« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

バシャール:戻れない波動域

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12090166272.html?frm_src=favoritemail

多くの人達はアセンションにまつわる”副作用”に焦点を当て過ぎて、本来の目的となる部分をすっかり忘れてしまっています。アセンションとは、自分自身を”大いなる全て(全能の神)の一部であるという事を物質界に存在しながら認識する事にあるのだと、バシャールは話しています。これが聖書にある、”キリスト再来”というわけなのですが、もっと違った言い方をすると、非物質界にフォーカスするもう一人の貴方である、ハイヤーマインドに貴方がなる事を意味しているのです。

私達は皆、それぞれのペースで“大いなる全て”へ舞い戻っている段階ですが、それも
最終の最終章の、更に最後のページに差し掛かっているのだと、話します。貴方の心の”軸”を見つけて下さいと、バシャールは言います。もし、貴方の心の軸を未だ発見出来ていない人は、まず心地良い波動・心地の良く無い波動、これが貴方の軸となる物差しの在処なので、この二つの違いを感じ取れるよう訓練して下さい。

心地よい波動をもたらす事柄は、貴方の心の物差しがポジティブを指している物的証拠となります。ここで理解して欲しい事は、貴方の感情は目に見えないし実態を掴む事は出来ませんが、実際には波動の物質化を表しているのだと、バシャールは話しています。ですから、不快な感情はネガティブな波動の物質化であり、この波動を持ち続けてゆく事で更なる”抵抗”が引寄せられてくるというわけなのです。

心の軸(物差し)を真っ直ぐポジティブに保っておくだけで、貴方の周りはどんどんポジティブへとシフトしてゆきます。そしてある”限度”を超えた時点で、貴方は二度と前は戻れない波動域、詰まりは4次元密度へ進んでゆくというわけなのです。

2015年10月29日 (木)

バシャール:荷物を軽く (朝一の瞑想が効果的)

https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/neo/launch?.rand=64eba70omqe9k#tb=70w150gl

毎晩貴方が見る”夢”の中には時に大切なメッセージが含まれていたりしますが、”夢”を見る事とは、高次元へアクセスする事であり、心の”実家”へ舞い戻って充電を完了させる事にあるのだと、バシャールは話しています。しかし、夢の種類も様々で、例えばその日に起こった出来事の処理であったり、多次元で起こった情報の断片であったり、ガイドからのメッセージであったりと、様々なタイプが存在しています。

夢から目覚める数秒前、貴方は物質界にフォーカスする”自分”のエッセンスを素早くかき集めて”もと(物質界の)の貴方”へ戻して目覚めてゆきます。ですから、ネガティブな信念やコダワリ、悩みや恐れ等の全てを一時的に放置して、貴方は夢の世界へ旅経っているという事が言えるのです。そして目覚める数秒前に、一時的に置いておいた”お荷物”を再び抱え込んで、朝を迎えるというわけなのです。

心地よい長い眠りから覚める瞬間、自分の置かれた状況を徐々に思い出して気分が悪くなってしまう事は誰にでも経験があるかも知れません。折角心が浄化されて戻ってきても、再び”お荷物”を抱え込んでしまっては同じ事です。だからこそ、朝一の瞑想がとても効果的であると、バシャールは話しています。詰まり、起きたては”お荷物”を抱え込んで間もないので、直に効果的に波動を軽くする事が可能であると、バシャールは話しています。
 

2015年10月28日 (水)

バシャール:浄化現象 (第四密度への現象)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12089086370.html?frm_src=favoritemail

4次元密度の世界は時間に拘束される世界では無く、もっと簡単に言うと”タイミング”の世界であると、バシャールは話しています。タイミングの世界とはまさにシンクロの世界を表しています。貴方の造り出す世界がシンクロによって引寄せられ、それのオンパレードが4次元密度の世界というわけなのです。ですから、貴方の情熱であるワクワクを実行して貴方のワクワクを更に強化する事、これが次なる”幸福”へと繋がるというわけなのです。

これからの世界、詰まりは今私達が存在しているこの世界は、”心”を中心とした行動が反映される世界であると、バシャールは話します。勿論今までの古い世界でもそうでしたが、現在はもっと洗練された波動の世界となるので、”ぶれ”た波動は速やかに貴方の目の前に現れてくるようになります。詰まり、今までやり過ごす事が出来たのに、何故か突然高所恐怖症になってしまったり、人間関係を保てなくなったりと、貴方の心の隅に押しやられていた古い”角質”がどんどん浮き出てくるようになります。そして、そのスピードと規模はどんどん増してくるようになり、貴方の波動はそれによって浄化され、高波動仕様へと徐々に作り替えられてゆくというわけなのです。

心の浄化現象は、高次元でシンクロ世界を生きる上で、とても大切なプロセスであると、バシャールは話します。曇りの無いクリスタルな自分となって、ワクワクで生き生きと歩んでゆきましょう!
 

2015年10月27日 (火)

バシャール:活性化 (ボルテックスからチャクラポイントへアクセス)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12088730447.html?frm_src=favoritemail

現在は昔と違って、地球上の様々な場所にあるボルテックス(渦)から全てのチャクラポイントへとアクセスする事が可能であると、バシャールは話しています。例えば、日本最大のボルテックスである富士山から、アリゾナ州セドナのベルロックへアクセスしたり、フォー・コーナーズのボルテックスにアクセスしたりと、貴方の望む”波動”をその場所へ行かずにダウンロードする事が可能というわけなのです。

それと同じように、”インスピレーション”は何時でも何処でも何回でも受け取る事が出来ると、話します。しかし、その際に覚えておいて欲しい事は、貴方のハイヤーマインドは、例えばクレオパトラの実際の人生にシンクロして彼女の視点や考え方を取り込みます。その時に残る強烈な印象が、”あたかも”クレオパトラ”であったような印象を与えるので、だから世の中に沢山のクレオパトラの過去生を持っている、と訴える人が大勢存在しているというわけなのです。

インスピレーションは、貴方を新たな波動へ導く大切な波動です。貴方の活力を活性化させてワクワクを行動へ移してくれる、原動力なのです。貴方の望む波動を”意図的”に選んでアクセスしてゆきましょうと、バシャールは話しています。そして、貴方自身が生きるインスピレーションとなって、周りを光で照らしてゆきましょう!
 

2015年10月26日 (月)

バシャール:山頂から (ガイドの助力のしかた)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12088359455.html?frm_src=favoritemail

時にはガイドと物質的に出会って教えを貰うケースもありますが、それは本当に“稀”なケースであって一般的ではありません。また、物質界にガイドが下りて来るケースについては、今のところお話する事が出来ませんと、バシャールは話しています。いずれにせよ何が重要であるかと言うと、ガイドから貰った情報を如何に自分の生活へと組み込んでゆくか、ここがとても重要となるのです。

貴方のガイドは、貴方の頭が空っぽで何にも”考え込んでいない”瞬間を狙ってメッセージを送ってくるのだと、バシャールは話します。何も考え込んでいない瞬間とは”瞑想状態”を表しています。貴方の意識はニュートラルで何の障害物も浮かんで来ない状態なので、貴方は情報をキャッチする”余裕”があるというわけなのです。

過去に舞い戻って自分自身を卑下する材料を探し求めたり、または悔やんだり、まだ見ぬ未来を心配して”予防策”を張り巡らしたりするのは全て貴方のサバイバルスイッチの仕業であると、バシャールは話します。貴方のサバイバルスイッチが起動すると、貴方はパニック思考となって、あらゆる”恐怖”のシナリオを思い巡らしながら、更なる恐怖を呼び起こしてしまいます。そうなると、貴方のガイドはとても貴方に近づく事が出来ません。この時の貴方は固く縮んでしまっていてどんな波動も入り込む”余裕”が無いだけでなく、波動が淀んでいるせいで、高次元から貴方を”見つける”事が難しくなってしまうのです。

貴方のガイドは、どんな事があろうと見晴らしの良い山頂から降りる事は決してありません。その代わり、ガイドのいる山頂へと貴方が上がってゆけば、様々な”ガイド”を受け取る事が出来るというわけなのです。
 

2015年10月25日 (日)

バシャール:最高のパートナー (霊的ガイドの動機と役割)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12087984902.html?frm_src=favoritemail

貴方には何人ものスピリチュアル・ガイドがついているのだと、バシャールは話します。どのガイドが何をガイドしてくれるかはさほど重要ではありません。貴方のガイドは一番無理のない方法を使って貴方に”答え”を運んでくれるので、人生の流れが中断されるような通達方法を一切取る事は無いのだと、バシャールは話しています。

多くの場合”シンクロ”を使ってメッセージを伝えてくれるというわけですが、例えば”左の角を曲がって…といった簡単な指示を出し、角を左に曲がった所で話し込む二人の会話から先程の質問の”答え”を見い出せるよう、貴方にちょっとした”ヒント”を与えてくれます。

上の例のように、貴方のガイドは貴方の意識に話しかけて二人の会話から答えを見つけ出す、という発想を与え、貴方は二人の会話から、”あ、ここに答えがあった!”という具合に、貴方の質問とリンクしている事に気がつく事が出来るというわけなのです。このように、貴方はガイドから様々な”答えを様々なシチュエーションでダウンロードし、日々の生活に活用し続けているというわけなのです。

貴方のガイドは情報をあげ過ぎたり、あげなさ過ぎたりする事は決してなく、ちょうど良い加減の答えを与えてくれるのだと、バシャールは話します。貴方に成長し続けてもらいたい、進化を続けてもらいたいという、強くて深い”無条件の愛”のもとで、貴方をガイドしてくれているので、貴方の”歩み”を止めるような事は決してする事は無いのだと、バシャールは断言しています。ですから貴方の事を一番良く知る貴方のガイドは、貴方の最高のパートナーという事を今一度理解して下さいと、バシャールは話しています。
 

2015年10月24日 (土)

バシャール:時間の経過 (気付き・パワー再確認可能)

物質界に生きるという事は、物事が成熟する時間の経過を避けて通る事が出来ない世界にいる事を意味しています時間の経過は、創造する事の素晴らしさと、物事が実るまでの経過から得る”気付き”、そして貴方の持つ”パワー”の再確認等、貴方の魂の成長に大変有効な世界であると、バシャールは説明しています。ですから物質界において時間の経過を完全に抹消する事は出来ません。そうでなかったら、物質界にわざわざ産まれて来る理由がなくなってしまうでしょうと、バシャールは話しています。

魂の世界では瞬時に物事が成熟するので、物事の経過を体験しないでも良い世界となります。何でも望みが叶う世界なので、物質界特有の”欲求不満”の状況に陥る事はありません。しかし常に満足な世界にいると、細かいプロファイルや方向性、貴方の”色”を“新たに”構築する事がありません。詰まり、物質界で体験出来る”学びや成長”がありません。ですから多くの魂は自分をもっと”知る”という目的を持って、わざわざ波動の遅い世界でゆっくりとじっくりと自分に向き合う旅へと出かけるというわけなのです。

貴方は永遠なる魂であると、バシャールが話します。必要以上の時間の経過を体験する必要は全く無いと、バシャールは話しますが、プロセスもワクワクの1つとして組み込む意識が必要です。ワクワクは貴方そのものを表す波動であり、プロセスもまたワクワクの一部という事をもう一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2015年10月23日 (金)

バシャール:一度きりの通行許可 (感情だけを記憶し、方法論を捨てる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12087266826.html?frm_src=favoritemail

多くの私達は、望みが叶うプロセスや方法も”含めて”こうあるべき、というスタンスが浸透していますが、それはハイヤーマインドに向かって大きな”制約”を掲げている事と同じで、贈り物を受け取る”窓口”を針の穴のように狭めてしまっているのと同じ事なのですと、とバシャールは話しています。物質的脳は(エゴ)は、全てをコントロールして把握し、主導権を握りっていたいという強い欲求があります

貴方の物質的脳の仕事は簡単に言うと、”生きるため”の装置であると、バシャールは話します。生きるためとは、心臓を動かしたり呼吸をしたり、生存する為に必要な基本機能を表していますが、それと同時に、貴方は生きる”アンテナ”でもあるのです。しかし、どこをどう間違ったのか、もともと設計されていた用途とは別な方法で活用されるようになり、結果的に今のアンバランスな世の中が出来上がったというわけなのです。

物資的脳を上手に沈める方法は、瞑想が一番手っ取り早いのですが、ではどのようにエゴをおさめてゆけば良いのでしょうか。バシャール曰く、”一度きりの通行許可”をあげてみるのも面白いでしょうと、話します。詰まり、貴方のエゴに好きなだけ言いたい事を”一度きり”だけ、言わせて吐き出させてあげます。次からは、決してエゴの言う事に振り回されずに、強い決心のもと、”貴方(自分のエゴ)に感謝し、こう自分(エゴ)に言い聞かせます。”波動のコントラスト(正と負)を見せてくれてありがとう。でも、ちょっと新しい波動がどんなものなのか見てみたいので、今は黙って座って見ていて下さい”。こうやってエゴから来る情報を沈めてゆき、貴方が良いなと思うアイデアを受け取ってそれに伴う”感情”をちょっとづつ育ててゆけば良いのですここでの鍵は、新しく舞い込んできたアイディアから湧き出るポジティブな”感情”を掴んで記憶し、その感情のみを抜き出して、アイデアを捨ててしまう事にあります。そうする事で、貴方の意識内に新しい波動の入る”隙間”が設けられる、という事になるのだと、バシャールは締めくくっています。
 

2015年10月22日 (木)

バシャール:波動の上限 (ポジティブも上限なし)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12086927637.html?frm_src=favoritemail

たとえ物質界で最高の至福の中にいて満たされた素晴らしい気分でいたとしても、貴方のハイヤーマインドにしてみれば、それはポジティブ世界の”さわり”を体験しているのであって、そこから先には更なる至福が待ち受けている事を理解して欲しいと、バシャールは話しています。そして、ポジティブの世界でもネガティブな世界でも同じように、波動の世界では”上限”は存在していないと、話します。

貴方がヒトラーであろうが、犯罪者であろうが、教師であろうが貴方のハイヤーマインドには全く関係ありません。昨晩は歯を磨かなくて悪い子だったから引寄せを見送りましょうだとか、瞑想を怠っているので願いが叶うのを1ヶ月遅らせましょう、といった”判定”はありません。ですから、好きなだけ望みを引寄せて沢山の至福を作ってゆきましょうと、バシャールは話します。そもそも貴方達は、それを学びに物質界へやってきているのですから。

ついてない事が起きる時は、何もかも上手くいかなくて気持ちが落ち込んでしまいます。気持ちに影響が及ぶという事は、それにともなう”引寄せ”のパワーも強く勢いがついていくようになります。ここで貴方の気持ちを大切にせずにないがしろにしていると、どんどん土壷へハマってゆきます。ちなみに、落ちてゆくトンネルには底が無く、永遠にそして無限に落ちてゆく事も可能という事をしっかりと理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。

ただ、貴方はもともと100%ポジティブな魂であるので、どこかの”ポイント”で浮上したい、という強い欲求が現れるはずです。それが、人生の”転機”というわけですが、あまり長い間ほっておいて待ってしまうと、もはやパワフル過ぎてどうする事も出来なくなり、最終的には物質界を”Exit(去る)方法を選んでしまうというわけなのです。
 

2015年10月21日 (水)

バシャール:波動循環回路 (祈りから行動へ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12086529415.html?frm_src=favoritemail

世界平和を祈ったり、幸せを祈ったりと、”祈り”の対象は様々です。しかし、”祈る”だけでは十分では無いと、バシャールは断言しています。詰まり、”祈り”の波動を貴方自身の生活に取り込んで、行動へとうつしてゆく事。ココまでやって初めて、貴方の”祈り”の波動を循環させて波動循環回路を”完成”させる事が出来るのだと、話します。

例えば、転んだ人を助けて上げる事、これが”祈り”を行動で表現する事であり、これこそが祈りの”完成版”であると、バシャールは説明しています。沢山のツールやアプリを携帯にダウンロードしても、それを使わなければ貴方の経験には運ばれません。やはり使ってみて初めて感動が産まれ、貴方の心に新たな感情が”芽生えて”くるのです。

行動をして下さいと、バシャールは話しています。”祈り”は始まりであり、キッカケですが、波動循環回路をぐるっと一周するまでにはゆきません。しかし、ココに行動が加わる事で波動が循環してゆくようになり、次なる波動を”引寄せる”道を作ってくれるのです。これが、”外”の世界への発信となり、波動循環回路を完成させる事が出来る、即ち、貴方自身の波動に加えてゆく事が出来るというわけなのです。
 

2015年10月20日 (火)

バシャール:最高の波動 (瞑想よりも感謝がパワフル)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12086156699.html?frm_src=favoritemail

エンジェル・マインド(天使のような意識)やゴッド・マインド(神のような意識)と呼ばれる波動がありますが、それらはどれも皆同じポジティブな波動を表しています。これらの高い意識はすでに貴方の体に流れており、貴方はただ、その波動の存在に”気がつく”事でその波動を取り込む事が出来るのだと、バシャールは話しています。

例えば、ずっと不愉快な人だと思っていた人の”ポジティブ”な部分を発見する事で、相手に対する”感情”に変化が起き、相手を少しづつ好きになるかもしれません。それと同じように、”気がつく事”、これが貴方の人生をより良く改善してくれる”キッカケ”を作り、新しい貴方が誕生する、という事が言えるのです。

では、どのようにしてエンジェル・マインド(天使のような意識)やゴッド・マインド(神のような意識)と呼ばれる波動の存在に”気がつく”事が出来るようになるのでしょうか。

バシャール曰く、瞑想も1つの手ですが、それよりももっとパワフルなツールは、感謝の気持ちである事であると、話します。瞑想の良い所は、雑念を払いのけ、貴方をニュートラルの”0”ポイントまで引き上げてくれる事にありますが、感謝する事は、ニュートラルの上にこれらの高い波動を受け入れ、体に流して上げる事にあると、話します。そして、感謝の波動は、まさに”今”にフォーカスする最高の波動であり、これこそが、これらの高波動の存在に”気がつく”、最高のツールとなるのです。

2015年10月19日 (月)

バシャール:オーバーソウル (30万人~50万人程をまかなう)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12085780489.html?frm_src=favoritemail

世界の人口は約70億人を超えていると言われていますが、70億人分のオーバーソウルが揃っているというわけではなく、30万人~50万人程の小規模なグループで世界中の人達を賄っているのだと、バシャールは話します。また、オーバーソウルの上にはまたその上のオーバーソウルが存在し、そのオーバーソウルのオーバーソウル…という具合に更に上へ上へと続いてゆき、銀河系、銀河系外、そのまた異なる宇宙へと繋がってゆきます。

例えば、お隣のアンドロメダ銀河は、
将来的に私達の太陽系がある銀河(ミルキーウェイ)と融合する事になっていますが、その際、アンドロメダのオーバーソウルと、私達のオーバーソウルとが”融合”する事になります。しかし、実際にはもっと色んなレベルにおいて色んな事が起こると話しますが、解釈の仕方はそれで十分と言えるでしょう(現在において)と、バシャールは話しています。

オーバーソウルは、貴方のハイヤーセルフを含む総合意識体であり、”無限体”を表しています。貴方はオーバーソウルとの一部となり、色んな体験をアップデートしているのです。地球に産まれるもっと”以前”から貴方を知っているオーバーソウルは、無限なる知能と知識を蓄え、貴方に最も相応しい情報を提供してくれるというわけなのです。
 

2015年10月18日 (日)

バシャール:ビジュアリゼーション

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12085381918.html?frm_src=favoritemail

貴方の夢や望む事を”ビジュアリゼーション/映像化”してゆきましょうと、バシャールは話しています。心がウキウキして気持ちが上がる事であったら何でも良いので、貴方の情緒(ムード)を出来るだけ持ち上げてゆきます。そうする事で、貴方の波動は自然に上昇してゆき、それに伴う”現実”が引寄せられてくるようになります。その際、コツとして、貴方の気分が最高潮へ達した時、”ビジュアリゼーション/映像化”で考えていた”映像”を全て手放し、変わりに、その時に味わった”気分”だけをそのまま持ち続けて下さいと、バシャールは話します。貴方が”映像”を手放したお陰で思考に余裕ができ、貴方のハイヤーマインドは速やかに”望み”を送る事が出来るようになるのです。

私達の遺伝子の90%がジャンクDNAと言われていますが、この遺伝子は4次元密度の世界を体験してゆく上で必要となる遺伝子であると、話します。そしてこの遺伝子もまた、貴方と同じように“大いなる全て”の波動を受け取って活発にコミュニケーションが行われていると、話します。しかしそのコミュニケーションに”壁”があると、波動の受け渡しが完全でなくなるので、貴方は肉体の”不快感”を通じます。これが、病気や怪我の始まりというわけなのです。

現在産まれて来る新種の子供達は、すでにこれらの遺伝子が”アクティベート”された状態で産まれてくると、話します。動物界では、産まれてすぐに立って歩けるようになるなど、大人と殆ど同じように行動する事が出来ます。今後新しく産まれてくる子供達もまた、自然界の”ありかた”に近い存在で誕生してゆくようになり、ほんの数ヶ月で直に立って歩く事が出来たり、言葉を話したり食べたりする事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2015年10月17日 (土)

バシャール:持ち帰りたい体験 (=人生のテーマ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12085012875.html?frm_src=favoritemail

多くの魂は、人生のテーマを設定してから地球人として物質界へ降り立つわけですが、大概人生の大きな転機が伴う”挑戦”こそが、貴方が学ぶべくテーマであると、バシャールは話しています。時には、人生をただノンビリと楽しむためだけにやってくる魂もいますが、それは3次元密度の世界ではとても”レア”な人生選択と言えるでしょうと、バシャールは話します。

貴方の人生のテーマとは、是非とも魂の世界へ”持ち帰りたい”体験であり、貴方の人生の目的を表しています。貴方がどのように体験して気付きを得てゆきたいかは貴方次第ですが、これらの挑戦によって新たな”視点”が産まれ、新たな”貴方”が誕生する事が出来ます

魂の世界で物質界のようなコントラストを体験したいと思えば出来ますが、貴方の”視点”を丸ごと変えてしまう事はありません。
魂の世界では、“全て”が存在しているので、貴方の望みは”与えられる”のではなく、“すでに存在する”が正しい見解と言えます。よって、物質界にある”ポジティブ・ネガティブ”のコントラストは、貴方の視点、貴方の好みやプロファイルを固めるために、とても便利なツールと捉える事が出来るでしょうと、バシャールは話しています。

現在私達の世界は、もはや3次元密度の世界の古い概念はもう機能しなくなったのです。高波動がいよいよ増大し、波動上昇スピードは今までの歴史上、最高値を誇っていると、話します。貴方の意識の焦点をきちんと見定め、意図的に意識を整えてゆきましょうと、バシャールは話ています。

2015年10月16日 (金)

バシャール:時間とプロセス (信念を整える)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12084669849.html?frm_src=favoritemail

魂の世界にいるように、時間やプロセスを通らずに物事を瞬時に引寄せてゆく事は可能ですが、それでは物質界に存在する目的を失ってしまいます。確かに、高次元へ行けば行く程、物事にかかる時間やプロセスが短縮されてゆきますが、貴方の信念を整えてさえあげれば、なかなか先へ進めない、といった事態を招く事はまずないでしょうと、バシャールは話しています。

3次元密度の世界はコントラストの世界であると、バシャールは話します。ポジティブ・ネガティブの両極の差がハッキリと別れており、全てにおいて”分離”を体験してゆく世界です。”時間”という概念のお陰で、物事が成熟してゆくまでの”プロセス”に大きな気付きをもたらし、十分満足のゆく体験をさせてくれる場でもあります。

一方、4次元密度の世界は”統合”の世界です。貴方達一人一人が、バシャールのようなスピリチュアル・リーダーとなって、望みや希望を、自分の力で創造して作ってゆく世界となると共に、個人個人の意識が”1つ”に繋がる世界となるので、共通の”知識”をシェアする世界でもあります。詰まり、”百匹目の猿現象(Hundredth Monkey Effect)と言われるように、ある行動や思考が一定量越えた時、地球の裏側にいる人達や接触の無い人達の間にも、その情報が伝播する、といった現象が普通に起こる世界となります。

新しい波動域に達した私達は、今まででは考えられない程パワフルに成長していると、バシャールは話します。バシャール達との公の面会が、ひょっとしたら少し早まるかもしれませんね、とバシャールは締めくくっています。

2015年10月15日 (木)

バシャール:人間”アンテナ”の世界 (地球のチャクラの変更)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12084322664.html?frm_src=favoritemail

人の体にはチャクラが存在しているように、母なる地球にも同じようにチャクラが存在していると、バシャールは話しています。例えば、地球のクラウンチャクラはカリフォルニア州北部に位置するシェスタ山、ハートチャクラはハワイ(マウイ島)のハレアカラ山です。来年秋のシフトにより、これらのチャクラは全て現在の位置から異なる場所へと移動してゆくでしょうと、バシャールは話しています。ですから、どこがどのチャクラになるのか、といった情報は現在お話する事は出来ませんと、バシャールは話しています。

地球の波動と共に生活を営んできたアメリカのホピ族は、ごく自然に地球の生命のサイクルを読み取る事が出来ます。物質世界の”精霊”のような存在である彼等は、地球の”声”に耳を傾けながら自然界の”一部”として社会を築き、多くの困難を乗り越えてき現在に至ります。太古の時代から彼等は、人類の行く道が二通りに別れてゆく事、高次元へシフトしてゆく事、遺伝子操作や侵略、戦争等、当時の彼等には到底想像つかなかったであろう情報を知る事が出来たのです。

ホピ族の中には、シャーマン以外にも多くの人間”アンテナ”が存在していたと、バシャールは話します。地球の電磁波を敏感に感じ取る事が出来る彼等は、地球のチャクラの場所を的確に把握し、上手に活用する方法を知っていたのだと、バシャールは話します。

4次元密度の世界は、人間”アンテナ”の世界です。高次エネルギーをいち早くキャッチし、地球の何処かで起こる出来事や、新しく発見された高い知識や発明の存在を知る事が出来たり、透視能力や未来を見抜く力を持ちます。それは、意識の”統合”詰まりは、”無条件の愛”を基盤とする環境で実現する事が出来るのだと、バシャールは話しています。

2015年10月14日 (水)

バシャール:後のお楽しみ (ワクワクの意味・メリット)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12083980539.html?frm_src=favoritemail

貴方のワクワクは、貴方の全てを完璧に表現し、貴方を”完全版”にしてくれる最強の万能ツールであると、バシャールは話します。これさえあれば、至福さ、豊かさ、健やかさ等、あらゆる幸せを手に入れる事が出来るだけでなく、貴方の人生のテーマに則って、完璧且つスピーディーに目的地まで貴方を連れていってくれるでしょうと、バシャールは話します。

貴方の体と意識は、貴方のワクワクに自然にバイブレートするよう予め仕組まれているのだと、話します。自然と脈が上がって気持ちが高揚し、是が非でもワクワクを体験してゆきたいと感じます。また、時間を忘れて盲目に突進するパッションと力が自然と湧いてくるようになり、そうなると貴方は鉄砲玉のように突き進み、貴方自身が”ワクワク”の波動となってゆきます

貴方のハイヤーマインドは、貴方が望むと望まないとに関わらず、常にワクワクを投げかけてくれていると、バシャールは話します。貴方はそれを受けとり、”行動”に移せばよいのです。ワクワクを行動に移すという事は、ハイヤーマインドの”投げかけ”に”応答”した、という事を意味しています。ハイヤーマインドとコミュニケーションが完成すると、次から次へとワクワクが飛び込み、そのワクワクの規模が大きく成長してゆきます。それはまるで、最初は小さな水風船だったのが、次回からは風船、そしてアドバルーンという風に、規模がどんどん増してくるようになります。どんなワクワクが送られてくるかは、後の”お楽しみ”という事になります。
 

2015年10月13日 (火)

バシャール:ガイアの心 (磁場の乱れ・大地に素足でリフレッシュ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12083603392.html?frm_src=favoritemail

ガイア”とは、地球の意識体を表す言葉です。ガイアはまだまだ若い惑星で、人間で言うと”ティーンエイジャー”と説明する事が出来るかも知れません。しかし、今までティーンエイジであったガイアは、どんどん”大人の階段”を登りつめ、近々晴れて”大人”の惑星へとシフトしてゆくようになります。これが子供と大人の狭間にある、現在の特殊な時期、詰まりは”目覚め”の時期を表しているのだと、バシャールは話しています。

大人になった地球では、天候や地震や火山といった自然災害が徐々に落ち着いてバランスを取り戻し、自然界の秩序が戻ってゆくようになるでしょうと、話します。また、
地球の磁場が乱れ動く現在、この磁場を羅針盤として使う自然界の動物達は、方角を掴めぬまま座礁してしまったり、鳥が大量死してしまったりする事件が毎年世界中で相次いで起こっていますが、いずれは地球の磁場も落ち着いてゆくようになり、磁場の揺れもおさまるようになります

どんな時でも私達は、ガイアと共に生きてきました。レムリア時代やアトランティス時代初期の頃は、私達は頻繁にガイアとコミュニケーションを取る事が出来ていたと、バシャールは話します。
ガイアとコミュニケーションを取る事は、太陽系+銀河のエネルギーと一直線に繋がる事を意味しています。

地球の大地に素足を付けてみて下さいと、バシャールは話します。裸足で海岸を歩くのも良いですし、芝生を感じるのも良いでしょう。大地はガイアの体です。子供が海岸で砂遊びをしていたり、皆で集まってビーチバレーをしたり、素足になって遊ぶ人達の波動は皆、ガイアのコアに向かって届けられています。それは大変心地の良い波動で、まるで、極上のマッサージを受けているような、痒い所に手が届いているような、そんな感じの至福のひと時なのだと、バシャールは説明しています。

2015年10月12日 (月)

バシャール:緊急メッセージ

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12083222265.html?frm_src=favoritemail

The Sedona Vortex Array 会場での質問終了後、U-Stream視聴者からの質問を集めて、エイプリルがバシャールに質問中の時の出来事です。

エイプリル:新しい波動を受け取って有効にさせる”方法”は他にありますか?
バシャール:勿論、高次文明とのコンタクトを快く受け取りたいという”気持ち”や”要望”を持ち続ける事や、貴方達が今まで造り上げて来た”社会”(ハイブリッド計画を含む)に対して、寛容且つ誠意を持って接する心を持つ事、そしてそれらとの繋がりを……少々お待ち下さい……少々お待ち下さい……少々お待ち下さい……(長い沈黙)

…この質問を飛ばして次へ進まなくてはいけない事をお詫びします…現在、何かが起こっています…。(長い沈黙)

現在、貴方達が住む”物質界”の配列が、貴方達の意識の変化によって著しく”不安定化”されています…。

*ここで、ササニ文明のオーバーソウルであるトリニティ、三連体(イプシロン+エピファニー+エクリプス)のような声に変わる。

この不安定化によって、貴方達は歴史上初めて、今までアクセス出来なかった波動域へと達する事が出来ました。

ただ今、”契約”の再編成が行われ、大きな範囲で高次元やテンプレート界等、多次元に渡って”契約”が書き換えられています。貴方達が”現実”と呼ぶ世界の縫い目はどんどんほころび始め、これから貴方が経験するであろう世界が、もっと柔軟で流動的となり、更なるレベルにおいて多次元的存在である”自分”を理解する事が出来るようになるでしょう。

このシフトは、これから体験してゆくであろう新しい体験や新しく形成された意識体、そして宇宙間との新規”契約”等を招き入れる為の重要なメインのシフトとなります

貴方達はたった今、地球文明の大きな”アジェンダ”の1つである、新しい”意識体”と接合されました。貴方達の”世界”はたった今、真新しい意識体の一部となったのです。これによって更なる”変化”を招くようになり、今まで感じた事のない”高次的エネルギー”を受け取れるようになります。また、新しい意識体と接合された貴方達は、もはや古いエネルギーでは機能しなくなりました。

来年の秋には、更に大きなシフトが来る事になっていますが、惑星規模で言うと、極わずかな”変化”を見て取る事が出来るかも知れません。太陽系内に新しいエネルギーが加えられ、それにより太陽系内の惑星達の軌道はやや外側を周るようになります。これらは、真新しい意識が加わった事への”副作用”(表現方法)というわけなのですが、これにより、これから訪れるであろう素晴らしい世界を、力強く且つスピーディーに引寄せる手助けをしてくれるでしょう。また、6番目のハイブリッド種の誕生の結晶化と共に、更なる”7番目”のハイブリッド種の誕生の”キッカケ”が誕生する事になるでしょう。…以上です。

会場:大拍手
バシャール:拍手の意味がわかりませんが??
 

2015年10月11日 (日)

バシャール:戻る場所 (第三鎖の活性化・6番目のハイブリット種へ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12082851587.html?frm_src=favoritemail

私達の多くは体の中に”魂”が入っていると考えがちですが、実際には”魂”の中に体が存在しているのだと、バシャールは話します。物質界で生きる事は、”一時的”な滞在であって、この場は私達の稽古場であり舞台であるという事を今一度理解して欲しいと、バシャールは話します。そして戻ってゆく家は貴方の実家や親戚の家ではなく、貴方の心のふるさと、魂の世界、天界の世界となるのです。

しかし物質界にフォーカスする私達にとって、ここの物質世界が本当の”現実”であると錯覚してしまい、本当の”現実”で貴方の戻る”家”のある場所、詰まりは”魂の世界”はあまりにも遠く、実感が湧いて来ないのは致し方ない事かもしれません。例え、何百回何千回と輪廻転生を繰り返して地球人になっていても、例え、貴方の一部は魂の世界に存在するにも関わらず(ハイヤーマインド)、その”エッセンス”すら感じる事が出来ない程、ずっと長い間物質界だけにフォーカスしてきたのでした。

私達はいずれ”6番目のハイブリッド種”へとシフトするわけですが、このシフトによって私達の体にはアップデートが加わり、より高次元に調和しやすいよう調整されてゆきます。そして、第三鎖(遺伝子)が活性化されて新しい能力が引き出され、所謂、(現在)眠る遺伝子(ジャンクDNA)がアクティベートされてゆきます。これらは全て現在進行形でアップデートが加えられているのだと、バシャールは話しています。

これらのアップデートが体に加わる事で、私達はより天界の生活に近づいてゆく事が可能になってゆくようになるでしょうと、バシャールは話します。私達は、”死”という体験を通して”悟り”や意識の覚醒をしてきたのですが、今回からは、生きたままそれらの大きなシフトを物質界で体験するようになります。現在次元の狭間に生きる私達は、本当に特殊な時期を過していると、バシャールは話しています。さぁ、新しい地球に向けて、一緒に歩んでゆきましょう!

2015年10月10日 (土)

バシャール:魂の世界を (遺伝子はすべての情報・天界ではつつぬけ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12082494986.html?frm_src=favoritemail

魂の乗り物である貴方の体は、遺伝子で出来ています。遺伝子という”宇宙服”に身を包む私達は、体=DNAという事が言えます。この遺伝子には、貴方が今まで送って来た人生、経験、体験全てが埋め込まれ、遺伝子を見る事で貴方の行動パターンや意識の展開等、全ての情報を得る事が出来るのだと、バシャールは話します。

一方、
天界(魂の世界)では、物質界と違ってプライバシーを必要としません。よって貴方の“全て”の情報は、オーラの中に込められ、全てが皆に筒抜け状態であると、話します。詰まり、魂の世界では価値観に良し悪しを付けたり、”判断基準”を定めてジャッジしたり批判したりするコンセプトが無いので、そもそも”隠す”必要もありません。

多くの人達は、天界や天国または魂の世界は、空の上に存在していると勘違いしていますが、実際には、貴方が立つ、その”場所”に存在しているのだと、バシャールは話します。貴方の亡くなった親戚や愛する人達は、貴方と同じ”場”に存在しておきながら貴方が見る事が出来ないのは、彼等との間に薄い波動の”差”が存在しているからだと、話します。その”差”は波動の世界で言うと、部屋を仕切る薄い”ベール”のようなもので、見えていないと思っていても、そのスペースの90%以上は何らかの見えないエネルギーで充満していると、話します。

いずれにせよ、私達が帰るべく家がある天界を地球に降ろして来るにはまず、魂の世界での生活を思い出す事にあると、バシャールは話します。

*魂の世界に焦点を置いて、あちらの世界での生活やシステムついて、また物質界との関連性について詳しい情報の連載を始めました。また、Facebookやツイート等、”イイネ”をクリックして頂くと、多少お金が発生するようになります。その資金をバシャールセッションのデータ購入へと回してゆきたいので、是非ご協力お願い申し上げます。

2015年10月 9日 (金)

バシャール:地球

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12082134490.html?frm_src=favoritemail

次元上昇を経験中の私達は、”今”の瞬間に全ての情報を揃えるために毎日せっせとデータ収集に明け暮れているのだと、バシャールは話しています。私達の多くは、シリウス文明、プレアデス文明、オリオン文明、アルクトラス文明やササニ文明を含むハイブリッド種との強い繋がりを持っており、私達地球文明はいずれ、第六番目のハイブリッド種へとシフトを果たしてゆきます。そして、地球上始まって以来”初”の銀河系の家族の一員として紹介される事になるのです。

多くの地球人達は何故、地球よりも他の星とのコネクションを持ちたがるのでしょうか。バシャールは自分を愛する事が出来なければ、他の何者をも愛する事は出来ない、と断言しているように、自分の産まれた惑星、育った国、そして勿論自分自身の事を”無条件の愛”で愛する事が出来る事、そして、全ては自分が中心で始まるという事をしっかりと理解する事が、極めて大切な事であると、話します。しかし、これだけ何度も言っておきながら、それでも多くの地球人は未だに”聞く耳を持たない”人達が大勢いますが、それはそれで良いでしょう。それは彼等の自由ですからと、バシャールは話しています。

いずれにせよ、どんな接点を持っていようとも、現在の貴方のフォーカスは地球です。バシャールは
”今”の自分にフォーカスする事が、本当に本当に大切であると話します。まずは貴方自身と、貴方の立っているこの地球を愛する事、ここから初めて下さいと、バシャールは話します。宇宙には無数の文明が存在し、銀河系内だけでも数えきれない程の文明が私達のシフトを楽しみに待っていると、話します。異文化との交流が始まる前には、
まず自分自身を知る事、そして受け入れる事、そこから始まるのです。戦争や殺人等が普通に起こっている世界がまだまだ存在する現在、自分自身を”無条件に愛する”事の大切さ、自分の降り立つ地球を愛して大切にする事の重要さにもっと目を向け、フォーカスしてゆかかなくてはなりません。貴方は地球の一部なのです。もっと自分を愛し、地球と一緒に歩んでゆきましょう!

2015年10月 8日 (木)

バシャール:新しい意識の誕生

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12081763483.html?frm_src=favoritemail

バシャール達は主に北米を中心に活動していると話しますが、日本国とは、ある特定の目的があってコミュニケーション活動を行っていると、バシャールは話しています。いずれにせよ、日本国を担当する文明は、ササニ文明とは異なる高次的存在ですが、バシャール達は日本と繋がりのある高次的存在と共に、あらゆるレベルにおいて活動が成されていると、話しています。

去年の7月、ダリル+バシャールを通して日本に向けての緊急メッセージを頂きましたが(バシャールと、高次文明からのメッセージ 2014-07-25)、このメッセージからも分かるように、極めて重要なメッセージである事が理解出来ると想います。このメッセージは日本国と馴染み深い(名のらぬ)高次的存在が、”また同じような大惨事が10年以内(バシャールによれば、現在~5年以内が最も高い確率ですが、10年以内に確実に起こると話します)に起こる”と、警告してくれているものです。バシャール達は、私達日本人の意識に直接語りかけて、19世紀にニコラ・テスラが発見したフリーエネルギーに着目するよう、今後同じような惨事にならないよう安全性の高い燃料源に変えてゆくよう、ずっと私達に語りかけてくれているのです。

バシャール曰く、2020年までに核事故が起こる確率は、私達の現在の波動から読み取ると、100%です。この大惨事によって、私達は更なる意識的な飛躍が求められていると、話しますが、古いエネルギーはガラガラと崩れさり、社会システム内の中心部分から徐々に機能しなくなってゆきます。そしてそれと同時に、高波動エネルギーがドッと流れ込んでくるようになり、私達の意識に新たな”意識”が誕生します。
 

2015年10月 7日 (水)

バシャール:地球と繋がる (バシャールのUFOはセドナ上空)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12081394103.html?frm_src=favoritemail

バシャールが搭乗している宇宙船は、セドナにあるボルテックス(渦)上空に滞在していると話しますが、一体何故この場所をわざわざ選んだのでしょうか? もっと他に候補があったのでしょうか?

バシャール曰く、
最大の理由はセドナにあるとても強力なボルテックス、ベルロックにあると話します。アメリカ西部にあるフォー・コーナーズは、アリゾナ州、ニューメキシコ州、ユタ州、コロラド州の4つの州境が1点に集まる場所であり、地球の”中心”、”心臓”と呼ばれるこの土地を、ホピ族が何世代にも渡って守り続けきた土地なのです。それもそのはずで、ここフォーコーナーズの地下には、極めて強力なボルテックスが存在しているのだと、バシャールは話しています。

このフォー・コーナーズの1つであるアリゾナ州の右上、直角半分の45度で線を下に引っ張っていくと、
セドナのベルロックを通過します。詰まり、”マスターボルテックス”、または”ボルテックス(渦)の目”と呼ばれるこの場所は、この周辺に点在する“全て”のボルテックスと繋がる、言わばボルテックスの”親玉”的な存在です。ここのボルテックスをアクティベート(機能を有効に)するだけで、周辺の全てのボルテックスのスイッチを”オン”にする事が出来る、とても都合の良い場所なのだと、バシャールは話しています。

ニューメキシコ州を先程のように直角半分の45度で線を下に引っ張っていくと、アルバカーキを通過するだけでなく、UFO墜落事件で有名な、ロズウェルをも通過する事が見て取る事が出来るでしょう。アルバカーキもロズウェルもまた、強力なボルテックスが存在する場所であり、フォーコーナーズと繋がるボルテックス・ファミリーの1つであると、バシャールは話しています。

セドナにあるベルロックの波動にシンクロするという事は、貴方の波動がフォー・コーナーズ+セドナ+アルバカーキ+ロズウェルとシンクロして繋がる事を意味しています。そして地球の中心と言われるこの場所にシンクロする貴方は、詰まり地球全体と波動的に繋がる事を意味しているのです。

2015年10月 6日 (火)

バシャール:ディスクロージャー (バシャール予言)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12081031245.html?frm_src=favoritemail

今から約10年後、私達の持つ科学力は大きな飛躍的成長を遂げる事になるでしょうと、バシャールは話します。2020年~2030年くらいまでには今と違った形である、ヒトの能力を活かす社会が形成されるようになり、ヒトと社会の調和が実現した、素晴らしい社会が誕生してゆくようになるでしょうと、話しています。またこの時期には多くの”発明”がなされる時期でもあり、沢山の楽しい”驚きな発見”が地球全体を覆い尽くす事でしょうと、バシャールは話しています。

新しい発見のオンパレードの波に乗って続く2030年~2033年には、高次的存在との面会が予定されています。この面会が済むと初めて、公に”ディスクロージャー”が完了する事になり、私達地球文明は初めて銀河系内に存在する1つの文明として”世”に出る事になるというわけなのです(公には2050年頃)。

2050年頃には、公に銀河系の一員となるわけですが、この頃までには私達の社会は”現在”ある社会と全く違った型となります。寿命は今よりも更に伸びてゆき、80歳がまるで60歳にしか見えなくなったり、まだ8歳なのに大人のようにしっかりとした物腰であったり、超天才な子供達が誕生してきたりと、想像を越える出来事が普通に起こるようになります。そして何と言っても、今までのように生きる為に働くのではなく、”それをしたいから”、”好きだから”、という風に、心から望んで動く人達で社会全体が形成されるようになるので、とても心地よい世界がもたらされてゆきます。
 

2015年10月 5日 (月)

バシャール:意図的に (2016~2020年の予言)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12080657363.html?frm_src=favoritemail

2016年~2018年もしくは2019年にずれ込む可能性がありますが、98%とという高い確率で9月11日のテロ事件のような大きな衝撃事件が再度勃発する可能性があるでしょうと、バシャールは話しています。しかしこの事件を期に私達地球人は一同に立ち上がり、”意図的”に平和に向けて意識を高めてゆく、という新しい風潮が生まれ、新しい地球を”みんな”で作り替えてゆくようになるでしょうと、バシャールは話しています。

上のテロ事件と平行して、現在~2020年の間に100%の確立で福島原発事故のような大きな事故が起こる可能性があるでしょうと、バシャールは話しています。しかしこの事故をキッカケにして、政府のあり方や、燃料や食料の事等、幅広いジャンルにおいて改革が起こるようになります。フリーエネルギーが発案されるのも、この事故がキッカケとなるでしょうと、バシャールは話しています。

たった10年の間に私達は、”0”から”100”へジャンプするくらいの大きな飛躍を経験してゆくようになります。いずれにせよ、貴方のフォーカスがポジティブであればポジティブな体験だけをする事が出来ると、話します。ネガティブな気持ちになる事にはあえてフォーカスせず、自分のエッセンスのみにフォーカスして強化してゆきましょう!
 

2015年10月 4日 (日)

バシャール:私達のための社会 (2020年頃になって気づく)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12080275107.html?frm_src=favoritemail

来年の2016年から先、私達の古い社会システムが本格的に崩壊してゆく事になるであろうと、バシャールは話していますが、初期の頃には”違い”が良くわからず、引き続き通常通りのシステムで運営されていると錯覚するかも知れません。しかし2020年頃になって初めて貴方は、確かこれらの”変化”は2016年がキッカケであったな、という事に後に気がつくようになるでしょうと、バシャールは話しています。

2016年を期に医学の世界にも大きな変化が起こるようになるでしょうと、バシャールは話しています。今後更に医学とスピリチュアルの混合が実現するようになり、波動調整やエネルギー体のバランスを整える技術が開発されたり、物質的体と精神のバランスの見直しがなされるようになるでしょうと、バシャールは話しています。また、子供の教育方針や学校のあり方等、学校で秩序や規則を教え込む以外に、学びたい事を学べる環境を提供してゆく施設へと変化してゆくようになります。

今からたった10年という短い間に、燃料問題や食料危機、政治や社会システムのあり方等、あらゆる問題が改善されてゆくようになります。これらは、心を中心とした世界を形成したいと熱望する人達の手によって改善されてゆき、地球の歴史上初めて、私達のための社会が形成されてゆくようになります。どっしりとした安定感のある新しい社会は、決して崩壊する事は無く、私達に多くの実りを提供してくれるようになるでしょう。
 

2015年10月 3日 (土)

バシャール:車線変更 (第三密度と第四密度の高速道路のたとえ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12079919256.html?frm_src=favoritemail

現在徐々に高まる高次元のエネルギーは、今までの古いエネルギーを押しやって猛スピードで地球全体の波動を上昇させていると、バシャールは話します。そして今までの古いエネルギーと新しいエネルギーとの波動”ギャップ”は最高潮に達し、これからもっと二つの波動ギャップが大きく広がってゆくようになるのです。

高速道路で例えて話してみると、上り車線が新しいエネルギーで、下り車線が古いエネルギーだとします。3次元密度では、お互いにスピードが遅い分、下り車線側を運転していても上り車線側を運転している人と会話をしたり、会ったりする事が簡単に出来るだけでなく、反対車線にいる人と経験を共にする事も可能です。詰まり、3次元密度の世界は色んな波動がごちゃまぜに混合し、車線は1本2本と少なく、走行スピードも著しく遅い世界です。世界が混沌として秩序のバランスが悪く、事故や紛争が絶えません。

一方、高次元の世界では、お互いのスピードが早くなります。よって、反対車線にいるお互いの顔を見る事も話す事も出来なくなるだけでなく、
自分が存在する車線側は10車線、20車線と車線がどんどん追加され、更にスピードが増しているので、もはや反対車線を見る事も、反対車線がある事さえも確認する事が出来なくなるでしょうと、バシャールは話しています。これが所謂、地球の分離を表しているのです。

2015年以降から分離が始まり、列車は既に駅を離れていると、バシャールは話します。上の例えのように、時間が立つにつれて車線が増えてスピードが増し、貴方の”進路変更”はいよいよ困難になってくるでしょうと、話します。その前に、是非貴方の心にある”小石”を払い除けて、自分が進みたい車線側へと移動する事を強く進めますと、バシャールは話しています。一緒に新しい世界へ向かって歩んでゆきましょう!

2015年10月 2日 (金)

バシャール:アセンション (アセンションする基準は?)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12079554576.html?frm_src=favoritemail

2016年の秋の”ある瞬間”を境に、全ての”すべて”が変わるでしょう、とバシャールは話していますが、これらは現在における私達の波動域を読んでの予測であって、最終決定ではありません。しかし、ものすごいスピードで光に向かって突き進んでいる私達は、昨日よりも今日、今日よりも明日という具合に覚醒スピードがおさまる事を知りません。

アセンションは、魂の拡張を目指す全ての人達に適応されると、話します。たとえスピリチュアルな世界に興味を示さなくても、肉類やジャンクフードを食べ過ぎていても、仕事や結婚を断念していたとしても、心を中心にワクワクを忘れないでいれば、貴方は確実にアセンションを体験して4次元密度の世界で新しい生活を創造してゆくでしょうと、バシャールは話します。波動が高い時の感覚は、楽しさや幸せ感、嬉しさや喜び、といったポジティブな感情が起こる時です。これらの感情を大きく広げ、ここから物事を進めてゆきましょうと、バシャールは話します。心を中心にするという事は、法則や規定にそって行動するのではなく、飽くまでも貴方の”心”から物事を判断してゆく事にあるのです。

10年前の貴方を思い出して下さいと、バシャールは話します。10年前の世界では、
ここまでスピリチュアルな世界に興味を持つ人達は存在していませんでした。しかし我々が光に向かって進んでゆく、という事を決意した瞬間、地球上にはダリルのようなチャネラーがどんどん登場し、現在では本当に多くの人達が個人レベルでチャネリングする事が可能となったと、話します。

列車はとうの昔に発車しています。しかし、まだまだ速度は遅いので飛び乗る事も可能ですし、進路変更も可能です。いずれにせよ、貴方の望む世界を引寄せる為にも、貴方の波動を軽くしてゆく事、ワクワクを持って毎日を過す事が何よりも大切だという事をしっかりと心に刻んで過してゆきましょう。

2015年10月 1日 (木)

バシャール:ジャンクDNA (「ゴミの遺伝子」ではない!)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12079174948.html?frm_src=favoritemail

ササニ文明のオーバーソウルの波動を月に投影させて、地球全体のバランス調整が開始されたのは、去年の夏頃からです。そしてそれ以降に起こる月食(最近では9月27日の”皆既月食”)には、私達それぞれが波動調整し易いよう、何らかの特別な波動が埋め込まれて工夫されているのだと、バシャールは話しています。

これにより、貴方が毎晩訪れる”夢”の世界を物質界で体験し易くなっただけでなく、思った事が直にシンクロで引寄せられてくるようになったり、会話無しでも人の気持ちが分かるようになったりと、貴方の五感以外の能力が段々花を咲かせてゆくようになります。

DNAの90%以上がジャンクDNAと言われていますが、これは高次元へシフトした時に起動される特殊な遺伝子であると、バシャールは話します。このジャンクDNAを一言で言うと、通常の五感以外の能力とのコネクションを持つ遺伝子であって、決してジャンク(ゴミ)では無いのだと、バシャールは説明しています。よって、次元が高まるにつれて貴方の能力に変化が起こるのも、当然不思議な事ではないのです。

4次元密度も3次元密度も、基本は同じメカニズムで動いていると、バシャールは話します。4次元密度の方が波動が高いので、物事の実現も早くなります。しかし、信念→感情→思考→行動といった一連の流れは3次元だろうが、4次元だろうが変わりはありません。ですから、スピードがまだ遅い時期の今に、貴方の行動パターンとなる”もと”の信念をクリアにしておく事が、本当に本当に何よりも大切となるのです。浄化を進めて心身ともに身軽になりましょう!
 

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »