« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

バシャール:お裾分け

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12155450405.html?frm_src=favoritemail

肉体が死んで魂になった瞬間、貴方は物質界で手放す事が出来なかった様々な葛藤や信念のその“全て”を手放す事が出来るようになるのだと、バシャールは話しています。”死”は魂の世界にとっての誕生であると言われているように、物質界での目的を果たした貴方は、“新しい自分”として再出発する事を意味しているのです。

貴方が心から愛する人が天国へと旅立つ瞬間、時として安心感のような、まるで神秘的な恍惚な気持ちを感じる事があります。それはたった今魂になった貴方の愛する人が、”今ここ”で体験している、究極の”恍惚感”、究極の”幸福感”の影響を受ける事にあるのです。詰まり、愛する人からの”お裾分け”を意味しているのです。

貴方の”死”のタイミングは、貴方のハイヤーマインドが司っているのであって、物質界にフォーカスする貴方ではありません。しかし多くの場合、物質界にフォーカスする貴方がコントロールしていると錯覚してしまい、結果的に燃え尽きてしまうのだと、バシャールは話しています。
 

2016年4月29日 (金)

バシャール:訪れる平和

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12155046034.html?frm_src=favoritemail

イラクやシリア等の中東地域は、極めて保守的で男性的な波動を帯びた地域であると、バシャールは話しています。不安定な中東情勢に軍事介入、戦争や紛争等、地域に根付くネガティブな波動はどんどん拡張しています。そしてそこへ”類が共を呼ぶ”と言われるように、ネガティブな信念を持つ兵士がどんどん”引寄せられ、”その地域へと出向いてゆくというわけなのです。そして軍務を終えた兵士の多くは、PTSD (心的外傷後ストレス障害)といったストレス障害を煩い、多くの場合精神に異常をきたしてしまいます。

しかしこれらは“全て”、予め”設定”された状況であるという事を理解して欲しいと、バシャールは説明しています。つまり心の中に葛藤や”戦争”がなければ、こういった状況下に自分自信を置く事もありませんし、何よりも貴方の波動が”マッチ”する場所へと引寄せられてゆく現象は自然現象というわけなのです。

もしも貴方がポジティブな信念を持ちつつ戦火に燃える中東へと出向いた場合、貴方は全く違ったシチュエーション(状況)を体験する事になるでしょうと、バシャールは話しています。詰まり、たとえ究極なネガティブな出来事が繰り広げられていたとしても、高波動でいる貴方はただ”傍観者(その物事に関係のない立場でいる事)”として存在する事が出来るようになります。それはまるで、陰陽マーク(太極図)の黒部分にある”白”の点そのものになるような感じです。いずれにせよ、心の中にある紛争や葛藤が消滅すれば自ずと、回りに引寄せられる出来事にも”平和”が訪れて来るという事が言えるのです。
 

2016年4月28日 (木)

バシャール:天界の住人 (ピュアな波動を保つ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12154703317.html?frm_src=favoritemail

”死”は存在していないという事をまず理解して下さいと、バシャールが話しています。貴方は常に”誕生”を繰り返して前進する存在です。まず”死”という波動はこの世界に存在していない波動であるという事を理解しない限り、私達が永遠であるというコンセプトさえも、そもそも理解する事が出来ないでしょうとバシャールは話しています。

貴方の肉体が死んだ瞬間、貴方は非物質界の100%ピュアな波動へと舞い戻り、物質界で持ち合わせていた恐怖や恐れ、心配事や悩みといった重たい波動を一切合切手放す事が出来ます。生前悪態ばかりついていた人でも、魂の世界へシフトした途端、ピュアでポジティブな存在へとシフトしてゆきます。生前犯罪ばかり起こしていた人でも、魂の世界へシフトした途端、ピュアでポジティブな存在へとシフトしてゆくのです。

しかしここで注意して欲しい事は、今で私達が考えてきた”思考”や”アイデア”など、その全てにアクセス可能であるという事です。詰まり、100%ピュアな波動へ舞い戻る前の”意識”にもアクセスが可能であるという事なのです。思考も波動でありエネルギーであるとバシャールが言うように、貴方の波動が低波動に設定されていれば、低波動の思考にアクセスします。それと同じように、高波動に設定されていれば、100%ピュアな波動へシフトしている”今ここ”の魂とアクセス出来る事を意味しているのです。

肉体の死を体験したとしても、貴方の愛する人は変わらず貴方と”直”に交流を持ちたいと考えています。悲しみにくれて愛する魂との交流を跳ね返してしまうのではなく、貴方自身が100%ピュアな波動に近づく必要があるのです。そうする事で、天界に住む愛する住民とスムーズにコミュニケーションを取れるようになるだけでなく、貴方自身が”神”の領域に近づいてゆくようになるというわけなのです。
 

2016年4月27日 (水)

バシャール:個性の目的

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12154359440.html?frm_src=favoritemail

貴方が物質界においてどんな信念に共感し、どんな視点を持つようになるかといった”情報パターン”が、貴方の”個性”によって予め決定されているという事を理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。詰まり、貴方の”個性”は外付けのエネルギーです。もともと魂の存在である貴方が、物質界で意図する体験をする為に自分自身でデザインしたものであると、話しています。よって、貴方の個性は”ありのまま”の貴方を本当に表現する波動では無く、貴方はそれよりも“大きな”存在である事を知っておく必要があるでしょうと、バシャールは話しています。

このように、物質界は本当の意味で”物質”が存在しているわけではありません。物質界もまた、エネルギーの世界であり、私達はそのエネルギーを物質的に翻訳して認識しているだけなのです。ですから、
肉体が死んで魂になった人達は、一瞬のうちに物質界で体験していた”抵抗”を手放す事が出来ると話します。そして、外付けの”個性”というフィルターを残したまま、それ”以上”の“大きな”存在と統合し、”ありのまま”の貴方が誕生するというわけなのです。

ありのままの貴方とは、まさに魂の存在の貴方を表しています。物質界に焦点を持っている貴方は、本当の貴方の”一部分”であって、全てを表していません。つまり貴方が個人的に設定した”個性”、というフィルターによって経験パターンを設定し、その設定に新たなアップデートを加えて意図する人生を謳歌するのが真の”個性”の目的なのです。さぁ、貴方がデザインした個性を利用して、一緒に高みへ向かって歩んでゆきましょう!

2016年4月26日 (火)

バシャール:恐怖症のメカニズム (「コントロール不能」という信念)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12154027262.html?frm_src=favoritemail

不安障害や恐怖症とは、ある特定のものに対して恐怖を感じる症状を表しています。例えば高所恐怖症の人は高い所に恐怖を感じ、閉所恐怖症は、狭まった閉じられた空間に恐怖を感じます。いずれにせよ、どの恐怖症にも共通する事は、”コントロールが出来ない”といった不安から来る事にあるのだと、バシャールは話しています。詰まり、高所恐怖症の人は高い所が怖いのでは無く、コントロールが出来ずに”落ちる事”に恐怖を覚えているのだと、バシャールは話しています。それと同じように、閉所恐怖症もまた、狭まれた場所に極度に恐怖心を感じる症状ですが、狭い所が怖いのではなく、狭い所に閉じ込められて”コントロール”がきかない事に恐怖心を感じる事にあるのだと、説明しています。

これらは全て物質的な要素で起こるのではなく、貴方のネガティブな信念がそうさせているという事を理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。詰まり、自分の自由がきかないと感じる事、自分の思い通りにする事が出来ないと感じる心が、高所恐怖症や閉所恐怖症等を誘発させているというわけなのです。ですから、高い所や狭い場所が貴方に”直接”悪さをしているのではなく、飽くまでも貴方の信念がそういった恐怖心を誕生させ、医学的にも病理として認識されているというわけなのです。
 

2016年4月25日 (月)

バシャール:手放す事とは (感情を中立に見る)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12153710590.html?frm_src=favoritemail

貴方の恐怖や恐れは貴方の”メッセンジャー”である事を理解して下さいと、バシャールは話しています。貴方の恐怖は貴方が体験したくない、貴方とは”真逆の波動”であると、話しています。貴方の意識に”真逆の波動”が発生するという事は、まさに貴方の波動内にそれらを引寄せる類似した”波動”が潜んでいる事を意味しています。よくバシャールは恐怖を”手放す”ようにと話していますが、”手放す”とは捨て去る事でもぬぐい去る事でもありません。”真逆の波動”を手放す事とは、貴方の波動内に取り込んでゆく事を意味しています。そしてニュートラルに捉え、”0”地点の視点から物事を選択してゆく事を意味しているのです。また、恐怖や恐れ等のネガティブな波動を強制的に止めるのではなく、彼等の”働き”を”ありのまま”認めてあげる事で、ニュートラルな波動域を維持する事が出来るようになるというわけなのです。

貴方の
恐怖や恐れがニュートラル化された瞬間、貴方は”さほど”恐怖心を感じる事が無くなるでしょうと、バシャールは話しています。これは恐れを”手放して”捨て去ったわけではなく、”恐れ”の感情をメッセージとしてきちんと受け取る事が出来た事を意味しています。詰まり、貴方の波動をかき乱す事なく”情報”として受け止める事が出来た瞬間を表しているというわけなのです。

物事に対する貴方の”反応”は、波動の世界において極めて重要である事を理解して欲しいと、バシャールは話しています。貴方の心の”反応”が、波動の世界での”言語”でありコミュニケーション方法なのです。ですから、不愉快な出来事にはなるだけ心を寄せない、反応しないがベストである事が言えるのです。

2016年4月24日 (日)

バシャール:ワクワクの対象

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12153404014.html?frm_src=favoritemail

物質界を去った後でも、貴方は今までと“同じように”ワクワクに興味を持ち続けてゆくという事を今一度理解して下さいと、バシャールは話しています。詰まり、ありのままの貴方を表現する波動の”種類”は全く変わる事は無い事を意味しているのであって、波動の”温度または濃度”が低いか高いか、といった”差”が発生するのみであると、説明しています。

もっと簡単に言うと、貴方の興味が湧く”対象”はちょこちょこと変化してゆきますが、基本となるワクワクの波動の”種類”は変わる事はありません。例えば、バシャールのワクワクはコミュニケーションです。コミュニケーションというワクワク1つ取っても音楽で表現出来たり、絵で表現したり、お話や教えやダンス等、体を使って表現するコミュニケーション方法であったりと、本当に表現方法は無限に存在しています。ただ貴方がしっくりとくる方法を”自分なり”に発見してゆけば良いだけなのだと、バシャールは説明しています。

一旦物質界を去り、魂の存在に戻った貴方は、物質界のワクワクを”違った形で”引き続き続行してゆくようになります。例えば、インスピレーションを与えて素晴らしい小説を書く手助けをしたり、最新のテクノロジーのアイデアを発足したりと、私達は非物質界の住人(魂)と一緒にタグを組んで動いているのだと、話しています。要するに物質界と非物質界の両方からの動きによって、私達の住む物質界は創造して創られているという事が言えるのです。
 

2016年4月23日 (土)

バシャール:女性ホルモン (バランスにはドンカイ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12153061350.html?frm_src=favoritemail

魂の存在である私達は、もともと”性”が特定されない存在であるとバシャールは話していますが、では何故私達が住むこの物質界では女性だけが子供を授かる事が出来るのでしょうか。男性は子供の出産にどう関わる事が出来るのでしょうか。

バシャール曰く、物質界における”コントラスト”により、女性のみが子供を授かる事が出来ます。しかし、男性もまた、波動内において子供を授ける”手助け”をしているのだと、バシャールは説明しています。詰まり、男性と女性の波動の”統合”により、もう1つの”視点/存在”が誕生してゆく事を意味しているのだと、バシャールは話しています。

また、女性の生理痛やつわり、更年期障害等、何かとホルモン変動に苦しむ女性が沢山存在していますが、これは古代に遡って説明する必要があるので、限られた時間内でお話する事が出来ない”大きなトピック”であると、バシャールは説明しています。もっと簡単に言うと、女性ホルモンのアンバランスは、古代社会から続いている”エコー”の1つであり、女性に対する社会の圧力や抑圧等、女性の”あり方”そのものに意義を唱えた社会システムによって築き上げられた事によるのだと、バシャールは話しています。いずれにせよ、女性ホルモンのバランスを整えるには、漢方薬の”ドンカイ(トウキ)”が効果的でしょうと、バシャールは紹介しています。
 

2016年4月22日 (金)

バシャール:背中合わせの波動 (死について)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12152660833.html?frm_src=favoritemail

たとえ貴方の体がチリと化したとしても、”死”は絶対に有り得ない現象であるという事をしっかりと理解して欲しいとバシャールは話しています。”死”について大きな誤解を持つ私達にとって、体が朽ち果ててしまう事に大きな抵抗感を覚えます。そしてそれらの抵抗感は究極な”恐れ”へと発展してゆくようになり、今や絶対触れる事の出来ない”タブー”なトピックへと成り下がってしまったというわけなのです。

もともと”生”と”死”は背中合わせの波動であったと、バシャールは話しています。物質界で死を体験したとしても、魂の世界では誕生を意味しています。それと同じように魂の世界から”退出”して物質界へ旅立つ際もまた、物質界への誕生を体験するというわけなのです。

そろそろ”死”に対して考え方を改める必要があるでしょうと、バシャールは話しています。ヒトは死んでも何処かへ旅立つわけでも、遠くに行ってしまうわけでも無いという事を理解して欲しいと、話しています。詰まり、ヒトは死を体験してもその場から消えてしまうわけではなく、引き続き”異なる形”で存在し続けてゆきます。そして何よりも貴方の愛する人と何時でもアクセス出来るということ、そして、物質界で関係を持つ以上の濃厚な関係が構築されているという事を理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。
 

2016年4月21日 (木)

バシャール:誘導方法 (子供への接し方)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12152360847.html?frm_src=favoritemail\

子供を育てる事は大変な作業です。子供を育てる事とは”人間”そのものを育てる事を意味しています。ですから、親として子供を躾けてゆく作業に失敗があってはいけない、想像力の豊かな子供に育って欲しい、自信のある子になって欲しい等、大人として充実した人生を生きれるよう様々な手段を用意しようと試みます。

貴方の心にある”子供らしさ”を呼び覚まして下さいと、バシャールは話しています。よく子供の心を理解するには、自分自身の心の中にある子供心を呼び覚ます必要があると言われていますが、”子供らしさ”や子供のような発想の仕方を思い出す事、ここに重点を置くと、自ずと子供とのコミュニケーションが改善してゆくようになり、子供の発想で物事を明らかにする事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。そうすると子供を上手に意図する場所へと誘導する事が可能となります。

親が子供に対してする事は、物質界を創造する”魔法”の使い方を実際に見せて上げる事にあるのだとバシャールは話しています。詰まり、意識のベクトル方向や波動の種類、それにともなう結果との”繋がり”を明確に表現し、子供達にとっての良い引寄せの”見本”であれば良いのです。そして、そこから子供達は様々な事柄を学び取る事が出来るというわけなのです。その際、貴方の波動内に”ワクワク”がある事、決して恐怖や恐れの波動の上に乗っかった教育ではない事が肝心となります。
 

2016年4月20日 (水)

バシャール:ありのままの瞬間 (今・ここに焦点を当てる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12152024614.html?frm_src=favoritemail

プロのスポーツ選手が”ゾーン”に入る時によく体験するのが、自分以外のものがゆっくり動いて見えたり、五感が非常に鋭利になったり、集中力が著しく上昇したりと、通常では考えられない体験をする事がありますが、これは貴方のフォーカスが100%”今ここ”に焦点を持っている事にあるのだとバシャールは説明しています。詰まり、貴方の波動がスピードアップして上昇しているため、周りがスローダウンして見えるメカニズムと説明する事が出来るというわけなのです。

貴方が”今ここ”に焦点を当てている時、貴方の波動は自動的に上昇してゆきます。この上昇気流に乗っかる事が出来て初めて貴方は更なる体験を引寄せる事が出来るようになるのだと、バシャールは説明しています。上昇気流に乗っかる事とは、高波動の最先端にある事を意味しているので、貴方は軽やかに無理なく波動を上昇させる事が出来るのです。

貴方の波動がピタリとマッチして”ゾーン”に入っている時、貴方は自分の体を完璧に”操縦”している瞬間であると、話します。自分の視覚や聴覚を完璧に操縦出来ている貴方は、物質的な抵抗感を感じる事も殆どありません。ですから”ゾーン”に入るという事は、貴方そのものが”ありのまま”でいる”瞬間”を表しているというわけなのです。
 

2016年4月19日 (火)

バシャール:子供のように

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12151694753.html?frm_src=favoritemail

私達の”今”の意識は、これから先の”人生”にも反映されてゆくようになるでしょうと、バシャールは話しています。詰まり、今までの私達は産まれてから死ぬまでの間にある程度の”法則”を学び、それにそって人生を歩んできたのです。しかし、高波動が充満する現在に産まれる子供達の多くは、これらの”法則”を既に知識として持って誕生します。従って、始めから学んでゆく時間を省く事が出来るだけでなく、始まりのスタート地点が遥かに高い所に設定されている事が言えるです。

貴方の孫に当たる存在くらいから、これらの”反映”が色濃く表現されてゆくようになるでしょうと、バシャールは話しています。勿論現在の子供達にも新しいアップデート(反映)が加えられているのは確かですが、ハッキリとした明確な違いを見て取れるのは、もう少し後になってからとなります。

古くて重たい3次元密度の世界観を持つ大人達は、軽やかで高波動に準じた考え方をする子供達から沢山の事を学ぶ事になります。柔軟な彼等の考え方は、私達大人の固まった思考回路を溶かし、新たな”風”を呼び起こす事が出来るのです。子供に帰りましょう。そして、子供のような柔軟な思考回路を構築してゆきましょう!

2016年4月18日 (月)

バシャール:大きな存在 (自分らしくあることが目的)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12151442550.html?frm_src=favoritemail

貴方が存在するその目的は、貴方らしく”ありのまま”でいる事、それだけであるとバシャールは説明しています。詰まり貴方の本来の目的は、貴方が貴方らしく存在する事であり、貴方が本来の貴方でいる事であり、貴方が好きな事を沢山する事でもあるのだと、話しています。ようは何も複雑な事を考えずに、マッサラな自分をさらけ出してゆく事にあるのです。

無限大の宇宙の象徴である”大いなる全て”は、貴方の”目(視点)”を通して新たな体験を積んでいるのだとバシャールは話しています。貴方の視点から新たな世界が引寄せられ、新たな感動が呼び起こされます。そして、物質界に焦点を持つ私達では到底把握する事が出来ない程の“大きな”存在である貴方は、波動が上昇する度にちょっとづつ”自分”というエッセンスを広げて集めています。

貴方のエッセンスは、貴方の興味のある“全て”の事柄に含まれているとバシャールは話しています。貴方の波動が同調する事柄等、貴方がシンクロする”度合い”によって”温度差”が決定してゆきます。例えば、熱狂的に好きな音楽や、大好きな俳優等、貴方の波動が揺さぶられる”事柄”に貴方のエッセンスが含まれているのです。そして100%の貴方を表現する波動こそが、貴方の”ワクワク”となるのです。
 

2016年4月17日 (日)

バシャール:結びつき (「今・ここ」が最高潮)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12151036417.html?frm_src=favoritemail

”今”は今の瞬間しかありません。貴方はどっちみち”永遠”なる存在です。ですから何を急ぐ必要があるのでしょうか。自分のペースで”今”を貴方らしく生き抜く事さえ出来れば、貴方は自動的に幸福な人生を謳歌する事が出来るという事を理解して下さいと、バシャールは話しています。詰まり貴方は人生を通して自分の好む方法で自然界や物質界との関係を構築してゆきます。従って貴方だけの世界を作るという事は、貴方だけの”結びつき”を作ってゆく、という事を意味しているのだとバシャールは説明しています。もっと簡単に言うと、”結びつき”とは、物資界と非物質界との関係、即ち、貴方の意識が持つ”焦点”のベクトル方向を表しているのです。

貴方の焦点の方向は、意識の方向性を表します。貴方のフォーカスがポジティブであれば、焦点のベクトル方向はポジティブを向いています。ここで理解して欲しい事は、ベクトル方向は貴方の意識を持ち帰る事で、コロコロと変化するという事です。”今”は今の瞬間しか無いとバシャールが言うように、”今ここ”に貴方の焦点を持ってゆく事で、最高潮の波動を受信する”可能性”が産まれてくる事を意味しています。

勿論、波動の世界において”無駄”は絶対に有り得ない事ですが、過去を後悔してまだ来ぬ未来を恐れる事とは、最高潮の波動である”今ここ”の瞬間を無駄にやり過ごしてしまう事を意味しているのです。”今ここ”の瞬間を大切にしてゆきましょう。そして、自分だけの”結びつき”に焦点を合わせ、ポジティブに前進してゆきましょう!

2016年4月16日 (土)

バシャール:波動の質 (アップデートによる変化)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12150764653.html?frm_src=favoritemail

”ありのまま”の貴方に近づいている時、まるで家に戻ってきたような安心感を感じる事があります。それが例えば全く異なる場所や人との関係であったとしても、違いはありません。自分らしく生き生きと”ありのまま”で生きる事、それが自分自身の波動を強化して拡張する事を意味しており、貴方らしい波動に沿って前進する事を意味しているのだと、バシャールは話しています。

ここで理解して欲しい事は、貴方の波動にアップデートが加えられたとしても、毎回“同じような”安心感”を体験する事では無いという事です。貴方は常に変化する存在である故、毎回異なる心の”反応”を体験する事になるという事を理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。

そして、貴方の波動にアップデートが加えられない限り、貴方が引寄せるワクワクやインスピレーションの”質”は変わる事が出来ません。詰まり、貴方の波動にアップデートが加えられて新たな貴方が誕生する事で、新たな”質”のワクワクやインスピレーションを引寄せる事が出来るようになるというわけなのです。さぁ、一緒に高みへ向かって歩んでゆきましょう!
 

2016年4月15日 (金)

バシャール:“大きな存在”

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12150431672.html?frm_src=favoritemail

貴方は限りなく強く美しい存在であるという事を知って下さいと、バシャールは話しています。33年の月日を利用してバシャールは、私達が如何に素晴らしい存在であるかという事を説いてきました。それこそ貴方自信が把握出来ない程貴方は“大きな”存在であり、無限なる力によって守られているのです。そしてその無限なる力から抽出された”波動”こそが、貴方を象徴するワクワクというわけなのです。

貴方を象徴するワクワクは必ず存在しています。それがどんな形であれ、貴方の興味を引く事柄こそが、貴方の焦点のベクトル方向を表しているのです。時に貴方のワクワクが、”抵抗が最小限の道”の上に存在していない事もあるでしょう。”メンドクサイな”だとか、”なんだか込み入ってて分かりづらいな”という具合に、貴方のワクワクに”壁”が存在している場合は、貴方のワクワクに対する”信念”に問題がある事を意味しているのだと、バシャールは話しています。覚えておいて下さい、とバシャールは続けます。車のナビが目的地までの最短距離を記してくれるように、ワクワクは”抵抗が最小限の道”を示し、貴方を最短で目的地まで連れてゆく役目を持っているのです。

無限なる力を把握する必要は全く有りませんと、バシャールは断言しています。ただ把握しておく必要がある事は、貴方の存在価値は無限値(未知数)を記し、物質界の住人である私達の意識では、
まるで把握する事は出来ない事を意味しています。だからこそ貴方は自分が考えられる”以上”の存在であるという事、そして貴方の存在価値を、貴方以外の存在が傷つける事は出来ないという事を理解する必要があるのです。 

2016年4月14日 (木)

バシャール:構築

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12150132104.html?frm_src=favoritemail

バシャールは常にワクワクの波動にあると話します。常にハッピーで、何時も素晴らしいシンクロに囲まれていると、話しています。好きな事を望む瞬間に出来る喜びと、感謝と愛の波動の中にいる事とは実際に同じ事であると、バシャールが話しているように、”今ここ”の瞬間に最高の波動でフォーカスする事が、ワクワクの波動でいる事を意味しているのです。

ワクワクの波動は、貴方を決して疲れさせる事はありません。勿論、体力の限界はあっても、精神的に疲れたりする事は無い事を意味しています。それよりも、大きなエネルギーを与えて無限なる宇宙の力を引き出す”鍵”となるので、逆に活力に溢れた貴方が誕生してゆきます。それと同じように、ダリルのワクワクであるチャネリングは、バシャールにとってのワクワクでもあります。よって二人のワクワクがシンクロする事により、ダリルの体が綺麗に浄化されるという副作用を体験するというわけなのです。

ワクワクの波動は、貴方の波動です。創作意欲が湧いたり、斬新なインスピレーションが湧いたりするのも、貴方がワクワクの波動を受け取っての副作用なのです。ですから、ワクワクを上手に利用して大いに高みに向かって前進してゆきましょう。そして一緒に新しい世界を構築してゆきましょう!
 

2016年4月13日 (水)

バシャール:苦無くして楽を得ず (スイカの種の法則)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12149739770.html?frm_src=favoritemail

抵抗が最小限の道”と”ワクワクを追いかける事”とは全く同じ事であるという事を理解して下さい、とバシャールは話しています。貴方のワクワクは貴方の波動とピタリとマッチする波動なので、抵抗が一番少ないのも頷けます。ですから、瞬間瞬間に貴方の波動とマッチする波動を見つけ出し、それを大きく育ててゆく事が肝心となります。

とは言っても、シチュエーションによって”抵抗が最小限の道”を見つける事がなかなか出来ない、八方塞がりであると感じる等、前進する”術”を失ってしまったと感じる事もあるかもしれません。しかしそういう時こそ、バシャールの”スイカの種の法則”が生きてくるのだとバシャールは話しています。詰まり、どんどん自分を追い込んで”コア”の部分まで掘り下げてゆき、最終的に残った”光”目指して一気に上昇する方法を表しています。

この”スイカの種の法則”を上手に利用して上昇してゆく人達は本当に沢山存在していると、バシャールは話します。その1つに、”苦無くして楽を得ず”という古い概念(信念)が作用している事にあります。別にそれが悪い事でもありませんが、ここまでコントラストを体験せずとも”楽”に上昇する事が出来るという事を知って下さいと、バシャールは話しています。私達は新しい波動域に存在しているのです。この波動を十分利用し、古い概念を新しく新調してゆきましょう。
 

2016年4月12日 (火)

バシャール:方向転換(Uターン)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12149412266.html?frm_src=favoritemail

私達は、ポジティブ/ネガティブの波動の差が激しい物質世界を生きています。このコントラストのお陰で、自分のプロファイルにアップデートを加えてゆくという大きな利点がありますが、時としてコントラストの波にのまれてしまって、なかなかワクワクを実行する事が難しい時があります。どちらの”道”へ進んでゆけばよいのだろうか、果たしてこのまま進んでいっても大丈夫なのだろうか、本当に自分の欲求が満たされるのだろうか等、渇望する望みが未だやってこない状態に精神的ストレスを感じてしまう事も多いでしょう。

バシャール曰く、宇宙の法則である”シンクロ”を十分信じる事が出来れば、貴方はどんなシチュエーションであれ方向転換(Uターン)が可能であるという事を理解して下さい、と話しています。例えば、貴方の進みたい道と違った道を進んでいたならば、瞬時に貴方がすすむべく”道”を記してくれるはずであると、バシャールは話しています。詰まり、宇宙の法則である”シンクロ”を信じる事が出来れば、望みに向かって伸びてゆく”道”を決して見失う事はないという事が言えるのです。もっとも、どんな道を行くにしろ、間違いは有り得ないという事も理解する必要があるでしょうが…、とバシャールは話しています。

いずれにせよ、貴方の望みは叶える為にあるという事を理解して欲しいと、バシャールは話しています。貴方が望む”望み”は、ちゃんとした理由があっての事なのです。そしてその理由がどうあれ、貴方の心から発せられた”望み”は、必ずや叶うはずです。さぁ疑いや恐れを手放し、一緒に歩んでゆきましょう!
 

2016年4月11日 (月)

バシャール:”進化”を追求する人達

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12149076866.html?frm_src=favoritemail

もしも貴方が”今ここ”に焦点を合わせてワクワクで瞬間瞬間を過す事が出来たならば、高波動の流れに沿って無理なく進む事が出来るようになるでしょうと、バシャールは断言しています。詰まり、高波動の波をかき分けてひたすら泳ぐ必要もペダルをこぐ必要もありません。ただ、高波動の波に身を任せて流れを楽しみつつ進んでゆけば良いだけなのだと、バシャールは話しています。そしてそれを自然に出来る存在こそが、”素の貴方”である”今ここ”の貴方なのです。

もともと魂の存在である私達は、ピュアでポジティブな存在です。誰が何をしようとその事実を変える事は出来ません。その代わり、自分の”視点(フィルター)”を通して様々な”視点”と交わりつつ、貴方が歩む人生の中で良いとこドリをしてゆくというわけなのです。詰まり、自分の波動に取り込みたい波動を掴んだりアップデートを加えたりと、私達は常に”変化”を楽しんでいます。

私達の進化は決して終わる事は有り得ないという事を理解して下さいと、バシャールは話しています。永遠に終わりの無い進化を遂げる私達は、永遠に拡張してゆく存在です。よって、私達の欲求や望みの種類も貴方と共に永遠に成長を遂げてゆくというわけなのです。ですから、興味がコロコロ変わって飽きっぽいのが悩みです、という人がいますが、それは常に何かを追い求める、”進化”を追求する人達と捉える事が出来るのだと、バシャールは話しています。

2016年4月10日 (日)

バシャール:毎瞬間する事(=わくわく)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12148637154.html?frm_src=favoritemail

お金が無いから~出来ないだとか、お金が入ったら~しよう、といった具合に、”~をしたら~しよう”、という発想は自然な流れに逆流して進んでいる事を意味しているのだと、バシャールは話しています。つまり川を逆流して進んでいる状態なので、大変な労力と忍耐力が必要となります。そして何度もバシャールが話しているように、エネルギーは”流れ易い方向”へ流れて行く性質があるので、自然の流れに逆らって進む貴方の所へはなかなか流れついてくる事はないという事が言えます。

貴方の無限なる力が発揮される瞬間は、貴方が真に“大いなる全て”と繋がっている時であると、バシャールは話します。ガンマ波状態(瞑想状態)で、高い知識をダウンロードし、その瞬間瞬間のワクワクを熟してゆきます。それが流れに沿って前進する事を意味しているのです。

ここで理解して欲しい事は、毎瞬ちょっとでも”心地良い事”を選択する事を、ワクワクを追いかける事を意味しているという事です。ちょっと前よりもちょっとだけ”心地良い事”を選択してゆく事で、1週間も経たないうちに貴方の周りに素晴らしい現実が引寄せられてくるようになるでしょうと、バシャールは話しています。さぁ、今から毎旬毎旬のワクワクを選択し、一緒に前進してゆきましょう! 

2016年4月 9日 (土)

バシャール:頭でっかち

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12148310103.html?frm_src=favoritemail

高波動の影響で、近年スピリチュアルに覚醒した人達で溢れかえっていますが、情報ばかりが先走ってしまって頭でっかちな人達も多く存在しているのも確かです。情報社会に生きる私達の社会は様々な分野に細分化され、もはや”原型”が何処にあるのかさえわからない状態です。

新しい情報をコンスタントにゲットして循環させるには、まず貴方の持つ”知識”を実際に行動に移す必要があるという事を理解して下さいと、バシャールは話しています。詰まり折角得た情報も、貴方が行動に移さず利用しなければ何の役にも立ちません。ただ知識だけが増えてゆくだけで、貴方の波動に変化を加えてくれるわけではないからなのです。貴方が得た”気付き”をどんどん行動に移してゆきましょうと、バシャールは話しています。前進する事=(すなわち)進化を意味しています。そして”進化”とはまさに私達そのものを象徴しているのだと、バシャールは話します。

私達は水の流れのように流動的で、一定に定まる事を知りません。それよりも、常に高みへ向かって前進してゆく存在である故、望みのあり方もまた定まる事を知りません。昨日のワクワクは今日のワクワクとは限らないように、私達は常に変化して自分自信の波動にアップデートを加えているのです。

今までのバシャールの”教え”をどんどん行動へ移してゆく時期です。新たにプラスされた新しい波動を使って、より高みへ向かって一緒に歩み進んでゆきましょう!
 

2016年4月 8日 (金)

バシャール:人権とは

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12147971049.html?frm_src=favoritemail

古代エジプト神話に登場する”オシリス”は、地球上初めて”人権”を掲げた人物として知られていますが、”人権”を最初に掲げた存在は、アトランティス文明に遡る事が出来るのだとバシャールは話しています。そして私達が住むこの物質世界は丁度アトランティス文明の再来と言われているように、お互いに沢山の類似点を持ち合わせているのだとバシャールは話しています。

本当の真なる”人権”とは、”ありのまま”の自分でいる権利であるとバシャールは話しています。そして、”ありのまま”の自分でいる事とは=100%貴方の自由意志にまかされるという事を十分理解して下さいと、バシャールは話しています。“大いなる全て”は、貴方の意思を絶対的にサポートし、決して失敗する事はありません。また、“大いなる全て”は良し悪しの区別をしたり、貴方をジャッジする事はありません。よって貴方の意識のベクトルが、例えネガティブを指していようと、ポジティブを指していようと、“大いなる全て”には全く関係ありません。ただ矢印が向いている方向を表現し、貴方に見せる、それだけなのです。

”ありのまま”の自分でいる事とは、貴方の求める”豊かさ”を得る事でもあります。しかしここで理解して欲しい事は、貴方にとっての“豊かさ”とはお金持ちになる事でも、高級マンションを手に入れる事でもありません。
必要な時に必要な事が出来る事、これが“豊かさ”の定義であり、”ありのまま”の貴方を手に入れる第一歩というわけなのです。

2016年4月 7日 (木)

バシャール:同じベクトル方向 (いつもポジティブな見方を)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12147545689.html?frm_src=favoritemail

“大いなる全て”は貴方の望みを叶える万能神であると、バシャールは話しています。その証拠に、貴方の深層に眠るネガティブ/ポジティブ信念を“そのまま”間違える事なく完璧に反映して物質化し、貴方の世界へと引寄せてくれています。

何度もバシャールが言うように、“大いなる全て”は決して間違いをおかす事はありません。貴方の世界に引寄せられる“全て”の源は、貴方の心の中からだという事を今一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。これを”知識”だけに留まらずにきちんと理解する事が出来るようになると、いかに思考の行方が大切であるかという事が理解出来るようになります。

“大いなる全て”は貴方の発する言葉ではなく、その時の思考の行方(感情)のみに焦点を当てています。ですから如何なる時にも”ポジティブに”という意味は、その時、その時に当てる”焦点”のベクトル方向が”ポジティブ”であれば、それと同じベクトル方向の”現実”が引寄せられて来る事を意味しています。

また今ここ”のこの瞬間は、常に一瞬前よりも”拡張”された世界であると、バシャールは話します。ですから、”今ここ”に全てを結集し、ポジティブなベクトル方向へ焦点を合わせてさえいれば、貴方は自然に”拡張”されたポジティブな世界を体験する事が出来るというわけなのです。
 

2016年4月 6日 (水)

バシャール:無限なる力

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12147256160.html?frm_src=favoritemail

大いなる全て”は何事も成し遂げる事が出来る”全能の神”であると、バシャールは話します。”全能の神”に全てを委ねることで、”全能の神”の持つ無限の”パワー”を得ることが出来るのだと、バシャールは話しています。しかし何故だか私達は、”望み”がやってくる方法や手段に制限をかけてしまって無限に広がる扉を自ら狭めてしまっています。一体なぜ“欲しい”事柄がやってくる扉をわざわざ狭めてしまうのでしょうか。何故私達は、この無限なる力に全てを託す事が出来ないのでしょうか。

バシャール曰く、それは長年育ってきた環境から学び取られてきた概念にあると話します。詰まり、貴方の”望み”を叶えるには、ある特定の方法を取らなくてはいけないという事、限定的であって制限があるという事、こういった外付けの”概念”を知らずに身につけてゆき、自分の信念として取り込んでいった事にあるのです。という事は、このコンセプト(信念)はもともと貴方のものでは無いという事が理解出来るでしょうと、バシャールは話しています。

貴方の”望み”のコアの部分に焦点を合わせてみて下さいと、バシャールは話します。望みが既に手に入っているその時の”感覚”をミミックし、その波動になるべく浸って下さいと、バシャールは話します。この”感覚”が一番最初の”引寄せ”です。そしてこの最初の”引寄せ”の積み重ね=物質化として貴方の世界へと反映されてゆくというわけなのです。“大いなる全て”に身を任せ、無限なる力を手に入れてゆきましょう!
 

2016年4月 5日 (火)

バシャール:今・ここに (存在する)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12146921882.html?frm_src=favoritemail

どうしてもネガティブになってしまう、どんなにハッピーな状態でいても暫くするとまたネガティブな自分に戻ってしまうという事は誰でも経験した事があるかもしれません。バシャール曰く、99%の人達の潜在意識の中には、自分自身を”恥じるべく存在”、”不相応な存在”、"重要ではない存在”、といったネガティブな信念が根底に潜んでいると話します。そして、これらの信念が表面化する事を恐れるあまり、なかなかネガティブな信念をポジティブへと変換する事が出来ません。

しかしバシャールはこう続けます。ネガティブな信念は全くの偽りであって貴方を表現する波動では無い、という事を今一度理解して欲しいと話しています。貴方の存在価値は、何事にも比べる事が出来ない重要な価値を持っているのです。しかし、その価値に曇りや傷を付けて”劣化”させているように見せているのもまた、貴方自身なのです。

貴方の存在価値とはまさに、”今ここ”に存在する事であるとバシャールは話します。詰まり”今”のこの瞬間の貴方の”あり方”が何よりも大切であるという事を意味しています。詰まり、”今ここ”に全てが結集し、全ての”源”へとアクセス出来る瞬間こそが、まさに”今ここ”なのです。そして貴方の根底に眠るネガティブな信念は、”今ここ”に統合する事で浄化されてゆきます。今の瞬間に全ての貴方を結集してゆきましょう。そして、高みへ向かって一緒に歩んでゆきましょう!
 

2016年4月 4日 (月)

バシャール:警告音 (観念を書き換えればいいだけ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12146476312.html?frm_src=favoritemail

波動が上昇中の今を利用して効率良く波動浄化(ネガティブな波動をぬぐい去る)をするようバシャールは奨めています。何故ならば、貴方の波動内に燻るネガティブな信念は必ずや表面化してゆく事になるからなのです。最初は見逃してしまう程の小さなノックなので、貴方は”警告”に全く気がつかないかも知れません。しかし恐れる事はありません。何故ならば、”警告”を発するノック音はどんどん成長して大きくなり、必ずや貴方の意識に登るようになるからなのだと、バシャールは話しています。

では、まだ小さい警告音をどのようにして発掘して手放してゆけば良いのでしょうか。小さなノック音をどのように感知してゆけば良いのでしょうか。バシャールは以下のように話しています。まず、トピックを1つ決めて下さい。そのトピックに関して貴方がポジティブな時にどのように感じるか書き出してみます。その次に、ネガティブな時にどう感じるかを書き出します。

次にニュートラルな心の状態で二つの違いを比べてみて下さい。この比較により、この二つの波動の”コントラスト”を知る事が出来ます。そして、普段の貴方がどちらの波動に偏っているのか、どちらの”気付き”に向かっているのかを知る手がかりを掴む事が出来るというわけなのです。二つのコントラストが大きければ大きい程、貴方のネガティブな信念が発するノック音が大きく成長している事を意味しています。しかし心配する事は全く無いのだと、バシャールは話します。ただ、ネガティブな信念を、書き出したポジティブな信念へと書き換えてゆけば良いだけなのです。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!
 

2016年4月 3日 (日)

バシャール:喧嘩や言い争い

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12146188814.html?frm_src=favoritemail

喧嘩や言い争いは”恐れ”からくる精神的メカニズムであると、バシャールは話しています。詰まり、喧嘩や言い争いが起こる理由は、貴方が一番恐れている事に触れるから起こるのであって、恐れから遠い波動(ポジティブ)であればある程、喧嘩や言い争い事はなくなるはずであるとバシャールは説明しています。ですから、腹が立って仕方が無い時は、貴方の”恐れ”を発掘するとても良い機会となる事を知って下さいと、バシャールは話しています。そして、ポジティブでいる時の貴方との波動の”差”を理解してゆきましょう。

とは言っても、別に喧嘩や言い争いが起こるまで待つ必要はありません。ただ貴方の心のナビゲーションシステムによく耳を傾けて心の声に敏感になりさえすれば、”ありのまま”の貴方の波動(道)から外れた瞬間が確実に分かるようになるでしょうと、バシャールは話しています。

貴方がポジティブで心が平穏な時に、ぱっと列をずる込みする人がいたとしても、貴方はさ程気にする事はないでしょう。しかしネガティブな心の状態に同じ経験をするとなると、体験は全く逆となります。この簡単なメカニズムさえ理解しておけば、ネガティブでいる事が如何に”無駄”(ここでは分かり易いように無駄と表記。何事も無駄は有り得ません)であるかが理解出来るでしょうと、バシャールは話しています。
 

2016年4月 2日 (土)

バシャール:宇宙に託す事

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12145759693.html?frm_src=favoritemail

新しい生命を物質界に送り出す”妊娠”は、女性の体内で起こる大きな生命の神秘であるとバシャールは話しています。そして体内に宿る”小さな命”は、“大いなる全て”に限りなく一番近い存在であって厳密に言えば”赤ちゃん”ではないのだと、バシャールは話しています。よく赤ちゃんの笑顔に癒されると感じる人がいますが、それは、“大いなる全て”を感じるからなのです。

出産とは、もう1つの新しい”視点”が誕生する神秘です。母体と子の絆は魂の段階から既に始まっていると言われているように、
魂の段階で沢山の”約束事”がなされると話します。しかし様々な”約束事”が交わされる中、それらをたった1つに絞る事が出来ます。それは、より自分らしく如何に”素の自分”を取り戻すか、という事なのです。

妊娠とは母体に宿る生命の成長をそっくりそのまま宇宙に託す事であると、バシャールは説明しています。まだ見ぬ子供を夢見て心を踊らせたり、子供の成長に気持ちを這わせてドキドキしたりと、宇宙の法則をそのままダイレクトに受け取る事が出来ます。しかしこれは妊娠に限った事だけではなく、
どんな事にも応用可能であるという事を今一度理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。

2016年4月 1日 (金)

バシャール:最短で

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12145510519.html?frm_src=favoritemail

貴方がワクワクでいる時、即ちガンマ波状態でいる時の貴方は、アンテナの如く様々な情報をベストなタイミングで吸収する事が出来る状態を意味しています。詰まり、目的へと向かう道を遮断する波動、疑いや疑問、または混乱といった隔離する波動を遠ざけ、代わりに新しい発想やインスピレーションといった、ピュアで真っ直ぐな流れを確立させる働きがあるのだと、バシャールは説明しています。

ガンマ波状態へと到達する一番手っ取り早い方法は、貴方のワクワクに焦点を当てて”今ここ”を生きるであると、バシャールは話します。ですから、貴方の夢とは何ら関係のない事でも何でも良いので、自分の中で一番”明確”であると感じる事柄にまず焦点を当ててみると良いでしょうと、バシャールは話しています。

例えば、子供が大好きであれば、子供と接する自分を想像して最高の気分をミミックしてみたり、料理が大好きであれば、大好きな人に美味しいごちそうを作っている事を想像して心を満たしたりと、波動を意図的に上昇させます。その際、貴方の頭を悩ます”トピック”には絶対に触りません。ある程度波動が上昇して気分が高揚してきてから初めて、貴方の問題に取り組んでゆく事が肝心となります。即ち、
高い視点から物事を見据える事が出来るので、より良い解決策を”明確”に見つける事が出来るという事が言えるのだとバシャールは話しています。詰まりもっと簡単に説明すると、波動さえ高く保っていれば、どちらを選んで良いか分からないといった混乱に遭遇する事なく、スムーズに答えを導き出す事が出来ます。これが、最短で貴方の望みへと辿りつく方法であると、バシャールは話しています。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »