« バシャール:猜疑心 | トップページ | バシャール:極自然な”つながり” (意図的にOFFにする) »

2016年3月 1日 (火)

バシャール:最強の心の状態 (知っている状態)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12134358626.html?frm_src=favoritemail

ダリルがバシャールをチャネリングし始めてから、今年で33年目となりました。この33年間の間にバシャールを体験した多くの人達が声を揃えて言う事があります。それは、時間をかけてバシャールに質問を考えたのに、いざ目の前に立つと、スッと質問内容が頭から消えてしまう事があるという事です。これに対して、バシャールは次のように言及しています。

まず、
バシャールは貴方のハイヤーマインドを通じて貴方とコミュニケーションを取っているという事実をまず理解して下さいと、バシャールは話しています。バシャールが存在する部屋に入るだけで、その辺りのバイブ(波動)が高まるのを感じる事が出来る人は非常に多いと思いますが、それは、バシャールの波動にシンクロしよう、理解したい、という貴方の心の”働き”によって波動が自動的に上昇してゆく事にあるのです。従って、貴方の波動が”答え”が転がる波動域まで上昇したため、その質問を問う必要性がなくなった事を意味しているのだとバシャールは説明しています。つ
まり、問題として捉える必要性が無くなったので、質問内容が頭から消えてしまうという現象を体験するというわけなのです。

これを、"knowing/確信”する心の状態とバシャールは説明しています。この
"knowing/確信”の状態こそが、100%信じる心の状態を表していますそしてこの状態こそが、望みを掴んでゆける、最強の心の状態を表しているのです。

« バシャール:猜疑心 | トップページ | バシャール:極自然な”つながり” (意図的にOFFにする) »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63283679

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:最強の心の状態 (知っている状態):

« バシャール:猜疑心 | トップページ | バシャール:極自然な”つながり” (意図的にOFFにする) »