« バシャール:心のブロック | トップページ | バシャール:カウンターパート »

2016年3月27日 (日)

バシャール:波動の差

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12143199341.html?frm_src=favoritemail

エネルギーは似たもの同士が集まる性質があると言われています。とは言っても、この広い地球には様々な波動域にある人達が共に共存し、生活を共にしています。バシャールがよく言うフレーズに、”自分の波動域外の波動を認識する事は出来ない”とありますが、ではなぜ低波動の人達が高波動域にあるアセンデット・マスターを認識する事が出来るのでしょうか。果たして本当に認識出来ているのでしょうか?

バシャールの答えは、”認識出来ない”と断言しています。ここで理解して欲しい事は、私達を含めアセンデット・マスターや高波動の人達(バシャールやその他)は皆、多次元的存在であるという事です。多次元的存在とは、低波動+高波動そのどれもを含んでいる事を意味しています。よって、低波動域の人達が認識出来る情報は、低波動域止まりという事を意味しており、完全版のアセンデット・マスターを認識しているわけでは無いという事を理解する必要があるでしょうと、バシャールは説明しています。もっと簡単に説明すると、アセンデット・マスターの低波動域のその部分だけを体験する事を意味しているので、たとえどんなに高い波動や高い意識を持つアセンデット・マスターに出会ったとしても、一部の体験のみに限られてしまう事を意味しているのです。

しかしそれは別に悪い事でも何でもないという事を理解して欲しいと、バシャールは話しています。たとえば、闇側にいたとしても、必ず光りを見つける事が出来ます。たとえ闇の存在であっても、光の存在へシフトする事が出来るのです。波動を高めてゆけさえいれば、高い知識を認識する事が出来るだけでなく、今まで無かった”気付き”を多く体験する事が出来るようになるのです。まずは、波動を高める事=自分らしく”素の貴方”でいる事に焦点をあててゆきましょう!
 

« バシャール:心のブロック | トップページ | バシャール:カウンターパート »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63401397

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:波動の差 :

« バシャール:心のブロック | トップページ | バシャール:カウンターパート »