« バシャール:同じベクトル方向 (いつもポジティブな見方を) | トップページ | バシャール:頭でっかち »

2016年4月 8日 (金)

バシャール:人権とは

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12147971049.html?frm_src=favoritemail

古代エジプト神話に登場する”オシリス”は、地球上初めて”人権”を掲げた人物として知られていますが、”人権”を最初に掲げた存在は、アトランティス文明に遡る事が出来るのだとバシャールは話しています。そして私達が住むこの物質世界は丁度アトランティス文明の再来と言われているように、お互いに沢山の類似点を持ち合わせているのだとバシャールは話しています。

本当の真なる”人権”とは、”ありのまま”の自分でいる権利であるとバシャールは話しています。そして、”ありのまま”の自分でいる事とは=100%貴方の自由意志にまかされるという事を十分理解して下さいと、バシャールは話しています。“大いなる全て”は、貴方の意思を絶対的にサポートし、決して失敗する事はありません。また、“大いなる全て”は良し悪しの区別をしたり、貴方をジャッジする事はありません。よって貴方の意識のベクトルが、例えネガティブを指していようと、ポジティブを指していようと、“大いなる全て”には全く関係ありません。ただ矢印が向いている方向を表現し、貴方に見せる、それだけなのです。

”ありのまま”の自分でいる事とは、貴方の求める”豊かさ”を得る事でもあります。しかしここで理解して欲しい事は、貴方にとっての“豊かさ”とはお金持ちになる事でも、高級マンションを手に入れる事でもありません。
必要な時に必要な事が出来る事、これが“豊かさ”の定義であり、”ありのまま”の貴方を手に入れる第一歩というわけなのです。

« バシャール:同じベクトル方向 (いつもポジティブな見方を) | トップページ | バシャール:頭でっかち »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63455901

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:人権とは :

« バシャール:同じベクトル方向 (いつもポジティブな見方を) | トップページ | バシャール:頭でっかち »