« バシャール:地球人 (今・ここに全ての平行世界が) | トップページ | バシャール:波動の接点 »

2016年2月 8日 (月)

バシャール:接点の構築

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12126310923.html?frm_src=favoritemail

貴方以外の”存在”がいてこそ、貴方という”存在”が生き生きと生きてゆけるのだと、バシャールは話します。貴方の波動を受け取った彼等は、自分のフィルターを通して彼等のバージョンの”貴方”を映し出し、貴方に見せつけてくれますが、ここで誤解しないで欲しい事は、彼等の個人的なフィルターを通してやってきた”情報”が、常に貴方を100%表現しているわけではないという事です。彼等のバージョンの”貴方”とは、イコール貴方の波動内にある”類点”を拾い集め、その”接点”を映し出した事によります。よって、彼等のバージョンの”貴方”とは、彼等の波動で創られた”貴方”であって、彼等そのものの波動を”貴方”という型を借りて表現しているだけなのです。ですから、貴方を批判する人は、その人本人に批判材料が根付いている事を意味しており、貴方と接する事でその波動が浮き彫りにされてしまう、というわけなのです。

毎日数えきれない程の人達が貴方の周りを通り過ぎていますが、貴方は彼等”全員”を把握する事はありません。多くの場合、側を通り過ぎた事さえも分からないし、視覚する事も無いのだと、バシャールは話します。要は、彼等を”把握”する必要がないから、貴方の思考にも留まる事はないのだと、バシャールは話しています。

貴方のフィルターをアクティベート(初期化)するには、波動の”接点”(詰まり、興味)を構築する事が先決となります。それには、軽い会話をして印象を構築したりと、相手のデータを拾い集めてフィルターを完成させてゆきます。それと同じコンセプトで考えると分かり易いように、たとえ”無条件の愛”がそこらじゅうに充満していたとしても、そもそもその波動に興味が無ければ”見つける”必要もないでしょうし、(現時点においては)貴方がその波動を”把握”する波動域に居る必要も無くなります。よって、波動の”類点”を見いだす必要が無いので、”無条件の愛”を感じる心を養う事もありません。

そうは言っても、私達はピュアで100%ポジティブな存在だという事は紛れも無い事実であると、バシャールは話しています。ですから、”無条件の愛”の波動が貴方の”ありのまま”の波動なので、どっちみちその事実に基づいて、貴方は前進してゆくようになるのは、間違いないでしょう。

« バシャール:地球人 (今・ここに全ての平行世界が) | トップページ | バシャール:波動の接点 »

バシャール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/63182170

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:接点の構築 :

« バシャール:地球人 (今・ここに全ての平行世界が) | トップページ | バシャール:波動の接点 »