« バシャール:入力と出力 | トップページ | バシャール:6つの人工物 前半 »

2016年3月10日 (木)

バシャール:自分の波動

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12137617495.html?frm_src=favoritemail

人生は”プロセス”そのものであると、バシャールは話しています。そして、”地獄”は天国へ行く際に通り過ぎる”場”であって、貴方の目的地では決して無いという事を理解して欲しいとバシャールは話しています。*ここでの”地獄”の意味は、物質界にある苦難や悲しみといったネガティブな側面を意味しています。

人生と一言で言っても、ジェットコースターのように浮き沈みの激しい人生をおくる人もいれば、ノホホンと安定した人生を歩んでゆく人もいるでしょう。強い情熱(ワクワク)を持っている人もいれば、穏やかに毎日を過す事がワクワクの人もいます。いずれにせよ、情熱(ワクワク)の勢いが強ければ強い程、波動の濃度が増してゆく事を意味しています。ですから、それらが貴方の元へと運ばれて来るスピードも、自ずと早くなるというわけなのです。

しかし、素敵な恋人が欲しいというワクワクがあるのに、一向に望む相手に出会う事が出来ない、デザイナーになる事が夢なのに、一向に望む仕事につく事が出来ないというように、
欲しい状況に手が届かない、といった事がありますが、これは、望む状況を引寄せる”貴方”が、まだ”進化中”であるという事を意味しているのだと、バシャールは話しています。詰まり、望む状況に見合った波動の世界へと現在進行中であり、望みの波動域までまだ手が届いていない事を意味しています。また、一向に状況が変わらないと、自分の波動をコントロールするよりも未熟な波動のまま”力づく”でどうにかしてしまおうとする傾向が強く働くようになり、多くの場合、途中で諦めてしまいます。

”望み”が存在する波動とマッチした時、貴方は何の躊躇無しに前進する事が出来ます。
この時の精神状態は、きちんと装備が整っているという確信状態です。全てはベストなタイミングでやってくると、バシャールが言うように、貴方の”望み”もまた、ベストなタイミングでやってくるのです。ですから、まずは波動を上げて望みとマッチさせる事が肝心です。貴方の波動が望みとマッチしているという感覚は、貴方の感情がモニターしてくれています。少しでも”疑い”があれば、貴方の波動に”欠け”がある事を意味しているのです。

« バシャール:入力と出力 | トップページ | バシャール:6つの人工物 前半 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63325073

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:自分の波動:

« バシャール:入力と出力 | トップページ | バシャール:6つの人工物 前半 »