« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

バシャール:必要な承諾 (自分と恋に落ちる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12067689925.html?frm_src=favoritemail

”自分自身と恋に落ちなさい”と、バシャールは話します。地球文明の多くの人達は、自分と恋に落ちるか落ちないかの丁度境目を、行ったり来たりしていると話します。あともうちょっとで自分のエネルギーを最大限受け取る事が出来るのに、何故だかそちら側へ動こうとしません。それは、自分自身に愛を受け取るだけの価値が無いと勝手に思い込んでいる、貴方の心がブレーキとなっているからなのです。

貴方は愛を受け取るのに申し分無い存在です。ですから、
恐れを手放し、安心して自分自身と恋に落ちましょうと、バシャールは話します。恐れを手放す事が出来たら、貴方の心に大きな開放感が訪れます。それは丁度、深呼吸して息を一気に吐き出した時のような、抵抗感を全て吐き出した清々しい気持ちとなる様に似ています。そして、何が起こっても何にもブレる事の無い、断固として至福な気持ちでいる!と自分に言い聞かせ、貴方の心のチューニング(情緒)に何時も気をつけておいて下さい。そうする事で、意図的に望む未来を作り出してゆく事が出来るようになるのです。

よく、「
私が知らなくてはいけない事があったら教えて下さい」と聞く人がいますが、これを波動言語に置き換えてみると、”私に足りない所があるように思われますが、それを教えて下さい”という風に置き換える事が出来ます。”足りない所”、不足して価値が不十分な様だと自分自身を認識している為に、こういった質問が飛び出すのだと、バシャールは話します。覚えておいて下さい。“大いなる全て”は、波動言語で判断してゆきます。よってどんなに言葉で飾り立てていても、宇宙はその”コア”となる部分のみを抜き取り、貴方に跳ね返してくれるのです。

自身(自信)を取り戻して下さい。自分自身を知れば知る程、自分自身を愛する事が出来るようになります。他人の承諾は必要ではありません。必要な承諾は、貴方自身からのみ、それだけなのです。

2015年8月30日 (日)

バシャール:波紋 (自分が考えつく全てに値する)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12067314682.html?frm_src=favoritemail

貴方には、貴方が考えつく限りの“全て”の事柄を受け取るだけの価値がある、という事を決して忘れてはいけませんと、バシャールは話します。貴方の価値は、他の誰かに認めてもらって決定するのではなく、貴方と貴方(大きな存在の貴方/ハイヤーマインド/非物質界にフォーカスする貴方)との関係が良好であるかどうかで決定されてゆくのだと、バシャールは話します。詰まり、自分自身をどれだけ愛して信じる事が出来るのか、という事に最大の焦点が当てられるというわけなのです。ですから多くの人達は、自分の上司や教師、親や恋人からの”承認”や”賛同”を得て初めて自分の価値を認める人達が大勢いますが、それは他人の物差しで自分を測る事であり、正確な判断は貴方にしか出来ないのです。

小石を池に投げ込むと出来る”波紋”のように、物事の始まりは自分自身からスタートしてゆきます。自分を愛せない人、または価値を見いだせない人は、小石を投石する瞬間からエネルギーの"欠け”を産みます。

子供の両親等、誰かを無条件に愛する人達のパワーは壮大です。何故ならば、彼等の原動力はピュアで純粋な”愛”の波動が原動力であるからなのだと、バシャールは話します。原動力が”無条件の愛”の時、貴方は自信に満ち満ちて、最大のパワーを発揮する事が出来ます。この時の貴方が作る”波紋”は、穏やかに大きく広がり、側にいる人達全てを”癒し”の波動で包み込みます。そして、困っている人を元気づける力が備わり、迷える人に”道”を記して導いてゆく力が備わり、あらゆる方面で、貴方の波動は良い影響力を与えてゆくのです。

方の”波紋”に共鳴された人達は、その”波紋”を次へと回してゆき、その”波紋”は地球全土を驚く程早いスピードで駆け巡ってゆくのだと、バシャールは話しています。覚えておいて下さいと、バシャールは話します。貴方の心の波動は”光”のスピードで移動します。よって、貴方の”波紋”は一瞬のうちに地球の裏側へと渡る事が出来るのです。さぁ、一緒にポジティブな”波紋”を作ってゆきましょう!

2015年8月29日 (土)

バシャール:クリスタルのように

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12066942371.html?frm_src=favoritemail

高次元にシフト中の私達は、徐々に”シリコン”を基盤とした”新しい形”が構成されつつあります。現に、20年前よりも現在の私達の脳内神経回路には、遥かに多くの”シリコン”を発見する事が出来るでしょうと、バシャールは話します。これは脳外科医であれば誰もが容易く発見する事が出来る事柄であると話しますが、今までの私達の体は、炭素原子を基盤に形成されてきたのでした。

シリコン”を基盤とする新しい体は、クリスタルのように超伝導物質で構成される事になります。その際、三重螺旋の遺伝子が形成されてアップデートが加え得られ、それにより高波動にアクセスし易く、容易にデータをダウンロード出来るようになるでしょうと、バシャールは説明しています。

またクリスタルは超伝導物質と共に、お互いに波動調整をし合う性質があります。アトランティス文明初期とその少し前までの古代の人達は、この性質を利用して、各地に散らばる同士達の波動調整を行っていたと、話します。例えば、大きなクリスタルの塊を小さく運び易い大きさに切り崩し、運び易くなったクリスタルを各地に設置します。各地に設置した”兄弟クリスタル”はお互いに調律しあい、ブレた波動を真っ直ぐに立て直して、再び”もと”の状態へと戻してくれるというわけなのです。

4次元密度の世界の私達の一人一人の体は、クリスタルのように超伝導体となります。よって、お互いに共鳴し合いやすいだけでなく、相手の考えや自分の思いも”透明化”されてゆくようになるでしょうと、バシャールは話します。

2015年8月28日 (金)

バシャール:クリスタルと精神世界 

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12066595287.html?frm_src=favoritemail

クリスタルには、私達が計り知れない程の壮大なデータ量を収納出来る能力があるのだと、バシャールは話します。簡単に言うと、クリスタルは意識の原型(波動)の結晶体であると、話します。これはバシャールの家紋でもあるコンタクト・クリスタルにも同様の事が言えるのですが、クリスタルの構造には、ある特定の波動を閉じ込めて記憶する作用があります。そして、ある一定の波動でアクセスする事で、この記憶されたデータをダウンロードしたり、または新たな情報を追加でアップロードしたりする事が出来るです。

クリスタルにアクセスしてデータをダウンロードする方法は、まず自分自身が真っ直ぐに調律されている必要があると、話します。”調律されている”という事は、”素の自分”の波動を継続的に出す事が出来る、という事が条件となります。またその応用編で、13個のクリスタルスカルには、あらかじめ安全装置が設定されていると、話します。この安全装置は悪用や不注意からの誤作動を懸念して、ある特定の波動域に達成しない限り、この安全装置を解除してデータをダウンロードする事が出来ないよう、精密に設計されているのです。

意識を投入して何かを実施する事、これは高次元であればある程、貴方の意識の状態が”鍵”となるのだと、バシャールは話します。例えば
バシャールの搭乗する船は、バシャール個人のハイヤーマインドと直結しています。何処か違う次元へワープする場合、バシャールの心に少しでも”闇”があれば、闇の含む平行世界の次元へと降り立ってしまいます。ですから、バシャールの心が真っ直ぐに調律されている事、これが搭乗者達の安全にも繋がるというわけなのです。

高次元の世界は、精神の世界です。貴方の心がより研ぎ澄まされ、嘘の無い殻の被っていない”素の自分”が勝負となる世界です。貴方が搭乗している列車は、貴方のワクワク度合いによって行き着く”世界”が微妙に変わってくると、バシャールは話します。詰まり、ワクワクにどれだけいるか、どれだけ楽しんでいるか、どれだけ抵抗感を捨ててこれたか、という事が貴方の”目的地”を決定してゆくのです。

2015年8月27日 (木)

バシャール:被害者と加害者

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12066227326.html?frm_src=favoritemail

バシャール:被害者と加害者

犯罪者や加害者の人達は、最初から犯罪者で産まれてきたのではありません。むしろ最初は何かの被害者としてスタートしているという事をまず理解してゆきましょうと、バシャールは話します。最初被害者であった彼等は、喜びを感じる”場”がことごとく閉ざされ、出会う人出会う人からネガティブな対応を受けて愛を見つける事が出来ません。そして挙げ句の果てには、どうしようもない心境へと落とされてゆくのです。八方塞がりを体験した彼等は(本当は八方塞がりは有り得ないとバシャールは話します)、”スイカの種の法則”がネガティブな方向へと放たれてゆくように、彼等の心は憎しみへと一気に変換されてしまうというわけなのです。

彼等は自分の安息を得るために、次の被害者となる人を選んで危害を加えて自分の”存在意義”を確認し、”生”の証を確かめています。ですから
犯罪や戦争を無くすには、加害者を成敗してこの世界か隔離してしまうのでは無く、心を真から癒してあげる事が一番の解決策となるのだと、バシャールは話しています。そして癒しの波動を受け取る事が出来るようになって初めて、”ありのまま”の自分を取り戻す”力”を得る事が出来るようになるのだと、バシャールは話します。

次なる被害者を産むのは、被害者なのです(波動の世界から説明すると、被害者は実際には存在していないと、話しますが、分かり易く説明する為に、あえて”被害者”という言葉を使用しています)。愛で一杯の人は、同じように愛で一杯の人を引寄せる事が出来るように、被害者は被害者を引寄せて、加害者になる環境を整えてゆきます。

もしも、戦争を無くしたい、何か出来る事は無いかと考えている人がいるとしたら、まず貴方が”無条件の愛”そのものとなり、彼等のインスピレーションとなる事であると、バシャールは話します。詰まり、”
ありのまま”の貴方でワクワクでいる事が、彼等の癒しとなるのです。

2015年8月26日 (水)

バシャール:静止世界の集合 (変数を変えてやれば移動可能)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12065872708.html?frm_src=favoritemail

机に置かれた物体を違う場所へ移動させる時、物体とロケーション(位置・場所)との関係を表す”変数”が新たに割り当てられると、バシャールは話します。という事は、ロケーションを表す”変数”を変えてあげるだけで、触らずとも物体を移動させる事が出来るだけでなく、時間差無しで物体を瞬間移動させる事が出来るのです。これらの原理を用いて、バシャールや他の高次的存在は宇宙空間に限らず、次元や時間軸を飛び越えて、様々なロケーションへと行き来する事が出来るのです。

この物質界はスライドのように微動たりともしない”静止世界”で作られているのだと、バシャールは話します。1枚1枚の静止世界はそれぞれがちょっとづつ違う世界で、全く同じである事はありません。もっと分かり易く説明すると、10億分の1秒に1コマという超細かいパラパラ漫画を想像してみると分かりやすいと想いますが、私達はそれぞれのパラパラ漫画の1コマを猛スピードで移動しているのです。このちょっとづつ違った世界を移動する時に起こる副作用が、”動きや過程”であり、これらは物質界を体験する為に作られた、物質界特有のイリュージョン(錯覚)であると、バシャールは説明しています。

ロケーションを表す”変数”は、異次元への移動にも勿論適用する事が出来ると、話します。そもそも私達は毎瞬この”変数”を自動的に変えて平行世界を移動しているわけですが、とても自然にやってのけているので、自分で意識する事は殆どありません。しかし、あまりにも大きなジャンプであった場合(波動の変化が著しい場合)は、貴方の意識にも”あれ?”といった出来事を発見する事が出てくるでしょうと、バシャールは話しています。

今までの3次元密度の世界では、”静止世界”のスライドを、1枚1枚順番に移動する事しか出来ませんでした。しかし現在では、スライドを2枚づつ進んだり、10枚一気にスキップ出来たりと、スライドの順番が曖昧になってきています。詰まり、プロセス(過程)をスキップしたり、ミニテレポーテーション(気づくか気づかないかの程度)が出来るようになってきたりと、4次元密度の世界の”さわり/触り”を今の瞬間に体験出来るようになってきているのです。ですから意識を柔軟にしてワクワクで過してゆきましょうと、バシャールは話します。そうすれば、スライドを何枚もスキップして、早く目的地へと到達出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2015年8月25日 (火)

バシャール:意識の引き金(内面に向けさせる手段)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12065508576.html?frm_src=favoritemail

2009年12月、北部ノルウェーで突然起こった渦巻き状光線についてバシャールは以下のように語っています。この事について言及出来る事は限られていますが、これは内面へフォーカスが向けられるよう発せられた、渦巻き上ボルテックス(渦)であり、異次元へのポータルまたは扉であると話します。この現象の目的は、バシャールの”スイカの種の法則”で説明する事が出来るでしょうと、話しています。 スイカの種を縦に人差し指と親指で出来るだけ強く摘むと、力に耐えられなくなって一方向へ”ぴゅっ”っと飛び出してしまいます。詰まり、超現象を起こす事で神秘の世界への追求を余儀なくさせ、それによる”気付き”によって意識の拡張を狙っているのです。それと同じように、一夜にして突然出来るミステリーサークルでも同じ事が言えると話します。 ミステリーサークルは、畑に突然出来るメッセージ性の高い複雑極まる図形の名称ですが、これもミステリー性や神秘性の高い図柄を物質化させる事で、ヒトの興味を内面へと向けさせ、それによる意識の拡張を狙っています。これらの現象は全て、高次的存在と我々の総合意識体の共同で作られているのだと、バシャールは話します。 いずれにせよ、私達は非常に強い力を使って物質界にフォーカスしていると、話します。現実的に生き過ぎてしまって多次元的存在である本来の自分を忘れてしまっている私達に、そのフォーカスを緩和させて溶かしてゆき、多次元的存在である本来の”姿”をまた再び呼び覚まさせる狙いがあるのです。そして貴方の本当の素晴らしさを自ら見つけ出す”力”がある、という事に気付かさせる事にあります。

2015年8月24日 (月)

バシャール:自分自身との関係 (2つのマインド)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12065173116.html?frm_src=favoritemail

貴方は物質界にフォーカスする自分と、非物質界にフォーカスする自分(ハイヤーマインド)の二つの波動で構成されているのだと、バシャールは話します。両波動とも貴方自身そのものなのですが、この異なる二つの波動がピタリとシンクロする時に、最大のパワーを発揮する事が出来ます。そして二つの貴方の波動関係を最も良い関係に保つ事、これが自分を愛して大切にする事に繋がるのだと、バシャールは話します。

非物質界にフォーカスする貴方は、覚醒した意識を持ちながら”無条件の愛”を有りのまま実行出来る存在です。本来の貴方の目的は、この”無条件の愛”の波動を物質界に降ろして意図的に望む世界を作るためにあると、話します。しかし物質界にフォーカスする大抵の人達は、自分を愛す事が得意ではありません。詰まり、非物質界に存在するもう一人の貴方の愛の波動を100%受け取る事が出来ない貴方は、折角の高波動(無条件の愛)を跳ねのけてしまい、高波動からのパイプラインをガッチリと閉じてしまっているのです。

波動の世界では、このような状態を波動のギャップまたはブレがあると説明されますが、これは所謂、貴方のハイヤーマインドと物質界の貴方との間に波動のギャップがあって、本来持つ貴方の力が大幅に削られている状態を表しています。だから本来の貴方とブレてしまった貴方は疲労を感じたり、ストレスを感じたりと、不快さが募るというわけなのです。また、自分自身を愛する事は、魂の存在である貴方の初期設定のはずですが、自分自身の不甲斐なさや足りなさにフォーカスし過ぎて過小評価してしまい、結局愛を受け取る資格が無いと勝手に思い込んでしまっているのです。

非物質界にフォーカスする貴方と100%シンクロすると、貴方の心は満たされて心地良い気持ちになります。これは波動のメカニズムによると、非物質界からの”無条件の愛”の波動を素直に受け取り、二つの異なる世界にフォーカスする自分達をひとまとめに”愛する”事が出来ている、という物的証拠であると、バシャールは断言しています。ですから、この物的証拠である“心地よさ”を増やす事が、貴方自身ともう一人の貴方との関係をスムーズにし、結果的に自分を愛する事に繋がる、というわけなのです。

2015年8月23日 (日)

バシャール:古代宗教の発祥 (カチナ精霊エネルギー)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12064767504.html?frm_src=favoritemail

日本の神道やハワイの古代信仰、またはマヤ文明や、ネイティブ・アメリカンの信仰するカチナ宗教は、それぞれ接点が無さそうに見えて、実際には不思議な共通点を見つける事が出来ると、バシャールは話します。これらの信仰する神々は超自然的な精霊エネルギーであり、文化によって異なる呼び名や姿をしていますが、みな同じ”波動”を違った形に表現しているだけで同じ波動を表しているのだと、バシャールは話しています。

これらの信仰は全て”
カチナ”エネルギーであると、バシャールは話します。”カチナ”は、あらゆる次元と次元の狭間に存在する意識ある知的生命体です。脳の膜組織のように、世界と世界の丁度境目に存在する彼等は、自然界を象る(かたどる)鼓動であり、源であり電流であると、バシャールは話します。自然界のあり方を、もしも研究するとなれば、そこにはあらゆる次元に存在する様々な意識を見つける事が出来るでしょうと、バシャールは説明しています。そして自然界の研究を進めるにつれて、様々な次元への”扉”を行ったり来たりする事になりますが、その際に”カチナ”の存在する”扉”と必ず接触する事になります。彼等は、地球も当然ながら宇宙をも形成する鼓動となる”源”の波動です。よって”カチナ”は我々生命体にとって、とても強力なガイドとなるのです。これが、古代信仰の発祥というわけなのです。

バシャールはこう話します。”
カチナ”エネルギーを研究し始めていますが、とても”神秘的”な存在であると同時に、まだまだ理解していない”謎”の部分が多く、我々にとってエイリアン中のエイリアン的存在であると、話しています。

2015年8月22日 (土)

バシャール:自然の摂理 (「the ONE」と「大いなる全て」)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12064394772.html?frm_src=favoritemail

the ONE"とは、”大いなる全て”を含む”全て”の創造の総称です。“the ONE"は”全て”の世界と全ての平行世界の体験を“全て”含むので、自分の存在が“the ONE"だという事、存在しているという事や、それを感じるという感覚や体験を一切持ちません。詰まり“the ONE"は、全てを含む一番外側の一番大きな(無限)”くくり”であるので、それ以上の体験や経験は有り得ないのだと、バシャールは説明しています。

一方“大いなる全て”は、“the ONE"から最初に分離した、最初の”くくり”の波動であると、バシャールは話します。ですから“大いなる全て”は、“the ONE"との関係に対する自分自身(”大いなる全て”)の存在、そしてそれを感じる感覚や体験を持つ事が出来る最初の存在というわけなのです。

現在この事を理解出来なかったとしても、いずれ自然に理解出来る日がきっと来るでしょうと、バシャールは話します。“the ONE"という最高のくくり、そして“大いなる全て”、それからそれらと自分との波動関係等、これらは全て自然の摂理に当てはめて考える事が出来るのです。

地球上で一番美しくて高価な存在は、貴方なのです。貴方は“大いなる全て”にとって、宇宙にとって無くてはならない貴重な存在なのだと、バシャールは話します。その事をしっかりと頭に入れ、どんどんワクワクに楽しんでゆきましょう!
 

2015年8月21日 (金)

バシャール:バックアップ (自己評価を高く)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12064052686.html?frm_src=favoritemail

自分自身と実直に接するようにして下さいと、バシャールは話します。99.999…%の地球文明人は、自分に嘘をついたり、ケナしてみたり、自己評価が低くて自分自身を大切に出来ない人達がほとんどです。前回お話したように、貴方は“大いなる全て”延長線上に存在する無限の波動です。この無限の愛の波動から自分を摘み取って取り除いているのは、当然貴方本人というわけなのです。

貴方の物質的体は、魂が座る一時的な”器”です。貴方が独自にデザインした体や性格、その周りを取り巻く人達や環境等、これらは全て貴方が魂の段階で決定してきた”人生の舞台”であると、バシャールは話します。パフォーマンスをする事になるこの”舞台”をどのように整えるのか、どのようにパフォーマンスしてゆくのか、どのような結果を期待するのか等、全て”今”の貴方が決定してゆくのです。

よく、運命は変えられないと言う人がいますが、それは間違いであると、バシャールは話します。運命はカルマと一緒で、貴方自身が決定してゆきます。よって、”今”の貴方に決定権があり、貴方が”これで良し”とすれば、それで良しとなるのです。

では何故多く人達が、自分自身に決定権が無いと勘違いしてしまうのでしょうか。バシャール曰く、自分に”力”がある事、選択権があって意図的に人生をコントロール出来るという事実を、素直に信じる事が出来ない事にあります。ほとんどの人達は自分以外の人の意見を優先し、彼等の”承諾”や”評価”を必要とします。力の責任転換をしているから、貴方の心は常にお留守状態となります。お留守な心で望みを意図的に引寄せる事は、まず出来ないのです。

心の動きに敏感になって、自分自身を労り愛してあげましょうと、バシャールは話します。自己評価を高くして、自分という存在を認めてあげましょう。そうする事で、”今”の貴方に力が宿り、“大いなる全て”のバックアップを手に入れる事になるのです
 

2015年8月20日 (木)

バシャール:無条件の愛を探すには (心を落ち着かせ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12063687923.html?frm_src=favoritemail

私達の創造主である“大いなる全て”は、始めも終わりも無い100%無条件の愛で出来た、永遠で無限なる存在です。そして貴方は、この“大いなる全て”という大木の延長線上に存在している幾つも連なる”枝”の1つというわけなのです。ですからもともと”無条件の愛”である貴方にとって、物質界にいようがそうでなかろうが、”愛”を見つける事は非常に簡単な事であるはずなのです。

愛”の波動は、貴方が自然に心がワクワクと同調する波動の事であり、貴方の心に直接訴えかけるポジティブな波動の事です。そしてバシャールが何度となく言うように、貴方が好きだと思う波動は、貴方の波動の象徴であり、貴方自身のエッセンスを意味しています。例えば、好きな色や好きな形、なんだか心地良くなる音楽やペット達等、貴方のお気に入りや貴方が愛する物は全ては貴方自身そのものを物質的に表しているのです。

しかしそうは言っても、なかなかお気に入りが見当たらない、なかなか恋人が現れないという人がいますが、それは、見当違いな場所で愛を探しているから見つける事が出来ないのだと、バシャールは話します。探す場を自分を中心に置いて下さいと、バシャールは話します。貴方の心の情緒を安定させて、中心に愛を感じて下さい。この状態が、延長線上にある貴方と無限なる”無条件の愛”の創造主と繋がっているサインとなります。

大いなる全て”と繋がった貴方は、心が澄んでとても心地良くなります。この心情を保持したまま、貴方のインスピレーションが訴える場所で愛を探してみましょう。バシャールが言うように、“大いなる全て”と繋がっている瞬間=ワクワクの瞬間=インスピレーションが起きる瞬間です。何時何処へ何をしに、といった具体的な事は全てこのワクワクの高波動が助けてくれるはずです。自分というエッセンスを沢山集めて、大いに無条件の愛を体験してゆきましょう!
 

2015年8月19日 (水)

バシャール:ギアを外す (その時が来た)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12063324118.html?frm_src=favoritemail

無限大に広がる宇宙のような存在の貴方は、この物質界でワクワクと喜びに満ち溢れた体験をする為にやってきたのです。この物質界でより良い体験が出来るよう、貴方は様々な環境や状況等をじっくり考察し、”今”の貴方をデザインして造り上げたのだと、バシャールは話します。

もともと高波動の世界の住人である貴方は、沢山の”ギア”を装着して低波動対応へと調律しなくてはいけません。貴方が装着する”ギア”は、高波動の貴方の波動に重たい”碇”を付けてガッシリと物質界につなぎ止めておくという、大切な役目を持っているのだと、バシャールは話します。そして多くの場合、それらの”ギア”に様々な仕掛けや負荷を付けて色んな”ハプニング”が引寄せれるようデザインし、それによる学びを狙う魂も沢山存在しているのだと、バシャールは説明しています。

いずれにせよ、貴方が装着していた”ギア”を取り外してもとの貴方に戻り(高波動の貴方)、上へ昇る時が来た
のです。古い重たい今までの世界では、これらを肉体の死とともに体験してきたのですが、次元シフトの時代を生きる私達は、地球の歴史上初めて、これらの体験を生きたままで体験してゆく事になります。

ワクワク=喜びを沢山取り入れて”ギア”を外して下さい。もう貴方には必要の無い”ギア”は錆び付いて今の貴方には十分見つける事が出来るはずであると、バシャールは話します。実も心も軽くして、一緒に歩んでゆきましょう!

2015年8月18日 (火)

バシャール:プリズムの原理 (毎晩のテンプレート界での創造)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12062972498.html?frm_src=favoritemail

非物質界からの”無条件の愛”の白い光は、”貴方”という3面のクリスタル(ピラミッド型)のプリズムを通って、物質界の”言語(五感)”に変換されて降ろされてゆくのだと、バシャールは話します。しかしプリズムが濁っていたり、傷が付いていたりすると、”無条件の愛”の白い光は真っ直ぐ物質界へ届く変わりに、100あった無条件の愛の波動はどんどん屈折されて、すり抜けてしまいます。

貴方は毎晩夢の中から物質界と非物質界の丁度真ん中に位置するテンプレート界(鋳型界)へアクセスし、これからどんな世界を体験していきたいか、どんな出来事をレイアウトして、どんな状況を作ってゆくかといった具体的な舞台準備をしているのだと、バシャールは話します。前回お話した”自分の物語”を書く事とは、まさにテンプレート界で行っている事を、物質界にフォーカスしている”今”の貴方、詰まり起きている状態の貴方が意図確認を行い、自分が本当に何を”目的”に生きたいのか、といった事を確認する事にあるのです。また、これを行う事で、貴方の意図する物語(人生)を引寄せる、強力なパイプを作り上げています。

ここで分かるように、例え毎晩テンプレート界で幸せな人生の舞台準備をしていても、物質界にフォーカスする”起きている貴方”の心のプリズム(フォルター)に傷があったり、濁っていたりすると、折角の純粋な波動がどんどん擦られ減ってしまいます。よって十分な波動が届かないので、貴方は不完全燃焼で混乱してしまい、この”足りない波動”を違う場で借りてこよう、という心理が働いてしまいます。これが、所謂、八つ当たりであったり、イライラの原因であったり、肥満や病気に繋がってゆくというわけなのです。

2015年8月17日 (月)

バシャール:自分の物語 (自分が意図して創る)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12062599196.html?frm_src=favoritemail

貴方自身が”道”そのものであり、人生を物語る”物語”そのものが貴方自身であると、バシャールは話します。そして物語の主人公である貴方は、光であって音でもある、条件の愛の波動そのものが貴方の真の正体なのです。

貴方は永遠に消える事の無い、終わりの無い成長を続けてゆく存在です。人生のほとんどは、貴方というエッセンスをかき集める事に費やされますが、多次元的存在でもある貴方は、色んな次元から色んな波動をチャネリングしては、物質的体を使って体験してゆき、それらを貴方の波動へとアップデートされてゆきます。ですから、最初に物質界に生まれでた時の貴方と、”今”の貴方は全く違った過去と未来を繋げるパイプが存在しています。詰まり、”今”の貴方の望む事と、少し前に望んでいた事柄が違ってきてしまうのは、貴方の伝える”物語”がどんどんアップデートされ、変化しているからなのです。

貴方自身が”物語”になって下さいと、バシャールは話します。最初は誰かの真似であったとしても、最終的にその波動になれば、その波動は貴方のものとなります。もっと温和になりたいと感じたら、温和だなと感じる対象の真似をしてシュミレーションし、最終的には無意識でも温和で優し行動に出る事が出来るようにしてゆきます。そうする事で初めて貴方がその波動になった、という事が言えるのです。

貴方が信じようと信じまいと、宇宙の法則は分け隔てなく誰にでも適応される法則です。ですから、貴方がどんな人生を歩んでゆきたいのか、どんな自分になりたいのか等、意図的に”物語”を進行させてゆく必要があるのです。誰か他の人に貴方の”物語”を進行してもらうならば、貴方の”物語”は主人公が定まらないバラバラな”お話”が進み、貴方は混乱の末、自分の人生(物語)を自分でコントロール出来ないという、3次元密度にありがちな錯覚に陥ってしまう事になるでしょうと、バシャールは話します。

自分の”物語”を自分の意思で書き進めてゆく事。これは、貴方の意図する未来を引っ張ってくる、という事を意味しています。貴方の望む世界を思い描いて、そこに真っ直ぐ突き進んでゆきましょう。

2015年8月16日 (日)

バシャール:”0”ポイントの世界 (アクセスは昼寝・瞑想でも可能)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12062247853.html?frm_src=favoritemail

 物質界と非物質界との境目には、テンプレート界(鋳型の世界)があります。ここは、物質界の”もと”となるコンセプト(概念)が存在する場であり、波動のボルテックス(渦)や異次元へのポータル(入り口)や扉が同時に存在する場所でもあると、バシャールは話します。この物質界と非物質界の境目のテンプレート界をもっと簡単に説明するならば、テンプレート界が海上で、密度が濃い海の中が物質界、密度が薄い空を非物質界という具合に説明する事が出来ます。詰まり、物質界の波動の少し上に、このテンプレート界が存在し、ここから両方の世界へアクセス出来る、言わばニュートラルな”0”ポイントの世界というわけなのです。

貴方は
夢の中でしょっちゅう、この”0”ポイントの世界であるテンプレート界へアクセスしているわけですが、この”場”にアクセスしている時の貴方の意識は、クリスタルのプリズムが拡散する以前の、”もと”の意識に戻っているわけなのです。詰まり、この時の貴方は“大きな存在”の、もう一人の貴方(非物質界にフォーカスする自分)とシンクロして意識が拡張しています。よって、物質界で問題となっている出来事や悩み事や恐れ等、物質界に漂う低波動にアクセスする事が、極めて難しい波動域に存在しています。ですから物質界の低波動に無理矢理アクセスしようものならば、貴方は直に物質界へと跳ね返されてしまいます(目覚めてしまうという意味)。

例え毎日この世界にアクセスしていようと、大抵の人はテンプレート界にアクセスして得た情報を、すっかりと忘れてしまいます。それでも物質界にフォーカスする
貴方の意識が高まってくると、”0”ポイントの世界である、テンプレート界とのパイプが強化されてゆきます。すると感覚的に”何か”重要な事を教えられたような、何か大切な発見があったような、そういった”雰囲気”だけでも持ち帰る事が出来るようになり、更に意識が高まってくると、瞑想やちょっとした昼寝でテンプレート界へアクセスする事が可能となってゆくようになるのです。

2015年8月15日 (土)

バシャール:完成版 (中心を取り戻し摩擦解消)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12061893427.html

4次元密度の世界で作られる新しい社会は、”愛国心”がベースに作られます。ここで理解して欲しい事は、偏った側面からのアプローチで形成された3次元密度の社会システムでは、この”愛国心”がコアの部分から履き違えられた状態で形成されていると、バシャールは話します。だからアンバランスな社会では当然アンバランスな情勢を産み、摩擦や紛争が絶えないというわけなのです。

摩擦や紛争は、まさに男性と女性のエネルギーのアンバランスを表しています。詰まり、これらの2つの波動を1つとして捉える事が出来ていなかった我々は、コインの裏側のみで社会を形成してきたのでした。もっと簡単に言うと、右脳と左脳があって1つの完成した脳であるのに、左脳だけで判断して行動してきた、というわけなのです。

国家という”くくり”は私達個人の集合体を表しているように、私達の社会にある摩擦や紛争は国民の一人一人が男性と女性の波動を1つに融合させる事で嘘のように消えてゆくでしょうと、バシャールは話します。しかし多くの人達は、本来あるべく”姿”を見つめる事が怖くてそれを認めようとしません。まるで自分の”力”が消滅していしまうのでは、と錯覚してしまっています。

本来ある完成版の貴方を強化して下さいと、バシャールは話します。貴方の心に迷いや摩擦があるのであれば、それは完成版の貴方から自分を分離させて引き離している、という事が言えるのです。右と左の脳をフルで使う事が出来るように、貴方の力をフルに戻して下さい。そうする事で、アンバランスであった波動はたちまち中心を戻し、全ての摩擦はキレイサッパリ消滅してゆくでしょうと、バシャールは断言しています。
 

2015年8月14日 (金)

バシャール:シフトする世界 (バランスを取る人たち)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12061587433.html?frm_src=favoritemail

貴方は物質界にフォーカスする”貴方”だけではありません。本当の貴方は、非物質界にフォーカスする”大きな存在”の姿が本来の貴方の姿であると、バシャールは話します。魂である貴方には、女性・男性・その中間の性、あらゆる人種やあらゆるカルチャー等、様々な情報を含んでいるのだと、話します。ですから、あえて社会的に難しい立場や文化や背景を選んでやってくる人達は、それだけ自分自身の波動を強化し向上させる意欲が強い”勇気ある魂”なのだと、バシャールは話しています。

地球を1つの統合した波動と考えると、その中にはネガティブとポジティブ(または、縮小と拡張の波動)の両方の波動が入り交じっているのが見て取れると想います。例えば、地球の半分では紛争や内戦で不安定な地域があると思えば、かたや平和で安定した地域も同じように存在しています。また、
男性と女性の性のギャップをバランス良くするホモセクシャルの人達や、単一人種国家内でのハーフ人口の増加等、これらは全て偏っている波動のバランスを取る、言わば両方の波動を中和させる為にわざわざ選んでやってきた、勇気ある魂なのです。

いずれにせよ私達は、ネガティブ世界からポジティブな世界へとシフトしている最中であると、バシャールは話します。現在はまだこれらの世界が重なり合っているので、それほどの”違い”を感じる事はありません。しかし今年よりも来年、来年よりも再来年という風に、二つの世界はお互いにどんどん遠のいてゆき、
最終的には一緒に存在する事すら出来なくなると、話します。

ネガティブな世界を選択する人達は、例え過去にバシャールの教えをかじった事があったとしても理解する事はありません。そして、そのうち高波動を感じる事もバシャールの教えに触る事さえも無くなってゆき、最終的には物質的な事、詰まりは見える事や聞こえる事のみにフォーカスするようになり、揺るぎないネガティブ世界の住人へとシフトしてゆくようになるでしょうと、バシャールは話しています。

2015年8月13日 (木)

バシャール:アンバランスの産む世界 (男性女性エネルギーのバランスで大きな力が)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12061206796.html?frm_src=favoritemail

古い3次元密度の世界では、男性エネルギー、女性エネルギーはそれぞれ”ベツベツ”の波動と判断されてきましたが、実際にはコインの裏表のように1つの統合されたエネルギーであると、バシャールは話します。そして、この二つの波動がバランス良く統合する事で、私達は初めて大きな”力”を手に入れる事が出来るというわけなのです。

まさに4次元密度の世界は、これらのコントラストをベツベツに体験するのではなく、バランス良い”統合”の世界を体験する世界であると、バシャールは話します。男性エネルギーがネガティブに傾いた世界では、戦争や紛争が続く混沌とした攻撃性の高い世界を産みます。逆に女性エネルギーがネガティブに傾いた世界では、嫉妬や妬み等が充満した、足の引ぱり合の世界を産んでしまいます。

二つのそれぞれのエネルギーにはそれぞれの”特質”が存在しているにも関わらず、私達の体には、男性ホルモンと女性ホルモンの両方の波動がバランス良く含まれ、統合されています。それと同じように、男性にも女性的な側面があるように、女性にも男性的な側面を持ちます。どちらか1つだけに傾いている人は、何処にも存在していないのです。

戦いや紛争を好んでする人達は、自分自身の女性的な部分を受け取れずに”自分”という統合され完成された面を全面否定している人達であると、バシャールは話します。彼等は自分自身を極端に嫌い、そのネガティブな波動域から発せられる彼等のワクワクは、他の存在を傷つける事で自分の存在価値を確かめ、”今”を体験しています。詰まり彼等は、生きるか死ぬかの究極なシチュエーションから究極なスリルを味わう事で、”今”を生きる体験をしているというわけなのです。
 

2015年8月12日 (水)

バシャール:歴史は繰り返さない (360度の幅をもつ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12060837202.html?frm_src=favoritemail

自分らしくいる事、これを毎旬毎旬選択してゆきましょうと、バシャールは話します。貴方の心の中心が揺るぎないものであればある程、何者も貴方を脅かす事は出来なくなると共に、貴方の周辺にいる人達がラジオの電波を拾うように、貴方のポジティブ波動を拾って吸収する事が出来るようになるのです。このようにして貴方の”光”は次から次へとバトンが渡され統合し、地球上に沢山の光が飛び火してゆくようになるというわけなのです。

貴方の波動に感化される存在は、べつに人間だけでありません。自然界の動植物や、貴方のペット達、そして貴方の波動に引寄せられてくる”目に見えない存在達”等、様々です。また、ポジティブな波動は、貴方を決して一人ぼっちにしたりしないと、バシャールは話します。例え貴方が物質的に一人であったとしても、自然界の動植物や精霊や目に見えない存在達は、貴方の発する魅力的な波動を放っておくわけが無く、神秘的で不思議なシンクロが増えだしたり、説明の難しい神秘体験が起き始めたりと、貴方の生活に沢山のワクワクの”スパイス”が散りばめられてゆくようになるでしょうと、バシャールは話します。

一方、
貴方のフォーカスが物質界のみであると、本来360度四方八方に広がりを持つコミュニケーションの幅が、一気に1度と狭まれてしまいます。詰まり、宇宙から受け取れる波動を“ほとんど”閉め出してしまい、貴方の意識はこの1度の幅内で物事を決断し選択してゆく事になるのです。

”歴史は繰り返す”というコトワザがありますが、これは意識の幅が狭い1度の”場”で、繰り返し同じ選択をする事にあると、バシャールは説明しています。貴方は最早、もう二度と物質界のみにフォーカスする自分には戻れない程、色んな事を知り尽くしてしまっていると、バシャールは話します。さぁ、一緒に愛に溢れる素晴らしい世界を新規に創造してゆきましょう!

2015年8月11日 (火)

バシャール:雑念をはらうコツ (瞑想の意味・効果)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12060465065.html?frm_src=favoritemail

瞑想とは、非物質世界の扉を開けてくれる”鍵”であると、バシャールは話します。目紛しい日常生活の忙しさに本来ある自分の姿を見失いがちの現在、瞑想は物質界のノイズを一時的に遮断し、非物質世界との繋がりを再び呼び覚ましてくれる、”糸口”となります。心地良い感覚に身を任せ、雑念に囚われずに静かに内なる声に浸ります。その際、色んな思いが飛び出て来ても、その思いに執着せずにほっておきます。そして心地良い感覚を感じつつ、波動の織りなす”感覚”を味わいます。

瞑想中の雑念をはらうコツは、思いを言葉に置き換えない事、です。波動を言葉に置き換えるという事は、流動的な無限な波動を見分け易いよう”箱”に入れてラベルを張りつけ、分離して区分し易いよう整頓している事にあります。詰まり、貴方は波動を下げてこの作業を行っているというわけなのです(違う言い方をすれば、言葉は波動をジャッジして区分する事を指しています)。折角非物質世界に繋がろうとしているのですから、思いを感覚のまま留めておいて”ありのまま”に泳がし、感覚で感じておきます

バシャールは、朝一番起きたての時の瞑想を推薦していますが、瞑想で得た心地良さをそのまま心に留めておき、出来るだけこの感覚を継続させて朝をスタートしてゆくよう、貴方の意識を意図的にコントロールする訓練を初めて下さいと、話します。物質界のノイズ(思考)をストップする事は出来ませんが、意図的に思考のフォーカスをコントロールする事は可能であると、バシャールは話します。この事を注意して過していれさえいれば、直に貴方の周りが変化してゆくようになるでしょうと、バシャールは話しています。
 

2015年8月10日 (月)

バシャール:突き進む(ありのままの自分・ワクワクで進む)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12060086895.html?frm_src=favoritemail

貴方のワクワクに”ツベコベ”言ったりする人がいるかも知れませんが、そんな事に耳を貸す必要は全く無い!とバシャールは断言しています。なぜ彼等は貴方を非難するかと言うと、彼等の中にある”足りないもの”を見せつけられ、それに腹を立てるからなのだと、バシャールは説明しています。ですから、わざわざ周りの人の非難に耳を傾けて波動を下げる必要は無いのです。それよりも、”りのまま”の貴方でそのまま続行して拡張してゆきなさい、と話します。貴方の成長を止める事が出来る人は、貴方以外誰もいないのです。その事をしっかりと理解して突き進みましょうと、バシャールは話します。

地球上には、男性優位が色濃く残る世界が幾つも存在していますが、彼等は自分自身の”パワー”が足りないもの、直に脅かされてしまう”はかないもの”と判断して、自分の可能性を真っ向から否定しています。そして足りない部分を女性に託して強制する事で、”あたかも”力を得た気分でいますが、これは外づけの一時的な解決策なので、不安は消えません。よって更に”パワー”を求めてあらゆる分野へと暴走し始めるというわけなのです。

ワクワクはどんなシチュエーションであれ、貴方を真っ直ぐ”無条件の愛”に繋げてくれる強い味方です。家族や友人が貴方のワクワクをどう言おうと貴方には関係ありません。貴方の心が真っ直ぐに繋がっていれば、貴方の耳には心地良いざわめきにしか聞こえなくなってくるでしょうと、バシャールは話します。

4次元密度の世界へまっしぐらに進む私達は、どれだけワクワクでいるかによって、これら体験するであろう素晴らしい世界が決定してゆきます。何千年という長いヒトの歴史の最終結果である貴方は、まさに”地球の宝”なのです。真っ直ぐと自分を見つめ直して下さいと、バシャールは話します。貴方のするべき事、それは貴方自身でいる事、そして100%の貴方でこの素晴らしい物質界を楽しむ事なのです。
 

2015年8月 9日 (日)

バシャール:快速に (有るもの、充分な様にフォーカス)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12059733251.html?frm_src=favoritemail

多くの場合、自分自身の良い所を見つけ出す事よりも、自分以外の人の良い所を発見する方が苦労せずとも見つける事が出来ると感じる人は非常に多いでしょうと、バシャールは話します。自己喪失している人のフォーカスの対象は、自分に無いもの、足りないものにフォーカスしていますが、一方、自分に自信を持てる人は、自分に有るもの、充足して十分である様にフォーカスしている人達なのです。

自分に足りないものにフォーカスするのでは無く、有るもの、十分な様にフォーカスするようにして下さいと、バシャールは話します。貴方の心が心地良くて満たされている状態をキープし、それを日々維持出来るよう訓練する必要があります。私達は長年、自分達の心がお留守状態でいたために、自分というエッセンスを見つけ出す事を忘れてしまっています。

心のナビゲーション・システムを強化して下さいと、バシャールは話します。音楽にのって体を動かすと心地が良くなるのであれば、それを続けて下さい。大好きなペットと一緒にいると心地良いのであれば、ペットとのコミュニケーションをもっと増やして下さいと、バシャールは話します。”素の貴方”を投入する時間が長ければ長い程、あらゆる貴方の望みが快速に貴方のもとへと運ばれてくるのです。

望みが叶う前に諦めてしまう人達は大勢いますが、それもそのはずで、あまりにも長い時間かかってしまって望みに対するパッション(情熱)が色あせてしまうからなのです。望みを手に入れる為にかかる時間が長過ぎると、バシャールは話します。無いものにフォーカスしている貴方は、超強力なブレーキをかけて恐ろしくゆっくりと望みに向かって蛇行して進んでいると、バシャールは話します。ネガティブな波動を浄化し、貴方の自信を取り戻して下さいと、話します。そもそも貴方は、“大いなる全て”の完全なるポジティブな波動から産まれてきた、光なる存在です。その事をしっかりと理解し、貴方の望みを快速に手に入れてゆきましょう。

2015年8月 8日 (土)

バシャール:最大の影響力 (光のエージェントの力)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12059371807.html?frm_src=favoritemail

現在の地球上には、あらゆる高次的存在が私達の意識の覚醒の為に大きな力を貸してくれていると、バシャールは話します。この特別な時期を迎えるにあたって、私達は何千年という長い時間かけて準備を重ねてきたのでした。地球上には、バシャール達のようにポジティブな波動を地球の中心に向かって流し続けている存在や、私達の意識に直接働きかけてくれる存在、夢や明晰夢の中で繋がる存在や、物質的に私達の社会に溶け込んで水面下で活動する存在もいます。

スター・シード達はこれらの高波動を敏感に受け取って自分自身の波動へ反映させる事が出来る人達であり、無条件の愛を体現する事が出来る”光のエージェント”であると、バシャールは話します。実際には、自分の中に”光”を見つける前に、他人の”光”に気づいて自分に投影し、初めて自分の持つ”光”の存在に気がつくようになる事の方が多いかも知れません。

光のエージェント”である貴方は、どんな事からでも”光(ポジティブ)”を見つけ出す事が出来るだけでなく、光の粒子を沢山集めて増長させる力を持ちます。詰まり、貴方の光が周りに飛び火して、沢山の人達が自分達の”光”に気がつく事が出来る”キッカケ”となるのです。要するに、貴方の存在自体が彼等のインスピレーションとなる、という事を意味しています。

光のエージェント”には、あらゆる高次的存在のバックアップが付きます。高次的存在の中には、遥か遠い宇宙からやってきた存在や、多次元的存在、貴方のガイドや、地球の自然霊や精霊、貴方のご先祖様や非物質世界の存在等、考えてもきりがない程の大所帯を持つようになります。そして”光のエージェント”である貴方が覚醒すればする程、彼等との繋がりが更に強く揺るぎないものになるのです。貴方がインスピレーションになりなさいと、バシャールは話します。人をコントロールする事は出来ません。しかし、貴方がインスピレーションとなれば、光を受けた人達が光を見つけるキッカケとなる事が出来るのです。これが貴方が与える事の出来る、最大の影響力なのだと、バシャールは話しています。
 
 

2015年8月 7日 (金)

バシャール:銀河の星空を (ありのままの自分がベスト状態)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12059014085.html?frm_src=favoritemail

ありのまま”の貴方でいる事が、貴方のベストな状態であると、バシャールは話します。どんなに仲良しの友人でも、例えずっと一緒に住んでいる家族でも、貴方を本当に知り尽くしているのは(知り尽くす事が出来るのは)貴方本人なのです。ですから自分をもっと褒めて愛してあげましょうと、バシャールは話します。

幸せを感じている多くの人達は、他人に執着しません。それは”ありのまま”を受け入れる事の出来る、ニュートラルな心の状態でいるためであると、話します。しかし一方、不平不満が多い生活をしている人達は、他人の言動や行動や思想等、あらゆる事に執着する傾向があります。それは、彼等自身の”闇”となる部分を他人に投影している事にあるからなのです。

お金持ちの人達の多くは、自分の境遇を羨んだり妬んだりする人達の言動をあまり気にする事はありません。プロのテニスプレイヤーや自分の好きな事(ワクワク)に没頭出来る人達は、それを批判する人達が例えいたとしても、然程気になりません。

貴方自身がワクワクの波動になると、貴方の執着は外側ではなくて内側、詰まりは貴方自身に変わります。自分をもっと知りたい、表現したい、自分を使ってもっと心地良い望む世界を体験したい、という具合に、貴方を中心に広がりを見せる現実をもっともっと見てみたい、という欲求が出て来るようになるのです。

のナビゲーション・システムを使ってもっと自分にワガママになって下さい、バシャールは話します。貴方を愛する家族や友人達もまた、貴方と同じように彼等だけの人生を歩んでいます。外側に気を向け過ぎて自分を見失ってしまっている人達の”光”となって下さいと、バシャールは話します。貴方は光で出来ている偉大なる宇宙の分身なのです。一緒に銀河の星空を地球上に投影してゆきましょう!

2015年8月 6日 (木)

バシャール:波動の世界 (波動変換器としての自分)

この世界は全て波動で出来ているという事は何度もお話している事ですが、例えスピリチュアルな知識が豊富な貴方でも、地球上の殆どの人達はこの大切な事柄が頭からすっかり抜けてしまっていると、バシャールは話します。見たものや聞いた事等、物質的に既に存在する物や事柄に振り回されてしまい、物事を大きな”塊”で捉える事が出来なくなってしまっています。そしてその状態が続くと仕舞には混乱やイライラの果てに、物質界でのコントロールを失ってしまったと貴方は錯覚し始め、無力感そして本格的な鬱へと引っ張られてゆくというわけなのです。

波動はもともと非物質界に存在していると、バシャールは話します。ですから物質界へ波動を変換するには”変換機”が必要となります。その生きる”変換機”こそが、貴方自身そのものの存在なのだと、話します。”波動変換機”である貴方は、磁石のように波動を引寄せてそれを五感(本来は八感)へと落としてゆきますが、その際、貴方の思考というフィルターを通って変換されてゆきます。フィルターがネガティブであれば、ネガティブな思い、ポジティブであれば、ポジティブな思いという風に、貴方のフィルターが貴方の経験を左右してゆきます

波動は水の流れのように、流れ易い方向へ流れてゆく性質があると、バシャールは話します。しかし例え貴方のもとに望む波動が流れ着いたとしても、大切なのはその波動を受け取る体勢にあるか、という事なのです。受け取る体勢とは、"抵抗”が無く無理の無いリラックスした状態を指しています。意識をニュートラル化させて、フィルターをポジティブにセットし、大きくドシンと構えて下さいと、バシャールは話します。世の中は美しく生き生きとして心地の良い場所なのです。それを作り出して体験してゆくのが貴方の仕事だという事を、しっかりと頭においておきましょう!
 

2015年8月 5日 (水)

バシャール:波動変換 (直感とワクワク感が鍵)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12058275791.html?frm_src=favoritemail

貴方はいつでも"全て"の情報にアクセス出来る能力があると、バシャールは話します。例えば、今は亡き偉人や貴方のご先祖、貴方のフューチャーセルフ(未来世)や貴方の過去生等、あらゆるリソースは無限に留まる事のないラジオのシグナルのように、常に貴方の周りを流れているのです。

また更に、バシャールの教えや釈迦やキリストの意識、貴方のハイヤーマインドやガイド等、貴方は何時何時でも好きな時に好きな情報を今直ぐダウンロードする事が出来ると、話します。受信方法は人によって様々ですが、例えばダリルのように、思考の波動を言語に変換する能力がある人もいれば、映像を心の目で見る事が出来る人、波動の音を聞き取る事が出来る人、思考の波動を感覚で捉える事が出来る人、文字に書き起こす事が出来る人等、様々です。また、音やメロディー、絵や色彩等に変換したり、体を使って変換したり(踊りやスポーツ)、味覚に変換したりと、波動を物質界へ変換する方法は無限にあります。

バシャールが何度も話しているように、貴方はとても自然にチャネリングをしていると話します。訓練して鍛え抜かれたテニスプレイヤーやプロの棋士等、その”もの”に100%の自分を投入させる事で、高次的エネルギーを受信する”幅”が広がります。そして何と言っても、インスピレーションという高次元の”言語”で貴方に次なる”動き”を知らせてくれるのです。

ヒラメキを大切にして下さいと、バシャールは話します。貴方の波動は常にシフトしているので、ヒラメキは次の瞬間に色あせてしまいますが、それでも、貴方が望めば何時でもどんな時でもインスピレーションはやってきてくれます。物質界にフォーカスしている貴方は、”無限なる自分”または“偉大なる自分”の存在を信じる事が難しいかもしれません。しかし、貴方は意識していようがしていまいが、何時もチャネリングをしているのだと、バシャールは話します。自分を100%投入し、ワクワクを使って高次的波動を物質界に変換して下さい。そうする事で、貴方の周りにいる人達も、大きなベネフィットを受け取る事が出来るのです。

考えてみて下さい、とバシャールは話します。地球上の一人一人が、高次的波動を物質界に変換する事(ワクワク)が出来たら、地球はもっともっと住み易い素晴らしい惑星となるに違いないでしょう。
 

2015年8月 4日 (火)

バシャール:動物達 (各分野の専門家)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12057917195.html?frm_src=favoritemail

悪く思わないで下さいと、バシャールは最初に断ってこう話します。動物達は人間達よりも遥かに賢い、と話します。動物達は、その一瞬を100%のフォーカスで生きている生命体です。また、彼等は様々な分野で活躍する”スペシャリスト”であり、彼等が活躍する環境において発揮される彼等の能力は、私達の理解を越えた驚異的な”パワー”を秘めていると、話します。

一方、我々人間は一般的な能力を幅広く持つ生命体であると、バシャールは説明しています。例えば、私達が一般医としたら、動物達は各分野にまたがる”専門医”という事が言えるのです。

最新のテクノロジーを駆使して考案される新しい技術は、この動物界(植物や昆虫も)が大きなヒントとなっている事が多いのはこのためであると、バシャールは話します。私達はもっと動物界、自然界から学んでゆく事が沢山あります。私達の身近に存在するペットの猫や犬からも、非常に沢山の”学び”と愛を受け取るのです。

意識が高まるにつれて、自然界に住む動物や植物達を”ありのまま”受け入れる事が出来るようになるだけでなく、彼等の意識とシンクロし、大きな学びを得る事が出来るようになります。さぁ、地球と一緒に鼓動をし、母なる大地と一緒に歩んでゆきましょう!

2015年8月 3日 (月)

バシャール:正しい道とは

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12057539721.html?frm_src=favoritemail

よく、”私は正しい道を歩んで進んでいるでしょうか?”と問いてくる人がいますが、貴方は決して”道”から外れる事はありませんと、バシャールは断言しています。何故ならば、貴方自身が”道”であり、”方角”であり、”物差し”だからなのです。

負と正のコントラストが最高潮である現在、この両極のエネルギーはごった煮状態で存在していると、バシャールは話します。幾つもあるテレビのチャンネル、ネットやラジオ等、情報が満盈し、心を中心に置けていない貴方は、当然ブレを感じます。その時に、こういった”迷い”の波動が産まれてくるというわけなのです。

貴方の”道”は貴方自身であるので、その”道”が蛇行していようと、真っ直ぐでいようと、それとも下降していようと、登り坂であろうとも、どれもが貴方の”道”であると、バシャールは話します。ただ、どのような”道”を進みたいのか、詰まり、どのような”自分”でいるかは、当然のように貴方のワクワク次第というわけなのです。

二極の地球に向かってそれぞれの列車が発車しています。前回お話したグレイ種(未来のネガティブ地球の地球人)は、出来るだけ多くの人達の意識に働きかけて、出来るだけ多くの人達をポジティブな地球へとシフトしてもらいたい、という純粋なる思いを持って働きかけていると、バシャールは話します。貴方はきちんと進むべき”道”を進んでいます。寄り道しても良いし、スキップしながら進んでも良いのです。もっと楽しんで、心の底からエンジョイしてゆきましょう!
 

2015年8月 2日 (日)

バシャール:フォーカスの量 (不純物を入れない事が大切)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12057170384.html?frm_src=favoritemail

目紛しいスピードで休み無く変化を遂げている中、バシャールや他の高次的存在は”今”を100%で生き、記憶を持たないと話します。記憶を持たないという意味は、やらなくてはいけない義務や責任を常に念頭にいれている私達と違って、”今”の瞬間を100%でフォーカスし、全ての波動を”今”の瞬間にエンジョイしている事にあるのです。

波動が上がってくると、シンクロが増加してくるようになります。シンクロの起こるスピードは、その時のフォーカスにどれだけ不純物(ネガティブな波動)が含まれていないかによるのだと、バシャールは話しています。ですから、100円を手に入れるのも、1億を手にいれるのも実際には“同じ”フォーカス量が必要です。ですから、1億だろうが10円だろうが、風邪だろうが重い病気だろうが、”フォーカス”の力は同量の力で十分なのです。要は、不純物を入れない事、これが重要な鍵となります。

”今”を100%で生きる事は、100%のありのままの自分でいる事であり、義務や責任を果たすために、それらを忘れないように注意を払う事ではありません。私達は、義務や責任の波動に囚われ過ぎて、本来ある輝ける”場”を自ら失ってしまっていると、バシャールは話しています。

貴方の輝ける”場”を見つけて下さい。それは外で野球をする事かも知れないし、友人とお茶を楽しむ事かもしれません。いずれにしても、貴方の”心”が全てを語ってくれるという事をきちんと理解してゆきましょう。
 

2015年8月 1日 (土)

バシャール:Seeding the Vortex (渦への種まき)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12056796210.html?frm_src=favoritemail

以前のバシャールの話では、バシャールの搭乗している船はセドナ上空1700マイルとの事でしたが、現在では丁度セドナ上空1000マイルの位置まで下降したと、話します。またバシャール達は、に面会が実施される事になっている文明)の波動が行き船からセドナのボルテックスへ向けてヤイエル文明のエネルギーを流し、北米全土へヤイエル文明(最初渡るよう工夫されているのだと、話します(これをバシャール達は、”Seeding the Vortex/ボルテックスへの種まき"と呼びます)。

何故北米に焦点が当てられているかというと、まず第一にアメリカ人の多くがアトンティス文明からの輪廻転生者であり、政治形態等、社会システムがアトランティス文明と酷似している事。第二に、今後起こるであろう経済崩壊の再構築を、北米が中心となって進めてゆく事になるからだと、バシャールは話します。

いずれにせよ、”Seeding the Vortex”により、多くの人達が今まで経験して来なかったような”気づき”を体験するようになりますが、それだけでなく、多くのインディゴ・チルドレン、また、クリスタル・チルドレン達が今後の地球に役立つ”情報”を持ってやってくると話します。例えば、異次元の世界の”レイライン地図”を書き始めたり、引寄せの法則を語り始めたりと、様々です。また、中には高次元な情報を3次元密度まで降ろす方法が分からず、理由が掴めないままイライラし始めたり、癇癪を起こしてしまう子供もいるでしょう。

親が出来る事は、子供が無意識内で把握する事(高次元で掴んだ情報)を、意識内、つまりは3次元密度内へ落としてあげる事にあると、バシャールは話します。そうする事で、癇癪はたちまち治まって心が安定してくるようになります。
 

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »