« バシャール:方向転換(Uターン) | トップページ | バシャール:構築 »

2016年4月13日 (水)

バシャール:苦無くして楽を得ず (スイカの種の法則)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12149739770.html?frm_src=favoritemail

抵抗が最小限の道”と”ワクワクを追いかける事”とは全く同じ事であるという事を理解して下さい、とバシャールは話しています。貴方のワクワクは貴方の波動とピタリとマッチする波動なので、抵抗が一番少ないのも頷けます。ですから、瞬間瞬間に貴方の波動とマッチする波動を見つけ出し、それを大きく育ててゆく事が肝心となります。

とは言っても、シチュエーションによって”抵抗が最小限の道”を見つける事がなかなか出来ない、八方塞がりであると感じる等、前進する”術”を失ってしまったと感じる事もあるかもしれません。しかしそういう時こそ、バシャールの”スイカの種の法則”が生きてくるのだとバシャールは話しています。詰まり、どんどん自分を追い込んで”コア”の部分まで掘り下げてゆき、最終的に残った”光”目指して一気に上昇する方法を表しています。

この”スイカの種の法則”を上手に利用して上昇してゆく人達は本当に沢山存在していると、バシャールは話します。その1つに、”苦無くして楽を得ず”という古い概念(信念)が作用している事にあります。別にそれが悪い事でもありませんが、ここまでコントラストを体験せずとも”楽”に上昇する事が出来るという事を知って下さいと、バシャールは話しています。私達は新しい波動域に存在しているのです。この波動を十分利用し、古い概念を新しく新調してゆきましょう。
 

« バシャール:方向転換(Uターン) | トップページ | バシャール:構築 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63479526

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:苦無くして楽を得ず (スイカの種の法則):

« バシャール:方向転換(Uターン) | トップページ | バシャール:構築 »