« バシャール:ありのままの瞬間 (今・ここに焦点を当てる) | トップページ | バシャール:背中合わせの波動 (死について) »

2016年4月21日 (木)

バシャール:誘導方法 (子供への接し方)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12152360847.html?frm_src=favoritemail\

子供を育てる事は大変な作業です。子供を育てる事とは”人間”そのものを育てる事を意味しています。ですから、親として子供を躾けてゆく作業に失敗があってはいけない、想像力の豊かな子供に育って欲しい、自信のある子になって欲しい等、大人として充実した人生を生きれるよう様々な手段を用意しようと試みます。

貴方の心にある”子供らしさ”を呼び覚まして下さいと、バシャールは話しています。よく子供の心を理解するには、自分自身の心の中にある子供心を呼び覚ます必要があると言われていますが、”子供らしさ”や子供のような発想の仕方を思い出す事、ここに重点を置くと、自ずと子供とのコミュニケーションが改善してゆくようになり、子供の発想で物事を明らかにする事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。そうすると子供を上手に意図する場所へと誘導する事が可能となります。

親が子供に対してする事は、物質界を創造する”魔法”の使い方を実際に見せて上げる事にあるのだとバシャールは話しています。詰まり、意識のベクトル方向や波動の種類、それにともなう結果との”繋がり”を明確に表現し、子供達にとっての良い引寄せの”見本”であれば良いのです。そして、そこから子供達は様々な事柄を学び取る事が出来るというわけなのです。その際、貴方の波動内に”ワクワク”がある事、決して恐怖や恐れの波動の上に乗っかった教育ではない事が肝心となります。
 

« バシャール:ありのままの瞬間 (今・ここに焦点を当てる) | トップページ | バシャール:背中合わせの波動 (死について) »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63515992

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:誘導方法 (子供への接し方):

« バシャール:ありのままの瞬間 (今・ここに焦点を当てる) | トップページ | バシャール:背中合わせの波動 (死について) »