« バシャール:目印 (ピラミッド) | トップページ | バシャール:瞑想の理由 »

2016年3月14日 (月)

バシャール:アップデートされた自分へ

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12138953639.html?frm_src=favoritemail

”there but for the grace of god go i”という有名なフレーズがありますが、このフレーズを使ってバシャールが以下の教えを説いています。*このフレーズの意味は、”以前の自分であったならば、自分もきっとそうなっていたに違いない”です。

自転車で移動中の男性の目の前で、車を運転する人がパニック障害を起こして事故を起こしてしまいました。しかしそのちょっと前に彼は(自転車の男性)、ドライバーが感じる”パニック”を何故か察知していたと話します。バシャール曰く、それは ”there but for the grace of god go i” で説明する事が出来るでしょうと話しています。

詰まり、波動が今のように洗練されていない以前の貴方(自転車の男性)であった場合、助ける側では無く、事故を起こす側にいたでしょうとバシャールは説明しています。しかし、貴方(自転車の男性)の波動はアップデートされ、”素の自分”に真っ直ぐ繋がる事が出来ています。従って”素の自分”とかけ離れている人達を高い位置から”感知”出来るようになるので、”助けてもらう側”ではなく、”助ける側”へとまわる事が出来たという事を意味しているのです。

このように
波動の世界では、お互いに引寄せ合って本当の姿(波動)を反映し合っています。お互いにそれぞれが”学ぶ”機会を与えられ、更なる高みへと成長する機会が与えられているのだと、バシャールは話しています。これらは“全て”、自分自身の”選択”による引寄せであるという事を今一度理解してゆきましょう。そして自分を高めてゆけさえいれば、必ず周りにも良い影響を与える事が出来るのです。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!

« バシャール:目印 (ピラミッド) | トップページ | バシャール:瞑想の理由 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63342967

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:アップデートされた自分へ :

« バシャール:目印 (ピラミッド) | トップページ | バシャール:瞑想の理由 »