« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

バシャール:Going M.A.D セミナー (集合意識同意の解除)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12044767889.html?frm_src=favoritemail

 6月13日、ラスベガスにて行われたバシャールセミナー、”Going M.A.D”で得た教えを記載してゆきます。

Going M.A.D を直訳すると、”発狂する、または熱狂する”という意味となりますが、ここでバシャールが言う M.A.D は、Mass Consciousness Agreement Dissociation の頭文字を取った、”
大衆意識(総合意識)的法則からの解除”という意味を持ちます。

貴方が物質界に生きるという事は、大衆意識(地球の総合意識)が定めた法則を理解して承諾している、という事が言えます。大衆意識(地球の総合意識)が定めた法則とは、例えば重力の法則であったり、時間の法則であったり、その他に国境や社会システム、個人の行動までも監視する法則まで存在しています。これらの法則は地球独特の法則であって、宇宙全体の”創造の法則”とは全く異なった決まり事であり、地球に生きるという事は、これらの法則が存在する、という事を予め理解して貴方はやって来ている、という事なのです。

さて、2013年を経て新しい時代へと突入している私達は、
この大衆意識(総合意識)の法則が強力に働いていた時代から緩和された時代へと移り変わっていると、バシャールは話します。よくバシャールは、"貴方は本当に自由である”と言いますが、まさに私達は自由に望む世界を創造出来る環境(波動域)にいます。だからと言って、パラシュート無しにビルの屋上から飛び降りたりしても、99.999999999….%の人が重力という大衆意識(総合意識)的法則を無視する事は到底出来ません。しかし、もっと規模の身近な所から徐々に法則を緩めてゆけば、貴方だけの世界を築いてゆける、というわけなのです。

2015年6月29日 (月)

バシャール:プラットフォーム (明晰夢)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12044421695.html?frm_src=favoritemail

貴方が夢の中で目を覚ます世界(明晰夢の世界)は、様々な”世界”へ行く事が出来る”プラットフォーム/駅”であると、バシャールは話します。貴方の意図する場所へ瞬時に行く事が出来る他、多次元的文明、貴方のハイヤーマインドやガイド達とスムーズにコミュニケーションが出来る”場”でもあります。何処へ行きたいのか、どんな人とコミュニケーションを取ってみたいのか、どんな事を聞いてみたいか等、起きている時に予め決めておくと良いでしょうと、バシャールは話しています。

夢の中の貴方は、ピュアでポジティブなもともと持つ貴方の波動へと戻ってゆきます。その際、普段の生活で頭を悩ます事柄や問題に全くアクセス出来なくなってしまうのです。あれ?何に悩んでいたんだろうか?何を聞きたかったんだろう?という具合に、おおまかに捉える事は出来ても、細かな情報にアクセスで来ません。また、例え無理矢理貴方の悩み事にアクセスしようものなら、たちまち夢から覚めてしまいます。ですから、波動を下げずに質問にアクセスす出来るよう、予め訓練が必要となるでしょうと、バシャールは話しています。

明晰夢の世界で悩みにアクセス出来ない理由の1つに、物質世界を生きる貴方(現実の世界)と、素の貴方であるピュアでポジティブな貴方の波動との間に、大きなギャップがある、という事が言えます。詰まり、貴方が頭を悩ます出来事は、”素の貴方”である高波動の貴方からは到底見えてこない程、川底に沈んでいる波動であり、高い位置にいる貴方には(明晰夢の中の貴方)見えてこない波動なのです。

という事は、普段の生活を営む物質界の貴方の波動を上げてゆく事がとても重要となりますが、それと同時に、貴方の持つ悩みの波動をもっと高くて”掴み易い”波動へと変化させる必要がある、という事が言えます。言葉を変えたり、言い方や視点を変えたりして、細かな波動を削ぎ落としてゆきます。そしてコンパクトになった所で、貴方が思い出せるようなキーワードを付けて心にしまっておきましょう。

2015年6月28日 (日)

バシャール:幸せの掴み方(自分の心に敏感・正直になる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12043991919.html?frm_src=favoritemail

自分の心の動きに敏感になる事、自分の気持ちに正直でいる事、これが幸せを引き寄せる最初のステップであると、バシャールは話します。もちろん、自分の心の動きに敏感になるという事は、人の心の動きにも敏感になる事でもあるので、人付き合いが一時的に面倒になったり、自分の置かれた状況にパニックになってしまったりと、貴方の波動ではない”ブレ”の波動を体験する事になります。しかし、浮き出て来た”ブレ”の波動は、たちまち貴方の心から洗い流され、貴方の波動はキレイに浄化されてゆくようになるでしょうと、バシャールは話します。

どんなに小さな事でも良いので、今よりも少しベターな状況、ベターな気持ちを意図的に選んで行動してゆきましょう。こうする事で、今置かれた螺旋から新しい螺旋を作り上げてゆく事が出来るというわけなのです。貴方は、自分の世界の中心です。即ち、貴方が政治家であり、貴方が大統領であり、貴方が方則を決めて決定してゆきます。それがバシャールの言う、”許可証”を自分に出す、という事なのです。

許可証は人それぞれ異なるゆえ、貴方には効果があっても、他の誰かに効果があるとは限りません。それは信念の違いを意味しているのであって、貴方以外の人にはまた違った方法がある、という事を意味しています。ですから、貴方の世界、貴方の信念を他の人に強要する事、従わせる事は、結果的に”抵抗”を産んでしまい、上手く運んでゆきません。

私達それぞれに例え同じ目的があっても、それぞれのアプローチ方法が異なるのは、色んな信念が存在しているからであって、極自然の有様であると、バシャールは話します。貴方はただ、心の動きに敏感になり、毎瞬の選択を、ベターな心境となる事柄を選んで突き進んでゆけば良いのです。そうやって貴方は、より大きな幸せを掴んでゆく事が出来るというわけなのです。

2015年6月27日 (土)

バシャール:貴方の価値 (経験や学びを得るために)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12043626950.html?frm_src=favoritemail

地球人の殆どの人達は、自分達には”価値”が無いと判断してしまっています。これが災いして、ラッキーである事や幸運でいる事に対する”後ろめたさ”が発生し、別に稀でも何でも無い波動を、”奇跡”だとか”ミラクル”だとか、”普通”という箱の外側へと区分けしてしまい、別物扱い、詰まりは、普通ではなく”ほぼ有り得ない波動”として片付けてしまっています。また、自分の望みが果たして手に入った時でも、周りの人達に“手に入れる事が出来た事への正当化”を試みます。これは、貴方には手に入れる”価値”が無いのに、手に入れてしまったという“後ろめたさ”の意識が働いているからであると、バシャールは説明しています。

もともと魂の存在(非物質的存在)であった私達は、経験や学びを得る為にこのコントラスト(負と正の波動の差)の激しい物質界へやってきたのだと、バシャールは話します。ですから、壊れかけた環境を正したり、何かを治しに来ているわけでは無く、貴方は自分の意識によって引き寄せられた”世界”を体を使って大いに楽しんで体験する為にきているのだと、話します。

貴方が”今ここ”に存在する事、これが価値のある最も重要な事であると、バシャールは話します。魂の存在であった貴方は、この完璧な2極(負と正)の波動がくりなす環境へ産まれ出て、自らデザインした人生を完璧に進んでゆけるのです。貴方には十分な情報があり、十分な助けがあり、それを可能にする”力”が無限大に備わっているという事、ここに早く気がついて下さいと、バシャールは話します。言葉はキッカケとなりますが、何も教えてはくれません。やはり貴方の心に浸透し、思考→感情→行動へと繋がって初めて貴方は”理解した”という事になるのです。価値は貴方にあります。何にも変える事の出来ない、無限なる価値を持つ”貴方”こそが、永延なるパワーを持つ事が出来るのです。貴方の力を取り戻し、さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!

2015年6月26日 (金)

バシャール:変化と共に (変化を許し波に乗っていく)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12043259040.html?frm_src=favoritemail

今の段階では全くワクワクしない事柄でも、何ヶ月か経った後にワクワク感が増加し、行動に繋げてみたいと思うようになったりする事は、誰にでも一度や二度経験があるかと想います。ヒトは、常に変化しています。現に、望みの対象が変わってきたり、興味の種類が変化したり、考え方がガラッと変わったりと、ヒトは、日々の生活内で色々な情報を得ては、自分の中で”これは取り込んでもいいけど、これは要らない”という具合に、心の引き出しの中身は常に変化をしているのだと、バシャールは話します。

スケールを少し大きくして、私達が住む社会の中を見てゆくと、次から次へと問題が提示され、それと同じように解決法が誕生している、という事が見て理解出来るでしょうと、バシャールは説明しています。例えば病気に関して言うと、次から次へと新しい症状、新しい病気が誕生する中、それと同じように、次から次へと治療法や解決策が誕生しているのです。

現在産まれてきている新しい世代の人達は、その前の世代が提示してきた問題や困難等の解決策を吸収し、更に、”こうあって欲しい”という、私達の強い願いを反映して誕生しているのだと、バシャールは話します。これは、何時の時代でも同じ事が言えるのですが、詰まり、ジェネレーション毎にアップデートが施され、少しずつ改良が加えられている、という事を意味しています。そして、私達個人レベルでも同じように、毎日改良が少しずつ加えられ、貴方の意識は確実に拡張していると、話します。抵抗感を手放して、自然の流れに添ってゆきましょうと、バシャールは話します。貴方の意識は常に変化しています。変化を楽しみ、新たなワクワクを見つけて波動のスピードを上げてゆきましょう!

2015年6月25日 (木)

バシャール:女性的エネルギーへ (地球は本来の女性エネルギーへ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12042866197.html?frm_src=favoritemail

地球のもともとのエネルギーは女性的なエネルギーであったとバシャールは話しますが、アトランティス時代を少し過ぎた辺りから、気の遠くなるような時間をかけて私達地球文明は、男性的エネルギーへと傾いていったのでした。しかし、これからの私達は、もともとあった女性的なエネルギーの世界へと、どんどんシフトし、新しいタイプの世界を造り上げてゆく事になります。

日本も然り、世界中で大勢のゲイや中性的な人達が活躍する場面が増えているのは、傾いたエネルギーの”中和”、詰まりは偏った波動のバランスを取る事にあると、バシャールは話します。現に、私達の月に投影されている、ササニ文明のオーバーソウル(3連体)、イプシロン、エピファニー、エクリプスは、それぞれに性別があり、エクリプスに関しては、男性または女性の両方であって、しかし、そのどちらでも無いエネルギーであると、バシャールは説明しています。

バシャールは、地球文明にとって”父親”的存在であり、”理想の父親象”と言われています。彼の”教え”は、男性的に傾いた私達の意識に語りかけ、抵抗感無く心地良く入ってこれるようデザインされているのです。来年の2016年以降、バシャールとのコミュニケーションの方法は、大幅に変化してゆくでしょうと、話していますが、一体どんな形へと変わるのかは今後のお楽しみという事になりそうです。

2015年6月24日 (水)

バシャール:新しい貴方へ (高波動の浄化)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12042485581.html?frm_src=favoritemail

地球が始まって以来、ここまでの高波動域に到達した事は、今まで一度たりとも無かった事であると、バシャールは話します。次元上昇をひかえる私達の体には、絶えず高波動が流れ、高波動の強さは日に日に増しているのだと、バシャールは話します貴方の体に低迷するネガティブな波動は、貴方の波動内に低迷する事が出来なくなり、直ぐさま体の外へと押しやられるようになるのだとバシャールは話します(それは丁度、高水圧シャワーで、ゴミを外へと吹き飛ばす原理と同じです)。体の外とは詰まり、痛みや病気のように、体調の変化として物質界へ反映されるという事を意味しています。

何の原因だか分からないし、今まで通りで生活していたのに、何故だか急にどこそこが痛み出した、こういった現象は貴方の心の中に低迷していた波動が、外へと押しやられた、という事を意味しています。詰まり、以前お話したように、ネガティブな信念の”限界点”を通過した事を意味しているのです(バシャール:限界点 2015-06-07)。

限界点を通過して、古い皮を脱ぎ捨てた貴方は、真に”新しい貴方”へとシフトした事を意味しています。洗練された新しい貴方は、前の貴方とは全く違った波動を放出しているので、波動を読むバシャール達には、“新しい人”として認識されるのだと、バシャールは話します。

2015年6月23日 (火)

バシャール:違い (一貫して自分らしい自分でいる)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12042111818.html?frm_src=favoritemail

前回お話したように、”感情”は、未来へ繋げる架け橋となる、とてつもなく大切なシステムであると、バシャールは話します。”感情”システム無くしては、望みを的確に叶える事は非常に難しい作業となってしまいます。しかし、努力や鍛錬はバシャールが言う所の、ワクワクという情熱(感情)が存在しない乾いた状態であると、話します。詰まり、努力や鍛錬とは、足りない事や、無い、という状態にフォーカスしている波動であり、宇宙の方則から言うと、”わかりました、足りてないのなら、無い状態を引き続き続行させましょう”という具合に、文字通り汗水垂らして努力しないと望みへ辿り着かない状態を造りあげてしまうのです。

このように、宇宙の方則では、全てが肯定的に行われると、バシャールは説明しています。肯定的とは、全てを含んで全てを認め、決して否定しない、という方法です。全てが貴方の自由意志で創造され、貴方の心のまま、貴方の世界が100%反映されてゆくと、バシャールは話します。ですから、貴方が現在フォーカスする意識をコントロールし、外側の状況に左右されず、一貫として”貴方らしい”貴方でいる事、貴方らしいハッピーな貴方でいる事を心がけて下さい。そうする事で、貴方が体験する“全て”が好転してゆき、周りからは、”ラッキーな人、運が強い、成功者”という風に、貴方を見る視点さえもが変化してゆくでしょうと、バシャールは話しています。

夢を生き生きと生きている人は、輝いて見えます。同じ人間でありながら、何が違うのでしょうか。それは紛れも無く、意識のコントロール、詰まりは”引き寄せの方則”である宇宙の方則を、意識的であろうと、無意識的だろうとも、十分理解して活用出来ている人達なのです。ただ”それだけ”であると、バシャールは話しています。

2015年6月22日 (月)

バシャール:ポジティブ螺旋 (今この瞬間に感じること)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12041723022.html?frm_src=favoritemail

貴方の意識は、まだ来ない未来への”招待状/インビテーション”であると、バシャールは話します。ですから、”今”のこの瞬間に感じる貴方の意識が、これからの貴方の未来を形成してゆくという事、これを十分に理解する必要があるでしょうと、バシャールは話します。宇宙の方則である、”自分が蒔いた種は自分で刈り取る”とは、まさにこの事を説明しているように、現在考えている事に強い感情が伴えば伴う程、貴方が望むと望まないとに関わらず、貴方が引き寄せる現実に、原動力となる”パワー”が注ぎ込まれ、加速されて貴方の元へと運ばれてくるというわけなのです。勿論、運ばれてくる波動は、嬉しい波動であればある程、貴方の至福感も増してゆくので、更なる至福を呼び寄せるキッカケとなります。これが、ポジティブ螺旋を造る大切な要素となるのだと、バシャールは説明しています。

ポジティブ螺旋を造るには、やはり貴方のワクワクが鍵となります。貴方のワクワクは、貴方が正しい道のりを進むため必要不可欠であり、尚かつ、近道を提示してくれる大切なナビゲーション・システムなのです。ですから、このシステムを使えば、誰でも望みを意図的に引き寄せる事が可能なのだと、バシャールは話します。

螺旋を形成する一番始めのステップは、貴方のナビゲーション・システムである、心の動きに敏感になる事、これが最初です。長年使ってなかったシステムの性能を知る事、そして自分自身の望みを明確にする事が先決です。例えば、歌が上手になりたい人であれば、歌が上手に唱える自分を想像し、その時の感情をシュミレーションしてみます。足のつま先から頭のてっぺんまで浸るくらいの強い感情(幸福感)を持ち、その感覚を膨らませてゆきます。先程、望みを明確にと説明しましたが、明確にとは、細部にわたって幸福な感情を”味わう”という事であって、物質的な設計図を書く事とは違います。もっと平たく言うと、望みを全体的に捉えつつ、感覚に関してだけは細部にわたって細かく”感じる取る”事が大切です。

このように貴方の”感情”は、未来に繋げる、とてつもなく大切な波動エンジンとなります。望む未来への架け橋となる貴方の心を大切にし、貴方にフォーカスしてゆきましょうと、バシャールは話しています。
 
 
 

2015年6月21日 (日)

バシャール:分離する地球 (ハイアーマインドを中心に維持)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12041324190.html?frm_src=favoritemail

ピュアな”素の自分”の貴方と繋がっている時、物質界にフォーカスする貴方はハイヤーマインドの心で見て聞いて触って感じる事が出来るようになります。この時の貴方は、見る物がとても美しく愛おしく感じる事が出来るし、苦手な人を不快だと想いません。食事が美味しく感じられるだけでなく、貴方を取り巻く色んな事が、濃厚で充実した感覚を体験する事が出来るようになるのだと、バシャールは話しています。詰まり、貴方の波動にマッチしないネガティブな波動は跳ね退けられ、貴方の波動にマッチしたポジティブな波動のみが、貴方のもとへと引き寄せられるからなのです。

ハイヤーマインドの意識をそのまま貴方の中心に維持してゆきましょう、とバシャールは話しています。何度も説明しているように、私達は、非物質界にフォーカスするハイヤーマインドと、物質界にフォーカスする貴方の両方の意識で出来ています。この二つのフォーカスを1つに統合する事が、即ち、ハイヤーマインドの意識を中心に持つ、という事を意味しているのです。

2015年と2016年は、拡大と縮小の年であるとバシャールが説明していますが、これは、ポジティブとネガティブの差が大幅に開くという事を意味しています。片方では大きな喜びが起きている一方で、地球の裏側では悲劇的な事件が起きたりと、隔たりが半端有りません。これは4次元密度になってからも暫くは続く事になりますが、近い将来、この二つの波動は同じ次元に存在出来なくなり、よってポジティブ地球と、ネガティブ地球へ分離する事になるのです。

2015年6月20日 (土)

バシャール:波動の足跡(朝と夜のピュアな波動効果)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12040941866.html?frm_src=favoritemail

素の貴方/ありのまま”の貴方でいる時間を増やしてゆくと、やがて心や体の”痛み”は消滅してゆくと、バシャールは話します。詰まり、貴方の心や体を締め付けている”抵抗感”(恐れや悩みや焦り等の不快な感情)が手放され、キレイに浄化された事を意味しています。

眠っている時に体の痛みや心の痛みを感じる事が無いのは、”素の貴方/ありのまま”の自分に戻って、100%ピュアな波動”そのもの”になるからなのだと、バシャールは説明しています。しかし私達は、朝起きた瞬間に、昨晩考え悩んでいた事、最近気になっている心配事等、一旦手放す事が出来た”お荷物”を、またあらたに拾い上げて背負い込んでしまいます。これを毎日毎朝繰り返して行く事で、貴方の心はだんだん煮詰まってしまい、実際に(物理的に)自らの波動を重たく濃く濁してしまっているのです。

朝起きたてが一番貴方の波動がピカピカに輝いている瞬間です。この濁りの無い瞬間を利用して、瞑想を直に始めると良いでしょうと、バシャールは話します。物質界での生活を始める前、”おはよう!”と声を出す前に、お布団の心地よさ、朝の清々しさを体全体で感じて瞑想を行います。今日一日が素晴らしいものになるよう、貴方の人生がより良いものになるよう、最初に波動の”足跡”を付けておくというわけなのです。そして、物質界での生活を、高波動スタートで始める事で、不快な出来事を跳ね退ける力が付くようになるのだと、バシャールは話しています。

2015年6月19日 (金)

バシャール:まずは自分へ (自分の本質とのコンタクトが先)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12040565352.html?frm_src=favoritemail

いずれ我々球文明は、ヤイエル文明やササニ文明と実質的にコンタクトをする事になっておりますが、その前に起こらなくては行けない事、それは、”本来あるべき”自分の姿、詰まり、ピュアでポジティブな貴方とのコンタクトが最初であると、バシャールは話します。

多くの人達は、気持ちが外側へ向いてしまっいて、自分が立っている”足場”を全く見ようとしていません。地球の自転が完璧に生命を育む環境を作っているという事実、太陽光が心地よい成長を促すという事実、貴方の故郷に住む動植物や人々、そして何と言っても、貴方自身の素晴らしさという事実、このどれを取っても完璧なバランスを保ち続け、日々の生活をより良いものにしてくれているのです。

まず、
外に向いた気持ちを自分にフォーカスし直してゆきましょうと、バシャールは話します。宇宙に気持ちをはせるのも良いでしょう、外国に憧れるのも良いでしょう、他人を羨ましがるのも良い刺激となります。しかし、それらを良い、と思うエッセンスを取り込んでゆく”場”は、紛れも無く”貴方”本人なのです。貴方という足下をしっかりと固めてゆけば、何処へでも何にでもアクセスする事が可能であると、バシャールは話します。自分自身にフォーカスする事、即ち自分自身にパワーを戻してゆきましょう。そして、意図的に自分の人生を作り替えてゆきましょう!

2015年6月18日 (木)

バシャール:地球の次元(ワクワクの本質は、心地よいか・よくないか)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12040201054.html?frm_src=favoritemail

先日お話しした、宇宙の七つ道具である貴方のワクワクは、貴方の人生をより良く楽しい時間を運んでくれる、とても大切な波動です。この波動を無視する事は出来ませんし、まして、貴方の物質的体に埋め込まれている波動である為、捨て去る事は出来ません。例え形的に捨て去る事が出来たとしても、貴方の本当の気持ちと反する事であるため、実際には貴方自身を否定する事になり、結果的には思わしく無い経験が運ばれてきてしまいます。

貴方のナビゲーション・システムは、“心地よい感情”または、”心地良く無い感情”、この二種類のどちらかの感情パターンを送って、貴方が道から反れないように正しい道へと促してくれていると、バシャールは説明しています。もちろん貴方が迎えるシチュエーションによって、色んなニュアンスや言い方が存在していますが、基本的には”不快かそうでないか”、この二つの心の動きに敏感になる事が基本なのです。

今この瞬間”を100%で生きる動植物達の持つナビゲーション・システムは、私達のそれと、なんら変わりは無いと、バシャールは話します。しかし、2次元思考の生命体である動植物達は、意識のフォーカスを人間のように変えたり、意図的に又は、意識的に変化させる、という事はしません。だからと言って、彼等が劣っているだとか間違っているのでは無く、意識のフォーカスする”場”が、人と異なるだけ、それだけであると、バシャールは説明しています。

地球の次元は”異なる波動”を学んでゆく場所でもあります。詰まり、動植物達にしかり、人種、異文化、異信仰、全てがそれぞれ異なる中で、”核”となる部分を持ち合わせています。この”核”となる部分を認め合う事で、初めて”統合”が可能となります。

全ての人達はそれぞれユニークで変化人で変化に富んでいながらも、面白い事に”1つ”の波動で繋がっているのです。この繋がりをどのような方法で、どのような形で表現してゆくかは、貴方次第というわけなのです。さぁ、ナビゲーション・システムを駆使して、本来ある自分を大きくしてゆきましょう!

2015年6月17日 (水)

バシャール:七つ道具 (わくわくの効果・メリット)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12039787649.html?frm_src=favoritemail

100%”素の自分/ありのまま”の自分で生きる事、詰まり、”今”のこの瞬間に、貴方の全エッセンスを全投入した、混じりっ毛ないピュアな貴方で生きる事、これが所謂、貴方の完全版であり、貴方が求める”本来の姿”なのだと、バシャールは話します。貴方は、壊れて機能しない世の中を治しに来たのでも、問題を解決しにきたのでもありません。人生をより楽しく自分らしく生きる事、これをする為にやってきたのだと、バシャールは断言しています。

自分らしく生きる事とは、貴方の心がワクワクする事柄を選んでゆく事、詰まり、貴方のナビゲーション・システムである”心の動き”に耳を傾け、貴方の心が呼ぶ方向へと進んでゆく事が基本なのです。ワクワク感を刺激する事柄に意識を集中し、それを選択をしてゆく事で、“大いなる全て”は次から次へと貴方のナビゲーション・システムに信号を送り続けてくれるだけでなく、目的地へ近道で運んでくれる、という大変便利なシステムなのです。

貴方のワクワクの波動には以下の波動が含まれていると、バシャールは話します。

*貴方の望みが叶うようサポートします。

*貴方の人生を円満に且つスムーズにしてくれます。

*シンクロを使って、重要な人や事柄、イベントやタイミング等を引き寄せ、貴方の望みに近づけるよう”接点”を繋げてくれます。

*ベストなタイミングを教えてくれます。

*抵抗感が最も少ない楽な道を教えてくれます。

*ワクワクを追いかける事で、更なるワクワクへ、次なるワクワクへと拡張してゆき、ワクワクのエネルギーは雪だるま式に大きく成長してゆきます。詰まり、貴方の幸福度が拡張してゆくというわけなのです。


このように、ワクワクの波動には、貴方に必要な”要素”全てが含まれている、言わば万能な七つ道具なのです。これを使わないわけにはゆかないでしょうと、バシャールは説明しています。

2015年6月16日 (火)

バシャール:引き寄せる事 (バクテリア・ヒューマノイド以外)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12039413113.html?frm_src=favoritemail

私達ヒトがこの世の中心であって、支配力や権力を持っているのが私達ヒトであると考えられがちですが、バシャール達の目からは少し違って見えていると話します。確かに、貴方の世界(宇宙)は貴方が支配力があり権力があり、貴方が政治家であり、言ってみれば貴方が創造主で神という事になります。しかし、そういった事実を抜きに考えると、この地球上で最も支配力を持っている生命体は、ヒトでも両親でもサメでもなく、バクテリアであると、バシャールは説明しています。

では無限に広がる宇宙の中ではどうでしょうか?バシャール曰く、ヒト科は本当に極わずかの人口しか存在しておらず、ヒューマノイドに関しては、少し枠が広がるものの、宇宙全体に存在する生命体から考えると、本当に小規模であると、説明しています。そして、宇宙に住む殆どの生命体は、ヒューマノイドとはほど遠い存在であり、私達の意識に引っかかる事さえ無い存在ばかりであると、バシャールは話します。そういった生命体の存在や、それらとのコミュニケーションは、これから徐々に広がってゆくようになりますが、現在では夢の世界や、明晰夢の中だけでの特定なコミュニケーションが行われています。

ヒューマノイドではない、意識内に全く引っかかってこない存在でさえも、地球のシフトに大変興味を持っていると、バシャールは説明しています。そして、私達のシフトを助ける為に、あらゆる手を使ってアイデアを投げかけてくれているのです。目に見えない存在の力を大いに利用してゆきましょうと、バシャールは話します。ヒトの世界に生きる私達には、ちょっと想像する事が難しいかも知れませんが、渋滞から上手に抜けれたり、車の駐車場を良い場所にゲット出来たり、探し物を効率良く探したり、望みを早く手に入れたりと、目に見えない存在の力を借りて、心地よく生活する事が可能なのです。さぁ、想像力を使って色んな波動にアクセスしてゆきましょう!そして、望む世界を引きよせてゆきましょう!

2015年6月15日 (月)

バシャール:プランク時間 (地球時間の最小単位)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12039015043.html?frm_src=favoritemail

時間”とは、貴方の意識が1秒間に何十億、何万億という、とてつもない数の平行世界を移動する時に感じる、”動き”の副作用であると、バシャールは説明します。ですから、貴方の体自体が映像を投影する”プロジェクター”であり、好みの”スライド”を集めて、それを自分自信に投影して現実を体験しているというわけなのです。

ちなみに、”スライド”には動きは無いので、経験も含みません。貴方は無限の”スライド”から好みを選んで、それを自分に取り込んで貴方の世界へ投影している、というわけなのです。自分の好きなジャンルの”スライド”を集めて自分に投影できた時の貴方は、ワクワクであっという間に時間が過ぎてしまうのを感じます。詰まり、時間を感じる事がありません。これは、貴方の意識に抵抗を感じる不純物がない、という事を意味しており、それだけ貴方のワクワクがピュアでパワフルである、という事がうかが
えます。

一方、自分の望みと異なる”スライド”をプレイすると、摩擦を感じて意識にブレーキがかかり、よって時間がとてつもなく長く感じてしまうというわけなのです。

地球の次元(私達の判断出来る意識内)での”時間”の本当の単位は、プランク時間であると、バシャールは話します(これは、時間と空間の最小単位であり、光の速度で通過するのに必要な時間を測った単位です)。プランク時間は、1秒間に1.855 ×1043 t P、詰まり、1秒間に30万キロ進む計算になりますが、私達の意識はこのとてつもない早さでシフトしている、という事が説明出来るのです。

2015年6月14日 (日)

バシャール:ようこそエササニへ (夢の中で目覚めてエササニへ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12038622962.html?frm_src=favoritemail

幽体離脱(アストラル・トラベル)をする時、貴方は非物質界へ足を踏み込みます。そこでガイドに出会ったり、バシャールのような異次元に住む高次文明と出会ったり、または違った”世界”へ飛んでいけたりと、様々なエネルギーにアクセスする事が可能です。地球文明が初めて高次的存在と交流を開始し始めたのも、この幽体離脱(アストラル・トラベル)がキッカケであったと、バシャールは話します。詰まり、シャーマンが幽体離脱(アストラル・トラベル)を使って高波動にアクセスし、そこで出会ったガイド達を自分達のもとへと呼び寄せたのでした。

幽体離脱(アストラル・トラベル)は、夢の中で目を覚ます、”解析夢”と良く似ていると、バシャールは話します。幽体離脱は、意識が拡張する過程で、既に目覚めている状態ですが、”解析夢”は、ある程度の波動域で突然”気がつく”事、詰まりは目覚める事を意味しています。

夢の中で目を覚ます事が出来るようになったら、是非エササニへ訪れて下さいと、バシャールは話しています。ササニ文明の電話番号(シンボル)を頭に浮かべ、オリオン座の3つのベルトに向かって思考を巡らせてみて下さいと、バシャールは話します。バシャールの雰囲気、バシャールの波動を感じて念じていれば、必ず、バシャールのもとへと連れて行ってくれるはずです。”Welcome to Essasani /エササニへようこそ!” 一緒に歩んでゆきましょう!

2015年6月13日 (土)

バシャール:ガンマ派 (幽体離脱可能に)

古代の人達は、現在の私達の意識を遥かに越えてスピリチュアル的に覚醒しており、目に見えない”存在”を受け入れる柔軟性を持ち合わせていたと、バシャールは話します。またその頃の古代の人達は、幽体離脱(アストラル・トラベル)で非物質界へと飛んでゆき、そこで沢山の知識を得ていたと、話します。

幽体離脱またはアストラル・トラベルは、明晰夢を見ている事と似ていると話しますが、以前お話したように、ギザのピラミッド内の王の間にある”石棺”は、ある特別な材質を用いられて精密に設計された、幽体離脱専用ベッドであったと、バシャールは話します。この”石棺”の中で瞑想する事で、脳派がガンマ40hzに共鳴するようになります。それによって意識が覚醒されて幽体離脱を可能にし、非物質界から沢山の知識を引っ張って来る事ができたのでした。

40hzのガンマ派は、貴方の意識を刺激して物質界と非物質界の両方にフォーカスするそれぞれの貴方のパイプ役をしてくれます。詰まり、物質的脳の貴方と、アストラル界の貴方(ハイヤーマインド)とをシンクロさせて、ハイヤーマインドの心で知覚して聞いて感じる、という事が可能となるのです。

2015年6月12日 (金)

バシャール:インスピレーションを大切に

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12037866173.html?frm_src=favoritemail

意識が高くなってくると、貴方の心に残るネガティブな信念の”出方”を把握する事が出来るようになるだけでなく、どういった系統のポジティブな薄皮または仮面を被って、貴方の目の前にやってくるか、という事まで事前に把握する事が出来るようになり、強力な対処法を簡単に呼び寄せる事が出来るようになってくるでしょうと、バシャールは話します。何度も言うように、貴方のネガティブな信念は、心と体の浄化を何よりも恐れ、地球の波動にシンクロする事を避けてゆきます。

インスピレーションは、貴方のハイヤーマインドからのメッセージです。貴方がピュアで100%ポジティブな自分でいれば居る程、ハイヤーマインドからのメッセージはクリアで、揺るぎないものとなるでしょうと、バシャールは話します。ですから、インスピレーションを大切にし、貴方にインスピレーションが起こった時、その波動域内でそのインスピレーションが伝える行動を起こす事、これが何よりも大切であるとバシャールは話します。しかし私達の多くは、何かに理由をなすり付けては行動を起こす事を待ってしまいがちです。そうなると、貴方の波動域は全く違う場所へ促され、貴方のインスピレーションの絶大なる効果は薄れてしまいます。

それでも、貴方のハイヤーマインドは、貴方の波動がまた再びある程度までになった時、同じようなインスピレーションを与え、貴方にチャンス到来を教えてくれます。

心と体に耳を向けて自分自身を磨いてゆきましょうと、バシャールは話します。そして、人間らしい100%の貴方をどんどん表現してゆき、ハイヤーマインドとの会話であるインスピレーションをどんどん自分のものへと変換してゆきましょう!

2015年6月11日 (木)

バシャール:不満材料 (過食などの依存症)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12037521141.html?frm_src=favoritemail 

貴方の意識が拡張して波動がどんどん軽やかになってくればくる程、貴方の心に残るネガティブな信念は、色んな手を使っては低波動域から貴方を逃さないよう必死になります。その中の1つが、”過食”であると、バシャールは説明していますが、要するに、軽やかに変身した貴方に”重石(この場合”過食”)を乗せる事で、何処かへ逃げてしまわないよう、何かに執着したり頼ったり、依存したりするよう、貴方の波動に働きかけているというわけなのです。

もちろん
人によって異なる依存症状が現れるとバシャールは話しますが、いずれにせよ、波動が一掃される事で、残りの小さなネガティブな波動は”帰る家”を失い、結果的に行き場が無くなってどんどん貴方の目の前へ引きずり出されてくるようになります。

バシャールが何度も説明しているように、ネガティブな信念はポジティブな仮面を被って貴方の目の前から身を隠しています。ポジティブな仮面を被ったネガティブな信念は、軽やかな貴方に、”もっと地に足を付けて安定感が必要”という風に信じ込ませ、安定感を食事やら他の事に依存する、という事で解消させようとします。ここで理解して欲しいのは、貴方がそれに”気がつく”という事が、非常に大切であると、話します。

病気になって初めて、不満の対象が”病気”という風に結晶化されてゆきますが、病気をする前に振り返って当時の事を良く考えてみると、あらゆる事に不満があった事に気がつくはずです。上司であったり、友人関係であったり、家庭内の出来事であったりと、不満材料が満載です。詰まり、外側にあったネガティブな出来事は、貴方の不満波動が濃くなるにつれて、外から内側(自分自身)へと運ばれ、結果的に貴方の体に表現され結晶化されてゆきます。ですから、”
最初”に気がつく事、波動が濃くなる前に対処する事が、とても肝心なのだと、バシャールは話します。

心の浄化は体の浄化でもあります。心と体は一心同体で”一つ”であるという事、そして貴方の
体は100%貴方のコントロール下にある、という事をきちんと理解しておくと良いでしょうと、バシャールは話しています。

2015年6月10日 (水)

バシャール:揺るぎない波動 (子供は高波動対応型)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12037116555.html?frm_src=favoritemail

知らなかった事を知る喜びや、思いも寄らなかった事の発見の喜びは、貴方の心に大きな栄養を与え、貴方をポジティブな波動域へと引っ張り寄せてくれるのだと、バシャールは話します。一方、ポジティブな皮を被ったネガティブな波動が貴方の心の中心に渦巻いている時、貴方には新しい事を知る気持ちも、知らなかった事を知る喜びも起きません。それよりも、自分はスピリチュアルに覚醒しているはずなので、もう新しい発見はあるはずが無い、という風に自分自身に蓋をつけて、拡張を抑え込んでしまいます。これが所謂ネガティブ信念の罠であり、貴方にその”場”から離れてゆかないよう、ポジティブなアイデアと見せかけて(この場合、貴方は完璧だから学ぶ事が無いというアイデア)、実際には、更なる拡張を抑え込んでいるというわけなのです。

新しく誕生してくる子供達は、私達大人よりも、
より高波動対応に造られた新しい生命体であると、バシャールは話します。私達の多くは、この新しく誕生してくる子供達によって刺激を受けて共鳴し、沢山の新しい事を学んでゆきます。小さいからだとか、”現実”経験値が少ないだとか、そういった事は関係無いと、バシャールは話します。彼等は“大いなる全て”との繋がりが強く、本来の自分(素の自分)との関係が良好で、私達が手放す事が出来ずにヤキモキしている事を、難なくやってのけるだけの”力”が備わっています。

新しい波動を取り入れる”心”の隙間を造って下さいと、バシャールは話します。子供のように色んな事を吸収し、貴方の”モノ”へと変換してゆきましょう。これをバシャールは、結晶化させる、と表現していますが、要するに結晶化とは、自分という揺るぎない波動を造り上げてゆく、という事を意味しているのです。ポジティブで前向きな波動が、貴方の揺るぎない波動へと変わった時、貴方は今まで感じた事のない”自由”を手にする事になるのだと、バシャールは話しています。

2015年6月 9日 (火)

バシャール:貴方がする事 (お荷物を手放す)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12036732435.html?frm_src=favoritemail

ポジティブでいる貴方は、体調も良くて文字通り心と体が軽やかで楽しげですが、ネガティブな貴方は、体が重たく感じ、何をするにも”よいしょ”といった感じて、思うように動けません。しかし、もともとピュアでポジティブな貴方は、このネガティブな心の状態をいつまでも続ける事が出来ません。よって、最終的には”お荷物”を手放し、身軽になるシチュエーションを引き寄せてくるようになるでしょうと、バシャールは話します。

その引き寄せてくるシチュエーションが、大きなドラマで始まるシチュエーションなのか、または緩やかにシフトするシチュエーションなのかは、貴方の感情の強弱によって決定されてゆくでしょうと、バシャールは説明しています。

いずれにせよ、貴方が何時も恐れている事を手放す日が必ずやってくる、という事は確実ですが、これをどう手放すかは、貴方次第というわけなのです。ある程度の大きさで対処するのか、または最終的に”限界域”まで待つのか、それとも、まだ塊が小さいうちに対処してしまうかは、貴方の自由です。ただここで言える事は、大きくなるまで待つという事は、それだけ精神面+肉体面に大きなインパクトが起きるという事を忘れないで下さいと、バシャールは話します。選択の余地が無い、またはそうせざる追えない状況に追いやるまで物事を大きくしなくても、手の平に乗っかるくらいの大きさの時に手放せる方が、遥かにインパクトが少ないと言えます。もちろん、どちらが良いとかどちらがベターという事はありません。

死を体験する時、今まで持ち続けてきた”お荷物”を全て手放し、抵抗の無い世界へとシフトしてゆきます。しかし特殊な時期を生きる私達は、新しい体験、つまり、死を通らずとも高次の世界(4次元密度)へとシフトしてゆくという、地球の歴史上初の出来事を体験する事になっているのです。その体験を可能にするのが、心の浄化、つまりは”お荷物”を生きている時に(2016年の秋までに)手放す、という事。これが、とに欠く重要であると、バシャールは話しています。

2015年6月 8日 (月)

バシャール:付録の波動 (生を「楽しむ」目的と考える)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12036321051.html?frm_src=favoritemail

貴方が自分の望む”現実”を造ってゆく創造主なのです。よって、貴方が造るネガティブな波動は、貴方によってコントロールされ、貴方によって増幅され、貴方によって統合されるという事を今一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話します。貴方が中心である貴方の世界は、貴方に”パワー”があり、貴方に選択権があるのです。

貴方は、永延に続く永々の人生を”楽しむ”為に存在していると、バシャールは話します。ある時は魂の世界に住み、ある時は物質界へ、またある時は非物質界の住人であったりと、貴方は必ず何処かに存在してゆく存在であって、”消滅”は絶対に有り得ません。

人生を生きる事は”学ぶ事”であると、多くの人達は考えていますが、これをもっと大きく高次元的な言い方(3D的な考え)にすると、次のような表現となります。”楽しむ事”、”至福を体験する事”という風に、貴方の”心の状態”を目的にする事で、より大きな喜びを得る事が出来るのだと、バシャールは説明しています。
例えば、車が欲しいという風に物質を願うよりも、それを得た時の喜びや感情を目的にすれば、それと同等の感情が起こる”全て”の事柄を引き寄せる事が出来ると、バシャールは話します。詰まり、目的の”枠”をもっと大きい所にもっていき、宇宙の方則の言語に近いお願いをすると、よりスピーディーに貴方の元へと望みが届けられるというわけなのです。そして、副作用として”学ぶ事”が自動的に付録として付いて来るので、わざわざ目的を”学ぶ事”にしぼらずとも、心の状態まで引き延ばせば、多くの喜びと学びを体験する、という事が言えるのです。

2015年6月 7日 (日)

バシャール:限界点 ( 高次の立体的思考へ)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12035931194.html?frm_src=favoritemail

ネガティブな信念は、100%ピュアでポジティブである”素の貴方”から、どうにかして目を反らせさせようと必死です。ポジティブな薄皮を被って姿を隠すネガティブな信念は、内側から”毒素”を出して貴方の心に不安や恐怖を植え付けては、貴方にネガティブな波動域から絶対に逃さないように縛り付けてしまいます。そして仕舞には貴方が恐れる現実へと誘ってゆくというわけなのです。

しかしこれがいわゆる波動の世界で説明すると、ネガティブ信念の”限界点”を表しているのだと、バシャールは話しています。詰まり、ネガティブな信念が小さければ、ポジティブな薄皮を被っているので貴方には気づかれる事はありません。しかし、いよいよネガティブな信念が大きく成長してくると、ポジティブの仮面が破れ、ネガティブな信念が顔を出します。貴方はというとこの時に、”オカシイぞ”、ポジティブと信じていた事が、何か不自然だ”、と気がつくのです。

貴方に気がつかれる事を一番避けていた、”限界点”までも大きく成長してしまったネガティブな信念は、言わば”自滅”の道を辿るようになると、バシャールは話します。自滅とは、ピュアでポジティブな貴方に一掃され、統合される、という事を意味しているのです。

4次元密度へのシフトの瀬戸際に立つ私達は、3次元密度の平面的考え方を手放し、高次的思考である立体的な考え方を確立する必要があると、バシャールは話します。もっと自分自身の心の動きに敏感になって下さいと、バシャールは訴えています。もっと自分の内面から湧いて来る感情に対して、感受性が豊かになるよう訓練して下さいと、話しています。そうする事で、心の毒素を吐き出し、ネガティブな信念の”限界点”を経験せずとも、波動を統合させて意識を上げてゆく事が可能だからなのです。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう!

2015年6月 6日 (土)

バシャール:成長のアップデート

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12035534208.html?frm_src=favoritemail

ネガティブな思いや考えにコントロールされるのはもう止めにしましょうと、バシャールは話します。折角ポジティブな流れに勢い良く乗っかっていたとしても、貴方の恐怖心や恐れが起きた途端、エネルギーのベクトル方向に負荷が加えられ、やがては波動の進む方向さえも変更されてしまいます。

エネルギーは水の流れと一緒で、流れ易い方向へ流れてゆく性質があります。詰まり、不純物(この場合ネガティブな考え)が多ければ多い程、流れを止めてしまう要素が沢山ある事を意味しており、よって望みへ辿り着くのに相当の時間を要してしまう、というわけなのです。

長い間、ネガティブな思考に囚われる生活を送っていると、例えポジティブな流れに乗っかる事が出来たとしても何だか”落ち着かない”、と感じたりする事があるかも知れません。しかしこれは、”古巣”であったネガティブな環境が馴染み深くて手放せなかったり、自分の一部であったネガティブな波動を、どうしても愛おしく感じて捨てきれません。このように、特別な感情(エゴ)が、貴方の古い波動をなかなか手放す事を許してくれません。いずれにせよ、貴方は新しく生まれ変わる未だ見た事のない、”真新しい自分”を受け入れる自信が無いため、新たな理由(ネガティブ)をこさせえては進むスピードを遅らせ、少しづつ自己確認をしながら慎重に進んでいる状態を指しています。

慎重に進む事自体、別に悪い事では有りません。貴方にとって心地よいペースで前進してゆけばそれで良いのですが、中にはネガティブな信念を使って自己否定し、自分にはふさわしく無い、自分には無理だ、自分には叶うわけがない、という風に、貴方のワクワクを簡単に諦めてしまう事があります。しかしバシャールが言うには、貴方のワクワクは貴方の波動に込められている貴方だけの波動です。例えば、貴方のワクワクが歌だとします。歌を唱う事を諦める事は、”素の貴方”の波動から真逆に進むという事を意味しているのです。

貴方らしい波動に負荷をかけるのはもう止めて、新しい貴方をどんどん成長させてゆきましょう。地球の意識は毎日更新されるように、貴方の意識も毎日更新(アップデート)されてゆきます。今日よりも明日、明日よりもその次の日、というように毎日が少しずつ”ベター”で改善された日を体験するはずなのだと、話します。この”成長”を阻害しているのが、貴方本人だという事を、今一度理解して下さいと、バシャールは話します。

2015年6月 5日 (金)

バシャール:エキスパート (「今だ」と思う瞬間・タイミングを自己決定)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12035141012.html?frm_src=favoritemail

何かに怖じ気づいて次なる行動が取りにくかったり、または失敗を恐れてなかなか前へ進む事が出来なかったりする事は誰でも体験した事があると想います。このような時は、行動を起こすタイミングが少し早い時期なのかも知れません。行動を起こすベストなタイミングは、貴方の行動を止めるような心配事やら恐怖心等が一切起こらない瞬間を指しています。詰まり、貴方の心に何の曇りもなく、”今だ!”という瞬間が分かる時こそが、行動を取るべく”ベストのタイミング”というわけなのです。

今だ!”と思う瞬間を波動の世界で説明すると、多面的に拡張された“新しい貴方”が誕生し、新しい方向へと誘う十分な”力”が備わっている瞬間を提示してくれているのだと、バシャールは話します。ここで理解して欲しい事は、好機(タイミング)を待てではなくて、好機を引っ張ってくる事にあるのだと、バシャールは話します。

3次元密度のコントラストの世界では、行動(モーション)無しでは動力伝達が起こりません。そうなると波動の歯車が固まったままの状態となり、よって物質界では”待機中”の波動、またはエネルギーを蓄えて蓄積する波動、すなわち肥満をもたらしたり、ストレスが発生したりと更なる負荷が加わる事になるのです。


他人のベストと貴方とのタイミングは全く違ったタイミングであり、自分自身のタイミングは貴方が一番分かっているのだと、バシャールは話します。ですから、自分で決定する事、即ち”力”を自分自身に戻す事を始めてくださいと、バシャールは話しています。そうする事で、歯車を自分の力で動かす事が出来るようになるだけでなく、好きなタイミングに好きな事を引き寄せる事が出来る、好機を運ぶエキスパートになる事が出来るでしょうと、バシャールは話しています。

2015年6月 4日 (木)

バシャール:卒業 (ポジティブフォーカス)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12034736552.html?frm_src=favoritemail

貴方の心に、恐れやネガティブな感情を呼び起こさせる事柄にフォーカスするのはもう卒業しましょうと、バシャールは話しています。それよりも、心が弾んでウキウキする事柄にフォーカスしてゆきましょうと、バシャールは話しています。この二つの事柄は全くの“同じ”事でありながらも、3次元に住む私達にとって、ネガティブにフォーカスする方が”より現実的”と考えてしまいがちです。しかし、これではネガティブ社会の悪循環から抜けるどころか、ネガティブな波動を強化してどんどん深みへとはまってしまうのです。

ネガティブな事にフォーカスするという事は、ネガティブな波動に”餌”を与えてどんどん大きく育てている事を意味しています。それと同じように、
ポジティブな事にフォーカスすれば、ポジティブな波動が大きく育ってゆくのだと、バシャールは話します。

まだ見ぬネガティブな出来事、まだ見ぬポジティブな出来事、この両方は”今”の貴方が造り出してゆきます。今の貴方とは、今の貴方の感情、情緒、心の事を指しているのです。ネガティブな波動を持っている貴方でも、貴方はどんな時でも何時でもパーフェクトで100%の貴方である事には変わりはありません。自分の心に正直に生きてゆきましょう。そして、心にそった自分を表現し、ポジティブな波動を大きく成長させてゆきましょう。

2015年6月 3日 (水)

バシャール:スパイス(中立時に計画するメリット)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12034360711.html?frm_src=favoritemail

現在進行形で考えている事、または、ずっと同じパターンで思考を巡らせる事、これが貴方の信念を意味しています。これらの思考と”同等”の波動が貴方がこれから体験するであろう現実を引き寄せる事になりますが、前回もお話したように、貴方の頭の中でグツグツと煮えている材料が、素晴らしく美味しい物となるのか、又はそうでないかは、”今”の貴方がどんなスパイス(感情)をいれて、どんな材料を混ぜるかに寄って、仕上がりが決定されてゆくのだと、バシャールは説明しています。

どんな事でも、”感情”が加わるという事は、その波動にスイッチが入るという事を意味しています。もっと簡単に説明すると、
ニュートラルな心境ではアクティブとなるエッセンスはありません。よって、引き寄せの法則は最小限に抑えられるので、何かを運んで来るという強さもありません。この時に望む料理(現実)を計画すると、とてもスムーズに計画が運んでゆくでしょうと、バシャールは話します。

一方、ネガティブな信念にフォーカスすると、不快な感情が伴うのは仕方が無い事かも知れませんが、不快な感情を確認してしまう事が即ち、貴方の波動にスイッチが入るという事を意味しており、即ち、貴方が現在作っている料理に、不快スパイスを入れてしまう、という事が言えます。そして混入した不快スパイスにフォーカスしてしまうと、更なる不快な感情を引き寄せてしまい、もっと大量に不快スパイスが混入してしまうのです。こうやってグツグツと煮える料理に、沢山の不快スパイスが混入し、出来上がった料理がネガティブな体験へと繋がってゆくというわけなのです。

これを逆手に取って、ポジティブな信念にはこれでもか!という具合にフォーカスし、細部に渡って物色して感謝の感情を込めてみましょうと、バシャールは話します。そうする事で、貴方の波動にポジティブなスイッチが入り、よって頭の中で煮えている料理に、素晴らしいスパイスが沢山入り、出来上がった料理は素晴らしい出来映えとなるでしょうと、バシャールは話しています。

2015年6月 2日 (火)

バシャール:全てを込めて (「許す」は統合・現在進行形は心にあり・今、創造している)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12033942594.html?frm_src=favoritemail

”許す事”は、濁ったエネルギーを浄化する波動であると前回説明致しましたが、その他に”許す事”とは、”統合する事”、即ち、自分の波動のエッセンスを受け入れて融合してゆく、という意味も含んでいるのだと、バシャールは話します。ネガティブで不快な出来事に関する出来事をまさか自分が引き寄せているとは、誰も認めたくはありません。しかし、貴方の波動がマグネットのように”同等”の波動を引き寄せるというメカニズムからは、宇宙の誰もが避ける事の出来ない法則なのです。目の前にある出来事は、ある意味”過去”であって、現在進行形は、貴方の心にあると、バシャールは話します。

詰まり、外側の”反映”は過去に貴方がずっと考えてきた事の結晶です。そして、現在貴方が考えている事が、これからの未来を作ってゆくのです。ですから、鍋でグツグツと煮ている”物体”を美味しく食べれる物なのか、そうでないかは、料理長である貴方が”今”の時点で決定してゆく事が出来るのです。

今”のこの瞬間に貴方は未来を作っている、という大切な事実を今一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話します。今を生きて下さい。今というこの瞬間に全ての貴方を込めて、今を生きましょう!

2015年6月 1日 (月)

バシャール:浄化波動 (「許し」は浄化波動・「違い」を受容する)

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12033515285.html?frm_src=favoritemail

許す事”これはエネルギーの視点から言うと、ネガティブな信念から産まれるネガティブな行動、そしてその行動から呼び起こされるネガティブな結果を、程よく中和させてくれる、浄化波動であると、バシャールは説明しています。自分自身を許して受け入れる事が即ち、他人を許して受け入れる事が出来るようになり、自分自身を愛する事が即ち、他人をも愛する事が出来るようになるのです。

惨めで辛い人生を送っている人が、困って途方に暮れている人を十分助ける事は出来ません。しかし、ピュアでポジティブな幸福な貴方であれば、どんな人をも助ける事の出来る”力”が、宇宙から授かる事になるのです。

しかし、私達は他人を幸せにする為にやってきたのでも、地球を治しにやってきたのでもありません。自分自身の成長の為にやってきたのであって、他の皆も同じように(貴方のように)、自分自身の成長を目的としています。これは利己的でも何でも無く、”自分”という宇宙を完結する事を目的とし、周りの皆も同じ目的を持っているのだと、バシャールは説明しています。3次元密度では、”違い”を学ぶ世界と言われていますが、文明や人種や考え方等、”違い”は決して悪い事ではなく、”違い”はバラエティーに富んでいて素晴らしく愉快な事である、という事を”理解”して学んでゆく世界なのです。

貴方の中にある、
他人と違う”違い”を見つけて下さいと、バシャールは話します。その”違い”は貴方の個性であって貴方そのものなのです。分自身を許して”違い”を受け入れる事で、他人の”違い”を許して受け入れる事が出来るようになるのです。地球上の人達が一人一人この事に気がつくようになると、たちまち戦争は無くなり、争い事が嘘のように消滅してゆくようになるでしょうと、バシャールは話します。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »