« バシャール:ジャンクDNA (「ゴミの遺伝子」ではない!) | トップページ | バシャール:車線変更 (第三密度と第四密度の高速道路のたとえ) »

2015年10月 2日 (金)

バシャール:アセンション (アセンションする基準は?)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12079554576.html?frm_src=favoritemail

2016年の秋の”ある瞬間”を境に、全ての”すべて”が変わるでしょう、とバシャールは話していますが、これらは現在における私達の波動域を読んでの予測であって、最終決定ではありません。しかし、ものすごいスピードで光に向かって突き進んでいる私達は、昨日よりも今日、今日よりも明日という具合に覚醒スピードがおさまる事を知りません。

アセンションは、魂の拡張を目指す全ての人達に適応されると、話します。たとえスピリチュアルな世界に興味を示さなくても、肉類やジャンクフードを食べ過ぎていても、仕事や結婚を断念していたとしても、心を中心にワクワクを忘れないでいれば、貴方は確実にアセンションを体験して4次元密度の世界で新しい生活を創造してゆくでしょうと、バシャールは話します。波動が高い時の感覚は、楽しさや幸せ感、嬉しさや喜び、といったポジティブな感情が起こる時です。これらの感情を大きく広げ、ここから物事を進めてゆきましょうと、バシャールは話します。心を中心にするという事は、法則や規定にそって行動するのではなく、飽くまでも貴方の”心”から物事を判断してゆく事にあるのです。

10年前の貴方を思い出して下さいと、バシャールは話します。10年前の世界では、
ここまでスピリチュアルな世界に興味を持つ人達は存在していませんでした。しかし我々が光に向かって進んでゆく、という事を決意した瞬間、地球上にはダリルのようなチャネラーがどんどん登場し、現在では本当に多くの人達が個人レベルでチャネリングする事が可能となったと、話します。

列車はとうの昔に発車しています。しかし、まだまだ速度は遅いので飛び乗る事も可能ですし、進路変更も可能です。いずれにせよ、貴方の望む世界を引寄せる為にも、貴方の波動を軽くしてゆく事、ワクワクを持って毎日を過す事が何よりも大切だという事をしっかりと心に刻んで過してゆきましょう。

« バシャール:ジャンクDNA (「ゴミの遺伝子」ではない!) | トップページ | バシャール:車線変更 (第三密度と第四密度の高速道路のたとえ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208783/62393673

この記事へのトラックバック一覧です: バシャール:アセンション (アセンションする基準は?):

« バシャール:ジャンクDNA (「ゴミの遺伝子」ではない!) | トップページ | バシャール:車線変更 (第三密度と第四密度の高速道路のたとえ) »