:記憶というコンセプト :

« バシャール:お裾分け | トップページ | バシャール:空からの願い (自分の存在価値を疑わない) »