« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

バシャール:心が中心の社会へ (ナビゲーションシステムでポジティブ可能)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12056424086.html?frm_src=favoritemail

平行世界に住むネガティブ地球の住人であるグレイ種は、もともと私達と同じ”地球人”でした。彼等は、時間をかけてミューテーションし、現在知られるグレイ種の”型”になっていったわけですが、彼等が何故精密なナビゲーション・システムをわざわざ破棄する事になったのかは、未だ詳しく説明されていません。しかしバシャール曰く、まだ彼等に”心”というナビゲーション・システムが存在していた時代(負の地球、正の地球に分離する前)、彼等の住む世界に、重くのしかかる大きな”悲しみ”が充満したと話します。その辛さや痛みを抱えて生きてゆく事が大変辛くなり、結果的に痛みを感じる”心”を捨て去る決心をしたのです。そして彼等は晴れて、ネガティブな波動もポジティブな波動も感じる事の無い、機械的に行動する”ハイブ・マインド/集合精神”の文明を築いていったのだと、バシャールは話しています。

バシャールや他のポジティブな高次的文明は皆、心のナビゲーション・システムを中心に動く社会システムを形成していると、話します。例えネガティブ側に迷い込んでしまっても、心のナビゲーション・システムさえあれば、必ずポジティブ側へと戻してくれる大変優秀なシステムであると、バシャールは話しています。詰まり、どんなに暗黒な世界にいても貴方には必ず”光”を感じるセンサーがあり、これが貴方を幸せにする鍵となり扉となる、という事を意味しているのです。

心を大切にして下さい。貴方の心の動きに敏感になり、貴方の心を心地良い状態に保事する事に、絶対的なるフォーカスをして下さいと、バシャールは話します。心は貴方そのものです。貴方を表すバロメーターを曇らせず、クリアに保ってゆきましょう。

2015年7月30日 (木)

バシャール:試行錯誤 (グレイ種の働き)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12056062085.html?frm_src=favoritemail 5

感情の起伏を失ってしまったグレイ種(ネガティブ地球からやってきた地球人)は、皆同じように考え行動するようプログラミングされ、グレイ種のメインの”考え”によって、それぞれがマシーンのように行動します。しかし、感情を失った彼等は、偉大なる宇宙の創造主からの最高のプレゼントである、”心のナビゲーション・システム”を破棄してしまった事でもあり、詰まりは波動域を迷子になってしまう事を意味しています。それにやっと気がついた彼等はそこで、感情を取り戻せるよう試行錯誤をし始めるのでした。

バシャールは私達にこう言います。”彼等はもともと地球人であったという事、そして我々の社会システムは、彼等の社会システムとシンクロする部分が沢山あるという事で、彼等は分離する前の地球へやってきて、出来るだけ多くの人達が“同じ間違い”を犯さないよう、働きかけているのだとバシャールは話します。その1つに、バシャールの存在があるというわけなのです。

自分の心に素直になって下さいと、バシャールは話します。自分自身の心のナビゲーション・システムに敏感になり、貴方の”道”を極めて下さいと、バシャールは話します。人生の旅に必要な物は“全て”出そろった今、これらを自分なりに活用していって下さいと、バシャールは話します。貴方のワクワクは貴方にしか追う事は出来ません。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!

2015年7月29日 (水)

バシャール:ネガティブ地球の地球人 (バシャールの星、ササニ文明の発生)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12055706818.html?frm_src=favoritemail

オリオン星座辺りには、沢山の文明が存在しているのだと、バシャールは話します。グレイ種による拉致行為(アブダクション・プロジエクト)で有名なグレイ種も又、オリオン星座の辺りからやってきていますが、彼等は厳密に言うと宇宙人ではありません。彼等は、種族維持が不可能になってしまった未来のネガティブ地球からやってきた地球人であるとバシャールは説明しています。詰まり、彼等はネガティブ行きの列車に乗ってネガティブな地球でネガティブな社会を形成し、地上で住めなくなるまで地球を汚染し、やがては自分達の惑星(地球)を吹き飛ばしてしまった人達です。

グレイ種(ネガティブ地球の地球人)は、心を中心とする社会を形成する事を諦め、その代わりに”ハイブ・マインド/集合精神”を形成する事にフォーカスした人達です。ハイブ・マインドを簡単に説明すると、今の会社のシステムが良い例になるでしょうと、バシャールは話します。会社は利益を中心に考えます。会社という”くくり”に従って考え、行動し、会社の思うよう考えます。それが貴方の個性となり、詰まりは、そこの社員は全員同じ考えや解決方法を持ち、会社が右へ行けば”右へならえ”の精神で従います。

出る杭は打たれ、”異端”は直に削除されます。また、心にフォーカスしなくなった地球人達は、最終的に感情の起伏を無くしてしまいますが、中には感情を捨てきれないグレイ種(ネガティブ地球の地球人)は、社会を乱す者として村八分となります。

地球を吹き飛ばしてしまった彼等は、他の惑星へと逃げ出したわけですが、もはや種族を継続する事が出来なくなった彼等は、ネガティブとポジティブの地球に別れるずっと以前の地球(現在の地球)に舞い戻って、
健康な地球人のDNA(遺伝子)を抜き取り、それで新しいハイブリッド種を作ったのでした。その中の1つがササニ文明であり、ササニ文明はグレイ種が培ってきた大切な文化が埋め込まれているのだと、バシャールは説明しています。

2015年7月28日 (火)

バシャール:ラストスパート (地球外生命体の実証)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12055368934.html?frm_src=favoritemail

貴方が欲しい”答え”は、既に貴方に与えられているとバシャールは話します。耳栓をして情報にアクセス出来ないようにしたり、情報源を絞って受信しずらくしているのは、当の本人である貴方なのです。どれだけの”無条件の愛”の波動を受け取り、どれだけワクワクで生きるかは、貴方自身がどう在りたいかによります。詰まり、100%貴方次第というわけなのです。

望みの世界を創造する為に、バシャールは30年以上の時間を費やして我々に意識覚醒の”ツール”を発信してくれました。そして現在それらの全てが出揃った今、私達はそれらの”ツール”を利用して大きな”発見”をしている最中なのです。また意識が拡張するにつれて古くて重たい”ネガティブな信念”が浮き彫りにされ、私達は本当の意味で、新しい自分へのシフトを体験しています。

2015年~2017年の間に、地球外生命体の存在が実証されるでしょうと、バシャールは予言しています。地球外生命体は、それこそバクテリアのように小さな存在である可能性もありますが、いずれにせよ、私達の意識に大きな革命が起こるであろうと、バシャールは話します。

地球外生命体の存在の実証が引き金となって、我々の脳内の神経細胞が刺激を受け、それによって意識は著しく覚醒し、その後の世界は一気にラストスパート体験するようになるであろうと、バシャールは話しています。

2015年7月27日 (月)

バシャール:無限と有限 (赤ちゃんへの影響)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12054993628.html?frm_src=favoritemail

全ては自から”引寄せの法則”によって引寄せた現実ですが、この事実を理解出来ていないと、望まない現実が引寄せられてきた場合に貴方はきっと、自分自身を被害者として捉える事になるでしょう、とバシャールは話しています。これは、自分が意図的に望んだ現実を引寄せていない時に、多くの人達が陥る”トラップ/罠”であると、バシャールは説明しています。しかし、幼い子供が虐待されていたり、悲しい家庭に産まれた子供達は一体どうやって”引寄せの法則”を活用出来たのでしょうか?彼等はとても小さく、大人のように社会に出て色んな経験を積んできているわけでは無いのです。

これに対して、バシャールはこう答えています。彼等の多くは、家庭環境や親、社会システム等を予め魂の段階で”アレンジ/デザイン”してやってきています。ですから、始めから”知っていて”やってきていると、バシャールは話します。またもう1つのケースとして、言葉をまだ知らない赤ちゃんは、テレパシーでコミュニケーションをします。赤ちゃんは行動するずっと前から私達のように思考を巡らしてると、バシャールは話しますが、言葉を話さない分、お母さんや周りにいる人達の”思考”を読み取り受け取ります。従って、周りにいる人達の”思考”は、赤ちゃんに直接影響を及ぼす、という事が説明出来ます。

”言葉”は3次元密度の物質的な波動ですが、言葉の波動の上に来る波動は”思考”です。私達は普段、思考を言葉に当てはめてコミュニケーションを交わしていますが、言葉とはある意味、扱い易いように”箱”に閉じ込めて色を塗って分かり易くしている事と同じであると、バシャールは話します。ですから思考はもっと流動的で”無限”の大きさを持ち、そして赤ちゃんはこの無限の”思考”で会話をしているのです。

2015年7月26日 (日)

バシャール:貴方の”くくり” (理由が埋め込まれている)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12054628730.html?frm_src=favoritemail

ポジティブなアイデアがあるのに、どうしてもそちらへ移行出来ない時、貴方の信念にはネガティブな行動をポジティブへ移せない”理由”が埋め込まれているのだと、バシャールは説明しています。その理由の多くは、”ネガティブな選択の方がまだ安全だ”という、他の人から見るとまるで根拠の無い信念にハマってしまっている為にあります。

この一見根拠が全く見られない信念であっても、実際には貴方にとって根拠だらけであると、バシャールは話します。それらは貴方の過去からの情報であったり、誰か近しい人からの情報であったり、メディアであったりと様々ですが、情報の出所はあまり関係なく、それよりも貴方が何を信じて何を取り込んだのかが大きな鍵となります。

貴方が本当に信じて疑わない事、貴方が常日頃考えを巡らしている事、これを一言で”信念”と呼んでいますが、大きな”くくり”でまとめられている信念、またはベースに敷かれる信念が、貴方が生まれ育った地域にある文化です。その次が貴方の産まれた家庭であったり、育った社会であったりと、小さい”くくり”になってゆきますが、その中で”貴方”が作る貴方の”くくり”があります。最初は小さな”くくり”でしょうが、これを徐々に強化して拡張させ、貴方の望む世界を創造してゆくというわけなのです。

2015年7月25日 (土)

バシャール:創造主 (ネガティブをポジティブに使う)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12054237564.html?frm_src=favoritemail

今世で達成出来ない目的があったとしても、私には来世もあるし、何と言っても私は無限だから。”と、心を大きく持って自分のペースをキープしながら進んでゆきましょうと、バシャールは話します。貴方は我々(バシャール達)と同じように永遠に成長し続ける無限なる生命体です。”今”の瞬間を貴方らしく100%で生きて楽しむ事にフォーカスし、”今”の貴方をドンドン拡張させてゆく事が何よりも大切なのです。

ネガティブな選択をしても一向に構わないと、バシャールが話しているように、貴方自身にそのネガティブな選択をしている、という確かな認識さえあれば、何時でも軌道修正が可能であると、バシャールは話します。ただ焦ってしまったりすると、頭で理解できていても行動が伴わない場合が出てきてしまいます。また、暫くすると不安が頭をもたげるようになり、”大丈夫かな?”だとか、”私にはそれを受け取るだけの価値はあるのかな?”といったように、自分自身の価値を疑ってみたりと、折角力強く勢いが付いて来た波動に急ブレーキをかけてしまい、また後ろへ下がってしまいます。

ネガティブな考えは、ポジティブ波動をより際立たせる効果があります。ネガティブな選択は、ポジティブな選択が幾つもあるという事実を浮き彫りにしてくれる効果があります。ネガティブはポジティブへと繋ぐパイプであり、質的には真逆でありながらも、エネルギー的には”同等”のエネルギーなのです。

これらの事を理解した上で、ネガティブな波動をポジティブに使って、貴方の意図通りに物事をワクワクに解決してゆきましょうと、バシャールは話します。ネガティブをポジティブに使えるようになると、”何が来てもどんな事があってもポジティブに対処出来る”、創造主の完成です。ネガティブな波動をポジティブに使うには、発想の転換が必要となってきますが、これは貴方が習得してゆかなくてはいけません。さぁ、新しい世界に向けて一緒に歩んでゆきましょう。

2015年7月24日 (金)

バシャール:今の貴方 (ワクワクが鍵)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12053894432.html?frm_src=favoritemail

”今”の貴方(今世)は今だけであって無限の魂の世界で言えば、”今”の貴方は一時的な貴方であると、バシャールは話します。”今”の貴方は”今”だけでしかなく、従って”今”のこの形(貴方)を、今後二度と体験する事はありません。

今”の貴方を100%表現し、出来るだけ多くのエッセンスを受け取る事が、”今”の貴方がしなくてはいけない最大の仕事であると、バシャールは話します。それには何度もバシャールが言うように、貴方の”ワクワク”が鍵となるのです。また貴方は、魂の段階時にある”約束/目的”を決めてやってきますが、それらの”約束/目的”は貴方のワクワク波動域を起点にして繰り広げられてゆきます。しかし物質界にフォーカスする貴方には、一体どんなタイミングで”約束/目的”が繰り広げられてくるかは、知る由もありません。そこで貴方は、”まだかな、まだかな?”とヤキモキしてしまいます。そうすると、本当にその波動は、”見失ってしまうかも知れない”という波動に変換され、本当に”見失って”しまう現実が引寄せられてきてしまうのです。勿論、何度も同じような”約束/目的”のチャンスが到来するはずですが、やはり折角のチャンスを何度も逃したくはありません。

ワクワクを疑いなく追い求める事、見失ってしまうのでは?といった”恐れ”を手放す事。これらの波動が大きなブレーキとなって、貴方の望みが不完全燃焼として表現されてしまう大きな原因の1つなのです。貴方の望みを100%叶える事、満足な人生を歩んでゆく事、これが貴方の求める世界なのです。貴方がナチュラルでいればいる程、この世界へ行く確率は大きく広がり、また、行く道もスムーズとなります。さぁ、素の貴方を磨いて100%のワクワクを追い求めてゆきましょう。

2015年7月23日 (木)

バシャール:癒す事 (自分を癒し、不快な感情にフォーカスしない)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12053522673.html?frm_src=favoritemail

貴方の体が例え病気になったとしても、貴方の魂までもが病気になる事は決してありません。勿論、不安になったり、具合が悪くて不愉快な思いになったりしますが、誰も好き好んで病気になる人は居ないように、心の”不調和またはズレ”が病気を誘発しているのであって、本当に貴方の心が病んでいるわけではないのだと、バシャールは説明しています。

物質界独特の世界観である、正と負のコントラストで生きる私達は、
自分自身の波動と違う”ブレた”波動を受けた場合に、摩擦や抵抗の波動として貴方の心に反映されます。そのまま何もせずにほっておくと消えてしまう場合は良いのですが、しつこく考えてしまったり、不快な感情にフォーカスしてしまって悩み抜いてしまったりすると、たちまち貴方の波動として取り込まれてしまいます。そして仕舞には現実として引寄せられてしまう、という事を意味しているのです。

以前にもお話したように、不快な感情は数十秒程だけにして、直に気持ちをポジティブに切り返してゆきましょうと、バシャールは話します。
ネガティブな感情をたった1分考えていただけで、同じ波動の現実を引寄せるだけのパワーを帯びるようになるのだと、バシャールは話します。自分の気持ちを何よりも大切にしてゆく事が、今後の新しい地球を、より良い世界にする鍵となるのです。もっと自分を愛する事にフォーカスしてゆきましょう。貴方の心を癒すのは貴方自身です。自分自身を大切にし、癒してゆきましょう。

2015年7月22日 (水)

バシャール:体現 (自分への許可証を発行する)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12053172520.html?frm_src=favoritemail

貴方の目の前に引寄せられる”現実”の中には時として、貴方側からなかなか離れる事のない事柄もあるでしょうが、そういった場合は焦らずに、ポジティブな側面を出来る限り”絞り出して”貴方のエッセンスへと取り込むようにしてゆきましょうと、バシャールは話します。物事がなかなか上手く運ばない時、また物事がスムーズにすすまない障害が現れた場合、”それら”には特別な理由があって貴方の元へと引寄せられてくるのだと、バシャールは話します。詰まり、何らかの”学び”があるから繰り返し引寄せられてきたり、又は、そこの波動域からなかなか抜ける事が出来なかったりするわけなのです。

よく人生はチェスやゲームに例えられますが、貴方の人生は貴方がデザインして進めてゆきます。貴方の選ぶ駒は、貴方が独自に自分宛に出す”許可証”です。詰まり、”許可証”とは貴方が心の底から”認める”事柄であり、貴方の一部として”許可する”物、という意味です。詰まり、自分自身に約束をする”取り決め”や”縁かつぎ”のようなもの、と説明したら分かり易いかも知れません。

例えば、発表会の日には上手に演奏出来るよう、右のポケットにクリスタルを入れておいて”お守り”としてみたり、勝負スーツを着ると契約が簡単に取れるだとか、あるフレーズを唱える事で一日円満に過せるだとか、こういった”取り決め/許可証”は、自分自身で決定してゆくのです。詰まり、無限に許可証を発行する事が出来るだけでなく、貴方自身もまた許可証の一部である、という事が理解出来るでしょう。

貴方のイマジネーションを利用して許可証を上手に発行してゆきましょうと、バシャールは話します。全てが貴方の創造で作られるという事を、もっともっと体現してゆきましょう!

2015年7月21日 (火)

バシャール:コネクション率 (自分のフィルターで創る)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12052802586.html?frm_src=favoritemail

恋が芽生えた瞬間やファーストキスの瞬間等、体に特殊なエネルギーが走る感覚を覚える事があります。例えば、稲妻が走った感じがしたり、電流が流れたような感じがしたりと様々ですが、これらは、普段のハイヤーマインドとのコネクション率よりも、数段高いコネクション、詰まり、高いボルテージでハイヤーマインドとコネクトした時に感じる物質的体験であると、バシャールは説明しています。また、これらのエネルギーをもっと簡単に要約すると、”自分自身を愛する波動”が最高に凝縮された、純粋無垢な愛の波動であると、バシャールは説明しています。

もちろん、普段の日常生活内でも、こういった高いボルテージでハイヤーマインドとコネクトする事は十分可能であると、話します。ここで勘違いしてしまう人が大勢いますが、
これらの波動は”外”からやってきた波動では無く、100%貴方のフィルターを通って創り出している貴方だけの波動であると、バシャールは話します。詰まり、貴方がこの波動を通すか通さないかを決定してゆき、また、どれくらいの率でハイヤーマインドとコネクトするか等を決定しているのもまた、貴方自身というわけなのです。

電流が流れるような特殊な体感を記憶しておくと良いでしょうと、バシャールは話します。一度でもこういった凝縮波動を体感できたという事は、何時でも貴方が感じる事が出来る、”波動域内”にある、という事が言えるのです。アスリートが記録を伸ばしてゆくように、貴方自身も波動域をどんどん伸ばして成長しているのです。そして、アスリートと貴方との決定的な違いは、今後ずっとずっと永遠に、そして無限に貴方は成長し続けてゆく、という事であり、ある意味、ゴールの尽きない、目的地が有って無い旅をし続けてゆきます。

2015年7月20日 (月)

バシャール:自分自身を知る事 (意識的に感情の動きにフォーカス)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12052432160.html?frm_src=favoritemail

例えネガティブな”望まない世界”が引寄せられてしまったとしても、貴方は常にそこからポジティブな”気付き”を得る事が出来るのだと、バシャールは話します。詰まり、やって来るネガティブな波動を、貴方のフィルターでポジティブへと変換可能という事を意味しています。

物事はコインの裏表のように、ネガティブとポジティブの両方の波動で出来ています。どちら側の経験を選ぶにしろ、波動のエッセンスを引き抜く貴方自身がポジティブでないとポジティブな世界は引寄せられてきません。しかし、ネガティブな心を持ちながらも、ポジティブな体験を望む事が出来ます。これが所謂、"陰陽マーク”が表現する黒い部分に白い点、白部分に黒い点、詰まり、ネガティブ世界に白い小さなポジティブの扉が存在し、ポジティブな世界に小さな黒いネガティブな扉が存在している、という具合に、貴方は何時でも好きな波動域へと何処からでもシフトが可能というわけけなのです。

”望まない世界”を二度と繰り返す事が無いよう、貴方はネガティブな世界を体験しては、ポジティブな扉を通ってポジティブ世界へとシフトしているのだと、バシャールは話します。貴方は幾つも無限に存在する”体験”を自分で選んでシフトしていますが、これらを今まで無意識に行っていた為に、”自分の意図とは違った現実”が引寄せられてしまっていたわけなのです。誰も意図的にネガティブな体験はしたくはありません。意識を持って貴方の感情の動きにフォーカスする事。そして、ポジティブでワクワクな波動をキープ出来るよう練習して慣れる事が大切でしょうと、バシャールは話しています。貴方の心が今何を捉え、何を感じているのか、どんな事に興味があり、同調するのかを詳しく自分自身を”知る事”が大切なのです。

2015年7月19日 (日)

バシャール:最先端の波 (フォーカスを「今に移す」意味)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12052062637.html?frm_src=favoritemail

貴方のフォーカスを”今”に移すという事は、無限に拡張し続ける宇宙とシンクロし、拡張波動の最先端を走るという事を意味しているのだと、バシャールは話します。過去に起こった事、歴史やある特定の時期に起きた出来事等、例え”現時点”で起きている出来事以外の事でも、“大いなる全て”は、”今”の貴方が放出する波動のみを読み取ります。詰まり、“大いなる全て”が理解する言語は、波動であって、貴方が本当に感じている事、本当に考えている事を読み取ります。従って、例え過去の話をしていようと、何万年前の出来事を話していようと、引寄せの法則は常に作動しているという事を理解して下さいと、バシャールは話します。引寄せの法則をきちんと理解出来るようになると、意識のフォーカスする波動域、詰まりは話すトピック、思考を這わせるトピックを意図的に選んでゆこうと思うでしょうと、バシャールは話します。

ポジティブな思考にはポジティブな経験がリンクするのは理解出来るでしょう。しかし、望まない現実が運ばれてしまった場合、”まさか自分がこんな現実を選ぶはずが無い”と、感じるかも知れません。不快な現実を好んで引寄せて来る人はまず居ないでしょうから、殆どの場合、引寄せの法則を知らずに無意識に引寄せてしまっている、という事が説明で来ます。

貴方の引寄せる現実は100%貴方の波動とマッチしている、という事を今一度理解して欲しいとバシャールは話します。100%マッチするという事は、貴方の波動が”そのまま”反映されるという事を意味しています。詰まり、”今”貴方が考えている今の思考(波動)、今感じている貴方の感情(波動)、今貴方がしている行動(波動)、これら全てが寸分狂わず反映されるのです。今の貴方をクリアにする練習をしてみましょう。純粋な貴方であればある程、望みの
波動は”迅速”にやってくると、バシャールは話します。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!

2015年7月18日 (土)

バシャール:心を中心に (ハイアーマインドとのコミュニケーションへ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12051715317.html?frm_src=favoritemail

貴方が現在知っている”歴史”の数々は、”今の瞬間”の貴方が作った歴史の”リンク”であると、バシャールは説明しています。そして一瞬前の貴方の歴史は、当然ながら今知る歴史とは全く違った歴史がリンクしている事になります。

これで分かるように、”今”の貴方に見合った(100%波動がマッチした)過去・未来が引寄せられて来るわけですが、
どのようにして引寄せられるかというと、”今”というこの瞬間に波動の接点が放出され、波動の接点と同調する現実が磁石のように引寄せられて来ているというわけなのです。ですので、希望する出来事を無理矢理引っ張ってこようとしても、そう簡単には行きません。何故ならば、貴方の波動が受け取る波動域にいないので、引寄せてくる現実は望みの現実とは程遠い現実となってしまいます。そこで無理矢理引っ張ってこようものなら、大変な努力が必要となります。これが所謂、努力や汗水の正体であると、バシャールは話します。

努力の正体は、望む波動に無理矢理マッチさせる事、詰まり3次元密度的な発想となりますが、
高次元的発想は、インスピレーションであると、バシャールは話します。詰まり、内なる存在である貴方(又はハイヤーマインド)とのコミュニケーションをオープンにする事で、余計な力(努力)を削除し、少しの行動で素早く前進する方法を教えてくれます。インスピレーションで動く貴方には、例え回りには大変な努力をしているように見えたとしても、貴方には努力をしているように感じません。それは、貴方のハイヤーマインドと”一身同体”で動いているので、貴方はワクワクで楽しんで行動をしているからなのです。

100%の貴方を表現して、100%貴方にマッチする現実を引寄せてゆきましょう。貴方の歴史は今の貴方が作ってゆくように、未来もまた、今の貴方が作ってゆくのです。瞬間瞬間を大切にし、
心を中心にフォーカスする練習をしてゆきましょう

2015年7月17日 (金)

バシャール:変化する歴史 (今の意識が創造する)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12051337584.html?frm_src=favoritemail

過去・現在・未来これら“全て”は、今のこの瞬間に“全て”が存在していると、バシャールは話します。ホロコーストの虐殺や、ヒトラーの存在、ヒロシマや、津波や地震、無限大に存在する平行世界と、その夢や次元、全ての宇宙波動が今のこの瞬間に存在しているのだと、バシャールは説明します。貴方はただ真新しい自分へとシフトし、真新しい過去と真新しい未来を引寄せ(リンク)、それらの経験のみを体験してゆきます。

では、新しく生まれ変わった”今”の貴方が、どのようにして異なる過去や歴史のリンクを作るのでしょうか。バシャール曰く、それは貴方の価値観や物の捉え方等、貴方の”視点”が変化する事でリンクする歴史が変わってくるのだと説明しています。これらの変化は、本当に頻繁に行なわれているとバシャールは話しますが、あまりにもスムーズに行われている為に、なかなか覚えている人はいません。

例えば、我々の
意識拡張が本格的に始まったのは1996年以降からであったと、バシャールは話します。1996年までの我々の共通する歴史は、1996年以降に我々の意識とリンクする歴史と全く違った歴史であったと、バシャールは話します。ケネディー大統領暗殺が起こったのは1963年11月の事です(確か日本初、海外報道のニュースが、ケネディー暗殺のニュースであったと想います)。しかし、1996年までの我々の歴史では、ケネディーは1984年まで存命であったと、話します。詰まり、1996年以降の我々の意識のシフトによって、ケネディーは63年に暗殺された歴史にリンクしたのです。

このように、気づいていようといまいと、我々の歴史は”今”の意識によってドンドン変化してゆくのだと、バシャールは話します。
今を生きる事、今の貴方のフォーカスする心、意識を大切にモニターする事、これが何よりも大切であるという事を、今一度理解してゆきましょう。

2015年7月16日 (木)

バシャール:スムーズにシフトするには (総合意識の拡張スピードにのる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12050963755.html?frm_src=favoritemail

素の自分”の”ありのまま”の貴方でいる時、貴方は気付きを受け取る体勢にあるという事が説明出来ます。一方、”素の自分”から程遠い波動域にいる貴方は、寝起きが悪い人のように、”起きなさい!と言って体を叩かれたり、揺らして起こされたりと、何らかの”ショック”を与えない限り、自分が眠っている事さえも気づきません。また、自分が眠っている事が例え分かったとしても、なかなか”夢”から覚めるキッカケを見つける事が出来ません。

詰まり、もともと魂である私達は、物質界の”夢”を見ています。その夢の眠りが深ければ深い程、起きる時に必要な”ショック”は大きなものとなります。しかし、
日頃から大衆意識(総合意識)の拡張スピードに沿って歩んでいる人は、とてもスムーズにシフトが出来る、というわけなのです。大衆意識(総合意識)の拡張スピードに沿る、とは、地球の鼓動と一緒に呼吸をする事、即ち、父なる太陽や銀河の波動とシンクロする、という事を意味しているのだと、バシャールは話しています。

何千年という長い間、物質界の”夢”を見て来た私達は、一気に”目覚め”を体験してゆきます。私達は目で見て耳で聞こえて感じる以上の”存在”であるという事に目覚めるだけで無く、もともと魂の存在である、という事に気が付くようになるのだと、バシャールは話します。大きな存在である私達は無限に拡張し、無限大に生きてゆく存在です。立ち止まって景色を愛でたり、好きな事を飽きるまでやってみたりする時間は無限にあるのだと、バシャールは話します。急がずに自分のペースで、しかし強力なフォーカスを持って自分自身の心にフォーカスしてゆきましょう。そうする事で、新たな自分の”扉”が開くようになり、違う側面の貴方が次から次へと目覚めてゆくようになるはずです。まずは、自分にフォーカスし、ありのままの”素の貴方”を引き出してゆきましょう!

2015年7月15日 (水)

バシャール:自分だけの特別な (自分ペースでいける)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12050583259.html?frm_src=favoritemail

”大衆意識(総合意識)的法則からの解除”について、以前簡単にお話しを致しましたが(バシャール:チェス 2015-07-01)、我々の大衆意識(総合意識)は、毎旬毎旬シフトを繰り返してアップデートが加えられています。大きな流れである総合意識体の波動の流れは一定した緩やかなスピードで、誰もが飛び乗る事の出来る早さで進んでいるのだと、バシャールは説明しています。

その中で、意識内にハッキリとその”差(ギャップ)”を感じる瞬間がある事がありますが、その瞬間貴方の波動内で何が起こっているのかと言うと、シフトの頻度は皆それぞれが同じでありながら、緩やかでスローな細かなシフトをスキップし、より”貴方より”の波動域へとジャンプ出来た、という事を意味しているのだと、バシャールは話します。詰まり、波動スピードは、貴方個人で決定できます。よって、貴方の中で大きな意識の”転機”があれば、より大きく飛躍する事が出来、大衆意識(総合意識)的法則の一定のスピードを解除して(又は通り越して)、自分の早さで目的地へと向かう事が出来るというわけなのです。

自分だけのオリジナルのアップデートを施す事、これは貴方自身の意識内で起こる”革命”を意味しています。この”革命”がいわゆる”気付き”を意味しています。そして、”気付き”は貴方が得る宝物であり、心の栄養素です。心の栄養素を大きく吸収する事で貴方は人間として大きく成長してゆく事が出来るのです。大衆意識(総合意識)的法則は、予め設定された”流れ”であって従う必要はありません。貴方だけのペースを作って貴方だけの世界を拡張してゆきましょう!

2015年7月14日 (火)

バシャール:歴史上初のジャンプ (第三密度からの次元ジャンプ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12050204156.html?frm_src=favoritemail

地球上で、貴方は毎旬毎旬、ものすごいスピードで貴方の波動に沿った平行世界へとシフトしており、例外無く、貴方の子供や親や友人、全ての人が同じようにシフトを経験しているのだと、バシャールは話します。しかし例えば、”今月に入ってエネルギーが変わった感じがする”だとか、”今年から波動が軽やかな感じがする”だとか、以前の自分と明らかな”違い”を感じる事が出来る事がありますが、これが所謂、以前の貴方と今の貴方との波動のギャップ、詰まり、それだけシフトする階段の幅が大きかった、という事が説明出来るのです。

以前にバシャールが言っていたように、3次元密度から4次元密度へのジャンプ(シフト)は、4次元→5次元よりも、5次元→6次元よりも、とてつもなく大きなジャンプを意味しているのだと、説明します。私達は次元シフトの中で極めて大きなジャンプを意味している地球歴史上初の、次元ジャンプを体験しようとしているのです。そしてこのジャンプは、“全て”の変化が伴います。それらの変化は、ヒトの細胞組織、社会システム、意識、思考パターン、生命そのものの存在基準等、あらゆる事柄にシフトが関係してくるようになるのです。その際、4次元密度仕様では無い波動は、どんどん壊れて消滅してゆくだけでなく、意識内においても同様に、どんどん毒素が表へと湧いて出て来るようになります。

外側から見ていると、毒素でだだ漏れになった世の中を、ただただ嘆かわしく感じるかも知れません。しかし、これが浄化のプロセスの一部だと理解すると、このプロセスは一時的な状況であって、永遠ではないという事が理解出来るでしょうと、バシャールは話します。いずれにせよ、貴方のワクワクにそって生きてゆきば、進む道からつまづくような石ころは削除され、歌ってスキップしながら歩んでゆく事が出来るでしょうと、バシャールは話しています。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!

2015年7月13日 (月)

バシャール:地球の変化 (地球も次元上昇中)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12049808399.html?frm_src=favoritemail

今年4月に起きたカルブコ山の噴火や、その何週間顎に起きたネパールの地震はお互いに”繋がり”のある出来事であったと、バシャールは説明しています。これらのような地球規模の出来事は、今後2015年、2016年、2017年と、2020年頃までの間、暫く続いてゆくでしょうと、バシャールは話しています。

またその他に、魚の大量死が多発したり、鳥が一斉に死んでしまったりと、地球上磁場の変化によって動植物の生体系にも影響が訪れるようになりますが、これらは全て地球の次元シフトによるエネルギー調整、詰まりは、地球の波動浄化によって引き起こされる出来事だという事なのです。

地球は私達と同様に生きる生命体であると、バシャールは話します。母なる地球もまた、私達と同じように次元シフトを体験中であり、波動調律をしては波動のアップデートを行っています。次元シフトをスムーズに出来るよう、貴方の心と体を真っ直ぐに整えてゆきましょうと、バシャールは話しています。心配事や恐れを少しずつ手放してゆき、貴方の好きな事だけにフォーカスするようにし、ハッピーな人生を送れるよう心がけてゆきましょう。

2015年7月12日 (日)

バシャール:”ふるい”にかける (意図的にポジティブな意味だけを)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12049422662.html?frm_src=favoritemail

”通常外で馬鹿げている事”だとして、世の中に正しく無い事だと限定して定めてしまう世の中はもうおしまいであると、バシャールは話します。貴方の創造する世界の王様は貴方であり、貴方が政治家です。貴方は誰も傷つけずに意図的に望みを引寄せる事が出来るだけでなく、貴方以外の人達にも、”幸福の波動”が織りなす影響力の支援を得る事が出来る、詰まりは、双方にとっても得をする事柄、という事が言えます。

通常外で馬鹿げている事”と判断する前に、自分にとってポジティブな意味がある、という事柄だけを抜き取り、自分なりに理由(ポジティブな)を付けてみましょうと、バシャールは話します。意図的に貴方の好きな事だけを抜き取るように普段の生活においてフォーカスを変えてゆくと、例えば暗いニュースの多いテレビに興味が無くなったり、新聞の記事を読まなくなったり(暗い記事)、または、早朝に瞑想して気分を上げたいと思えるようになったりと、貴方の意識がシフトするようになり、ネガティブな気分になる事柄から自然と自分自信を置かなくなってゆくでしょうと、バシャールは話しています。

気分が下がる上司との会話に変化が持てるようになったり、嫌だなと思う人の良い所を発見出来るようになったりと、貴方の波動が変わると、周りの見え方にも変化が訪れます。この極シンプルなメカニズムを今一度理解し、貴方の波動をクリアに浄化して、ポジティブな波動へと持ってゆきましょう。次元シフトはもう始まっていると、バシャールは話します。古くて重たい波動はどんどんふるいにかかって落とされてゆき、新しく軽やかな波動のみが残されてゆくのです。

2015年7月11日 (土)

バシャール:交差する世界 (2015年・2016年以後波動の分離)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12049039807.html?frm_src=favoritemail

バシャールは、ダリルという受信体を使って私達地球文明との交流を可能にしていますが、厳密に言うと、我々と話す以外にも様々な事柄をその瞬間こなしているのだと、バシャールは説明しています。私達地球文明の波動は、バシャール達のような高次元的存在から見ると、非常に低波動です。波動が10分1以下という事は、動くスピードや会話のペース、機転や心の動き等、全てがスローモーション(高次元文明から見ると)という事が言えます。

低波動の世界は、言ってみれば各駅停車の世界です。全ての波動をヨイショヨイショ触る事が出来る世界でもあり、正と負の両方のコントラストが浅い世界でもあります。コントラストの差が浅いという事は、ハッピーな事とそうで無い事の差に、あまり劇的な深さが無い、という世界を表しています。

一方高波動の世界は、急行が止まる世界であると例える事が出来ます。余計な低波動をスキップして、スピーディーに目的地へ足を運ぶ事が出来ます。詰まり、波動が上昇すればする程、それだけ負と正の差も大きくなるので、ハッピーな事とそうで無い事のコントラストの差も大きくなる、という事が説明で来るでしょう。

このようにして私達は、2015年、2016年と、縮小する波動詰まりはネガティブな波動と、拡張する波動、詰まりはポジティブな波動との差がどんどん開いてゆく時代を過してゆくようになるでしょうと、バシャールは話します。この二つの波動は、この数年後、お互い交差する事は無くなり、永遠に交わる事は無くなります

2015年7月10日 (金)

バシャール:螺旋の解除(ネガティブ思考の解除と訓練)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12048657866.html?frm_src=favoritemail

負の螺旋は、貴方を中心にグルグルと周る意識の渦を表しています。グルグルと渦巻く波動の渦は、栄養源を貴方のネガティブな思考から得て大きく成長してゆくのだと、バシャールは話します。ですから、栄養素を与えない事、そして、負の螺旋の”軸”となる自分自身の意識を少しずつキレイに浄化し、負の波動をこれ以上大きくしないよう対処してゆく必要があるのです。

しかし、既に大きく成長してしまった負の螺旋は、大きな竜巻のように力強く強力です。よほどのポジティブな力が無い限り、簡単に撥ね除けられてしまうでしょう。そういった場合、幾つかの対処法がありますが、まず最初にする事は、”栄養素”を絶つ事であると、バシャールは断言しています。ここまで大きく成長してしまった負の螺旋をニュートラル化するには、徐々に煮詰まった”コア”の部分を溶かしてゆかなくてはいけません。それをするには、
ずネガティブな思考を停止する事、または、なるべく今のこの瞬間よりも”心地良い事”にフォーカスし、この場を一時的にやり過ごしてゆきます。そして、普段フォーカスを向けている関心事を、”心地良い事”だけにフォーカスし、貴方の心の行方をきちんとモニターする訓練を初めて下さいと、バシャールは説明しています。

大きく成長してしまった負の螺旋を消してしまう事は可能です。しかし長い年月をかけて持ち続けてきた負の信念を容易に消し去る事は、なかなか出来る仕事ではありません。自分のペースでゆっくりとで良いので、貴方の意識のフォーカスをポジティブに持ってゆき、意図的にポジティブな思考を持てるよう訓練してゆきましょうと、バシャールは話します。そうする事で、2ヶ月後、半年後には全く違った螺旋が形成されるようになり、ポジティブな螺旋に乗っかる事が出来るようになります。貴方を中心に周るポジティブな螺旋を、これからどんどん大きく成長させ、望む人生を歩んでゆきましょう。

2015年7月 9日 (木)

バシャール:方向転換 (負は小さいうちに処理)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12048294524.html?frm_src=favoritemail

もともとピュアでポジティブな魂の存在である貴方は、この正と負のコントラストの激しい物質世界において、様々な異なる視点、異なる物の考え方や捉え方の存在を学んで体験し、そこから自分の波動へと新規に取り込み、貴方の物の捉え方に更なるアップデートを加えているのだと、バシャールは話しています。

別に怖がらせる積もりも、脅すつもりも毛頭無いのですが、時代遅れの古くさい物の考え方や捉え方は、これからどんどん”ブレ”が生じて崩れ去っていくだけでなく、新しい波動を受け入れる事の出来ない人、または受け入れたくない人達は、更なるどん底を体験するようになるでしょうと、バシャールは話します。

貴方の波動と違う波動は体調の変化や気分に反映されてゆくでしょうと、バシャールは話します。しかしそのまま放置しておくと、大病を招いたり、心の健康が阻害されたりと、沢山の負の”おまけ”がついてくるようになると、バシャールは話します。負の螺旋の規模が小さい時は、方向転換も比較的簡単に出来ますが、螺旋が大きくなってしまうと、それが簡単に出来ません。例えば、ものすごい勢いとスピードがついた石をキャッチしようならば、大けがをしてしまいかねません。しかし、勢いがまだ緩やかで、スピードが遅いのであれば、難なりと石をキャッチしてポッケにしまい、方向転換をする事が出来るのです。ですから、負の螺旋が小さい時に摘み取る事、これが肝心であると、バシャールは話します。

負の螺旋もまた波動です。ずっとネガティブな事を考え続けていると、この負の螺旋にエネルギーを注ぎ込んでいる事と同じ事になり、よって螺旋は大きく成長してゆきます。次回はこの螺旋を小さくして摘み取る方法を紹介してゆきます。

2015年7月 8日 (水)

バシャール:ワクワクの道へ (わくわくの効果)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12047917339.html?frm_src=favoritemail

貴方が”ありのまま”の素の貴方でいる時こそが、貴方以外の人を本当の意味で助ける事が出来る、言わば、影響力が最大限に発揮される波動域にいる、という事が説明出来るとバシャールは話します。例えば、ワクワク波動域からほど遠い人が数千人貴方の目の前に並び、貴方をなんとか説得しようとも、たった一人のワクワク内の人の言う一言の方が、数段大きな作用を及ぼす力があるのです。

これは、マーケティングやセールス等にも同じ事が言える原理ですが、自分が本気で信じる事、本気で感じている事は、相手にすんなりと伝える事が出来ます。これは、
貴方の波動に”意義を唱える”波動が住んでいないのと、対象とする相手が、貴方のピュアな波動を感じる為にあるのだと、バシャールは説明しています。

”ありのまま”の波動は、素の貴方の波動であり、ワクワクの波動を指しています。”
ありのまま”の波動は、完全版である貴方を100%物質界に表現する事が出来るだけでなく、周りの人達を納得させるだけの”力”を持ちます。”ありのまま”の波動は、適切な環境や人を引寄せてくるだけでなく、貴方に活動する場と仲間を提供してくれます。詰まり、何もかもが円満に上手くゆく手はずを整えてくれる波動なのです。

バシャールが言うように、貴方の心のナビゲーション・システムは、このワクワクを見逃さない為にあります。貴方のワクワクは他の誰かとは違っていて当然であると、バシャールは話します。
貴方のナビゲーション・システムが記す道を歩んでゆけば、必ず望みの世界へと辿り着く事が出来るでしょう。さぁ、一緒に出発しましょう!

2015年7月 7日 (火)

バシャール:拡張する世界へ (100%受け取れる姿勢でいる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12047502249.html?frm_src=favoritemail

貴方は望む事や望まない事、そのどちらかの波動を常にアクティブに自分の現実へと引寄せているのだと、バシャールは話します。貴方の意識が無意識的だろうと意識的だろうと、常に”引寄せの法則”はフル活動で動いており、貴方は引寄せの法則から絶対に逃れる事は出来ません。

引寄せの法則は、それこそごく自然に浸透している法則であると、バシャールは話します。この法則をわざわざ習得しなくとも、貴方は既にマスターレベルに達しているので、引寄せの法則を実働させる事に関しては、全く貴方は何もしなくても良いと、話します。では、マスターレベルにまで達している貴方が何故、なかなか望みを手に入れる事が出来ないのでしょうか。

それは、引寄せられてくるはずの100%の貴方の望みの現実は、同じように貴方によってどんどん波動が削られてしまい、仕舞には痩せこけた断片だけの現実にされてしまっている、という事にあります。自分には勿体ないだとか、自分にはふさわしく無いとか、他人と浮いてしまうだとか、貴方自身の”あり方”に意義を唱えて取りやめにしてしまっているからなのです。

貴方の望みを100%受け取りたいのであれば、100%受け取れる”姿勢”でいる必要があると、バシャールは話します。受け取れる姿勢である、という事は、貴方の心に”意義”を唱える波動が無い事。貴方自身に反論する波動が無い事です。これを世の中の大半の人達が出来ないのは、自分に価値を見いだせない人達が非常に多い事にあると、バシャールは話します。

自分に価値が無いという信念は、どこから来た波動なのかサッパリ理解出来ないと、バシャールは断言しています。いずれにせよ、このおかしな信念が、今までの古い3次元社会の心髄に流れていた事は間違いありませんが、この古い波動はどんどん新しい波動に塗り替えられ、
ピュアでポジティブな世界はこれからどんどん拡張してゆく事でしょうと、バシャールは話しています。

2015年7月 6日 (月)

バシャール:ワクワクの作用(集合意識を超える効果)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12047117619.html?frm_src=favoritemail

毎瞬毎瞬をワクワクの波動でいる貴方は、自然に”大衆意識(総合意識)的法則からの解除”を体験する事になるでしょうと、バシャールは話しています。最初の段階では、周りに人がいなくなって寂しさを覚えたり、社会から隔離されてしまったと錯覚したりと、貴方の心に残るネガティブな波動を感じる事になりますが、それは一時的な出来事であると、バシャールは話します。ワクワクの波動は貴方を決して”一人ぼっち”にはさせてはくれないのだと、バシャールは断言しています。

ワクワクの波動でいる貴方は、強力な磁石のように物事に作用して人や体験、または状況を自然に引き寄せてきます。詰まり、興味があるも無いも、観衆や観客やサポーターが貴方のワクワクに反応し、貴方を一人にしておきません

貴方の波動に引寄せられた人達は、観客として波動に参加したり、同士として一緒にワクワクをする仲間になったり、刺激やインスピレーションを受ける為に貴方の体験を集めて研究したりと、色んな波動が動き始めます。これは、貴方がギアの一部として稼働し、周りに沢山の影響波動を放出している事、詰まり、パズルのピースがピタリとハマった状態を指しています。これが所謂、100%の貴方を物質界で表現する”形”を指しています。

物質界で貴方を表現する形は、それこそ無限にあります。そしてその方法を知っているのは、貴方だけなのです。心のナビゲーション・システムにそってワクワクする事を初めて下さい。そして、貴方本人に力が有る事。自分の力で進める事が出来る、という事を今一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。

2015年7月 5日 (日)

バシャール:子供達へ伝える事 (彼らのワクワクへ運んであげる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12046730839.html?frm_src=favoritemail

自分が意図した通りの人生を歩みたいと誰もが願う事です。また、自分の愛する人に、子供達や家族や友人達に、”最善の人生”がおくれるよう願う事は、人間らしい極自然の心の流れでしょうと、バシャールは話します。しかし、人それぞれが考える”最善の人生”は、貴方のそれと全く異なる人生であって、例え幸福な人生を歩んでいたとしても、貴方以外の人に貴方の人生をまるまる強要する事は出来ません。例え保護者の立場である貴方が、子供達の”最善の人生”を願ったとしても、それを決定してゆくのは本人達であって、貴方ではありません。貴方の価値観は、貴方にしか価値は無く、それ以外の人に価値のある事であるかどうかは、本人が決定してゆくのです。

では、保護者(親)として子供達に一体どういった事が出来るのでしょうか?子供達は、大人達よりも遥かに“大いなる全て”の波動に近い存在であると、バシャールは話します。しかし、この2極のコントラストの世界をこれからどっぷりと浸かってゆくであろう彼等は、宇宙の法則を無意識に行動しています。この無意識内の出来事を、意識的に意図的にしてゆく、という事を学ばさせて気付かさせてあげます。

バシャール曰く、まず親としての貴方がワクワクの波動(ポジティブなムード)でいる必要があると、話します。そうする事で、貴方と子供達にポジティブな経験を運ぶ、”ベース(基盤)”を作ってあげる事が出来ます。そして、子供達に学んで欲しい事柄を、貴方のワクワクのイマジネーションを駆使して、彼等の興味をワクワクの波動へと運んであげます。ここで重要なのは、彼等のワクワクが学んで欲しい事とマッチする事です。例えば数式を学んで欲しい時、彼等のワクワクを無理矢理、算数の波動に合わせるのでは無く、算数の計算や問題を貴方のイマジネーションを使ってワクワクのシチュエーションを作ってやり、子供達のワクワクを刺激してあげます。こうする事によって、子供の学習能力を上げてあげるだけでなく、学ぶ事への楽しさを学んでゆく事が出来る、というわけなのです。

学ぶ楽しさを教えてあげて下さい。そしてワクワクを察知する心のナビゲーション・システムに敏感である事、自分のムードを大切にする事を教えて上げて下さい。そうする事で、意図した人生を自分で引き寄せる”力”を付ける事が出来るようになり、幸福にワクワクな人生を送る事が出来るでしょうと、バシャールは話しています。

2015年7月 4日 (土)

バシャール:望む世界を (ピュアな生命体の自分)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12046351171.html?frm_src=favoritemail

貴方はエクスタシーの波動(恍惚波動)で出来ている、100%ピュアでポジティブな生命体であると、バシャールは話します。物質界に降り立つ前の貴方は、地球が繰りなすコントラストを使って多いに学びを拡張し、シンクロを駆使して望む人を引き寄せ、望む出来事を引き寄せ、望む世界を引き寄せていこう!という強い意志があってやってきたのです。しかしピュアでポジティブな魂を持つ私達が住むこの地球で、何故こんなにもネガティブに傾いた世界が出来上がってしまったのでしょうか。

その理由の1つに、本当の自分を”我忘”した貴方の存在があります。本来の自分を忘れてしまうという事は、100%ピュアでポジティブな波動から自分を引き離してしまっている、言わば非常にアンバランスな状態を指しています。もちろん、100%ピュアでポジティブな波動から自分を引き離してしまっていても構わないと、バシャールは話します。それに気がつきさえすれば、貴方のナビゲーション・システムを使って改善してゆこう!という姿勢が産まれてくるからなのです。

この広い地球の中をくまなく探しても、100%ピュアでポジティブな自分を常に持ち続ける事に成功している人は、殆ど居ないと、バシャールは話します。しかし、それでも宜しい。ようは、自分の持つ精巧に出来たナビゲーション・システムが有る事、これを使って近道でワクワクを追いかけて手に入れる事が出来る事、そして
何よりもアンバランスであった自分にバランスを取り戻す”力”を持っている事、そこを理解していれば、望む世界を意図的に運んで来る事が出来るでしょうと、バシャールは話しています。

2015年7月 3日 (金)

バシャール:物質世界とは (ハイアーマインドはすべてを知る)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12045956533.html

ハイヤーマインドは、貴方という存在を”完璧”に把握している大きな存在の”貴方”なのだと、バシャールは話します。完璧に把握するという事は、貴方が今世に産まれ出る前の前世の貴方の人生全てと、魂の時代の貴方、この全てを全部ひっくるめて知り尽くしているという事です。また、ハイヤーマインドは貴方が望む事、望まない事等、全ての貴方の思いを把握していると、話します。

大きな存在の”貴方”とは、魂の貴方を指しています。ここで理解して欲しい事は、例え物質界にフォーカスする”今”の貴方でも、変わらずに”魂”の存在であるという事。そして、本当の貴方の姿は魂であり、貴方そのものの”波動”を表しているのだと、バシャールは話します。では、一体物質界にフォーカスする貴方は何なのでしょうか?

物質界にフォーカスしている貴方は、現実世界と呼ばれる物質界の”夢”を見ているのだと、バシャールは説明しています。ですから物質世界という舞台は一時的な夢の世界であり、2極性(負と正)のコントラストの強い世界を体験出来るイリュージョンの世界であると、バシャールは話しています。

夢から目覚めて本来ある貴方の姿を思い出して下さいと、バシャールは話します。寸分狂わず貴方のハイヤーマインドは、貴方を把握し、貴方そのものを”引き出す”波動(ワクワク)を投げかけているのです。心のナビゲーション・システムを使って貴方そのものを”引き出す”波動を見つけて行動に移してゆきましょう!きっと素晴らしい貴方を発見する事が出来るはずです。

2015年7月 2日 (木)

バシャール:ワクワクのシステム

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12045577212.html?frm_src=favoritemail

方の”存在”を100%示す波動が貴方のワクワクです。目的やゴールの達成や終了等、永延に生きる私達にとって”終わり”は無く、常に”進行形”であると、バシャールは話します。常に”進行形”という意味は、高次元の見解から言うとどの瞬間を取っても常に100%完全であるという事、又は3次元的意識で説明すれば、常に成長しているわけですから、”達成=終了”は有り得ないという事が言えます。

貴方のワクワクは、ワクワクを遂行するにあたっての“全て”の側面に広がるサポートや協力を引き寄せてくれます。
貴方のワクワクは、貴方の人生を上手く運んでくれるエンジンです。
貴方のワクワクは、最も効率良く人生を上手に運ぶ“術”を知らせてくれるだけでなく、ベストなタイミングを教えてくれます。
貴方のワクワクは、一番最短で貴方の望みを叶えてくれる道を教えてくれます。
貴方のワクワクは、その他の更なるワクワク(情熱)を引き寄せ、更なる可能性を導き出してくれます。
貴方のワクワクは、貴方の波動(思考)を反映する”鏡”となり、様々なシンクロを貴方の目の前に繰り広げてくれます。
貴方のワクワクは、ワクワクにそぐわない貴方では無い波動を浮き立たさせ、貴方にその存在を知らせてくれます。

このように、貴方のワクワクは貴方が物質界をスムーズに泳ぎ渡れるよう、アレンジされたもう1つのナビゲーション・システムです。言って見れば、貴方の心がナビゲーション・システムそのもので、ワクワクはそこにインストールされているアプリと言ったら分かり易いかもしれません。貴方のワクワクに敏感になり、貴方の望む世界を意図的に引き寄せてゆきましょう!

2015年7月 1日 (水)

バシャール:チェス (ワクワクで大衆意識からの解除)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12045203427.html?frm_src=favoritemail

前回お話した、”大衆意識(総合意識)的法則からの解除”方法は、やはりワクワク(情熱)を追いかける事、または違った言い方をすれば、貴方自身がワクワクそのものとなる事で解除可能となるのだと、バシャールは話します。貴方のワクワク(情熱)は、非物質世界と物質世界にフォーカスする貴方を繋げる波動です。よって、貴方自信がワクワクそのものの波動になる事で、非物質界にフォーカスする大きな視野を持つハイヤーマインド(もう一人の貴方)と、物質界にフォーカスするもう一人の貴方との”ギャップ”が無くなり、ピタリとシンクロする事を意味しています。ピタリとシンクロする、という事はハイヤーマインドの目で見て聞いて感じる心を手にいれるだけで無く、バシャールの言う、”キリスト再来”の本当の意味である、”キリストや釈迦のような目覚めを体験する”、という事を意味しているのです。

地球社会をゲームのチェスと例えると、今までの古い社会システムでは、定められたたルールに従って皆が同様に進めていたと、バシャールは説明します。例えば、チェスの駒に関しても、大きさ、色、材質までも指定された物を使用しなくてはいけないだけでなく、法則やルールに沿って皆が“同じように動き、同じような戦略を選び、同じように勝ったり負けたりしていたのです。このように、個性や特徴が“同じような”、皆が似たり寄ったりであった為、一人だけ飛び出す事は決して許される行為では無かったのでした。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »